【海外FX】今月の海外FXブローカーニュース【2022年5月号】

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 海外FX最新ニュースの2022年5月号です。 今月はブローカーにどんな動きがあるでしょうか? それでは、行ってみましょう! Axiory(アキシオリー)からの新着ニュース(2022年5月26日) AXIORYのクレジット/デビットカードの取り扱いブランドに、Mastercard(マスターカード)が新たに追加されましたことをご案内いたします。 MastercardはVISAと並んで、世界で最も利用されている国際決済ブランドの一つです。 現在のクレジット/デビットカードは、Mastercardに加えて、VISA・JCB・UnionPay/銀聯をご使用いただけます。 尚、カード入金のシステム改善も行っておりますので、過去にお持ちのカードで入金が成功しなかった方も、ぜひこの機会に再度お持ちのカードで入金をお試しください。 Mastercard(マスターカード)取り扱い開始のご案内 ■対象:全てのお客様 ■概要:AXIORYのクレジット/デビットカードの取り扱いブランドに、Mastercardが新たに追加されました。 ※出金の際は、入金時と同じ通貨にて申請をいただきますようお願いいたします。また、Mastercardは日本国内で発行されたカードのみご利用いただけます。 ■詳細:https://www.axiory.com/jp/trading-conditions/payment FXGT(FXジーティー)からの新着ニュース(2022年5月24日) BTCUSD・BTCJPY限定で、上限なしのキャッシュバックキャンペーンを開催中です! 2ロット以上のトレードであれば、キャッシュバック金額の制限はございませんので期間中のトレードに対して何度でもキャッシュバックが適用されます! ■内容 ・期間中のトレードに対して、条件に合えばキャッシュバック適用 ・ポジションクローズ時に「残高」としてキャッシュバック ・最大10ドルがキャッシュバックされる ・上限なしで何度でも受け取れる ■対象通貨ペア BTCUSD・BTCJPY ■対象口座 スタンダード+、PRO、ECN口座 ■条件とキャッシュバック率 【BTCUSD / BTCJPY】 レベル1: 2~2.99ロットの取引で3ドル レベル2: 3~3.99ロットの取引で6ドル レベル3: 4ロット以上の取引で10ドル ■期間 2022年5月12日 11:00:00 ~ 6月13日 10:29:59 (サーバータイム: GMT+3) BigBoss(ビッグボス)からの新着ニュース(2022年5月23日) 【MT5リリース記念】参加者全員$50もらえる!MT5新規お取引キャンペーン キャンペーン期間:2022年5月23日(月)~2022年7月8日(金)まで キャンペーン対象口座:本キャンペーンの対象口座タイプは、MT5のスタンダード口座、MT5のプロスプレッド口座のみです。 ※MT4のスタンダード口座、MT4のプロスプレッド口座、FOCREX口座やその他の口座はすべて対象外です。 ※キャッシュバック系のサービスをご利用の口座には適用となりませんのでご注意ください。 ルール詳細 MT5のスタンダード口座、もしくはMT5のプロスプレッド口座を開設し、本キャンペーン期間中に、MT5経由でのお取引(MT5口座からの新規注文後、決済注文完了まで必要)が対象となります。 キャンペーン対象となった決済注文(クローズ)を行われた取引口座へ、クレジットボーナス$50が付与されます。 ※本キャンペーンでは、MT5の全てのデバイス(PC版MT5、MT5 WebTrader、MetaQuotes版MetaTrader5アプリ、BigBoss公式取引アプリ「BigBoss QuickOrder」)からの取引が対象となります。 ※MT5口座からの新規注文(エントリー)後に、キャンペーン期間中に最初に決済注文(クローズ)が完了した取引がボーナス対象となり、2回目以降の決済注文は対象外となります。 ボーナス発生条件 ①MT5のスタンダード口座、もしくはMT5のプロスプレッド口座を開設 ②ユーザー本登録を完了 ③MT5をダウンロード ④キャンペーン期間中に、MT5口座内で新規注文を行い、決済注文を完了 ※本キャンペーンの対象となる取引には、取引シンボル、取引数量の条件はありません。 ※本キャンペーンの対象となる決済注文の締め切り日時は、2022年7月8日のマーケットクローズ(日本時間 7月9日 AM 5:55)迄となります。 ボーナスについて ボーナスはクレジットとして配付され、取引にのみ使用可能です。 ボーナスの反映は、MT5経由でのキャンペーン対象取引の決済注文が行われた後、1~2営業日以内に対象口座に反映いたします。 ※ボーナスの反映は、決済注文と同時ではありません。ご注意ください。 注意事項 ・本キャンペーンはユーザー様の各口座単位ではなく、ユーザー様のアカウント単位(全口座)が対象となります。 その為、キャンペーン対象の取引口座を複数保有されている場合、キャンペーン期間中のMT5経由での新規注文(エントリー)と最初の決済注文(クローズ)が行われた取引口座にボーナスは付与され、2回目以降の決済注文及び残りの取引口座はボーナス受け取り権利が消失します。 ・新規注文を行ったMT5のデバイスと決済注文を行ったMT5のデバイスとが異なっていた場合も、本キャンペーンの対象となります。 ・MT5 デモ口座でのお取引は、対象外となります。 ・本キャンペーンの参加権利は1ユーザー様につき、1回までとなります。 同一人物が異なるメールアドレスを使用し複数アカウントを開設した後に、複数アカウントでボーナス受給が発覚した場合には、ボーナスの取り消し・アカウント凍結等の取り締まり対象となります。ご注意ください。 ボーナス取り消し条件 ・キャンペーン開始後、お客様がお持ちのいずれかの口座でご出金があった場合、お客様のすべての口座でボーナスは取り消しとなります。 ・お客様がお持ちの口座で、ボーナスを受け取られた口座から資金移転された場合、資金移転元の口座のボーナスは取り消しとなり、移転先の口座へボーナス反映は行われません。 ・ご利用の口座で、弊社の規定する不正な取引が行われていると判断された場合、すべてのボーナスは取り消しとなります。 バランスのマイナス残高とクレジットの相殺について ・口座のBalanceがマイナスの時 ・口座にCreditがあるとき ・保有している口座のポジションに含み益がないとき ・お客様の口座のお取引に問題がないとき上記条件を満たした場合、Balanceのマイナス額に同額のCreditの残高を相殺させて、Balanceを0になるよう調整いたします。 Balanceのマイナス残高がCreditの額よりも大きい場合、単純な0カットとなります。 【重要】当サイトからのニュース(2022年5月20日) 長年にわたりiFOREX(アイフォレックス)をおすすめのブローカーとして位置づけていましたが、iFOREX(アイフォレックス)から突然契約形態を変更され、IBとしての実効権限が剥奪されました。 従って、今後はiFOREX(アイフォレックス)で出金トラブル等があってもフォローが不可能となりました。 これまでiFOREX(アイフォレックス)の口座を当サイトから開設して頂いた方には厚く御礼申し上げます。 このような結果になったことは誠に不本意ではありますが、当サイトからiFOREX(アイフォレックス)の口座を開設して頂いた方は、今後もiFOREX(アイフォレックス)で取引を継続することは可能ですが、上述したようにiFOREX(アイフォレックス)とトラブルがあっても当サイトは一切関与できないことをご了承下さい。 当サイトでのiFOREX(アイフォレックス)関連の記事は多数あるため、すべての記事を修正する予定ですが、2022年5月20日以降をもちましてiFOREX(アイフォレックス)の口座開設は一切推奨いたしません。 ここの記載がすべてに優先いたします。他の記事で「おすすめ」と記載していても無効です。 誠に勝手ながら、iFOREX(アイフォレックス)に関してはキャッシュバックの対象にならないことを告知いたします。 HAST FOREX(ハストフォレックス)の新着ニュース(2022年5月10日) 口座開設数が5,000名様を突破いたしました! 日頃よりHAST FOREXをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 口座開設だけで20,000円を付与するウェルカムボーナスのキャンペーンを開催しておりましたが、 5/20までで終了とさせていただきます。 まだ登録されてないお客様はこの機会をお見逃しなくご応募ください。 なお、入金100%ボーナスと取引ボーナスに関しましては 5/20以降もキャンペーンを続行いたします! 今後ともHAST FOREXを宜しくお願い致します。 Milton Markets(ミルトンマーケッツ)の新着ニュース(2022年5月9日) 先日開催されたMilton Markets(ミルトンマーケッツ)のキャンペーンが延長されています。 【この投稿を見た方は超ラッキー✨】 こちらGW100のボーナス、この投稿を見た方限定で今週水曜日(5月11)まで特別延長致します🙌🎊🙌🎊 まだご利用になってない方には大チャンスですよ💡#連休明けのあなたを応援#3日間特別延長 pic.twitter.com/owbVEDwQli — Milton Markets Official (ミルトンマーケッツ公式) (@MiltonMarketsJP) May 9, 2022 ThreeTrader(スリートレーダー)の新着ニュース(2022年5月7日) 平素はThreeTraderをご愛顧いただきましてありがとうございます。 弊社では毎月新規口座開設キャンペーンを行っておりますがキャンペーンは弊社で既にお口座をお持ちの方も(そうでない方も)ツイッターのアカウントがあれば抽選で10名様に現物の仮想通貨が当たります♪ 仮想通貨を持ったことがない方、まだよくわからないという方でも大歓迎です!この機会に是非獲得してみてみませんか。 もちろん抽選会は、毎月参加できますので奮ってご応募下さい♪ 抽選への参加方法は 1.ThreeTraderのツイッターアカウント @ThreeTraderをフォロー 2.固定ツイートをイイね!して引用リツイート 3.コメントの末尾には #ThreeTrader #Apecoin と入力 締切日は5月8日午後12時JSTです。 抽選はGoogle random drawを利用し当選者様にはDMで連絡させていただきます! 皆様からのご参加をお待ちしております。 もし貴方がまだデジタル通貨を所有したことがないのであれば、是非この機会を利用して将来のインターネット空間に一歩近づいて下さい。 5月の新規口座開設者で要件を満たした方のうち先着200様にApeCoinを贈呈します ⏰期間 2022年5月1日 ~ 5月31日(JST) ⬇️詳細はこちらからhttps://t.co/aGySJCne5a pic.twitter.com/lHbjG0CJLK — ThreeTrader (@ThreeTrader) April 30, 2022 TTCM(トレーダーズトラスト)の新着ニュース(2022年5月5日) 来る、2022年5月9日(月) は、仏陀生誕日-仏誕節のため、香港株式市場が休場となる為、ハンセン指数 (HK50) をお取引頂く事が出来ません。 尚、2022年5月10日 (火)よりハンセン指数 (HK50) は通常の取引時間に戻ります。 記載の商品をお取引頂くお客様におかれましては、十分ご留意頂けます様お願い申し上げます。 *取引可能時間は、予告なく変更される場合もございますのでご注意下さい。 Axiory(アキシオリー)の新着ニュース(2022年5月4日) 複数ポジションを”完全同時”で一括決済可能 cTraderの同時決済はタイムラグ無しで一括決済が可能だから急な為替変動の影響を受けにくい! リバース注文とダブルアップがワンクリックで可能 ポジション画面右側に表示されるアイコンをクリックするだけ!スピーディーな取引に最適。 【リバース注文】 決済と同時に逆ポジションの注文に変更が可能です。 例:買いポジション決済 → 売りポジション注文 【ダブルアップ注文】 現在のポジションの取引量を倍増できる機能です。 例:0.4ロット → 0.8ロット → 1.6ロット Titan FX(タイタンFX)の新着ニュース(2022年5月2日) 意外と知られていませんが、Titan FX(タイタンFX)ではJPN225(日経225)に大きな特徴があります。 お客様各位 平素より格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。 弊社取扱いのJPN225(日経225)CFD商品は、日本市場が祝日でもお取引頂けることをご存じでしたか?日本市場の取引時間に関係なく、ほぼ24時間のお取引が可能です。 ご存じの通り、日経225は東証上場銘柄の代表的な企業の中から選定した225社の平均株価指数です。東証は2022年4月4日に、「プライム」「スタンダード」「グロース」という3つの新規市場区分に再編し、日本の株式市場の質の向上のみならず、投資家にとって優良企業の見極めが容易になり、国内外の投資家から一層注目を集めています。 この機会に是非、Titan FXの業界屈指のタイトなスプレッドと最大500倍迄のレバレッジで、JPN225をお取引されてはいかがですか。 FXGT(FXジーティー)の新着ニュース(2022年5月2日) 2022年5月2日時点は以下のキャンペーンが展開されています。 新規登録キャンペーン 新規登録で3000円 アカウント認証完了でボーナス付与 スタンダード+口座、ミニ口座、FX専用口座にてご利用可能 初回入金ボーナス 初回入金で100%ボーナス ボーナスの受け取りは一度きり 最大ボーナス70,000円 セント口座、ミニ口座、スタンダード+口座、FX専用口座にてご利用可能 通常入金ボーナス 通常入金が期間限定で30%→70%へ 受け取り上限1,200,000円 期間内に何度も70%ボーナスが受け取れます セント口座、ミニ口座、スタンダード+口座、FX専用口座にてご利用可能   HotForex(ホットフォレックス)の新着ニュース(2022年5月1日) HotForex(ホットフォレックス)のブランド名が変更されます。 ブランド名が変更されることで、トレード環境には大きな変化はありません。(新銘柄が追加される可能性はあります) 以下、HotForex(ホットフォレックス)からの声明です。 当社は、12年間にわたり急速に成長し、真のグローバル・ブローカーとして世界中のお客様に選択いただき350万以上のライブ取引口座が開設されています。来る2022年5月2日より、当社で取り扱う種類豊富な取引商品や特別な取引体験をより明確に表す、「HFM」という新たな名称とともに新しい時代を切り開いてまいります。 George Koumantaris(HF Marketsグループ、CEO)によるコメント:我々は、より完結で、覚えやすく、現代的な名称になる未来を喜んで受け入れ、これまで拡張してきた種類豊富な取扱商品に沿ったブランド名にする時が来たと考えました。9つのアセット・クラスおよびに1,200種類以上の取引商品を取り扱っていることから、名称に入っている「forex」という単語は、もはや当社が提供する受賞歴のある取引体験を適切に反映しているとは言えませんでした。 この度の名称変更は、組織変更を行ったり、お客様が利用するWebサイトまたは取引プラットフォームへのアクセス方法に影響を与えたりするものではありません。誠実さ、開示性、透明性を重視するという我々のコアバリューを引き続き実践していく所存です。 さらに、現物株式も取引可能な、どこでもアクセスいただける、新しいトレーディングアプリを間もなくリリースする予定でいることを、この機会にご案内でき、光栄に思っております。 HFM(エッチエフエム:旧HotForex)は、海外FXブローカーの中でも屈指の金融ライセンス数を誇る超優秀ブローカーです。 詳しくは上記のランキング記事で解説しているので、合わせてご覧ください。 海外FXのバックナンバーはこちらです。

【海外FX】今週の海外FXブローカーニュース【2022年3月号】

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 海外FX最新ニュースの2022年3月号です。 今月はブローカーにどんな動きがあるでしょうか? それでは、行ってみましょう! easyMarkets(イージーマーケット)I氏のひとりごと(2022年3月28日) ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 先週は大きな経済指標の発表がない中、アメリカ株価指数のナスダックが+2.2%、S&P500+1.6%、ダウジョーンズ+0.25%で先週は閉場致しました。 ウクライナ、ロシアの状況が改善している気配のない中、少し市場は楽観視しているのでは、といった声やアメリカFRBが1度に0.50%の利上げを計画しているなどどのように市場に影響を及ぼしていくかが見どころでございます。 特に今週はアメリカの雇用統計が水曜日と金曜日にあり、水曜日のADP雇用統計と金曜日の雇用統計で大きな乖離がございますと、市場は大きなボラティリティが生じる可能性がございます。 また、ドル円が120円を超え、一時125円まで到達致しました。 また、28日月曜日に日銀は「指値オペ」といい645億円分の国債を買い入れました。 これにより実質的に市場に円が出回った影響から更なる円安が進んだと考えられます。 この先にまだ見られるUSD、GBPとの金利差は非常に顕著となるので、日本企業の輸出増とならない限りは上記の通貨に対しては円安が続いていく可能性は物理的には高いのではないでしょうか。 今週のトピックは、 「アメリカの雇用統計」「仮想通貨」「ウクライナ、ロシア問題の行方」「急増するコロナ」 が今週のトピックとなってくると考えられます。 【FOMC】 先週のFOMCにおいて、アメリカは政策金利を0.25%上げると決定致しました。 市場としては織り込み済みと認識したようでサプライズではなかったと考えられます。 しかし、ウクライナ、ロシアの戦争による経済への影響は「未知数である」とパウエル議長の発言でありましたので、経済指標だけではなく政治的な動向も注視していく必要がございます。 利上げの計画を2022年内に7回と発表しておりましたので次回も利上げの可能性は非常に高いと考えられます。 【ロシア、ウクライナ問題】 こちらにおきましては、残念ながら停戦には至ってはおりませんが、ロシア側が作戦の終着点をキエフの制圧ではなく、東部にフォーカスするという軌道修正が報道されております。 しかしながら、とうもろこしなど資源高や経済的影響は実質これらの着地が見えた後により明確に見えてくると考えられます。 【原油】 やはりロシアからの輸出を禁止している国は原油量の確保に苦労すると考えられます。 夏ごろにかけて更なる価格の情報等も出ておりましたが、ロシア関連の動き方次第とも考えられます。 今週はOPEC会議がございます。 供給量を決める重要な会議ですのでこれらの結果が大きく市場を動かします。 これらの報道や結果はリアルタイムでキャッチすることが難しいですが比較的ロイター通信ですと私がみている限り、会議内容の報道が早いように思いますので宜しければロイター通信をご確認くださいませ。 https://jp.reuters.com/article/ceraweek-conference-opec-idJPKBN2L509P ※3月8日報道分 毎週水曜日に原油在庫調査がございます。 リアルタイムで更新されるのかを確認できておりませんが、下記データがありますので是非ご参照くださいませ。 https://jp.investing.com/economic-calendar/eia-crude-oil-inventories-75 もしくは、 https://www.forexfactory.com/calendar?week=mar20.2022 【コロナ関連】 少し上記の原油の部分となりますが、中国上海ではコロナの感染増が止まらずロックダウンを敢行したようです。 これにより需要減の懸念から月曜日朝に原油価格をやや下げました。 イギリスやヨーロッパの一部ではコロナは「インフルエンザ程度の位置付け」としておりますが、世界全体を見渡すと感染増に対して渡航、移動制限を敷いているところもあります。 【仮想通貨】 ビットコインが先週は13%以上の価格上昇となりました。 また、日本時間28日早朝、44,500ドル付近から47,000ドル辺りまで1時間程度で1,500ドル以上の急上昇がございました。 ロシアがビットコインでの原油の貿易許可の噂、ウクライナが仮想通貨を国家承認したり、アメリカではマクドナルドやスターバックスで仮想通貨決済が可能になった点(ほぼ間違いないと聞いております)、などが好材料ではございます。 また、下落材料としては短期的に見ればもしこのまま50,000ドルに向けて価格推移するとすれば年初にビットコインを購入している投資家が利確売りをする可能性、ロシアの決済網の阻止のためにアメリカ、ヨーロッパが規制に動く可能性等は懸念材料でございます。 また、ヨーロッパでは仮想通貨の規制を設置する予定、イギリスでも規制の明確化を公開するうわさが出ております。 https://coinpost.jp/?p=334524 その他特に重要な経済指標は下記となります。 水曜日のヨーロッパ中央銀行のラガルド総裁の発言を入れておりますが、現在ユーロ通貨が対ドルに対して下がりすぎているところもあり、 何かしらのアクションや変更をほのめかす発言に注意したい点ではないかと思いましたので入れております。 また、アメリカでは住宅需要がやや鈍化してきたという報道もありましたが、インフレーションや資源高における住宅価格の変動にも注目が集まります。(ダウジョーンズの工業株等に作用してくる可能性がございます。) 29日火曜日 アメリカ(22:00)      1月 ケース・シラー米住宅価格指数 (ドル、株価関連、ゴールド) 30日水曜日 ヨーロッパ(17:00)     ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言(ユーロ通貨) アメリカ(21:15)      3月 ADP雇用統計 (ドル、株価関連、ゴールド) アメリカ(21:30)      10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、確定値) (ドル、株価関連、ゴールド) 原油(23:30)       アメリカ・週間石油在庫統計(原油) →上記はよろしければ以下をご参照くださいませ。比較的リアルタイムで情報を拾うことが出来ます。 USD Crude Oil Inventories をご参照くださいませ。 https://jp.investing.com/economic-calendar/eia-crude-oil-inventories-75 もしくは、 https://www.forexfactory.com/calendar?week=mar20.2022 31日木曜日 イギリス(15:00)      10-12月期 四半期国内総生産(GDP、改定値) (ポンド) カナダ(21:30)        1月 月次国内総生産(GDP) (カナダドル) アメリカ(21:30)      2月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) (ドル、株価関連、ゴールド) OPEC(終日)       OPEC会議(原油関連) 1日金曜日 日本(8:50)        1-3月期 日銀短観・四半期大企業製造業業況判断(日本円) ヨーロッパ(18:00)     3月 消費者物価指数(HICP、速報値) (ユーロ通貨) アメリカ(21:30)      3月 非農業部門雇用者数変化 (ドル、株価関連、ゴールド) アメリカ(23:00)      3月 ISM製造業景況指数(ドル、株価関連、ゴールド) FXGTのニュース(2022年3月23日) 概要 FXGTに新規登録の方、もしくは既に登録していてアカウント認証が完了していない方がキャンペーン期間中にアカウント認証を完了した場合、MT5口座に3000円分のボーナスを付与させていただきます。 期間 2022年3月14日 11:00:00 ~ 4月4日 10:29:59 (サーバータイム: GMT+3) 概要 初回入金100%入金ボーナスキャンペーンを実施いたします。 期間内にFXGTへ入金いただき、MT5へ初めての入金(資金移動)をされた方に、100%ボーナスが付与されます。 ボーナス内容 入金ボーナス → 100%(受取上限: 70,000円 相当額) ・ボーナスのお受け取りはお一人一度きりとなります。 >ボーナス付与例 >例1) 5万円を入金した場合: 100%のボーナスとして、5万円相当額を受け取る >例2) 7万円を入金した場合: 100%のボーナスとして、7万円相当額を受け取る >例3) 10万円を入金した場合: 10万×100%=10万⇒上限額の設定がある為、7万円相当額のボーナスを受け取る 期間 2022年3月1日 11:00:00 ~ 4月4日 10:29:59 (GMT+3) 対象口座 セント口座、ミニ口座、スタンダード口座、FX専用口座 ※ECN口座は対象外となります。口座タイプを必ずご確認ください。 ※MT5口座へ資金移動後、ボーナス付与まで数十分ほどお時間を頂戴する可能性がございます。すぐに反映されない場合、資金移動を行わずしばらくお待ちくださいませ。 ※初回入金ボーナスの入金回数のカウントにつきましては、キャンペーン期間以前の入金も含まれます。 ※額の多寡に関わらず、対象となっておりますMT5口座よりeWalletへ資金移動をいただいた時点でボーナスは消滅いたします。 概要 キャンペーン期間中にBTCUSD, BTCJPY, XAUUSDを合計10Lot取引すれば、1回参加できます。 参加していただいた人の中から抽選で総額200万円が付与されます。 条件 ・BTCUSD, BTCJPY, XAUUSDを合計10Lot取引(期間中合算) ・期間中にポジションをオープン (期間中のクローズは必要ありません) 当選金 1等:50万×1名様 2等:30万×2名様 3等:10万×5名様 4等:5万×6名様 5等:1万×10名様 ※当選金はMT5口座にbalance(残高)として付与されます。 例)期間中に以下の取引を行った場合 7 ロット BTCUSD 15 ロット BTCJPY 8 ロット XAUUSD →2022年3月31日までに合計30ロット、抽選に3回参加できる。 エントリー期間 2022年3月18日 11:00:00 ~ 3月31日 10:29:59 (サーバータイム: GMT+3) → 期間内に条件を達成すると、自動的にエントリーされます。 対象口座 全て 対象通貨ペア BTCUSD, BTCJPY, XAUUSD 当選発表 2022年4月7日 ※当選者様には、当選金付与後にご登録されているメールアドレス宛にご連絡させていただきます。 Exness(エクスネス)の新着ニュース(2022年3月23日) Exness(エクスネス)で天然ガスが銘柄に追加されました。 スプレッドは各口座で異なります。 ゼロ口座 77-100 ロー口座 140-160 プロ口座 140-160   銘柄の桁は4桁で、レバレッジは20倍が適用されます。 手数料は、プロ口座は無料ですが、ロー口座とゼロ口座は無料ではありません。 ゼロ口座の天然ガス取引手数料 ロー口座の天然ガス取引手数料 easyMarkets(イージーマーケット)I氏のひとりごと(2022年3月21日) ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ スイスフランの金曜政策の発表が木曜日にございます。 基本的にはスイスフランにおいてはあまり変更をしませんし、予測記事なども探しましたが、恐ろしいほど出てきませんでした。 しかしながら、今回のロシアへの経済制裁により、資産の凍結などによりスイスの銀行にも損失の懸念が大きく増加しているようです。 これが金融政策に影響してくるとは考えにくいですが、ロシアへの制裁が各国で様々な影響があることは考えられます。 また、ドル円が現時点で119円と間もなく120円台に到達しそうな勢いでございます。 先週の日銀の金融政策発表では予想通り金利の変更は行わず(マイナス金利)尚且つ、原油高からくる消費の冷え込みを防ぐために量的緩和(お金のバラマキ)を実施すると発表がございました。 これらを考えると円高になる要因は考えにくく、特に資源高が日本企業の部材などの仕入れ価格の高騰を招いており、現段階での材料を踏まえると円安が進むと考えられるのではないでしょうか。 また、イギリスポンドを扱うイングランド銀行が0.75%への利上げを発表いたしました。 市場は織り込み済みであると見越しておりましたので、予想以上の動きは見せておりませんでしたが、長期的に見るとこちらもGBPJPYにて大きな上昇を生じさせる可能性がございます。 今週のトピックは、 「スイス国立銀行の金融政策の発表」「中央銀行要人の発言」「ウクライナ、ロシア問題の行方」 が今週のトピックとなってくると考えられます。 【FOMC】 先週のFOMCにおいて、アメリカは政策金利を0.25%上げると決定致しました。 市場としては織り込み済みと認識したようでサプライズではなかったと考えられます。 しかし、ウクライナ、ロシアの戦争による経済への影響は「未知数である」とパウエル議長の発言でありましたので、 経済指標だけではなく政治的な動向も注視していく必要がございます。 利上げの計画を2022年内に7回と発表しておりましたので次回も利上げの可能性は非常に高いと考えられます。 【ロシア、ウクライナ問題】 停戦交渉自体を実施しているようですが、折り合いがつくどころかロシア軍側が更なる兵器の使用が報道されており、 残念ながら未だに状況が改善した様子は報道からは見受けられておりません。 先行き自体は未だに見通しがたっておりませんが、これらによりロシアが供給の4割を占めているパラジウム(XPD)の供給懸念が浮上して参りました。 また、原油、天然ガス、とうもろこしや小麦粉などの価格の乱高下もまだ続くかと考えられます。 【原油】 日本や各国がOPECや原油産油国へ増産の要望を出しておりますが、回答としては供給増となっていない現実がございます。 また、ロシア関連では中国がロシアの原油を輸入するという報道もございました。 また、今週に入ってからウクライナロシアの戦争への緊張が高まったのではと考えられ、やや価格が上昇しております。 毎週水曜日に原油在庫調査がございます。 【アメリカ株価関連】 先週はナスダック+7.9%、SPI500+5.49%、ダウジョーンズ+4.62%と全体的に上昇で終えましたが、ゴールドマンサックスなどの分析によると「市場はウクライナロシア戦争の状況を織り込んでおらず楽観視しているのではないか」という観測も出ておりました。 戦争の市場への影響は本格的には見えておらずこちらも警戒が必要かと考えられます。 夜遅くではありますがニューヨーク市場が開場する夜にかけて大きなボラティリティがみられることが多い株価指数ですのでよろしければチャンスとして活かしてくださいませ。 【仮想通貨】 ビットコインが先週は9%以上の価格上昇となりました。 ウクライナで仮想通貨が合法化されるなど、各国で規制の動きも高まる中40,000ドルを超えて参りました。 しかしながら、前年同時期は58,000ドル台となっておりましたので、前年比を考えるとまだまだ安値であると考えられます。 マイニングの電力問題などで環境問題の観点から毛嫌いされやすい点もありますが、まだこの辺りもボラティリティが出てくると考えられます。 その他特に重要な経済指標は下記となります。 22日火曜日 アメリカ(21:00)      パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言(ドル、株価関連、ゴールド) 23日水曜日 イギリス(16:00)     2月 消費者物価指数(CPIコア指数) (ポンド) アメリカ(21:00)      パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言(ドル、株価関連、ゴールド) アメリカ(21:00)     2月 新築住宅販売件数 (ドル、株価関連、ゴールド) 原油(23:30)       アメリカ・週間石油在庫統計(原油) easyMarkets(イージーマーケット)I氏のひとりごと(2022年3月15日) 停戦の交渉は進むのか?アメリカFOMC、イギリス、日本の金融政策発表 先週は原油の供給懸念が大幅に増加し、一時WTI原油が130ドル付近まで上昇しました。 また、為替、株価指数、ゴールド等の乱高下が起こり、トレーダー様としては大きなボラティリティの中トレードを頂く一週間となって参りました。 また、ドル円が現時点で118円に到達致しました。 今週のトピックは、 「ロシア、ウクライナの停戦交渉」 「アメリカのFOMC(金融政策の発表)」 「イギリスの金融政策発表」 「日銀の金融政策発表」 が今週の目玉のトピックとなってくると考えられます。 【FOMC】 アメリカFOMC(アメリカの金融政策の発表)が木曜日朝方3時にございます。今回はインフレーション懸念は織り込み済みではありますが、利上げをどれぐらい行うかが一番の焦点となってくると考えられます。一般的に利上げは0.25%ずつ上げることになっておりますが、アメリカの急激に起こったインフレーションの抑制は急務であると考えられておりますので0.50%のダブルアップがあるかどうかがポイントとなってくると考えられます。仮に0.50%利上げの発表を出せば発表直後のボラティリティが大きく出てくると考えられますので注目でございます。また、パウエル議長の発言内容によっても大きく変動がございますので、もし英語でのリスニングが可能、そしてその時間に起床しておられるようでしたらその辺りもどうぞご注目下さいませ。(残念ながら同時通訳のソースを未だに見つけられずにいます。) 【コロナ関連】 ロシアの軍事行動がニュースの話題性をさらってしまっていますが、日本では感染者数が増加傾向にあり、世界でも感染数が減っているわけではございません。現在渡航制限はロシア関連の領空の渡航制限などが影響してきておりますが、ヨーロッパ各国ではややこれらの外出やマスクやコロナに関する制限を撤廃していく流れがある国がございます。しかしながら、世界が足並みをそろえて渡航制限をなくさない限りは「日本に旅行に行きたいけどいけない」という外国人の話を何人からも聞いてきましたので本格的なコロナ前の経済活動に戻るにはまだまだ先の話となる可能性が高いと考えられます。 【ロシア、ウクライナ問題】 今週に入り停戦交渉がやや前進したというニュースが入りましたが、ロシア軍がウクライナの西側、ポーランド付近の軍事基地等を攻撃したという報道もありポーランドの大統領は懸念を示しておりました。アメリカはロシアが中国へ軍事支援を要請したことに対して中国に支援しないよう求めている報道も出ておりますがこれらもいずれにしても新たな火種の可能性もございます。この問題の着地点がどこに向かっていくのかという所に注目が集まりますが、これらの問題の1つ1つが市場へ大きな影響を与えている点は間違いございません。 【原油】 月曜日時点では「停戦に向けてやや前進したのでは」といった市場心理からやや価格を下げました。しかしながら未だに100ドルを超えた状況でございますので、物価やガソリン価格の高騰の原因となっております。水曜日夜23時30分となりますが原油在庫調査の発表にも注目でございます。(在庫が多ければ供給十分となり価格が下がる傾向、在庫が少なければ供給不足となり価格が上がる傾向にあります) 【仮想通貨】 アメリカバイデン大統領の「仮想通貨における大統領令」が発令されました。内容としては仮想通貨を全否定する内容というよりは、アメリカドルをデジタル通貨として運用していくことへの強い決意であったと考えられます。ですので、発表後は一時45,000ドル辺りまで序章しましたが、ビットコインの価格は40,000ドル手前を推移しており、多少弱気トレンドではございますが大統領令が大きくネガティブな要素をもたらしたとは考えにくい思われます。しかしながら、仮想通貨によるロシアへの資金の流出は懸念事項であるとみられており、これらにおける懸念点が残っておりますので引き続き仮想通貨市場は大きなボラティリティを起こす可能性は非常に高いと考えられます。しかしながら、仮想通貨特にXRPリップルという通貨は各国の銀行や世界の企業でも決済システムとして注目を集めており、各国の政府、中央銀行は懸念している傾向にありますが、新たな価値を探っているという点は頭の片隅に置いておきたいところです。 その他特に重要な経済指標は下記となります。 今週の水曜日のFOMCの金利政策の発表は注目でございます。 また、インフレ抑制が急ピッチである木曜日のイングランド銀行も更なる利上げがあるかどうかに注目でございます。 15日火曜日 アメリカ(21:30)      2月 卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く) (ドル、株価関連、ゴールド) 16日水曜日 アメリカ(21:30)      2月 小売売上高(除自動車) (ドル、株価関連、ゴールド) 原油(23:30)       アメリカ・週間石油在庫統計(原油) アメリカ(27:00)      米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表(ドル、株価関連、ゴールド) 17日木曜日 ニュージーランド(6:45)     10-12月期 四半期国内総生産(GDP) (ニュージーランドドル) ヨーロッパ(19:00)      2月 消費者物価指数(HICPコア指数、改定値) (ユーロ) イギリス(21:00)      イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表 (ポンド) 18日金曜日 日本 (8:30)         2月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) (日本円) 日本(15:30)       黒田東彦日銀総裁、定例記者会見(日本円) 日本(未定)       日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表(日本円) Exness(エクスネス)新着ニュース(2022年3月7日) 正式アナウンスはありませんが、Exness(エクスネス)の取引銘柄でストップレベルがゼロになりました。(XAUUSD、GBPUSD、原油、ビットコイン、指数で確認済) これにより取引戦略が大きく変わってくるはずなので、是非活用してください。 easyMarkets(イージーマーケット)I氏のひとりごと(2022年3月8日) ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 引き続き、ロシアによるウクライナへの攻撃が続いており市場への影響が非常に大きくなっております。特に原油価格は月曜日に120ドルを超えて2008年の140ドルにも届こうかという所まで一時的に価格を上昇させました。また、ゴールドもなかなか終わりに向かっていない戦争懸念により一時2,000ドルに到達いたしました。更に戦争が起こっている大陸続きの近隣であるユーロ通貨も売られており、戦争懸念、原油価格の高騰への影響を大きく受けている形となっております。その一方で、アメリカのFRBは2022年3月に金利上げは確定したというコメントが出ましたが、段階的に0.25%となるかダブルアップの0.5%かという所に注目が集まります。 【オミクロン株】 戦争懸念のニュースに押されて話題性がやや減少した模様でございます。また、コロナによる市場への影響は現段階では大きく出ておりません。 【ロシア、ウクライナ問題】 両国間で停戦交渉が行われておりますが未だに停戦の見込みが残念ながら出ておりません。また、原子力発電所の占拠も報道がございましたので放射能などのリスクも高まって参りました。これにより、ウクライナ国内での電力不足の懸念も考えられます。また、世界の多くの国でロシアに対して経済制裁を敷く中で世界の経済はやや混乱した状態となっております。イギリスなどは早い段階でサッカーチームなどがロシア系の企業のスポンサーや提携を打ち切りにするなどし、大きなところではVISAやMasterカードなどの決済システムからロシアが除外されるなどしております。もちろん、ここから原油価格の高騰への懸念が大きくなって参りますが、小麦やとうもろこしなど食糧価格の高騰も懸念されております。 【原油】 上記ロシアへの制裁の中でロシア側からも「領空の進入禁止」が始まっており、ロシアからの運航が停止したことにより日本発のロシア行きのフライトが出来なくなるなど、コロナに続き再び人々の移動に制限が出る可能性がございます。しかし、今回は原油を算出しているロシア起因による混乱ですのでフライト以外にも船舶系など輸出入の価格の不安定を再び起こす可能性が考えられます。また、イランとアメリカでの核関連の交渉が継続中でこちらがひとたび合意に至ればイランからの供給が期待できるという点も考えられますので、こちらのニュースにも注目でございます。 【仮想通貨】 アメリカバイデン大統領の「仮想通貨における大統領令」が現時点では発表されておりませんが、ロシアが経済制裁逃れとして仮想通貨の買いが集まり一時高騰しましたが、それらを防ぐために早いタイミングでEUが仮想通貨での決済関連の禁止を検討する報道があったり、日本もロシアとつながりのある仮想通貨取引所等に厳しい制限を設けると報道が出ておりました。反面、ウクライナの他国からの支援として仮想通貨で資金提供が行われている点もございますが、現在はややネガティブな傾向になるとみてもいいのではないでしょうか。(仮想通貨、特にビットコインのマイニングの電力問題は未だに問題の1つとして挙げられております) 今年はネガティブなニュースの多い仮想通貨ですが、昨年ほどまでとはいかずとも上昇、下落とも突然の動きを見せることがございますので要注目でございます。 その他特に重要な経済指標は下記となります。 今週の木曜日のヨーロッパ中央銀行の金利政策の発表は注目でございます。 8日火曜日 ヨーロッパ(19:00)      10-12月期 四半期域内総生産(GDP、確定値) (ユーロ) 9日水曜日 日本(8:50)         10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値) (日本円) 原油(24:30)       アメリカ・週間石油在庫統計(原油主にWTI) 10日木曜日 ヨーロッパ(21:45)      欧州中央銀行(ECB)政策金利(ユーロ) アメリカ(22:30)      2月 消費者物価指数(CPIコア指数) (ドル、株価関連、ゴールド) 11日金曜日 イギリス(16:00)      1月 月次国内総生産(GDP) (ポンド) カナダ(22:30)       2月 新規雇用者数(カナダドル) アメリカ(24:00)      3月 ミシガン大学消費者態度指数・速報値(ドル、株価関連、ゴールド) 海外FXのバックナンバーはこちらです。
海外FXゴールド比較

【海外FX】ゴールド銘柄のスプレッド・レバレッジ・ボーナス比較表

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ブログの更新をさぼってたので更新をどんどんしていきたいと思います!! 気がつけば、雇用統計などのイベントも終わってましたね! ちょっとブログ更新の気合を入れ直して頑張りたいと思います!(; ̄ー ̄川 アセアセ 先日FRBパウエルの要員発言がありましたが、バッチリ勝てたかな? てゆーか、よっぽどの神ポジで高みの見物じゃなければ、ヘタにイベントに挑まない方が得策ではありますけどね。 さて、こういうイベントで大きく値動きするのはゴールドや原油などですが、今回はゴールドに焦点をあててブローカーの比較をしてみました。 この記事を読めば、ブローカーを複数口座開設するメリットがわかってくるかと思います。 それでは、行ってみましょう! ゴールド(XAUUSD)銘柄とは? 解説は不要と思いますが、金(きん)価格の商品です。 一日に1000pips以上の値動きを見せることも珍しくないポンド以上のボラティリティがあり、短時間で決着しやすい特徴があります。 数分で1000pips(10ドル)以上の値動きがあることもあり、上手に取引できれば利益を得やすい商品だと言えます。 当然ながら反対方向に相場が進んだ場合は即ロスカットされることになるので、ストップロスを入れておかないとゼロカットまでもっていかれます。 日経平均やダウ・原油・天然ガスなどの一方通行商品と同等以上のボラティリティを持つCFD商品よりもスプレッドが狭いのも特徴です。 ゴールド取引に必要な必要証拠金(1ロットの場合) ポンド円のような通貨ペアなら「1ポンド = 何円」という計算で証拠金を計算しますが、ゴールドは重さで計算をします。 GOLD(きん)としての重さ、1オンス(oz)を単位の基準とします。日本人には馴染みのない単位のオンスは約30グラムです。このオンスで単位とUSドルで換算するというわけです。 GOLD取引に必要な証拠金 2020年6月16日の1オンス(oz)あたりの価格は1727ドル です。 XMTradingの証拠金計算機で必要証拠金を計算してみました。   レバレッジ 必要証拠金 (0.1ロットで計算) 100倍 18,566円 200倍 9,273円 400倍 4,637円 500倍 3,710円 888倍 2,088円 1,000倍 1,857円   当然ですが、レバレッジが大きいほうが必要な証拠金が少なくてOKです。(即ゼロカットもありえますが) 有事の際に金の価格が変動する GOLDは核汚染でもされない限りどんな薬物によっても劣化しないという特徴があるので安全資産と言われています。 好景気の時には株価の値上がりを期待して株を購入する傾向がありますが、戦争・紛争・恐慌で世界情勢が不安定になると安全な資産である「金」を購入するトレーダーが増えます。 その結果、価格が高騰するわけです。 ただし、今年のコロナウイルス相場は特殊でした。 あまりも株価が暴落したため追証の支払いのためにGOLDが売却によって現金化され、同時に大暴落するという結果となりました。     ゴールドには「限月」がない 原油先物や天然ガス先物をトレードするトレーダーにはピンとくることですが、ゴールドには限月がありません。 「限月(げんげつ)」とは、株価指数先物や商品先物といったCFDの取引が強制的に終了する月のことです。 簡単に言うと、「先物(さきもの)」と呼ばれる商品は、ポジションを持っていられる期限が限定されているということです。 ゴールドには限月がないので、為替と同様にいつまでもポジションを保持することができます。 ブローカー別GOLDスプレッド実測 近しい時間帯でゴールドのスプレッドをブローカーごとに実測しました。カッコ内はスプレッド値です。 Exness(スタンダード)・Genetrade・GEMFOREX Exness(ゼロスプレッド)   ※ゼロスプレッド口座なので、別の日に測定 Axiory・HotForex・Anzo Capital IronFX・GKFX Prime・XM Trading iFOREX・easyMarkets VANTAGE FX 海外FXボーナスとゴールドレバレッジの比較 上述したゴールド実測値・レバレッジ・ボーナス・ボーナスクッション・ロスカット水準を表にまとめました。 ブローカー スプレッド レバレッジ ボーナス クッション ロスカット水準 Exness(スタンダード) 30 無制限 なし ー 0% Exness(ゼロスプレッド) 0 無制限 なし ー 0% FXGT 30 1000倍 あり あり 20% Genetrade 35 1000 あり あり 50% GEMFOREX 30 1000 あり あり 20% Axiory 32 100 なし ー 20% HotForex 120 200 あり なし 20% Anzo Capital ※ 32 500 あり なし 50% IronFX 46 200 あり なし 20% GKFX Prime ※ 55 100 あり あり 20% XM Trading 45 888 あり あり 20% iFOREX 80 200 あり あり 0% easyMarkets 75 50 200 あり あり 20% VANTAGE FX 13 500 あり あり 50% Milton Markets 15 1000 あり あり 50% yadix 11 100 あり なし 50% Titan FX 22 500 なし ー 20% ThreeTrader 8 500 なし ー 20% Plusmarkets 43 200 あり あり 20% Ox Securities 2 200 あり (*1) あり (*1) 50% ※Anzo Capitalは2021年5月をもって日本市場から撤退しました。 ※GKFX Primeは日本市場から撤退しました。 ※easyMarketsは測定時には75前後だったものの、まんぼう総裁から指摘した結果2020/06/22時点で50前後になりました。 では、この表をもとに、まんぼう総裁の独断と偏見でコメントしてみます! Exness(スタンダード・ゼロスプレッド) スタンダード口座の場合でもスプレッドが50程度なので、レバレッジ無制限の超ハイレバで取引することが可能です。 スクショにあるように、10ドルにも満たない証拠金から100ドルの利益を確定することも可能です。 驚異的なのが、ゼロスプレッド口座は、スプレッドが0です。 Lot数 手数料(片道) 10Lot $160($16) 1Lot $16($8)   1Lot発射の手数料が$16ですが、スプレッドが0なのでかなり取引コストが安いということがわかりますよね?   ゴールドをレバレッジ無制限で発射できる 維持率0%まで耐えられる スワップフリーで取引できる   という優位性があるため、ゴールド取引として活用できるブローカーとしては及第点である! 特に、スワップフリーなのが見逃せません。 大きなロットで取引するときのスワップポイントはだいぶ大きいです。 つまり、トータルコストが圧倒していると考えてください。 究極のゴールドハイレバレッジトレード成功例 証拠金3,000円でGOLDを合計0.5ロット発射して、 2ドルの値幅で1万円の利益確定に成功しました。 他のブローカーではそもそも3,000円で0.5ロットのGOLDを発注することすらできません。 もちろん、即ゼロカットの可能性がありますが、Exness(スクスネス)ゼロ口座であれば手っ取り早く稼げる可能性があるのです! さらに、3万円の証拠金で10ロット発射を試みましたが、これも成功しました。(ホントに即死するから参考までに ということで) Exness(エクスネス)の無制限レバレッジ&GOLDで儲かる方法 Exness(エクスネス)のオリジナルアプリをインストールすることで、無料のトレードシグナルを受信することができます。 結構的中するので、GOLDで稼ぎたい方は是非インストールしましょう! GOLD取引でExnessを使う理由 スタンダード口座でのゴールドのスプレッドは基本的に300だが、相場急変時は500まで拡大してるのを確認している。 平常時でも120ものスプレッド換算の違いが出てくるんだから、ゼロ口座は使わない手はないよな。 — FX巨人 (@FX_kyochin) June 2, 2021 ↑ExnessでGOLD取引をするなら、ゼロ口座を使うべきという比較結果です。 手数料をpips計算で比較した結果、GOLD取引はゼロ口座を使うべきという結論になっています。 FXGT FXGTは2021年11月28日(日) 00:00 (GMT+2)日本時間の翌29日午前7:00を以て、貴金属CFDである ゴールド (XAUUSD) & シルバー (XAGUSD) を対象に、最大レバレッジを引き上げます。つまり、より少ない証拠金でお取引きいただける環境となりました! ミニ、スタンダード、ECN口座では、貴金属CFDの最大レバレッジが下記の通り引き上げられます。 200倍から1000倍へ変更 FX専用口座 貴金属CFDの最大レバレッジが下記の通り引き上げられます。 200倍から500倍へ変更 *レバレッジ変更適用中、すべての貴金属商品の既存オープンポジションを対象に必要証拠金の引き下げが適宜行われます。 Genetrade(ジェネトレード) ロスカット水準が50%なのとボーナスが50%であることを総評すると、意地でも使うという理由はない。 GEMFOREX(ゲムフォレックス) 100%ボーナスでハイレバ取引が可能だが、約定力に難がある。 しかし、約定力に問題があるとは言え、GOLDのレバレッジが1000倍という大きなもので、1日で数千万円を稼ぐことを可能にする数少ないブローカーです。 Axiory(アキシオリー) 一部の季節を除いてボーナスが無いので、スプレッドと約定力で勝負。ただし、レバレッジが100倍なので物足りない。 AXIORY(アキシオリー)のボーナスは以下の表でまとめられます。 キャンペーン名称 金額 期間 お年玉ボーナス 10万円まで100%ボーナス 毎年1月~3月 お中元ボーナス 10万円まで100%ボーナス 毎年7月~9月   また、定期的にユーザーに連絡メールをして注意喚起するマメさと、SNSを活用したプロモーションを開催するなど、優良なブローカーでもあります。 HotForex(ホットフォレックス) ボーナスがあるものの、クッションの役割が無いのと、スプレッドが広め。今はGOLDには向かない。 しかし、初回入金50%ボーナスを提供するなど、ボーナスに関してはかなり有利なブローカーです。 また、 トレードコンテストも開催するなど、ユーザーを飽きさせないプロモーションを多く投下するブローカーです。 名門パリ・サンジェルマンの公式パートナーに就任するなど、ブローカーの資金体力が豊富であることは容易に想像できます。 想像できますと言うか、 実際にキプロスオフィスも拝見してきましたが、オフィス内はかなりの漆器に囲まれていました。 もう一つ、HotForex(ホットフォレックス)にはキャッシュバックのキャンペーンもあり、これも還元率が高いのでおすすめです。 Anzo Capital ※Anzo Capitalは日本市場を撤退しました。 レバレッジが500倍なのが意外(?)。ただし、ボーナスが50%で1回のみ・強制ロスカットが50%なので局所的に使うか? IronFX(アイアンFX) レバレッジが100倍なので、ボーナスがあるにせよ、意地でもGOLDを取引する理由にはならない。 IronFX(アイアンFX)はGOLDを取引するよりは、他のプロモーションを活用するほうが向いているかもしれません。 2021年12月5日新着情報 すべてのお客様の取引環境を改善するための継続的な取り組みの一環として、金について以下の変更を実施します。 スプレッドを5セント(0.05ポイント)まで縮小し、取引コストを大幅に削減 レバレッジを1:100から1:200へと大幅に拡大 この変更は2021年12月6日に実施されます。この変更がお客様にどのように影響するかについて質問がある場合は、お客様のアカウントマネージャーまでお問い合わせください。 注:レバレッジの引き上げに伴い、金の未決済ポジションを持つ口座や新規にポジションを建てる口座は、追加で必要となっていた証拠金が解放されるため、取引活動をより柔軟に管理できるようになるという点において、プラスの影響があります。 GKFX Prime GKFX Primeは現在日本人トレーダーの受け入れを停止しています。 レバレッジが100倍なので、iFOREXのボーナスオファーが無い時期なら、期間限定のクッション付き100%ボーナスでレバレッジを200倍として取引する選択もあり。 今なら口座開設ボーナス&100%入金ボーナスのキャンペーンもやっているので、検討する価値はあるかと思います。若干スプレッドが広めですが。 XM Trading(エックスエムトレーディング) GEMFOREXに近いレバレッジで、入金ボーナスを活用して取引するのもあり。ただし、スプレッドが若干広い。 GEMFOREXとの比較を中心に以下の記事でも特集しています。 定期的に開催されるかわかりませんが、GOLD取引で面白いプロモーションを開催しているのはXM Trading(エックスエムトレーディング)だけですね。 iFOREX(アイフォレックス) レバレッジ200倍なので、100%ボーナスの時は活用したい。ただし、意外にスプレッドが広い。 easyMarkets(イージーマーケット) レバレッジ200倍なので、100%ボーナスを活用したい。本記事執筆時はコロナウイルスの影響により、スプレッドが75程度であったが、2020/06/22時点では50程度になりました。 iFOREXより狭い・固定スプレッドである、ということを考えると有利な条件と言える。(週末・週明けのスプレッド拡大の影響がない) 今はGOLD取引に向かないが、easyTradeやdealCancellationと組み合わせるのも面白い。 easyTradeについては、easyMarketsでも「稼ぎやすいはず」と推奨してくるほどの凄さがあります。 easyMarketsからの推奨メールです。 easyMarkets(イージーマーケット)は、まんぼう総裁も特にイチオシの海外FX優良ブローカーで、レアルマドリードのスポンサーを務めることができるほどの企業体力を考慮すると、ベスト3にランクインするくらいです。 トレードコンテストも開催するなど、海外FXブローカーの魅力を全部乗せするブローカーです。 VANTAGE FX(バンテージFX) ※現在は日本市場から撤退しています。 まず、スプレッドが圧倒的に狭いです。そして、約定力が高いのでほぼ滑りません。 ゴールドをトレードするとわかりますが、かなり快適です。 レバレッジが500倍というのも見逃すことができなく、ゴールドトレードのメイン口座として使えるのは間違いありません。 まんぼう総裁も注目しているブローカーなので、超お得なキャンペーンも開催しています。 是非ご利用ください! Milton Markets(ミルトンマーケッツ) ロスカット水準が50%ではありますが、ミルトンマーケッツのGOLDの取引コストはハンパじゃないスペックであると言えます。 レバレッジが1,000倍ということで、GEMFOREXの1,000倍と同じですが、GEMFOREXのスプレッドとは比較にならない狭さです。 プロモーションが頻繁に開催され、入金100%ボーナスがあるときにはGOLD取引のチャンス到来ということです。 重要なのが、GOLDのストップレベルが0だということです。(定期的に変更されるので、トレード前に確認しましょう。) もっと言うと、TitanFXのBLADE口座よりもスプレッドが狭いので、GOLDトレーダーはボーナスキャンペーンが開催されたら利用するべきブローカーということになります。 Yadix(ヤディックス) YadixのGOLDレバレッジは100倍です。 口座は3種類あり、クラシック口座のスプレッドは50とだいぶ広いです。 冒頭に表に記載したスプレッド(11~13)はスキャルパー口座のもので、他のブローカーと比較しても狭い方ではあります。 公式ページではボーナスが25%というプロモーションがあるとありますが、実際に口座を開設すると100%ボーナスのオファーがあります。(期間は限定ですが。) Titan FX(タイタンFX) Titan FXはスプレッドが狭い代わりにボーナスを提供しないブローカーですが、GOLDや原油がレバレッジ500倍という高めのコンディションで取引できるのが特徴です。 もちろん、ボラの激しいGOLDや原油ですから、ハイレバレッジ・フルレバレッジだと即ゼロカットになってしまう危険性も高いです。 「ここぞ!」というときには威力を発揮するレバレッジではあるので、いつでも入金準備をしておくべきブローカーではあります。 GOLD特集の記事ですが、Titan FXだけはGOLD以外の貴金属銘柄のスプレッドも掲載します。 銘柄 Zeroスタンダード口座 Zeroブレード口座 金/ユーロ XAU/EUR 2.39 pips 2.27 pips 金/米ドル XAU/USD 2.23 pips 2.11 pips 金/豪ドル XAU/AUD 2.72 pips 2.6 pips 金/スイスフラン XAU/CHF 3.30 pips 3.18 pips 金/英ポンド XAU/GBP 2.75 pips 2.63 pips 金/日本円 XAU/JPY 3.02 pips 2.90 pips 銀/ユーロ XAG/EUR 2.73 pips 2.61 pips 銀/米ドル XAG/USD 2.13 pips 2.01 pips 銀/豪ドル XAG/AUD 1.74 pips 1.62 pips パラジウム/米ドル XPD/USD 30.12 pips 30 pips プラチナ/米ドル XPT/USD 30.12 pips 30 pips   パラジウムやプラチナも取引できますが... 30pips以上なのでこれは取引できませんね。 Titan FXの貴金属の週末スプレッドを掲載しておきます。 それほど極端な広がりが無いとも言えるので、週末持ち越しのGOLD取引にTitan FXを使うのもありでしょう。 ThreeTrader(スリートレーダー) 2021年5月より日本市場に進出してきた振興ブローカーですが、日本人が利用できるブローカーの中ではもっとも取引コストが安いブローカーです。 ゴールドのトレードならThreeTrader🌈 禁止手法なし🕺🕺🕺🕺🕺🕺🕺 ゴールドのスプレッド0.8~🌈 レバレッジはゴールドでも500🌈 スワップはショート-0.39、ロングで-0.96🌈 1口座 MAX80 Lot OK 🌈 4口座なら320Lotも可能 🌈 公式ページで詳細を御覧ください🌈 pic.twitter.com/XOJZAAwfW4 — ThreeTrader@おすすめ海外FXブローカー (@ThreeTrader) May 26, 2021 公式アカウントからも案内されていますが、スプレッドが驚異の8というもので、他のブローカーを圧倒します。 Plusmarkets(プラスマーケット) Plusmarketsは2021年6月に日本進出を果たしたブローカーです。 さっそくまんぼう総裁も超お得なキャッシュバックキャンペーンを開催しています。 入金ボーナスも豊富なブローカーであり、口座開設ボーナスもあることをから、色々期待したいところです。 ... が、GOLDに関しては今後改善してほしいです。 Plusmarketsの口座開設ボーナス口座とExness Zero口座のGOLD約定時間を実測して比較しました。 まずは、Exness Zero口座です。 サンプル番号 種別 時刻(ミリ秒まで) MT4のログ ー ー 00:01:52.616 xxxxxx': login on Exness-Real3 through DC00 (ping: 234.17 ms) 1 注文 01:00:07.445 xxxxxx': order buy market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 01:00:08.078 xxxxxx': order was opened : #53871588 buy 0.02 XAUUSD at 1776.313 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.633 2 注文 11:59:59.361 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 11:59:59.970 xxxxxx': order was opened : #53898686 sell 0.02 XAUUSD at 1784.564 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.609 3 注文 13:17:02.345 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 13:17:02.996 xxxxxx': order was opened : #53902028 sell 0.02 XAUUSD at 1786.443 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.651 4 注文 16:35:14.867 xxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 16:35:15.547 xxxxxx': order was opened : #53918750 sell 0.01 XAUUSD at 1788.611 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.680 5 注文 22:12:37.929 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 22:12:38.608 xxxxxx': order was opened : #53948430 sell 0.02 XAUUSD at 1776.986 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.679 平均値 00:00:00.650   次にPlusmarkets口座です。 サンプル番号 種別 時刻(ミリ秒まで) MT4のログ ー ー 05:22:34.973 xxxxxxx': login on UrTradeGlobal-Server L through Main (ping: n/a) 1 注文 11:09:39.869 xxxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD+ sl: 0.00 tp: 0.00 約定 11:09:41.263 xxxxxxx': order was opened : #5797236 sell 0.01 XAUUSD+ at 1782.65 sl: 0.00 tp: 0.00 約定時間 00:00:01.394 2 注文 13:16:25.856 xxxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD+ sl: 0.00 tp: 0.00 約定 13:16:27.266 xxxxxxx':...
海外FX禁止事項を解説

【海外FX】組織的ボーナスアービトラージを駆逐します!【情報提供に懸賞金あり!】

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 基本的に明るい話題・面白い話題・みんなにチャンスを提供する話題・エロな話題で盛り上げたいまんぼう総裁ですが、今回は過去まれに見るほど怒りが頂点に達しました。 ツイッターを見ている方は知っていると思いますが、海外FXブローカー全般で規約違反を組織化してやっている奴らの証拠を掴みました。 昨年(2020年夏)にも同様に被害にあっていて、XXX万円の損害を被っています。(こいつらしか思い当たる節が無い・・・) まんぼう総裁がキャンペーンをやっているのは、みなさんが入り口のキャッシュバックを受け取ることでより海外FXの敷居を下げ、上手く行けば高額の利益によってみんなが幸せになれるのではないかという想いがあるからです。 また、種銭が限られているトレーダーの気持ちは誰よりも把握している為、入り口の証拠金を大事にして欲しいと言う願いがあるからです。   しかし、まんぼう総裁のキャンペーンを悪用して小銭を掻き集める輩がいるのも事実です。   今回は決定的なエビデンスもすでに入手済なので、本記事で詳しく罪状を解説します。 それでは、行ってみましょう! ボーナスアービトラージ発覚   おい! お前ら何悪さしてんだ? 全資金力を投入して特定して吊し上げるぞ? いいのか? まともにやらない奴は迷惑なんだよ キャンペーン利用してくんなや pic.twitter.com/XpzTPI8LtP — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 5, 2021   この時点で何がどうなっているかおおよそ把握していました。 裏では「あゆみ」なる人物にDMをするように呼びかけています。 しかし、反応はありません。 おーい あゆみ まだDMして来ないようだけど 【懸賞金】 かけて追い詰めるぞ? 今日の24時が期限な お前からDMしてくるのが利口だと思うぞ https://t.co/7Uc8QS2FBi — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 5, 2021   日本の法律にも「執行猶予」というのがあり、まんぼう総裁もこの時点では相手の言い分を聞いてみるつもりもありました。   しかし、なんの反応もありません。   DM返信などは本日の夜にやります — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 6, 2021   幾つかDMから通報をもらい、「正しくキャンペーンを利用している方」にも実害があるわけです。   あゆみ いいのか? 懸賞金かけて指名手配するぞ? 逃げて追われる側って辛いぞ? まんぼうキレたら容赦なくいくぞ? https://t.co/5dayTQqB4o pic.twitter.com/yW02ilpXS1 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 6, 2021   そろそろ待てなくなってきました。   おーいあゆみ 見てるか? まんぼう総裁まだ動いてないけどいいのか? 多分、懸賞金かけたらもっと情報入ってくるぞ まんぼうのキャンペーンで変な指示をしてたから事情聴取したいだけなんだけどお前からDMをしてこないから更に怒りが増してるわけよ 建設的に話せないのか? まぁよく考えろよな pic.twitter.com/cwjS8WCLyA — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   おそらく、全力で逃亡する準備をしているのでしょう。全く反応がありません。   でっぱちゃんねるの磯貝くん 自分のサロンでまんぼう総裁を紹介するのは構わないけど【売買指示】はするなよ? どうなんだその辺? 君からも事情聴取を行いたいのでDMしてきて下さい アイフォレックス アフィリエイト報酬回収方法 https://t.co/7l98dpa0mp @YouTubeより — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   幾つかDMで情報が集まってきて、この「磯貝」なる人物が関与していることが判明しています。   キャッシュバックのみを回収する目的の奴は駆逐しないとならん — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   まんぼう総裁は決意しました。   地獄以上の徹底追及活動をすることにしました。   あゆみ いいのか? お前んところ荒らすぞ? https://t.co/kAauq6s7I4 pic.twitter.com/0lP1yfUZu8 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   ほらほら あゆみ どうするつもりだ? 落とし所考えろよ? 磯貝もDMして来いや pic.twitter.com/p1MKef88rO — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   例えばiforexに限らず 他社のブローカーにブラックリストとして共有してもらう方法もある 変な事する奴は要らないからさ 真面目なトレーダーにとっても迷惑なんだよね まぁそこまでやるかはわからんけど https://t.co/2m4EeZeYuM — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   ブローカーへの情報提供をすることにしました。   でっぱちゃんねるの磯貝が首謀者だな@gachapin555777 こいつは確信犯だな まんぼうに関与すんなテメーは テメーはまんぼうがキレてるにも関わらずシカトこいてるけど各ブローカーに連絡するぞ? いいのか? pic.twitter.com/Si8G1a0q5u — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021 【情報提供の呼びかけ】 でっぱちゃんねるの磯貝&あゆみ この2名についての情報提供を幅広く募集します 組織的な反対売買をやってる証言が続々と寄せられており海外FXブローカーにとって大迷惑であり一般ユーザーにとっても害を及ぼします サロンに入ってる方や接点がある方のDMをお待ちしてます — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021     正直、こう思う。確信犯として活動しているわけです。   自分には関係無いって思ってる奴 あー言う輩がいるから出金時に時間がかかるようになるんだぜ? 悪の組織は駆逐しないとならんのよ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021     悪は駆逐します。 マジで!   磯貝 これハイローオーストラリアの規約的にもアウトだろ 氏名、会社名、住所、電話番号含めてハイローオーストラリアに通報して永久BANになるぞ? どうなってんだよお前 pic.twitter.com/CUmhZrmGqN — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   そもそも、アフィリエイトの規約を読んでないか、読んでて意図的にやっているか、どちらにしても、 情報弱者を食い物にしている と、いうことでしょう。   磯貝の緑のサロンのサロン生へ 磯貝がやってる事や磯貝の下っ端が指示してる事は海外FX全般の規約違反です 指示に従ってはダメです — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   ここらから注意喚起をはじめました。   磯貝のサロンは初心者の集まりで無知で指示に従う人が多くて いきなり規約違反をやらしてるわけか これどうなのよ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   磯貝もそうだが、情報弱者を食い物にしているわけですね。   【重要指名手配】 あゆみ この人の氏名、住所、電話番号の有力情報を持ってる方 先着1名に3万円差し上げます まんぼう総裁の目的は組織的な反対売買の首謀者なので各ブローカーに証拠付きで通報して永久BANにさせます どうかご協力下さい🙏 pic.twitter.com/UyQkUFrOME — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   指名手配しました。   おい磯貝 お前自分でトレードもしてないで月のサロン費用1万円って何それw 今世紀最大の悪人じゃねーかよ お前顔出しYouTuberでそんな事して恥ずかしくないのか? サロン生はそんな会費払うなら辞めた方がいいぞ pic.twitter.com/7taLVwM2Zn — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   磯貝 グループ解体は当然としてその前にまんぼう総裁に何か言う事は無いのか? お前もいつまでシカトしてんだ? pic.twitter.com/3OLIgqfTni — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021   自分は情報提供をしていて、方法論でカネを取り、かつ、手数料をもらうだけで自身はトレードをしていないということが発覚。 しかも、ヤバいことが判明しつつあると察知して無料LINEグループ解体を先行して行ったようです。 かなり悪質です。 確信犯であるエビデンス ①いつものようにキャッシュバックをするために口座番号を確認したところ、まんぼう総裁のアフィリエイトリンクを踏んでないため、キャッシュバック対象外であることを返信する。 ②しかし、なぜか取引履歴を送ってきたので、再度キャッシュバック対象外であることを返信する。この時点でかなりの違和感があった。 ③相手は海外FXの初心者であり、キャッシュバックが貰えないことが不服だったのか、「あゆみ」の指示だというエビデンスを送ってきた!! エビデンスを拡大します。 このように、一定の時間が経過したら取引をクローズするという指示をしています。 実際に取引をしている人はわかると思いますが、雇用統計などの経済指標が始まる前とかでもなければ「一定の時間後にクローズ」などありえません。 まんぼう総裁のキャッシュバックキャンペーンの条件達成のみの指示であることが判明しました。 さらにスクショの応答時間を見るとわかりますが、初心者からの質問に即答できるほどの素材を準備しています。 組織的アービトラージの構図 この図のように、「あゆみ」「磯貝」はまんぼう総裁を隠れ蓑として使い、海外FX初心者・もしくはアービトラージに賛同する輩に指示をすることで、アービトラージを組織的に運営しているのです。 情報提供者からのエビデンスです。 なんて素晴らしいアドバイスなんだろw 最高傑作だわ🤣 pic.twitter.com/e1n5ETFIGl — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 7, 2021 「あゆみ」「磯貝」初心者には種銭を提供していて、作業をさせているわけです。 そして、作業が完了したら、自分らの取り分と作業者への取り分を分配しているというわけです。 種銭の提供はbitwalletを使っているということですが、軍資金の返還義務ってあるんですかね? 契約とかしているのですかね? bitwalletを使っているわけですが、 彼らはこの営みをどういう位置づけでやっているのか? という疑問がでてきますね。 法人でやっているなら、法人税を支払っている。 個人でやっているなら、 納税しているか? って疑問がでてきます。 きっと、 脱税なんてしていませんね! と、信じてみましょうか。 指名手配一覧 以下情報を最優先で求めております。 本名 住所 電話番号 あゆみ 情報提供求む!! 情報提供求む!! 情報提供求む!! ふくだゆ◯き 情報提供求む!! 情報提供求む!! 情報提供求む!! 山口◯大 連絡があったのでOK 連絡があったのでOK 連絡があったのでOK   また、「でっぱちゃんねる」に関連&関係している人物の情報でもOKです。   サロンはすでに崩壊寸前!?   すでに内部からのタレコミも入手しています。 昨日のまんぼう総裁のツイートにびびっているのか、いまさら感爆発な発言をして罪状逃れを目論でいるようです。 しかし、手遅れです。 まんぼう総裁にXXX万円の損害を被らせたヤツらには特大のお返しをしてやります! 「磯貝」と「あゆみ」に関する情報提供について 特にサロン生なら情報入手が容易いですが、両建て等のアービトラージ指示、入金指示、キャッシュバック受け取り指示などのやり取りをしている情報提供をお願いいたします。 情報提供窓口:まんぼう総裁のツイッターアカウントDM 海外FXブローカー全般において、入金ボーナスを使った組織的な反対売買による利益の追求は禁止されています。 そんな禁止事項で利益を得続ける事は我々一般ユーザーにも迷惑がかかります。 「磯貝・あゆみ」は、 「よくわからないけどお金が増えるらしい」 と、いう人間心理を利用してFX初心者に不正行為をさせているわけですが、 良心の呵責ってないのかな? と、逆に不憫にも思えます。 知らなかったとは言え、そういう反則行為に加担したことを恥じるならまんぼう総裁に情報提供をお願いいたします。 有力な情報には懸賞金を支払う準備がありますが、ガセネタは困ります。 また、懸賞金を支払うべき情報の価値はまんぼう総裁が決定いたします。 磯貝と関係者からDMが来た! 連日のDMよこせツイートに観念したのか、関係者からDMが来ました。 まずは、山口のDMです。 自分はFXを教えていただけ? いきなり保身か? 磯貝に連絡してくるように伝えたところ、磯貝からDMがきた。 山口は最後にはまんぼう総裁に謝罪の言葉を発している。 いちおう、「君はまだマトモ」とフォローしておいた。 さて、磯貝のDMは? まず、 磯貝:「なにか迷惑かけてしまったようで...」 「なにか」じゃねー。タレコミの情報を入手しているまんぼう総裁は磯貝の指示でまんぼう総裁からキャッシュバックを受け取れとあることを知っている。 キャッシュバックできる仕組みを知っているのは歴然で、いきなりトボけた発言に怒りが69%アップした。 そして、 磯貝:「マンボーさんにプラスになることを...」 上から目線って理解でいいのかな? まんぼう総裁は、磯貝のような外道と協業するつもりはないです。 あゆみ・福田にもDMしてくるように指示した。 そして、 「以後」は当たり前のことを言っているだけ。 今までどういうつもりでやっていた来たかを詰問することにした。 このブログ投下とツイキャス対談を約束させた。 OKという回答ももらった。 あゆみ・福田にDMすることを再度指示する。 しかし、 磯貝:「私の謝っている文章も...」 ハッキリ言って、謝っている内にはいりません。 埒が明かないところも多々あるので、 2/10(水) 18時より、ツイキャス生コラボで徹底追及することにします。 海外FXアービトラージまとめ 情報弱者を狙ったビジネスは過去累々とありますが、一方で情報強者がいることもお忘れなく。 まんぼう総裁はアフィリエイト事業を継続するために現役のSEを雇っていたり、現役のプロの動画編集者を雇っていたりなど、その道の専門家を抱えているので。 いわゆる、 事業継続性(BCP) は万全だってことです。 このスクショのようにGoogleの検索機能を活用していることで、普段のランチすらも想像することだって可能になります。 もろもろ逆ギレが面倒だから、モザイクをかけていますが、みなさんもガンガンに検索してみましょう! あ、この程度の町並みなら、 近所に聞けば   どこの誰   なんかはすぐにわかりますね! あと、まんぼう総裁には特殊なコミュニティもあって、 特殊調査員だっていますからね。 例えば昨年の海外FX💩ブローカー大賞であるatlas forex なんかは光の速さで会社謄本を入手しましたし。 さて、まとめがちょっと発散しましたが、まんぼう総裁は海外FXのボーナスアービトラージをやっている事例をブローカーの人からも教えてもらっています。 今回のコアメンバーは当然ブローカーに全部情報提供をします。 このような不正があるため、出金の時間がかかったりサポートが遅くなったりする原因になる為、まんぼう総裁は 絶対に許しません! なので、是非この記事を拡散させてください! そして、みんなもこんなケチな不正行為は絶対にしないでください! それでは、またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】easyMarkets(イージーマーケット)のバニラオプションで利益無限を体験しましょう!

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 今週はeasyMarkets(イージーマーケット)のアフィリエイト大会で優勝して、まんぼう総裁もだいぶ興奮しました。     まんぼう総裁を優勝🏆🥇に押し上げて頂いたフォロワーの皆様には深く感謝致します!!🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️ さて、これで名実共に世界ランキング1位を名乗れるわけですが調子に乗っても仕方ないので、easyMarkets(イージーマーケット)の魅力はガンガンに更新していきますよ! それでは行ってみましょう! easyMarkets(イージーマーケット)のバニラオプションについて easyMarkets(イージーマーケット)でバニラオプションが可能なのは、もう気づいているでしょうか? →で選択できます。   まんぼう総裁はスマホ📱トレーダーなので全然気付かずでした🤦‍♂️🤦‍♂️🤦‍♂️ ブログ執筆者・編集者さんスペシャルサンクス!   : バニラオプション? : : バニラ? : : バニラ、バニラで? : : : : :   高収入なのか? ちょっとイージーマーケットのMさんに聞いてみますか! : easyMarkets(イージーマーケット)のサポートから回答が来ました! あ! そうだった! easyMarkets(イージーマーケット)のMさんはアフィリエイト大会の 「まんぼう総裁のごぼう抜き」 の口座開設で、   入社以来の大忙し   って言っていたわ。高速回答ありがとう! Mさん! 回答の内容なんですが、 さてバニラオプションですが、こちらは純粋なコールまたはプットの買いとなります。 御存知の通りオプションは最初に支払うプレミアム(オプション料)がリスク量と なりますのでストップロスはありません。 オプションの買いは最大損失:オプション料のみ 最大利益:無限大となります。 ちなみにもしもオプションを売る場合はお訊ねのとおりストップロスが必要となります。 オプションはすごい逆行があっても期日にプラスとなっていれば儲けになります。 逆にすごい利益になっている時は反対売買をしてクローズしないと、相場がもとに戻ったら 利益もなくなります。日本語のページは現在リクエスト中です。買いのみとは言えOTCのオプション ができるのは限られた業者だけですので日本語も欲しいところです。その分私がサポートいたします。   って、ことで、利益が無限大とか言っているぞ? 先日解説した「先日付取引」は、ストップロスに引っかかるととクローズされるが、バニラオプションだと 買いの場合は期日までクローズされない ようです。 これって、... 有利過ぎじゃないか? 公式ページの説明を読んでみましょう! 公式ページの説明 バニラオプション バニラオプションはeasyMarketsの顧客が、注目する商品に利用できる特別な取引です。バニラオプションは商品価格の上げにも下げにも対応できるユニークな機能です。この取引方法だと市場に投資している金額と、取引の期間を簡単に把握する事ができます。注目する商品を実際に保有することなく価格のみで取引することが出来ます。 easyMarketsでのバニラオプション取引をする理由とは? メジャー通貨、マイナー通貨、貴金属の取引をしましょう。 バニラオプションでは価格の上昇も下落も取引する事ができます。 パラメーターを把握する 市場は時に予測不可能になります。制御可能な物があれば安心できます。バニラオプションならリスク量と取引期間を設定できます。 トレンドの上昇下降を取引しましょう バニラオプションは、違った形の選択肢です。注目する商品の上がると思いますか?下がると思いますか?その商品が到達すると思う価格と、到達までにかかる時間を設定しましょう。 バニラオプションでの取引は初めてですか? バニラオプションは非常に多様な取引方法となり得ます。バニラオプションの主な要素はコール(原資産価格が上昇すると予想する時に買う)またはプット(原資産価格が下落すると予想する時に買う)、権利行使価格(満期日または取引がクローズされるまでに到達または超過する価格)、満期日(オプションの期限が切れる日)があります。バニラオプションはオプションの中では最も簡潔な取引です。 バニラオプションの買い手は権利を得ますが義務は負いません。ベースとなる金融商品を指定された価格(ストライクプライスと言われる)と指定された期日(満期日と呼ばれる)に取引する権利です。バニラオプションを買う場合は、買い手は上記の権利に対してプレミアムを支払います。なお、プレミアムは口座残高から差し引かれます。 バニラオプションはその多様性から個人と企業の両方で利用されています。バニラオプションは対象商品の価格予想に利用されます。当たり前ですが商品と市場の動きを理解する上での最大の資産は知識です。そして知っておくべき全ての事を easyMarketsの学習センターから学ぶ事ができます。どういったマクロ経済的な出来事が取引している商品に影響を及ぼすのかを理解しておく事は、オプションを取引する際には不可欠です。なぜなら、オプションが満期になった時点の商品価格を計算しようとしているからです。 好きな商品でストライク価格と満期日を設定できる点が、バニラオプションを新規の投資家と熟練の投資家にとって多様性に富んだ選択肢にしています。バニラオプションはリスク管理で便利なだけでなく、様々な期間と取引商品を投資戦略にマッチさせるのにも適しています。活発に動く商品を短期間に取引したり、安定的な商品を長期に亘って保有することも出来ます。 どの様な商品のバニラオプションを選択されても、お客様の取引経験の多寡に関わらず、業界屈指のeasyMarketsのカスタマーサポートがお手伝いをいたします。 : 為替だけじゃなくて、原油・ゴールドがあるのは魅力がありますね。 なぜ今バニラオプションを紹介するのか? ダウ 日経 原油 ゴールド   チャートを見てもらうとわかるとおり、指数・原油・ゴールドのボラがとんでもない状況です。 この状況で脳死ハイレバトレードをするよりも、損失限定のサービスを活用するほうがはるかに有利ですよね? もちろん、トレードスタイルは各自で確立するものではありますが、 バニラオプションの機能に熟知 してから、トレードスタイルの見直しも可能だってことを伝えてみたかったのです。 つまり、「証拠金を無駄に減らさないでほしい」というのが、まんぼう総裁の想いでもあります。 さて、以降で取引方法とオプションについて超簡単におさらいしてみました。 取引方法 取引方法は至って簡単です。 土日はアクセスできませんが、WEB画面の→を選択することで取引画面に遷移します。 ①ペアを選択 為替、原油、GOLDが選択できます ②callかputを選択 買う権利をコール・オプション、売る権利をプット・オプションといいます。 ③ストライクを入力 ④期日(満期日、権利行使日)を入力 ⑤取引量を入力 このように、取引方法は至って簡単ですね。あとは、方向性を見極めればOKということですね! callとputについて オプションについて超簡単にまとめてみました。 もっと詳しい方はいっぱいいると思いますが、オプション取引ができると戦略の幅が広がります! オプションには2つの種類がある コール・オプション ある物(=原資産)を買う権利 プット・オプション ある物(=原資産)を売る権利   オプションを構成する要素 権利行使価格 原資産をいくらで買うか(またはいくらで売るか)を示す価格。 プレミアム オプション自体の価格。 期日(満期日) オプションを権利行使できる日、または権利行使の期限。   オプションの権利行使 オプションの買い手 権利行使価格で原資産を買う(または売る)権利がある。 オプションの売り手 買い手の要求に応じて、権利行使価格で原資産を売買する義務がある。   コール・オプション 満期日における買い手と売り手の損益 プット・オプション 満期日における買い手と売り手の損益 原資産価格の変動と損益の関係 原資産の価格 大きく下落 小さく下落 横ばい相場 小さく上昇 大きく上昇 コール買い 損失 損失 損失 損失~利益 大きな利益 コール売り 利益 利益 利益 利益~損失 大きな損失 プット買い 大きな利益 利益~損失 損失 損失 損失 プット売り 大きな利益 損失~利益 利益 利益 利益   とりあえずDEMOで実験 まんぼう総裁のブログ記事執筆者さんがDEMOで実験中です! 2020/03/09追記 まんぼう総裁のブログ記事執筆者さんがリアル口座で決死のドル円でチャレンジを開始! ↓画像のデータをHTMLの表にしました。 レートのシナリオ オープンなプレミアム(JPY) 失効するプレミアム(JPY) 利益/損失(JPY) 90.787 -28,917.45 0.00 -28,917.45 93.679 -28,917.45 0.00 -28,917.45 96.571 -28,917.45 0.00 -28,917.45 99.462 -28,917.45 0.00 -28,917.45 102.354 -28,917.45 0.00 -28,917.45 105.246 -28,917.45 28,917.45 0.00 108.137 -28,917.45 57,834.90 28,917.45 111.029 -28,917.45 86,752.35 57,834.90 113.921 -28,917.45 115,669.80 86,752.35 116.813 -28,917.45 144,587.25 115,669.80   ↓期待値を計算した結果 証拠金 取引量 111円期待できる利益 最悪失う損失 40,000 10,000通貨 50,000 28,000 100,000 25,000通貨 125,000 70,000   5万円入金で100%ボーナスが付与されて10万円の証拠金になります。 つまり、最悪は5万円失いますが、ドル円が144日間で111円に回復するれば12万円の利益が見込めます。 しかも、ドル円が90円台になってもロスカットがないのです。 2020/03/11 更新 ドル円の買い戻しでプラスに近づきつつあります。 最後に ブログ記事としては短めでしたが、解説した機能については魅力的ではないでしょうか? 途中で述べたように、週明けから訳の分からないボラに振り回されるくらいなら、easyMarkets(イージーマーケット)の「損失限定」機能を活用することをおすすめします。 それでは、またね~!

【海外FX】今更聞けないMeta trader(メタトレーダー)の使い方

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 2021年も残すところあと僅かとなりました。 今年はなんと言っても、長い渡航禁止が解除されて待望のキプロス再訪問を果たしたことで、以前以上にも大きな収穫があった年でもありました。 Iron FX(アイアンFX)以外にも、FXGT、Exness(エクスネス)、TTCM、Plus Markets(プラスマーケット)、Windsor Broker(ウインザーブローカー)、Exlusive Markets(エクスクルーシブマーケット)、Milton Markets(ミルトンマーケッツ)に訪問し、多くの情報を得ることができました。 さて、これらのブローカーについては帰国後に記事をリライトしたり、動画で公開をしましたが、本サイトでは海外FXの様々な情報を発信するというコンセプトを持ちながら、 MT4とかMT5の使い方 とか、ほとんど作成していませんでした。 そこで、海外FXのヘビーユーザー以外の初心者でも参考になるように、海外FXで稼ぐための基本的なことも今後は掲載して行こうかなと思っています。 なので、その第一弾とし、まずは取引をするためのツールの使い方をおさらいするところから始めます。 それでは、行ってみましょう! Meta Trader(メタトレーダー)とは Meta Trader(メタトレーダー)とは、2005年にMetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社が開発・提供を行っているFX取引を行う専用の取引ツールです。 外国為替証拠金取引(FX)だけでなく、金・銀・株取引など様々な金融商品の取引に対応しております。 日本国内のFXブローカーでは、独自の取引ツールを採用している所が多いですが、海外FXブローカーでの取引ツールとしてはMeta Trader(メタトレーダー)が採用率No.1で世界中のトレーダーが最も利用しているツールです。 なお、Meta Trader(メタトレーダー)はMTと略されることが一般的です。 Meta Trader(メタトレーダー)を使うメリット 無料で使える 無料で使うことが可能です。 様々なプラットフォームで利用可能 WindowsOS、MacOS、iOS、Android、WEBブラウザなど様々なプラットフォームで利用可能です。 対応していない機器は無いと言って過言ではないでしょう。 どんなプラットフォームをお使いでもMeta Trader(メタトレーダー)は利用可能です。 様々なテクニカル指標がすぐ使える 有名なテクニカル指標であれば、最初から組み込まれており、ボタンを押すだけですぐチャート上に設置可能です。 更に、パソコン版のMeta Trader(メタトレーダー)であれば、世界中で配布されているテクニカル指標を簡単に導入可能であり、様々な視点から相場を分析することが可能です。 ただし、スマートフォン版のMeta Trader(メタトレーダー)は、有名なテクニカル指標しか使用出来ないところが残念です。 自動売買が出来る スマートフォンは未対応ですが、WindowsOS版とMacOS版であれば、自動売買をすることが可能です。 自動売買をする為の仕組みはインターネット上にたくさん公開されています。 もちろん、自分自身でも開発することが可能であり、その開発自体も無料で可能となっております。 バックテスト(過去の検証)が出来る 自分自身のトレード手法が正しく利益を積み重ねることが出来るか。これを検証するにはリアルタイムの相場で行うと大変時間がかかるものです。 Meta Trader(メタトレーダー)であれば、過去のチャート情報を元に、早送り巻き戻しも出来るチャート上で自分のトレード手法の検証が可能です。 更に自動売買のシステムを過去の相場で動かしてみて、どのように損益が変動するかの検証も可能です。 Meta Trader(メタトレーダー)の種類と主な違い Meta Trader(メタトレーダー)には、主に2つの種類があります。 ・Meta Trader 4(メタトレーダー4):通称MT4 2005年に開発・提供が開始されたMeta Trader(メタトレーダー)です。 ・Meta Trader 5(メタトレーダー5):通称MT5 2010年に開発・提供が開始されたMeta Trader(メタトレーダー)です。 主な違いは、 ・表示出来る時間軸がMT5の方が多い ・MT4の方が長く使われてきているので、一般ユーザーが作成した様々なテクニカル指標が多い ・動作スピードがMT5の方が速い です。 なぜMT4とMT5があるの? 海外FXブローカーでMeta Trader(メタトレーダー)を使えるようにするためには、海外FXブローカーがMetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社と契約をする必要があります。 しかし、その契約料がMT4 < MT5というように、MT4を採用する方がかなり安価であると言われております。 その為、海外FXブローカーによって、MT4しか使えない、MT5しか使えない、MT4とMT5の両方を使用出来るという状況が生まれています。 言い換えれば、 両方のMTを使用出来る > MT5しか使用出来ない > MT4しか使用出来ない というように海外FXブローカーから提供されているMeta Trader(メタトレーダー)の種類によって、その海外FXブローカーの規模が把握できます。 もちろん理由があって、MT4しか採用していない海外FXブローカーもあるかもしれませんので一概にそうであるとは言えません。 Meta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法 Meta Trader(メタトレーダー)は、MetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社からダウンロードできます。 しかし、開発元のMeta Trader(メタトレーダー)は、何も手が加えられていない素のMeta Trader(メタトレーダー)となっています。 一般的に、Meta Trader(メタトレーダー)を使いたい場合は、海外FXブローカーの公式サイトからダウンロードを行うことにより、色々な設定が加えられ、すぐに使用が出来るように初期設定もされている特別なMeta Trader(メタトレーダー)となっています。 ただし、スマートフォン版の場合は全て共通である為、iOSの場合はApp Store、Androidの場合はGoogle Playストアからダウンロードする必要があります。 以下、無制限レバレッジで有名なExness(エクスネス)を例にしてMeta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法をご紹介します。 PC版のMeta Trader(メタトレーダー)を使用したい場合 PC版Meta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法1. Exness(エクスネス)の公式サイトにアクセスする。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法2. 上のメニューの「ツール&サービス」を選択し、使用するMeta Trader(メタトレーダー)を選択する。 Exness(エクスネス)の場合、MT4とMT5のどちらかを選択することが可能です。 口座タイプを指定して作成する際に、MT4とMT5のどちらの口座タイプで作成するか選択出来ますので、選んだMeta Trader(メタトレーダー)のものを選択しましょう。 今回の例では、MT5を選択します。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法3. 「Meta Trader 5をダウンロード」を選択してダウンロードを行う。   Meta Trader(メタトレーダー)のインストール方法 Meta Trader(メタトレーダー)のインストール方法は簡単です。 iOSの場合はApp Store、Androidの場合はGoogle Playストアからダウンロードとインストールが同時に出来ます。 その為、今回はPC版を例にご説明します。 今回もExness(エクスネス)のMT5を例にご紹介します。 Meta Trader(メタトレーダー)のインストール方法1. 公式サイトよりダウンロードしたMeta Trader(メタトレーダー)のファイルを実行する。 Meta Trader(メタトレーダー)のインストール方法2. 「次へ」を選択する。 インストールが完了するのを待つ。 「完了」を選択する。 以上でインストールが完了です。 Meta Trader(メタトレーダー)の設定方法(取引口座にログイン) Meta Trader(メタトレーダー)ダウンロードしてインストールしただけでは、すぐに使えるようになるわけではありません。 まず、取引口座にログインをする必要があります。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン1. インストールしたMeta Trader(メタトレーダー)を実行して起動します。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン2. 上のメニューの「ファイル」から、「取引口座にログイン」を選択する。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン3. ログイン情報を入力し、「OK」ボタンを選択する。 このログイン情報はどの海外FXブローカーの場合でも、口座を作成する際に連絡が来ますので、その情報を入力してください。 以上でPC版Meta Trader(メタトレーダー)での取引口座へのログインが完了です。 スマートフォン版の取引口座へのログイン方法 iOS版もAndroid版も見た目がほぼ一緒の為、iOS版を例にご紹介します。 iOS版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン1. スマートフォンへインストールしたMeta Trader(メタトレーダー)を起動します。 iOS版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン2. 画面下の「設定」ボタンを選択し、画面上の「トレードアカウント」を選択する。 右上の「+」ボタンを選択する。 取引口座の会社名を検索して、選択する。 これは口座を作成する際に、どのサーバを選択するのか連絡が来ますので、それを選択してください。 ログイン情報を全て入力・選択し、画面下の「サインイン」を選択する。 以上でスマートフォン版のMeta Trader(メタトレーダー)での取引口座へのログインが完了です。 PC版MT4、MT5でおすすめの設定 海外FXブローカーの場合、国内FXブローカーと異なり、スプレッドが広めです。 MT4,MT5をインストールしただけだと、Askのラインが表示されないので、スプレッドがどれだけなのかわかりません。 そこで、画像のとおりチャートから右クリックをして、プロパティから「Askを表示」を選択しておきましょう。 GEMFOREX(ゲムフォレックス)とExness(エクスネス)ゼロ口座の比較ですが、GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではスプレッドがやや広めなのがわかり、Exness(エクスネス)ゼロ口座だとホントにゼロだということがわかります。 MT4、MT5が使えないブローカー iFOREX(アイフォレックス)やeasyMarkets(イージーマーケット)では独自ツールで取引します。 iFOREX(アイフォレックス)はMT4がなく、完全に独自ツールのみです。 MT4やMT5と異なり、一括決済ができるのが魅力です。ピラミッドをしている時にはかなり便利な昨日です。 MT4、MT5と独自ツールが使えるブローカー easyMarkets(イージーマーケット)では独自ツールとMT4を使うことができます。 MT4を使う場合、easyMarkets(イージーマーケット)独自のサービスであるeasyTrade(イージートレード)、dealCancellation(ディールキャンセレーション)などが使えなくなります。 Meta trader(メタトレーダー)の使い方まとめ 今回はMT4、MT5のインストール方法を中心に解説しました。 有利なトレードをするためには、様々なインジケーターを表示するとか、優位性の高いEAを稼働させるなど、MT4、MT5を使いこなすことが勝ちへの道になるでしょう。 まんぼう総裁の場合インジケーターは一目均衡表しか使いませんが、移動平均線を適用してトレードするとか、ラインを引いて相場を分析するとか、勝つための工夫は数多く存在します。 これらを使いこなして、ガッチリ稼ぎましょう! それでは、またねー!  
easyMarketsで100%ボーナスを唯一提供可能なリンク

【easyMarkets】イージーマーケットのメリット・デメリットを徹底解説【ハイレバ戦士まんぼう総裁】

まず初めに   全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) さて、2019年最大の目玉中の目玉・・・ 老舗18年ブローカーであるeasyMarkets(イージーマーケット)     公開してまだ一日ですがとっても数多くの方からご登録頂きありがとうございます\(^o^)/ やはり実際に11月にキプロスの本社で打ち合わせしてきた強みは最も説得力が高いと思います。 そんな2020年に確実に流行る事間違い無しなeasyMarkets(イージーマーケット)ですが、まんぼう総裁がメリット・デメリットを余すことなくお伝えしていこうと思います(・ω・)ノ アイフォ戦士デビューがまだの方はこっちの記事もチェックしてね(*^^)v それでは行ってみましょう!!   easyMarkets(イージーマーケット)のメリット   easyMarkets(イージーマーケット)をまんぼう総裁から登録するメリット また、どこから登録するのかはあくまでもユーザーの自由になりますが、実際にeasyMarkets(イージーマーケット)のキプロス本社で打ち合わせしてきた事実・及び優位性は揺るぎないものになります。 そしてまんぼう総裁からの登録者限定で100%ボーナスが受けれるわけです。(大手海外FXサイトのみんなで海外FXとか見てごらん・・・50%ボーナスだからw) また、まんぼう総裁からのサブアフィリエイトの登録者はまんぼう総裁のように100%ボーナスでユーザーに紹介が可能なわけです。 (*普通に直HPでパートナー登録したら50%ボーナスでしか紹介は出来ませんのでご注意下さい)   あとはeasyMarkets(イージーマーケット)はまんぼう総裁がiforexに引き続き覇権を取るのが確定的な為、情報網についても他者の追随を許さないというのもあります。   ・100%ボーナスが適用される ・サブアフィリエイトは100%ボーナスで紹介できる ・多大なる情報提供が可能   もうこれだけでメリットは充分な気もします( *´艸`) いわゆるまんぼう総裁のWINWINWINシステム構築の完成版なわけです。   そもそもインターネットやツイッターで海外FXブローカーを紹介している人の大多数が自分で実際に実弾を入れてブローカーを試していないような人ばかりですからね・・・。(特にネットはひどい) そんなところから登録するぐらいならまんぼう総裁からの方がどう考えても良いと思っています。 まんぼう総裁の海外FXブローカーの実弾投入最低金額は100万円以上ですからね( *´艸`) まぁもうわかってる人が大多数だと思いますし、新興ブローカーでも速やかに実行していますからね。 以上、長くなりましたがまんぼう総裁から登録するメリットは確実にあるわけなので後は皆さんがご判断して下さい( ^^) _旦~~ easyMarkets(イージーマーケット)の客観的なメリット   海外FXブローカーが増えるということは、自動的に他のブローカーとの競争になります。 従って、海外FXブローカーが増えると言うことは皆さんにとって自動的にメリットになりえます。 easyMarkets(イージーマーケット)は老舗18年の運営実績があり、かつライセンス2個所有と言うこともありますのでどこぞの無ライセンスブローカーとは違って一定の安心感があります。 iforexの互換性なブローカーになりえそう、また面白いオリジナルなサービスを提供しているのも気になるところですね。 簡単に客観的にまとめると・・・   ・海外FXブローカーが増えると他社との競争に繋がって良い ・老舗18年の運営経歴があり、ライセンス2個所有の為、一定の安心感がある ・オリジナルアプリ限定で面白いサービスが多々ある   いまのところこんなところでしょうかヽ(^。^)ノ easyMarkets(イージーマーケット)のデメリット   easyMarkets(イージーマーケット)のまんぼう総裁が考えうるデメリット   これは比較的シンプルかもしれません。   ・日本での実績がまだ無い事(2019年12月9日現在) ・出金経路が国際銀行送金しか無い事 ・日本人サポートが1人な事(対応が遅い可能性あり) ・日本に進出したばかりなので情報が少ないこと   他には今のところ思いつかないですが、こんなところでしょうか?(・ω・)ノ あとは一旦は様子見をする人もいると思うんですが、基本的にeasyMarkets(イージーマーケット)は会社の体力もあり儲かっているブローカーの為、今後はボーナスキャンペーンなどは行わない可能性も高くなります。 easyMarkets(イージーマーケット)の客観的なデメリット   上記で挙げた以外に何かありますでしょうか? ・日本での実績がまだ無い事(2019年12月9日現在) ・出金経路が国際銀行送金しか無い事 ・日本人サポートが1人な事(対応が遅い可能性あり) ・日本に進出したばかりなので情報が少ないこと ・あえて積極的に使う必要がないこと(NEW)   こんなところぐらいでしょうか?? もし他にもこういうのがあるよーってのがあれば教えて下さい。 今のところパッと思いついた感じでは他には見当たりませんw   easyMarkets(イージーマーケット)は2020年に確実に流行る   どう考えても流行ります( *´艸`) 自信ありですね(*^^)v 予言します!! easyMarkets(イージーマーケット)は2020年確実に流行るブローカーとなるでしょう!! これは100%当たる確実な事だと思っています( *´艸`) もちろん日本に進出し始めたスタートアップなので完全なブローカーではありません。 (特にサポート体制はまだ少し心配が残る) easyMarkets(イージーマーケット)を使っていく人で建設的な意見を元に良いブローカーに育って欲しいとまんぼう総裁は思っています。
【完全版】easyMarkets(イージーマーケット)を徹底解説【老舗18年ブローカー】

【完全版】easyMarkets(イージーマーケット)を徹底解説【老舗18年ブローカー】

まず初めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) さて、2019年最大の目玉中の目玉・・・ 老舗18年ブローカーであるeasy markets(イージーマーケット) まんぼう総裁の動画はしっかり見てくれたかな??(*´ω`*) もうHPでeasymarkets(イージーマーケット)は調べたかな??( *´艸`) easy markets(イージーマーケット)に関してはどこのサイトよりもまんぼう総裁が熟知しております。 なぜなら実際に11月にキプロスの本社で打ち合わせしてきてますので、最も説得力が高いと思います。 もちろんまんぼう総裁から登録するのがNO.1ですよ( *´艸`) easy markets(イージーマーケット)のキプロス本社で打ち合わせをしてきたまんぼう総裁がしっかり解説していくので準備はいいかな?( *´艸`)   それでは行ってみましょう!!   easyMarkets(イージーマーケット)のスペックを詳しく解説   easyMarkets(イージーマーケット)は2001年にキプロスで設立されたFXブローカーです。このブローカーは、初めはEasy-Forexとして知られ、2016年にブランド再生を行いました。FX取引をはじめ、easyMarketsはデリバティブ商品(オプション、先渡、先物)を含む広範囲にわたる商品と、コモディティ、指標、仮想通貨のCFD(差金決済取引)を提供しています。 日本人トレーダーの間では「ほぼ無名」のブローカーですが、そのスペックはとてつもない可能性をもっており、iFOREXと同等程度の互換性があると言っても過言ではありません。 本記事では、魅力的な可能性を満載したeasyMarkets(イージーマーケット)のスペックを詳しく解説していきます。 easyMarkets(イージーマーケット) 金融ライセンス easyMarkets(イージーマーケット)はキプロス証券取引委員会(CySEC、ライセンス番号079/07)と、オーストラリア証券取引委員会(ASIC、ライセンス番号246566)の認定を受け規制されています。 この二つの規制機関は、顧客が入金した全資金を企業資金とは別にして安全に管理しています。 easyMarkets(イージーマーケット) 所在地 easyMarkets(イージーマーケット)の所在地はGoogle Mapでも確認できます。多数のクチコミもあることと、その評価も4.1(2019/12/07現在)と高評価です。   easy marketsの(イージーマーケット)オフィスのビルです(・ω・)ノ     ZAVOSグループとは何の関係も無いとのことでした。 表札もしっかりあります(^o^)     easyMarkets(イージーマーケット) オフィス風景   easy Markets(イージーマーケット) RealBetis(レアルベティス)の公式スポンサー ※現在はレアル・マドリードのスポンサーです。 以下の記事は公開時のものです。 オフィスの至る所にレアル・ベティスのユニフォームが飾られていました\(^o^)/ レアル・ベティスはスペインのサッカーチームです(・ω・)ノ Tweets by RealBetis_jp     背番号10 セルヒオ・カナレス   まんぼう総裁に栄光の背番号10番 カナレス直筆サイン入りユニフォームを託されました\(^o^)/     大変貴重な物を頂いたのです( *´艸`)   easyMarkets(イージーマーケット) NDDブローカー   easyMarkets(イージーマーケット)はNDDブローカーになります。     翻訳してみました(・ω・)ノ     また、全文英語になりますが、$3万から$200万以上に増やしたトレーダーについての記事なんかもあります( *´艸`) ① ②   easyMarkets(イージーマーケット) 入金ボーナスについて   !注意! 最低入金額が$100なので、日本円では約11,000円以上の入金が必要です。 また、$500なら、約55,000円の入金が必要です。 (入金時のドル円レートをご確認ください) 入金額 ボーナス割合 最小ボーナス額 最大ボーナス額 10,000 ~ 100,000円 50% 5,000円 50,000円 100,001円 ~ 40% 40,000円 上限230,000円 合計額 - - 230,000円* 2022年1月より適用(初回入金100%ボーナスではありません) *受け取り可能な最大ボーナス額は 23万円です。取引口座タイプによって必要最低入金額は異なります。ボーナスは口座設定時にご登録口座のベース通貨で入金されます。 この「初回入金キャンペーン」は 18歳以上のお客様対象で、イージーマーケット社への入金実績がなく、当社の WEB プラットフォーム又は MT4 プラットフォームで新たに取引を行う一部お客様が対象となります。 ボーナスは出金できません。 ボーナスを利用した取引によって獲得した収益は出金できます。 ボーナスを受け取ってから 30 日以内に最低 1 件の取引が完了されない場合イージーマーケット社はボーナスを取り消します。 ボーナスは取引での使用のみが許されており、出金、譲渡、返金のいずれも不可能です。 取引開始前に取引証拠金が出金された場合はボーナスも減額されます。   【重要】easyMarkets(イージーマーケット) 入金ボーナスはサポートへの連絡が必要です ※2022年1月からボーナス比率が変更されて100%はなくなりました。以下文章はサポートとの連絡方法としての参考としてください。 XM、GEMFOREX、is6comなどのブローカーは入金ボーナスが自動で付与されますが、easyMarketsの場合は入金後にサポートに連絡が必要です。 100%入金ボーナスが貰えるのは、まんぼう総裁のサイト(もしくは、まんぼう総裁のサブアフィリエイト)から口座開設をした場合のみなので、easyMarkets(イージーマーケット)のシステムで自動反映されません。 入金時に入金金額を入力すると、「アレ?100%じゃない?」と見えます。 しかし、サポートに連絡すると、100%にしてくれるので、お手数ですがチャットかメールで依頼をしてください。 ボーナスの請求方法は、この画像のように取引画面から右下のメールアイコンをクリックして、メッセージボックからか、チャットから申し込んでください。 チャットの場合、英語圏んおサポートが応答することがあるので、 I am Japanese. とメッセージを送付すると日本人サポートに切り替わります。 英語が得意な方はそのまま英語で請求してください。 連絡手段は、メール・チャットからで構いません。 【重要】easyMarkets(イージーマーケット) 入金ボーナス消滅条件 海外FXのボーナス仕様については、ブローカーごとに異なります。主な仕様は二通りで、ボーナスがクッションの役割を果たすものと、そうでないものがあります。 図のように、XMやGEMFOREXはボーナスがクッションの役割を果たすので、一時的に口座残高がマイナスになる含み損になってもロスカットされません。価格が好転して利益確定まで粘ることが可能です。 一方で、HotForexやFBSのように、ボーナスがクッションの役割でないケースがあります。ボーナスがクッションの役割にならないと、口座残高がゼロになった時点でボーナスが消失してしまいます。つまり、過度なハイレバレッジには注意が必要になるということです。 easyMarkets(イージーマーケット)の場合、XM・GEMFOREXと同様の性質です。(サポートに確認済です。)*万が一違ってもクレームは無しよw つまり、easyMarkets(イージーマーケット)で取引するなら口座残高が一時的にマイナスになってもロスカットされずに利益確定まで粘ることが可能です。 easyMarkets(イージーマーケット)の口座開設ボーナス easyMarkets(イージーマーケット)に口座開設ボーナスはありません。 easyMarkets(イージーマーケット) 取引ツールについて   easyMarkets(イージーマーケット)はMT4を含む独自のプラットフォームを提供しています。 MT4はデスクトップ版、モバイル版で使用することが可能ですが、easyMarkets(イージーマーケット)のとてつもない特徴は、他社にはないサービスが提供されていることです。 そのサービスを利用するためにはどうしても独自のプラットフォームが必要となります。「とてつもない特徴」を以下に説明します。   easyMarkets(イージーマーケット)独自サービス「dealCancellation」とは? 委託金が必要になりますが、60分間の取引を損失ごと取り消すことができるサービスです。 和訳:間違えました? 元に戻す! easyMarkets(イージーマーケット)は、わずかな料金で60分間、取引を「保証」する方法を提供する唯一のブローカーです。取引を取り消し、損失を取り戻すことができます。 英語:Made a mistake? Undo It! easyMarkets is the only broker that offers a way to “insure” your trade, for 60 minutes for a small fee. Allowing you to undo your trade and reclaim your losses. ツールイメージ: easyMarkets(イージーマーケット)独自サービス「Inside Viewer」とは? 他のトレーダーのポジション比率を閲覧することが可能なサービスです。 和訳:他のトレーダーが何をしているのだろうか? この優れたツールは、トレーダーの何パーセントが売買しているのかを示すことで、市場のセンチメントをより深く理解することを可能にします。 英語:Ever wonder what other traders are doing? This great tool gives you a deeper understanding of market sentiment by showing you what percentage of traders are buying and selling ツールイメージ: easyMarkets(イージーマーケット)独自サービス「Freeze Rate」とは? 常に価格変動がある状況下で自分の希望する価格を固定させることができるというサービスには驚愕します! 和訳:市場は常に動いています。一時停止できたらどうしますか? レートを一時停止し、「凍結」レートで取引を行います。意図したレートから高くも低くもないジャストのレートで取引できます。 英語:Markets constantly move. What if you could pause them? Pause a rate and place your trade at the “frozen” rate. Not higher or lower. ツールイメージ: 口座開設はこちらから! easyMarkets(イージーマーケット)でTradingView(トレーディングビュー)からの注文が可能になりました! 声明本文:easyMarketsの口座がTradingViewと統合できるようになったことを発表でき、大変嬉しく思います。このプラットフォームは、月間3,000万人の訪問者数を誇るトレーダーのための革新的なソーシャルネットワークと強力な分析ツールへのアクセスを提供します。 その最も良い点は、easyMarketsの並外れて革新的な特徴付けるツール・条件・リスク管理機能のすべてにアクセスできることです。 まずは、TradingView(トレーディングビュー)にログインしましょう! ここでeasyMarkets(イージーマーケット)アカウントログインします 右側に注文パネルが出現します 約定すると、注文一覧に注文が表示され、また、チャート上に価格を含めたTP(利益確定価格)とSL(損切り価格)が表示されます。 TradingViewの特徴 月間3,000万人の トレーダーが訪れるソーシャルネットワークで、戦略、アイデア、分析を共有し、お互いに学ぶことができます 多彩な分析ツール、インディケータ、チャートオーバーレイ 100,000以上のカスタムユーザービルトイン指標とスクリプト 深いマーケットインサイト。分析結果やウェブ上のリアルタイムチャートにアクセスできます。   easyMarkets(イージーマーケット) 口座種別について easyMarkets(イージーマーケット)はMT4トレーダーに最大レバレッジ1:400、ウェブトレーダーに最大レバレッジ1:200を提供しています。初心者トレーダーにも経験を積んだトレーダーにも本格的です。経験の浅いトレーダーは、損失を大きくしないように予め低いレバレッジを選ぶことも可能です。 口座種別→ 項目↓ Standard Premium VIP Web/App MT4 Web/App MT4 Web/App MT4 最小ロット 0.05 lot 0.01 lot 0.5 lot 0.01 lot 1 lot (*) 0.01 lot 為替 スプレッド (pips) EUR/USD 2.0 EUR/USD 1.9 EUR/USD 1.5 EUR/USD 1.4 EUR/USD 1.2 EUR/USD 0.9 GBP/USD 2.4 GBP/USD 2.3 GBP/USD 1.9 GBP/USD 1.8 GBP/USD 1.7 GBP/USD 1.3 USD/JPY 2.4 USD/JPY 2.0 USD/JPY 2.2 USD/JPY 1.8 USD/JPY 1.5 USD/JPY 1.0 商品 スプレッド (USD) WTI 0.06 WTI 0.05 WTI 0.05 WTI 0.04 WTI 0.04 WTI 0.03 XAU 0.50 XAU 0.45 XAU 0.45 XAU 0.40 XAU 0.40 XAU 0.35 最低入金額(USD) 100 100 2,000 2,000 10,000 10,000 最大レバレッジ 200倍 400倍 200倍 400倍 200倍 400倍 手数料 0 0 0 0 0 0 口座維持費 0 0 0 0 0 0 入手金手数料 0 0 0 0 0 0 サポート OK OK OK OK OK OK PMA OK OK OK OK OK OK 24時間対応 OK OK OK OK OK OK PMA・・・Personal Account Manager マイナス残高がゼロカットされるのは海外FXブローカーではもはや当たり前ですが、マージンコールが70%であることと、ストップロスが30%であることは頭に入れておきましょう。 easyMarkets(イージーマーケット)は3つの口座タイプ、スタンダード口座、プレミアム口座、VIP口座を用意しています。スタンダード口座の最低入金額は$100で、プレミアム口座は$2000、VIP口座は$10,000です。 eashMarkets(イージーマーケット)の特殊なサービスを利用するには、レバレッジが200倍であることが条件ですが、当サイトから口座開設をした場合は入金ボーナスが適用されるので、レバレッジが400倍で特殊サービスを体験できます。 また、口座種別はいつでも変更可能です。 変更するにはサポートに連絡する必要がありますが、ユーザーの要望を柔軟に対応してくれるのもeasyMarketsの強みです。当サイトから口座開設した場合、日本人サポートが優先的に対応してくれます。(現地に行った強みを発揮) 口座開設はこちらから! easyMarkets(イージーマーケット) 取引銘柄とスプレッド 他のブローカーと同じく、easyMarkets(イージーマーケット)は商品の買値と売値の差であるスプレッドから手数料を収益としています。easyMarkets(イージーマーケット)が提供する固定スプレッドは、ほとんどのブローカーと比べると非常に競争力の高い魅力的なものです。 提供されている商品はオンラインFX取引、デリバティブ取引(オプション、先物)、コモディティ、指数、貴金属、仮想通貨などのCFD(差金決済取引)です。仮想通貨はビットコイン、リップル、イーサリアムを取扱っています。 オンラインFX取引は、136種類の通貨ペアがあります。取引できる貴金属は、金、銀、銅、プラチナム、パラジウムです。エネルギー系のコモディティは原油、ブレント原油、軽油、ヒーティングオイル、天然ガスです。 easyMarkets(イージーマーケット)で取引可能な為替とスプレッドをまとめました 銘柄 スプレッド 1 Contract Web/App  MT4  EUR/USD 1.2 0.9 100,000 EUR GBP/USD 1.7 1.3 100,000 GBP USD/JPY 1.5 1.0 100,000 USD AUD/USD 1.5 1.2 100,000 AUD NZD/USD 2.7 2.3 100,000 NZD EUR/GBP 2.0 1.5 100,000 EUR USD/CAD 2.3 2.0 100,000 USD EUR/JPY 2.2 1.8 100,000 EUR USD/CHF 2.0 1.5 100,000 USD GBP/JPY 4.0 2.5 100,000 GBP USD/MXN 250 200 100,000 USD AUD/JPY 3.0 2.0 100,000 AUD NZD/JPY 4.5 3.5 100,000 NZD   easyMarkets(イージーマーケット)で取引可能な金属商品とスプレッドをまとめました 銘柄 スプレッド 1 Contract Web/App  MT4  XAU/USD 40 35 100 troy ounces XAG/USD 400 300 1,000 troy ounces XPT/USD 450 250 50 troy ounces XPD/USD 400 350 100 troy ounces CPR/USD 45 40 25,000 pounds   easyMarkets(イージーマーケット)で取引可能なコモディとスプレッドをまとめました 銘柄 スプレッド 1 Contract Web/App  MT4  OIL/USD 4 3 1,000 barrels GAS/USD 100 50 100 metric tons BRT/USD 4 3 1,000 barrels HEO/USD 25 20 42,000 gallons NGS/USD 12 5 10,000 mmBTU WHT/USD 100 70 5,000 bushels CRN/USD 100 80 5,000 bushels CTN/USD 16 15 50,000 pounds SOY/USD 175 150 5,000 bushels CFE/USD 40 30 37,500 pounds SGR/USD 4 3 112,000 pounds CCO/USD 6 5 10 metric tons   easyMarkets(イージーマーケット)で取引可能な指数とスプレッドをまとめました 銘柄 スプレッド 1 Contract Web/App  MT4  SPI/USD 0.75 0.5 1 * Index rate * 50 USD DOW/USD 4 3 1 * Index rate * 5 USD NDQ/USD 1.75 1.5 1 * Index rate * 20 USD FTS/GBP 2 1.8 1 * Index rate * 10 GBP DAX/EUR 2 1.8 1 * Index rate * 12.50 EUR ESX/EUR 4 2 1 * Index rate * 10 EUR CAC/EUR 2 1.5 1 * Index rate * 10 EUR SWI/CHF 4 3 1 * Index rate * 5 CHF ASX/AUD 2 1 1 * Index rate * 25 AUD NKI/USD 12 10 1 * Index rate * 5 USD HSX/HKD 14 10 1 * Index rate * 50 HKD CNX/USD 25 15 1 * Index rate * 2 USD IND/USD 5 5 1...
easyMarketsのeasyTradeをレビュー

【海外FX】easyMarkets(イージーマーケット)のeasyTradeを解説

easyTrade新機能について 損失限定・利益無限のeasyTradeですが、ターゲット価格を設定する機能が追加されました。 新機能を使うことで、より利益確保が容易になります。 寝落ちして利確チャンスを逃す GOLDやビットコインの早い値動きで期待する価格で利確できなかった ということがなくなるということです。 やり方は簡単で、注文が約定したら編集ボタンをクリックします。 利益のシミュレーションを見てターゲットが計算できたら、 以下のように直接価格を入力するだけです。 直近でもGOLDやビットコインではチャンスがあるかもしれませんね。   まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) さて、easymarkets(イージーマーケット)も公開から数多くの方がまんぼう総裁よりご登録頂きましてありがとうございます\(^o^)/ easymarkets(イージーマーケット)は老舗18年です!! ただし、日本スタートアップですのでまだまだこれからのブローカーでもあります。 出金経路の整備についてはまんぼう総裁も色々と要望していますのでユーザーの方は今後良くなっていくんだなって覚えておいて頂けたらと思います。 まんぼう総裁はまだ法人口座が作れていないんですが、めちゃんこ提出しなきゃならない書類があってゲロ吐きそうです"(-""-)" 法人トレーダーの場合は最初の口座開設が非常に面倒なんですよね"(-""-)" まぁ皆さんには関係無いかもしれませんが、なかなか忙しくて手が回ってない状況です。 しかし色々と頑張って主体的に発信しなきゃなりませんねヽ(^。^)ノ さて、今日はそのeasymarkets(イージーマーケット)のeasytrade(イージートレード)について解説していきたいと思います!! バイナリオプションで格闘しているバイナリートレーダー必見です!! それでは行ってみましょう!     easymarkets(イージーマーケット)からメッセージが届いた     お! easymarkets(イージーマーケット)からの依頼だね。 easyMarkets(イージーマーケット)のO氏(写真左)はiforexの元社員でまんぼう総裁とは信頼関係が非常に構築されています( *´艸`) 彼曰く、日本ではeasytrade(イージートレード)は好きな人が多いはずだ!!との事です!! ふむふむ、「easytrade(イージートレード)の機能をレビューしてくれ!」か。 以前にもdealCancellationの紹介をしたから、今回もサクっと作るしかないよね?     それに、easymarkets(イージーマーケット)とはWINWINWINの関係だから、これは急いでやらないといかんね。 翻訳されたページも送信されてきました。     easymarkets(イージーマーケット)のスタッフも全力で頑張ってくれているんだなぁ! これはマジで急がないとね!     レビューを公開したらeasymarkeetsのみなさんは喜んでくれるかな?(赤枠のお二人。真ん中は日本人サポートのM氏) よし! easyTrade(イージートレード)の解説ページをみてみよう!     .... FAQの翻訳を送ってもらってないんだが?   まんぼう総裁のほうで翻訳しろってことね( ^ω^)・・・ easymarkets(イージーマーケット)とはWINWINWINの関係だから、これぐらいの無茶振りはやるしかないですね! 例によってGoogle翻訳だけど、ほぼわかるでしょう!! 1 Q easyTradeがバイナリオプションよりも優れているのはなぜですか? A easyTradeでは現在のペイアウトを取り戻すのに対し、バイナリオプションはすべてまたはゼロのオプションです。 バイナリオプションを取引する場合、ペイアウトは90%に事前に設定されているため、easyTradeの潜在的なペイアウトは無制限です。 easyTradeはヘッジとして効果的に使用することもでき、有効期限が切れる前にいつでも取引を終了できます。 2 Q easyTrade取引を開始する良い機会はいつですか? A 外国為替取引と同様に、市場がどの方向に動くかを推測することが重要です。 easyTrade取引を開く際には、市場のボラティリティがあなたの親友になる可能性があります。 市場の動きを活用して、トレンドを推測しましょう! 3 Q easyTradeの使用に料金はかかりますか? A easyTradeを開くために支払うリスク量。 4 Q リスクのある最小/最大額はいくらですか? A すべての通貨ペアには、異なるリスク額の範囲があります。 リスク額を入力しようとすると、システムは、選択した通貨ペアの利用可能な範囲を通知します。 5 Q リスク額はどの通貨ですか? A リスク額はアカウントの基本通貨です。 6 Q 同等の取引サイズはいくらですか? A 取引サイズは、リスク額、選択した取引時間、取引を開始した瞬間のボラティリティに依存します。 7 Q いつ取引を再開しますか? A 考えられる有益なシナリオでは、市場レートが損益分岐点を超えたときにリターンを開始します。 損益分岐点を超えると、資産のレートの動きに応じて、投資額に加えてリターンが返されます。 8 Q いつ取引が終了しますか? A 閉鎖には3つの理由があります。 取引は、選択した最大取引時間(1/3/6時間)に達すると失効します。 選択した有効期限の前に閉じることを選択できます。 不正なアクティビティが検出された場合。こちらをクリックしてクライアント契約を確認してください。 9 Q どのレベルでリスク額を取り戻すことができますか? A 損益分岐点に達すると、初期投資を取り戻します。レートが損益分岐点を超えた場合、潜在的な支払いは無制限です。 10 Q 取引をクローズせずに期限が切れると、アカウントの損益はどうなりますか? A 市場が好意的に動いた場合、現在の支払いが無料残高に追加されます。 市場があなたに不利な場合、あなたが失う最大額は既に支払われたリスク額です。 11 Q どれくらい失うことができますか? A 最大損失は、特定のeasyTrade取引に最初に投資した金額になります。 市場があなたに対してどれだけのピップを動かしても、リスク額を超える損失はありません。 12 Q 私の露出サイズは何ですか? A エクスポージャーサイズは、取引を開始した瞬間のボラティリティに応じて、プレミアム額と同等の取引サイズに応じて設定されます。 13 Q ヘッジは許可されていますか? A 悪意がない限り、ヘッジは許可されます。こちらをクリックしてクライアント契約を確認してください。 14 Q easyTradeは短期間(数時間または数日)で取引できますか? A 選択肢は1/3/6時間の間で異なります。プラットフォームでバニラオプションを取引することで、より長い時間枠で取引できます。   easyTradeの機能をまとめると、こういうことですね。 バイナリオプションを異なる方法で取引するアプローチ バイナリオプションとの違いは、1,3または6時間の時間枠を配置するオプションがある 取引方法が簡単 指定した時間が経過する前に取引を終了することが可能 EasyTradeで取引する場合、隠された手数料、手数料、スプレッドがない 取引は3つのステップで行うことができます リスク量を入力 取引がアクティブになる時間枠を選択 市場が上昇するか下降するかを予測 とりあえず、こまけえことはいいから、まんぼう総裁の協力者がDEMO口座で実験してみました。   easyMarketsのeasyTradeで取引する手順 銘柄、時間、上昇・下降を決定する   A 口座残高確認 B easyTradeを選択 C 取引銘柄を選択 D デフォルトだと、口座残高の1/10額になっている E 時間を選ぶ F 上がるか下がるかを選択     約定したらOKを押す   G 約定したので、OKを押す   約定直後の含み損 H 約定直後のP/L   取引中 I いい感じに下がってきました   含み損が減ってきました J 約定直後より含み益が減ってきました   プラ転したのでクローズする K 含み益になりました L 一気にクローズします   クローズ画面(手早くクリックしましょう) M CLOSEしましょう!   easyTradeの感想 確かに直感的な操作でわかりやすいとは思います。損失額を先に決めておけば、ひどい逆行を食らってもダメージが少なくて済むのは面白い発想ですね。 今回の例だと、休日にブログを執筆する都合でBTC/USDを取引銘柄にしたわけですが、ヤクザ参入前にポンド円に仕掛けて... なんてやり方もありですね。 バイナリーオプションが得意なトレーダーさんには是非試してほしいですね。 それと、操作方法のマニュアルを作成しておいたからこっちも参考にするとイメージがしやすいぞ!   easytradeの取引手順動画     動画のマニュアルは動画職人さんに光の速さで作成してもらいました!! 上記説明でわからないと言う方は動画も参考にして頂ければよいかと思いますヽ(^。^)ノ easyTrade(イージートレード)のポテンシャルについて 本記事を公開してから、デモトレードで検証しているトレーダーが増えています。 ハイローに詳しいトレーダーからは高いポテンシャルを持っている可能性があると好評をいただいています! ハイローの1時間トレードは1.89倍か2倍しゃん? これeasyMarketsのeasyTrade履歴(資金ないからデモ)なんだけど、このペイアウト魅力的だよね? 20万betで81万リターンだせ? 場合によっては100万狙える 何が言いたいかわかるよな?https://t.co/UnHrmwaA5U@manbou_FX ※勝手に宣伝してますw pic.twitter.com/uPJLBHv11i — 【公式】ソルト@メンタルお化け (@gamble_report) January 25, 2020 easytrade(イージートレード)の論評 バイナリーオプショントレーダーの方はどう考えても必見だと思います( *´艸`) バイナリーオプションは通常のペイアウトが決まっているのに対して、easytrade(イージートレード)の利益は無限大と言うのは今までに無かったはずです。 これをどう自分のトレードに活かすかは全てトレーダーのスキルにかかってくると思います( *´艸`) まぁいずれにしても面白い機能や珍しいものがあれば最少LOTで触ってみると言うのが良いかもしれませんね(・ω・)ノ ブローカーのサービスや機能をいかに自分の味方にするか?と言うのは非常に大事だと思います!! おっと!! それではまたね~ヽ(^。^)ノ  

【海外FX】イージーマーケット「王者の如くトレード大会」開催|今回も豪華賞品!!

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) まんぼう総裁の紹介ですでにeasyMarkets(イージーマーケット)の口座も持っている方にはメールが届いていると思いますが、easyMarkets(イージーマーケット)でトレードコンテストが開催されています。 例によって賞金や賞品が豪華なものになっております。 トレードコンテストはすでに開催されているので、急いで記事を読んで優勝してしまいしょう!! それでは、行ってみましょう! easyMarkets(イージーマーケット)「王者の如くトレード大会」賞品について 毎回思いますが、easyMarkets(イージーマーケット)の景品は非常に豪華です。 1位 【VIP賞品パッケージ】 当選者の居住地からマドリードへの往復航空券(ホームゲーム:レアル・ベティス戦) 3泊のホテル宿泊と朝食 ベルナベウスタジアムでのVIPチケット2枚 試合中のお食事&ドリンク付 レアル・マドリードC.F.ミュージアム入場券 2枚 レアルマドリードジャージ2着 もしくは $10,000の賞金を獲得。 2位 【プレミアム賞パッケージ (2名様)】 VICEROY レアルマドリード腕時計1点 レアルマドリードジャージ1着 3位 【プライム賞パッケージ (2名様)】 レアルマドリードジャージ1着 レアルマドリードスカーフ1点   当然(?)ですが、優勝が一番豪華な賞品です。 海外FXブローカーでトレードコンテストを開催するeasyMarkets(イージーマーケット)、Iron FX(アイアンFX)、FBS(エフビーエス)、HotForex(ホットフォレックス)はどこも豪華な景品を提供しています。 例えば、FBS(エフビーエス)なんかは、「金の延べ棒1Kg」を賞品にした実績もあります。 easyMarkets(イージーマーケット)「王者の如くトレード大会」参加概要 もうコンテストは開催されていますが、以下のような条件です。(記事の最後に利用規約の全文を掲載していますので、そちらも必ず読んでおきましょう。) 開催期間 2022年3月28日に開始し、2022年4月29日まで 優勝条件 往復取引の収益率(%)が最も高い参加者が優勝 ロット数条件 最低往復ロット数は30   まんぼう総裁がeasyMarkets(イージーマーケット)を推薦する理由 スプレッドが固定だから このスクショは極端な例ですが、スプレッドが広がることで、無用にストップロスにひっかかる心配がeasyMarkets(イージーマーケット)にはありません。 従って、(トレード戦略に自身があるなら)週跨ぎのポジションを持ち越しても安心なのです。 そして、 数分で100pips単位で値動きする原油銘柄であっても、スプレッドが固定されているので他のブローカーより有利なトレードが可能となります。 入出金が便利だから、かつ、出金手数等が無料だから easyMarkets(イージーマーケット)でもbitwalletでの入出金が可能です。 他のブローカーもbitwalletを採用しているところがあるので、bitwalletを中心にブローカーを使い分けるということが可能になります。 しかし、bitwalletから銀行口座に出金する際には手数料がとられてしまいます。 そこで、銀行口座から直接easyMarkets(イージーマーケット)に入金して、利益を含めて出金してしまえばbiteallet→銀行口座への手数料が節約できます。 easyMarkets(イージーマーケット)に銀行送金で入金する例 スクショのとおり、easyMarkets(イージーマーケット)が所有している日本の口座に送金すれば入金が可能です。 およそ30分程度で口座に反映されます。 ※日本人サポートはまんぼう総裁のアフィリエイトリンクから登録したトレーダーが入金すると「特に緊張して」作業に着手するらしい easyMarkets(イージーマーケット)から出金した場合は、およそ48h程度で着金します。 そして、出金手数料は無料です。GEMFOREX(ゲムフォレックス)のようなうるさいルールはありません。 ※GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、各種ご出金に伴う手数料を7日以内1回に限りまして無料とさせていただきます。 7日以内に2回以上のご出金をいただく場合は、都度、出金額の2%(20万円以下は一律4500円※USD口座の場合には45USD)を頂戴いたします。 固定スプレッド&出金手数料無料でありながら、入金ボーナスが貰えるから 上記のようなサービスを提供する一方で、easyMarkets(イージーマーケット)は初回入金に対してボーナスを提供してくれます。 受け取れる金額は最大23万円ですが、ハイレバレッジでトレードするにはかなり有利なものになります。 また、2022年3月はドル円が124円になり、久しぶりの円安です。 なので、ボーナスの入金条件はドルを基軸に計算されていることから、easyMarkets(イージーマーケット)のプロモーションを活用するには絶好のチャンスとなります。 ドル口座については、作成が可能で、以下easyMarkets(イージーマーケット)サポートからの回答です。 ドル口座を作りたい場合は、個別にサポートに問い合わせてみましょう。柔軟に対応してもらえます。 ドル口座のご利用はもちろん可能でございます。 メールアドレスのみ追加をお願いしておりますが、ドル建、ビットコイン建、無料で追加頂けます。 現状VIP口座のご利用の場合は別途追加のご入金5万円相当(500USDでなくても結構でございます)のご入金をお願いしております。 ※円安のご時世ですのでドル通貨をお持ちの方にとっては有効にトレードを頂けると思います。 仮想通貨をお持ちのトレーダー様で特にUSDT(Tether)をお持ちの方でございますとUSDT=アメリカドルという位置づけですので、仮想通貨のご入金に対応している弊社では有効かもしれません。 プロモーションが頻繁だから easyMarkets(イージーマーケット)はプロモーションが頻繁に開催されます。 頻繁というか、まんぼう総裁が当初紹介したときの特殊条件(50万円入金でVIP口座開放)というのも、アッサリ緩くしてきました。 つまり、今後も頻繁にプロモーションが投下される可能性があるということです。   easyMarkets(イージーマーケット)「王者の如くトレード大会」まとめ つい最近もeasyMarkets(イージーマーケット)のO氏とはスカイプで会議をしましたが、今後も なんてことがあるようで、ますますeasyMarkets(イージーマーケット)には期待できそうです。 トレードコンテストについては、コンテスト開催中に雇用統計のイベントもあるということで、世界中のライバルに圧倒的差をつけられるチャンスがあるかもしれません。 なんと言っても優勝したら1万ドル相当の賞金あるので、腕試しに参加することを推奨します。 それでは、またねー! easyMarkets(イージーマーケット)「王者の如くトレード大会」利用規約翻訳 1. End of the Season Trading Competition Terms and Conditions (以下「コンペ条件」といいます)およびeasyMarkets Legal Pageに記載されたeasyMarkets (以下「主催者」といいます)の営業条件およびポリシーに従い、以下に定めるコンペ条件の基準を満たすクライアントは、以下に定義するEnd of the Season Trading Competition (以下「コンペ」といいます)への参加資格を有するものとします。 2. 2. コンペティションは、2022年3月28日に開始し、2022年4月29日まで(以下「コンペティション期間」)継続するものとします。 3. 3.参加資格の条件 本コンペティションは、他のすべてのビジネス規約およびポリシーを損なうことなく、以下の各項に定める参加資格基準および資格要件を満たしたeasyMarketsのクライアント(以下「参加者」)に提供されるものである。 本コンテストの応募資格は、以下の通りです。 このコンペティションは、easyMarketsウェブプラットフォームおよび/またはMT4プラットフォームでライブ取引口座を開設し、利用可能な金融商品を取引するeasyMarketsのすべての新規および既存のクライアント/トレーダーに適用されるものとします。 b. 居住国で適用される法律の下で法的拘束力のある契約を形成することができる人のみが "競争 "に参加することができます。上記を制限することなく、"競争 "への参加は18歳未満の人には許可されません2。 c. 適格な参加者は、easyMarketsに真実、正確、最新かつ完全な情報(ID文書で指定されたものと同一のフルネーム、アクティブな連絡先電子メールおよび電話番号を含むがこれに限らない)を提供し、メンバーエリアにすべての必要かつ明確で法的な文書をアップロードしなければならないものとします。参加資格者は、いかなる個人または団体になりすましたり、他の個人、団体または組織との関係を偽って伝えたり、偽のヘッダーを使用したり、またはいかなる目的でも身元を隠したりしないことに同意しなければなりません。 easyMarketsは、登録プロセスおよびeasyMarketsのプライバシーポリシーに提供された開示事項に従い、委託されたこれらの情報を慎重に取り扱うものとします。 1 主催者はeasyMarketsとその子会社(EF Worldwide Ltd - British Virgin Islands, EF Worldwide Ltd - Seychellesを含む)です。 2重要事項: このプロモーションは、欧州連合、オーストラリア、シンガポールのお客様には適用されません。 応募資格と賞品 4.1.受賞者は、4.2項記載の要素により決定されます。 4.2.対象期間(2022年3月28日から2022年4月29日まで)において、以下の条件を満たした適格参加者は、以下の通り、賞品(「レアル・マドリードのサッカーチケットおよび商品」)を獲得するためのコンクールに参加する資格を有する。 a. 参加者は、取引600万ドルを達成する必要があります。 b. 往復取引の収益率(%)が最も高い参加者が優勝する(すなわち、クローズした収益性の高い取引/総取引) 注:最低往復ロット数は30である。 (「参加資格基準」) 注)大会最終日の2022年4月29日11:59GMTにすべてのオープントレードが計算され、計上されます。 c. 賞品は以下の通りです。 1等「トラベルパッケージ」(1名様)。 - 当選者の居住地からマドリードへの往復航空券(ホームゲーム観戦付き - ホテルでの3泊の宿泊と朝食 - ベルナベウスタジアムでのレアル・マドリード対レアル・ベティス観戦VIPチケット2枚 - 試合中のフード&ドリンクサービス - レアル・マドリードC.F.ミュージアム入場券2枚 - レアルマドリードカスタマイズジャージ2枚 (https://shop.realmadrid.com/products/rmcfmz0039-real-madrid-mens-home-shirt 21-22-white) 注:当選者が上記の1等賞である「トラベルパッケージ」を利用できない場合、主催者は代替賞として10,000米ドル(1万米ドル)を提供するものとします。 2等「レアル・マドリードグッズ」(2名様)。 - レアル・マドリード・ヴィセロイ・ウォッチ https://shop.realmadrid.com/products/rmcfnv0173- real-madrid-junior-viceroy-watch-mesh-strap) 1個 - レアルマドリードカスタマイズジャージ 1枚 (https://shop.realmadrid.com/products/rmcfmz0039-real-madrid-mens-home-shirt 21-22-white) 3等「レアル・マドリードグッズ」(2名様)。 - レアルマドリードカスタマイズジャージ 1名 (https://shop.realmadrid.com/products/rmcfmz0039-real-madrid-mens-home-shirt 21-22-white) - レアルマドリードマフラー1枚 (https://shop.realmadrid.com/products/rmcfmk0004-real-madrid adidas-scarf) d. 適格参加者間で同数の場合、最も多くの取引を完了した適格参加者が資格を得ます。 e. e. 再び同点となった場合、本コンテストに最も長く参加している適格参加者が資格を得る。 5. 5. 参加者/トレーダーが上記の要件/基準を満たさない場合、easyMarketsは賞品を撤回する権利を有します。 6. 6. コンペティションに参加することにより、すべての参加者は、easyMarketsが独自の裁量で解釈するこれらの条件に同意し、拘束されるものとみなされます。 共通規約 1. このコンペティションは、ここに記載された期間中のみ利用可能である。賞品は記載されている通りであり、他の選択肢は提供されない。 2. 2. お客様は、リアルタイムで更新されるeasyMarketsのウェブサイトの "マイ アカウント "にアクセスすることにより、自分のトレードをモニターすることができます。さらに、参加者は、個人的な競争統計のためにeasyMarketsアカウントサービスマネージャーに連絡することができます。 3. 参加者は、easyMarketsがそのウェブサイト上でコンペの毎日の結果を発表することを承認し、許可します。参加者の個人データは公開されません。パフォーマンス表に表示される上位参加者のユーザーIDのみが公開されます。 4. 4. 適格参加者がウェブサイト上で利用可能なパフォーマンス表にパフォーマンスを表示したくない場合、参加者はその旨を主催者に伝えるものとします。主催者は、当該参加者をコンクールから失格とする権利を有する。 5. 受賞者は、主催者が受賞者の名前と写真をウェブサイトおよびその他のオンライン広告プラットフォームで、公の場への出演、記者会見、インタビューを含むがこれに限定されないプロモーション目的で、いつでも、追加の報酬/報奨なしに公開する権利を有することを認め、同意するものとする。 6. 6. 入賞者の発表は、本コンテスト終了後15日以内に行うものとします。 7. 7. 主催者はeasyMarketsソーシャルメディアにて受賞者を公表するものとする。また、主催者はコンペティションの終了から15日以内に受賞者に直接連絡するものとする。  
11,919フォロワーフォロー

最新

ウィークリーアクセスランキング

トータルアクセスランキング