まんぼうオススメ海外FX

こんばんは(^^)
まんぼうです(*´꒳`*)

今日はFXにおけるまんぼうの考え方を語っていくことにする。

まんぼう自身にも向けた忘れてはならない事である。

あ、またまんぼうが奇声を発しているな!と思って頂ければ良い。

それでは行ってみましょう!

FXの考え方

根拠についてのまんぼうの考え

よくこんな言葉を聞いた事はないだろうか?

根拠あるエントリーをしたから勝てた。
根拠あるエントリーが出来なかったので負けた。

まんぼう的には根拠、根拠と言うが根拠など後付けの結果論でしか無いと思っている。

つまり、上手くいったから根拠があるだけであり、上手くいかなかったら根拠もへったくれもないのである。

チェックポイント
根拠があっても負ける時は負けるのだ

 

貴方のエントリーにおいて、根拠を求めた場合、その根拠はどのぐらいの勝率なのでしょうか?

それをしっかり数値化してみるべきだと思う。

まんぼうからすると根拠を求める人は想定外の要人発言や指標には対応出来ないように思う。

根拠を求めれば勝てるのか?と言うとそうでもないように思う。

まんぼうは根拠など求めない派である。

ただし、まんぼうはこれを大事にしている。

チェックポイント
根拠は無いが自信はある

自己満足出来るかが重要である。

1万円スタートでFXをやる人
100万円スタートでFXをやる人

資金は違えど同じである。

例えば1万円で5000円勝つと50%勝ちになる。
100万円で50万円勝つと50%勝ちになる。

1万円で5000円勝つのはよくある話しで、まんぼうも一昨年までよく経験ある。

これはハイレバで攻めれるからだ。

失っても1万円と言う事である。

1日でどの程度のpipsを取れたかが重要と言う事もあるが、資金が50%以上増えたと言う事は冷静に考えるとすごい事である。

つまり、平日においては24時間平等に相場は開いており、いつでもどこでも相場に入るかは自分次第である。

まんぼうもありがちだったけど、自己満足出来るかが1番重要である。

まんぼう自身もまだまだ下手であるが、トレードにおいては経験こそが全てであるとまんぼうは思っている。

自己満足したいなら

チェックポイント
シコって寝る

これに尽きると思います。

市場の特性をよく理解する

まんぼうは東京タイム、ロンドンタイム、ニューヨークタイム、それぞれの市場で入るつもりで相場を見ている。

東京タイム、ロンドンタイム、ニューヨークタイムが同じ方向感で続くのは基本的に稀である。

まんぼうはロンドンタイムの東京全否定が好きであり、よく狙っていくことがある。

時間軸、各市場の特性や特徴を身をもって体験することで自分の経験値が上がると思っている。

市場の特性を理解する

何のためにFXをやるのか考える

大前提としてFXをやる理由は万人共通して資金を増やしたい!と言う理由でしょう。

これ以外に理由がある人は居ないです。

FXは90%以上は勝てないと言われている市場であるとみんな認識していると思う。

誰でも勝てませんし、相場は難しいです。

まんぼうも今後勝ち続けれる保証などありません。

ただ単純に資金力があるので優位な戦いが出来ているだけだと自覚しています。

相場に参加すると色んな事を学べます。

ただし、資金が尽きたら終わりです。

まんぼうはハイレバ出身なのでハイレバには感謝しています。

しかし勝負所を間違えるとあっという間に資金は無くなるでしょう。

1年通して1カ月通して1日通して勝負所がどこなのか相場に居ながら見極めていくのが重要である

と思っています。

チェックポイント
1年通して1カ月通して1日通して勝負所がどこなのか相場に居ながら見極めていくのが重要である

⑤まとめ

  • 【根拠があっても負ける時は負ける】
  • 【根拠は無いが自信は持つ】
  • 【シコって寝る】
  • 【市場の特性を理解する】
  • 【1年通して1カ月通して1日通して勝負所がどこなのか相場に居ながら見極めていくのが重要である】 
まんぼうオススメ海外FX

コメント

Please enter your comment!
Please enter your name here