ホーム Exness

Exness

ブローカー訪問して確信したExnessの評価・安全性について

Exnessのキャッシュバックについて

当サイト限定のExnessのキャッシュバックは↓でご確認ください。
 
ハイレバ戦士まんぼう総裁のブログ
2020.05.01
【FXGT・Exness】新規口座開設キャッシュバックキャンペーン祭りのお知らせ
https://manbou-fx.com/2020/05/01/cashback-festival/
 最低入金額条件のないキャッシュバックキャンペーンを開催しています。ExnessとFXGTでトレードをするなら、まんぼう総裁のサイトから口座開設するのが一番お得です!...
 

【海外FX】今週の海外FXブローカーニュース【2021年11月号】

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 海外FX最新ニュースの2021年11月号です。 今月はブローカーにどんな動きがあるでしょうか? それでは、行ってみましょう! FXGTの新着ニュース(2021年11月26日) この度、FXGTは2021年11月28日(日) 00:00 (GMT+2)日本時間の翌29日午前7:00を以て、貴金属CFDである ゴールド (XAUUSD) & シルバー (XAGUSD) を対象に、最大レバレッジを引き上げます。つまり、より少ない証拠金でお取引きいただける環境となりました! ミニ、スタンダード、ECN口座では、貴金属CFDの最大レバレッジが下記の通り引き上げられます。 200倍から1000倍へ変更 FX専用口座 貴金属CFDの最大レバレッジが下記の通り引き上げられます。 200倍から500倍へ変更 *レバレッジ変更適用中、すべての貴金属商品の既存オープンポジションを対象に必要証拠金の引き下げが適宜行われます。 TTCM(トレーダーズトラスト)の新着ニュース(2021年11月22日) TTCMがキャッシュバック2倍キャンペーンを開催しました。 規約は以下のとおりです。 1.1.プロモーション「Black Friday Daily VIP Rebate」(以下、「本プロモーション」と称します)は、2021年11月22日~2021年12月31日(当日を含む)に実施されます。 1.2.本プロモーションは、TTCM Capital Markets Limited(以下、「TTCM」と称します)が作成し、開催します。 2. 両方のプロモーションに適用される条件 2.1. 参加されているお客様は、TTCMプラットフォームで取引可能な商品のいずれかを取引することができ、すべての条件が満たされている場合には、表のようなキャッシュバック報酬を受け取ることができます。 2.2. ブラックフライデーのプロモーション期間中は、毎日の標準的なVIP報酬が以下の表の通り2倍になります。 2.3 本プロモーションに参加するためには、お客様は TTCM で承認されたプロフィールを持ち、クラシックまたはプロ口座タイプで取引を行う必要があります。1日の取引量は個々の口座ごとに計算されます。お客様は複数の口座で取引することが可能です。各口座の取引量は別々に計算されます。お客様は、複数のクラシックまたはプロ口座でプロモーションを利用することが出来ます。 2.4. キャッシュバック報酬は、上記の条件を満たし、指定された期間内に行われた決済済み取引に対して支払われます。 2.5. キャッシュバック報酬は、翌営業日に参加しているすべてのライブ取引口座に入金されます。 2.6.すべての計算は、上記のリベート計算期間内に利用可能な現在の為替レートを用いて行われます。 3.その他 3.1. TTCMは、利用可能な会社の利用規約に概説および説明されているように、会社が詐欺、操作、不正取引、裁定取引の合理的な理由がある場合、通知なしにいつでも参加者の一部またはすべてに対してこのプロモーションを終了または 条件を修正する権利を留保します。 利用規約はこちらから、当社ウェブサイトよりご確認頂けます。 このような場合、TTCMは、調査の上、独自の判断で、このサービスを終了させたり、変更したりすることがあります。 3.2. 本利用規約を英語以外の言語に翻訳する場合、英語版を優先するものとして、意訳等により矛盾が生じる場合は、英語版に準ずるものと致します。 3.3. さらに詳しいサポートが必要な場合、または苦情を提出されたい場合は、 jsupport@ttcm.com までメールにてお問い合わせくださいませ。 ランク 1日の取引量 (ロット) キャッシュバック報酬 クラシック口座(ドル) キャッシュバック報酬 プロ口座(ドル) 1 10から19まで 10 10 2 20から29まで 40 40 3 30から39まで 60 60 4 40から49まで 80 80 5 50から59まで 110 110 6 60から69まで 140 140 7 70から79まで 170 170 8 80から89まで 200 200 9 90から99まで 220 220 10 100から149まで 260 260 11 150から299まで 400 400 12 300から499まで 900 900 13 500から999まで 1750 1750 14 1000以上 4000 2000   FXGTの新着ニュース(2021年11月22日) 期間内に入金(MT5へ資金移動)をされた方に、一度限りの80%ボーナスが付与されます。 ▶ボーナス内容 入金ボーナス → 80%ボーナス(ボーナス受取上限: 300,000円 相当額) ・ボーナスのお受け取りは一度きりとなります。 ・10万円相当額以上の資金移動が対象となります。 ▶期間 2021年11月22日 11:00:00 ~ 11月29日 10:29:59 (サーバータイム: GMT+3) < 日本時間 11月22日 17:00:00 ~ 11月29日 16:29:59 > ▶対象通貨 全て ▶対象口座 スタンダード、ミニ、セント、FX専用 ※ECN口座は対象外となります。口座タイプを必ずご確認ください。 ※当ボーナスは、同時開催中の他入金キャンペーンよりも優先されます。 ※当ボーナスの対象になった場合には、初回入金ボーナスの入金回数にカウントされません。 ※当ボーナスの対象になった場合には、通常入金ボーナスの全期間上限200万円相当額に含まれません。 ※MT5口座へ資金移動後、ボーナス付与まで30-40分程お時間を頂戴する可能性がございます。すぐに反映されない場合、資金移動を行わずしばらくお待ちくださいませ。 easyMarkets(イージーマーケット)の新着ニュース(2021年11月22日) easyMarkets(イージーマーケット)がエキサイティングな暗号通貨5銘柄を追加しました。   暗号通貨 ジーキャッシュ ポリゴン ダッシュ ドージコイン オミセゴー   ただし、dealCancellationとeasyTradeが使用できません。 BIGBOSS(ビッグボス)の新着ニュース(2021年11月12日) BIGBOSS(ビッグボス)が「8周年記念 総額20億円相当の入金ボーナスキャンペーン」を開催しました! 8周年記念 総額20億円相当の入金ボーナスキャンペーン ポイント1 一回の口座への入金額が大きければ大きいほどボーナス付与率がUP! 合計で最大$8,000.00相当のボーナスをプレゼントいたします。お取引資金の一部としてご利用いただけるため、余裕を持ったトレードがお楽しみいただけます。   8周年記念 総額20億円相当の入金ボーナスキャンペーン ポイント2 暗号通貨での入金がお得!ボーナス付与レートが10%UP! さらに、暗号通貨で入金すると、一回のボーナス付与率が10%アップします。暗号通貨入金ならボーナスをお得に増やす事ができます。   キャンペーンボーナスの付与率(現金&クレジットカード・bitwallet・BXONE) ※1USD=100JPYでの算出例 入金額 ボーナス付与レート ボーナス付与額 ¥0~¥39,999 0% ¥0 ¥40,000~¥99,999 10% ¥4,000~¥9,999 ¥100,000~¥199,999 20% ¥20,000~¥39,999 ¥200,000~¥299,999 25% ¥50,000~¥74,999 ¥300,000~¥399,999 40% ¥120,000~¥159,999 ¥400,000以上 50% ¥200,000~最大¥800,000   キャンペーンボーナスの付与率(暗号通貨) ※1USD=100JPYでの算出例 入金額 ボーナス付与レート ボーナス付与額 ¥0~¥39,999 0% ¥0 ¥40,000~¥99,999 20% ¥8,000~¥19,999 ¥100,000~¥199,999 30% ¥30,000~¥59,999 ¥200,000~¥299,999 35% ¥70,000~¥104,999 ¥300,000~¥399,999 50% ¥150,000~¥199,999 ¥400,000以上 60% ¥240,000~最大¥800,000   Ox Securities(オックスセキュリティーズ)の新着ニュース(2021年11月10日) 11/30までに1万円以上を入金すると、10,000円のボーナスがもらえます。 スタンダード口座の必要証拠金維持率が50%→20%へ引き下げ 従来までの当社の必要証拠金維持率(ストップアウトレベル)は、プロ口座のみ20%で、スタンダード口座は50%でしたが、皆さまの声にお応えして、スタンダード口座もプロ口座同様に20%へと引き下げました。 AXIORY(アキシオリー)の新着ニュース(2021年11月1日) あっという間に10月も終わりました。皆様は「ハロウィン効果」という言葉をご存じでしょうか?理論的に説明ができないけれど、投資の経験則から起こり易いとされている規則性のある現象を「アノマリー(Anomaly)」と言い、ハロウィン効果もその一つだそうです。一般的に、毎年ハロウィンの時期に株価が低くなり、翌年の春頃にかけて上昇するという傾向が確認されています。この現象の理由については「秋になり日照時間が短くなることで投資家が弱気になり、リスク回避的になり易い」など諸説あるそうです。 今年のハロウィン(10月31日)は衆院選挙もあったことで、アノマリーに関わらず、市場に変化が見られるかもしれません。 米国冬時間の開始に先駆けて欧州冬時間が開始されますため、10月31日から11月6日までCFDの一部の商品の取引時間が変更になります。また11月7日からは、全商品におきまして冬時間へ取引時間が変更になります。 EA等の設定変更が必要なお客様におかれましては、大変お手数ですが、ご対応の程よろしくお願い申し上げます。 ■ 対象商品とお取引時間 FX・貴金属CFD・株価指数CFD・エネルギーCFD・株式CFD・現物株式 10月31日~6日 11月7日~ 商品名(銘柄) 開場 閉場 開場 閉場 FX 7:04 6:59(土曜日のみ6:58) 貴金属 CFD 8:00 7:00 DAX 7:02(月曜日のみ7:05) 6:00 8:02(月曜日のみ8:05) 7:00(土曜日のみ6:00) CAC 16:00 6:00 STOXX50 16:00 6:00 FTSE 7:02(月曜日のみ7:05) 6:00 8:02(月曜日のみ8:05) 7:00(土曜日のみ6:00) NIKKEI 8:00 7:00 DOW 8:00 7:00 SP 8:00 7:00 NSDQ 8:00 7:00 CL, CL.i 8:00 7:00 BRENT, BRENT.i 9:00(月曜日のみ8:00) 7:00(土曜日のみ6:00) 10:00(月曜日のみ8:00) 7:00 NGAS 8:00 7:00 米国株式CFD 23:35 6:00 欧州株式CFD 17:05 1:30 Stocks NYSE (US) 23:30 6:00 Stocks NASDAQ (US) 23:30 6:00 ETFs CBOE (US) 23:30 6:00 ETFs NYSE Arca (US) 23:30 6:00 EURONEXT Amsterdam (EU) 17:00 1:30 London Stock Exchange (UK) 17:00 1:30 Milano Stock Exchange (IT) 17:00 1:30 XETRA (DE) 17:00 1:30   TTCMの新着ニュース(2021年11月1日) 欧州の夏時間が終了し、ヨーロッパでは時計が1時間戻ります。 このイベントに順守し、2021年11月1日から市場の取引時間に変更があります: DE30、EU50、FR40、ES35は、MT4サーバー時間(GMT+3)の10:00に開場します。 DE30、EU50、FR40は、MT4サーバー時間(GMT+3)の00:00に閉場します。 2021年11月8日以降、各指数は通常通りに再開されます。 *取引時間は変更される可能性がありますのでご注意ください。 海外FXのバックナンバーはこちらです。

【海外FX】S&P500EAまんぼう総裁Ver①の使用例【Exness】

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 2021年の正月は満喫していますか? 2021年1月1日に年始の挨拶として で勝ち越しの提案をしましたが、LINEのオープンチャットもすでに500名を超える参加者となる賑わいでした。 「そんなに勝ちたいの?」 って、そりゃそうですよね! すでにS&P500EAまんぼう総裁Ver①EAも配布も始まっており、いよいよ相場も始まり面白くなりそうな予感です。 いや、... 実はそんなに一気に集まるとは思っていなかったこともあり、EA運用方法はLINEのオープンチャットでまったりやろうかなと思ってました。 ですが、予想以上に反応が高いのでS&P500EAまんぼう総裁Ver①の基本スペックと運用例を解説したいと思います。 それでは、行ってみましょう! S&P500EAまんぼう総裁Ver①の基本スペック 通貨ペア US500 (US SPX 500 Index) 期間 5分足(M5) 2016.01.04 15:20 - 2021.12.14 23:55 モデル 全ティック (利用可能な最小時間枠による最も正確な方法)   S&P500EAまんぼう総裁Ver①のバックテストは上記のとおり、5年間運用に耐えうるか?ということを実施しています。 テストバー数 349401 モデルティック数 79691002 モデリング品質 99.90% 不整合チャートエラー 0 初期証拠金 100000 スプレッド 現在値 (99) 純益 233518.9 総利益 246621.72 総損失 -13102.82 プロフィットファクタ 18.82 期待利得 214.24 絶対ドローダウン 6322.75 最大 ドローダウン 103736.50 (45.58%) 相対ドローダウン 45.58% (103736.50) 総取引数 1090 売り ポジション (勝率%) 0 (0.00%) 買い ポジション (勝率%) 1090 (81.19%) 勝率(%) 885 (81.19%) 負率 (%) 205 (18.81%) 最大 勝トレード 1212.5 敗トレード -753.09 平均 勝トレード 278.67 敗トレード -63.92 最大 連勝(金額) 23 (3948.44) 連敗(金額) 2 (-120.10) 最大 連勝(トレード数) 3948.44 (23) 連敗(トレード数) -753.09 (1) 平均 連勝 5 連敗 1   これが基本スペックで、10万円の証拠金開始・固定ロット(ナンピン含めて合計1ロット)を5年間運用した結果、最終的には20万円の純益となります。 え? 5年運用で20万円? って、思うかは人それぞれですが、 10万円を銀行に5年間預けても20万円の利息なんかないでしょ? って思ってください。 2021年を1年間ブン回したらどうなるか? しかしながら、子供の遊びではないので、資産運用方法を考察してみます。 これは2021年1月1日から2021年12月31日までのバックテスト結果です。 1年間で10万円の資産が16万円になります。 S&P500EAまんぼう総裁Ver①には「複利モード」という資金管理機能を搭載していて、 総資産から自動的にロット数を計算してエントリーするというオプションがあります。 この複利モードで運用するとどうなるかと言うと... 複利モードで2021年を1年間ブン回したらどうなるか? 複利モード0.7%で10万円の証拠金開始で1年間運用すると実に42万円の純益になります! つまり、 資産が5倍ぃぃぃぃぃぃぃ!!! なのです。 しかも、完全放置です。 裁量トレードも悪くないですが、大多数の方は本業持ってますよね? ポジもっていると仕事に手が付かないとか、集中できないとか、お金を稼いだ喜びよりも失っているものも大きいかもって考えてみましょう。 ちなみに、複利モード0.7%で運用して証拠金が約50万円だと、合計12.37ロットのエントリーになります。その場合、$270の暴落に耐えることが必要です。 複利モードの注意点 証拠金維持率が不安になった場合、証拠金を補給するのはOKです。 ただし、ポジションが助かり、利確されてしまうと、次回はトータル残高から計算されたロット数でロングを注文します。 なので、スクショの例のように、水色枠に差し掛かったら資金移動で補給した証拠金を他の口座に移動させましょう。 EA運用例   上記表は単位が万円です。 固定ロット、複利なしの場合、1年間運用すると最終的には16万円くらいになりますが、毎月証拠金を追加できる余力のある人は2月、3月、... と積み立てることによって最終的には143万円の資産になります。つまり、143万円(総資産) - 110万円(合計入金額) = 33万円の純益となるわけです。 一方で、複利モード0.7%で運用することで、1年後に総資産が52万円近くになりますが、これも同様に毎月証拠金を10万円入金できるなら1年後には総資産が281万円になります。つまり、281万円(総資産) - 110万円(合計入金額) = 171万円の純益となるわけです。 「1月、2月は10万円づつなんとかなる!」という方は表の黄色のところだけで運用してもいいでしょう。 もしくは、口座Aは「固定ロット、複利なし」で1年間運用して、2月から口座Bで「複利0.7%」で運用するって方法もありですね。 S&P500EAまんぼう総裁Ver①の詳細について 上記の図はEAのバックテスト結果を多角的に分析する「Quant Analyzer(クアントアナライザー)」というツールで、S&P500EAまんぼう総裁Ver①も多角的に評価中です。 S&P500EAまんぼう総裁Ver①の5年間の収益性能ですが、 2016年から2019年はちょっと低下しているという結果ですが、どの年もプラスで終わっているという結果です。 Quant Analyzer(クアントアナライザー)がすばらしいのは、月ごとや曜日ごとの傾向を分析することが可能なことです。 月次に着目すると、1月から5月にむけて収益が落ちているという結果です。(マイナスってわけではなく) この結果を踏まえて、1月から5月にむけてロットを少し落とす(高づかみに振り回される可能性があると解釈するなら)とかを運用プランにすればよいのです。 また、曜日に着目すると火曜日、水曜日、木曜日は収益が高いので、ちょっとだけロットを上げておくとかもありですよね。 S&P500EAまんぼう総裁Ver①の特徴 これはS&P500EAまんぼう総裁Ver①のパラメータ設定画面ですが、他所で売っているEAと違って、曜日ごとにエントリーを許容する時刻を設定することが可能なのです。 例えば、「今週は雇用統計があるからEAを止めておきたい」ということなら、金曜日のエントリー開始時間を25にしてしまえばよいのです。 また、前章で解説したように特定の曜日だけロット上げたければマジックナンバーを変更して(先頭を5じゃなくて4とか)にして複数のチャートでEAを運用すればいいわけです。 例えば水曜日だけロットを倍にしたければ、チャートAでは水曜日のエントリー開始時間を25にして、チャートBではチャートAと異なるマジックナンバーにして、水曜日以外のエントリー開始時間を25にすればいいわけです。 このようにして柔軟なEA運用を可能とするのがS&P500EAまんぼう総裁Ver①の大きな特徴です。 S&P500EAまんぼう総裁Ver①が欲しい人は Exness(エクスネス)の口座をすでに持っている人 新しいメールアドレスでまんぼう総裁のバナーから登録(MT4限定) ※サポートに連絡(チャット又はメールで) プロ口座を開設(最低入金額は$1,000) EAを配布 ※Zipファイルを解凍するパスワードを教えます すでにまんぼう総裁のアフィリエイトリンクから口座を開設している人 プロ口座を開設(最低入金額は$1,000)(MT4限定)   口座番号をまんぼう総裁にDMで連絡 ※Zipファイルを解凍するパスワードを教えます EAを配布 と、いう流れになります。 また、S&P500まんぼう総裁ver1を使用する人にはこのEAを無料で配布できる権利を付与します。 つまり、自身も稼ぎながらアフィリエイトもできるということになります。(※しかし、指数のアフィリエイト報酬は微々たるものですけど) 無料EAのダウンロードは↓です。 パートナー変更について パートナー変更は以下の赤丸のところにまんぼう総裁のアフィリエイトリンクを入力してください。 https://one.exness.link/a/uppspjjp ボタンを押すとURLがクリップボードにコピーされます。 S&P500EAまんぼう総裁Ver①使用例まとめ 今回の取り組みでは、「Quant Analyzer(クアントアナライザー)」や「TDS(Tick Data Suite)」を使うなどして予めユーザーからの要望を事前に実装したEAを開発しています。 売っているEAなど見て「ホントにユーザー目線で分析しているの?」と思います。 この記事を読んで「自分も使ってみたい」という方は遠慮しないでDMをください。(もちろん、配布条件は満たしてね)   それでは、またねー!

エクスネス(Exness)のアフィリエイトの方法を解説【海外FX】

まず始めに   全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 連日コロナウイルスの感染者が増えていってますね。 まんぼう総裁の子供はまだ小さいこともあって、自分より子供が感染しないことばかり祈っているわけですが、当然大人も油断できないですよね。 まぁまんぼう総裁は喫煙者なのでコロナウイルスに感染したら死亡しちゃいますが( ^ω^)・・・ まんぼう総裁主催のグルチャでもコロナウイルスのせいで仕事が無くなったとか、逆に仕事が増えすぎてパンクしている(出社で感染に怯える日々)報告とかあって、日々心配の話題が尽きないわけです。 仕事が減っても、日々お金がかかる(食費・光熱費・住宅ローン・保険料・税金 等々)わけで、仕事がなくなっても・・・   わーい! 仕事休みだぁー!   って人はまずいないでしょう。 むしろ、コロナウイルス騒動で仕事が無くなったり給料ダウンやボーナスカットなどで副業を探さなきゃならない人もいると思います。 ご存知のとおり、まんぼう総裁は現役の法人トレーダーでありながら、アフィリエイト事業も継続しているわけですが、トレードで爆死してもアフィリエイト報酬があることにちょっと安心感もあります。(でも、油断は禁物なんだけどね。) 昨年はFXGT(エフエックスジーティー)の記事をいち早く公開して、アフィリエイトも開始しています。(自分が使ってるブローカーは基本全部やってますけどね) 具体的な収益は↓にあるので後ほど御覧ください。   もうひとつは、イージーマーケットのアフィリエイトをしていて、世界一になれました。   みなさんも、まんぼう総裁のようにアフィリエイトをすることは可能なのです。   簡単に稼ぐ方法は↓をクリックしてね。   : : : : : : : 予想通りだったかな? では、目が覚めたところで、行ってみましょう!   エクスネス(Exness)でアフィリエイトをやるには?   実は・・・     で、すでに口座開設をしてくれた方は気づいているかもしれませんが、エクスネス(Exness)はトレーダーアカウントを開設すると自動的にアフィリエイトアカウントも作成されます。   まだ口座開設をしていない方は、是非口座開設してください!   キャッシュバックもしてますよ!   つまりですよ?? 自分から登録してくれたトレーダーは自動的にサブアフィリエイトになるってわけなんですよ(・ω・)ノ これの潜在的な破壊力に気が付いている人はまだ誰もいないでしょうね( *´艸`) なので、まんぼう総裁からexness(エクスネス)に登録してくれた人はガンガンexness(エクスネス)を紹介しましょう!!   エクスネス(Exness)アフィリエイト用のダッシュボードにログインする方法   ダッシュボードから赤丸のリンクをクリック 赤丸のリンクをクリックして、広告に使えばOK アフィリエイト用のダッシュボードにログイン トレーダー用のアカウントでログイン可能 ダッシュボードからバナー素材を取得 サイズと言語を選択(2020/04時点では日本語のものがない) 使いたい素材をクリックするとプレビューされます このHTMLをブログに貼ればOKです   このように、トレーダーアカウントを持っていれば自動的にアフィリエイトも可能なところが合理的と思います。 ん? 日本語のバナーが用意されてないのに、まんぼう総裁のサイトは何で日本語なの? って思う人もいると思いますが、タネ明かしすると、まんぼう総裁は日本語バナーが無い場合は、   自作してます   というのが、回答になります。     こういうボタンにURLを仕込んでもいいのですが、紹介するブローカーが増えると、どれがなんのブローカーのリンクボタンかわからなくなるから、メンテナンス性も重視してバナーを使っているわけです。   エクスネス(Exness)アフィリエイトの賞品   海外FXブローカーのアフィリエイトプログラムらしく、紹介者の取引量に応じてアフィリエイト報酬以外にボーナス賞品が貰えます。   USDでの生涯取引量 (bln は億) 賞品 800 bln 300,000ドルの現金 300 bln 6人のプライベートヨットホリデー 100 bln 2の買い物休憩 or ト ロピカルアイランドゲッタウェイ5名様 50 bln 高級時計 25 bln 2名様用の豪華なヨーロッパのシティブレイク or レアルマドリードVIP体験2 10 bln iMac 5 bln $ 5,000取引ボーナス or Exness VIPエクスペリエンス 1.5bln iPhone 0.5bln 現金$ 500   魅力的な賞品ですが、当然ハードルは高いですね。 当然ながらまんぼう総裁はまだどの賞品もGETに至ってないですが、3/21にexness(エクスネス)を公開して3週間経って、もう間もなく0.5blnに到達できるって感じです。   道のりは長いですが、日ごろに地道な活動で上記景品をGETしたいと考えています( *´艸`)   アフィリエイトを成功させるには?   回答はありません。なぜなら、まんぼう総裁も模索中だからです。 今回解説しているみたいに、アフィリエイトをやるためには、アフィリエイトアカウントを作成すれば誰でも可能です。 アフィリエイトURLをブログに貼ればいいだけですから。 (実はブログにURLを貼るだけとかは、全く意味がないんですけどね。) 本気でアフィリエイトをやるには思い切ってX-SERVERの契約をして、ワードプレスで記事を公開するのが近道でしょう。   X-SERVER料金体系 契約期間 初期費用 ご利用料金 合計 3ヶ月 3,000円 1,200円×3ヶ月 6,600円(税込7,260円) 6ヶ月 3,000円 1,100円×6ヶ月 9,600円(税込10,560円) 12ヶ月 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,500円) 24ヶ月 3,000円 950円×24ヶ月 25,800円(税込28,380円) 36ヶ月 3,000円 900円×36ヶ月 35,400円(税込38,940円)   3年契約が一番お得なので、3年間で40,000円のアフィリエイト報酬が得られれば損益分岐点は突破できます。   ん? 無料ブログじゃダメなの? って、疑問に対しては、 ダメでもないけど、労力が無駄になる って回答です。 なぜなら、SEO対策のためのツール類が貧弱で、メンテナンス性が著しく悪いからです。(これはブログ執筆者&編集者さんの意見) そういう、次へのステップの財源になるべく、     こういう記事を公開しているのです。 アフィリエイト自体で成果が出ていない人はやり方が悪いと思います( *´艸`)   エクスネス(Exness)アフィリエイトまとめ   まとめというほどボリュームはないのですが、エクスネス(Exness)に限らず海外FXブローカーでは必ずアフィリエイトプログラムがあります。   「どーせ自分には無理」   と、決めつけてませんか? まんぼう総裁がアフィリエイトを始めた頃も、苦悩の日々でした。   現在も   「SEO順位伸びねぇーーー」   と悩むこともあります。 しかし、相場が毎日チャンスということはなく、チャンスの無い時にボーっとしているのは言わば機会損失なわけです。 チャンスでもない相場で無茶取引をするぐらいなら、アフィリエイトができる環境を整えて記事作りをするという選択肢も考えてもいいんじゃない? と、いうのがまんぼう総裁の持論です。   4/9(木)も大してチャンスでも無いのに超ハイレバをして1日で270万負けましたし( ;∀;)   ある程度の報酬がないと実現できませんが、アフィリエイト報酬でキプロスの旅もできるわけで、その旅が新たな収益のネタになるってわけです。 ↓   ただし、誤解してほしくないのは、アフィリエイト報酬で毎日ニヤニヤしているのではなく、次なるチャンスの提供を常に模索している(毎日かなりの時間を情報収集に使っている)とか、自分のアフィリエイトリンクから口座開設をしてくれたトレーダーのブローカーへの苦情処理をするとか、報酬が発生したなりにやることは増えます。   でも、こういう営みってとても楽しいものです。   自分が使っているブローカーに興味を持ち、ブローカーの現地に行くという試みを宣言して実行に移しているのはまんぼう総裁ぐらいでしょう!(早くコロナウイルス落ち着けw) この世界に飛び込んでみる勇気を出してもいいと思います。 それでは、またね~! おっと、↓のクリックもよろしくねん!
Exness(エクスネス)の取引コストを詳しく解説

【海外FX】Exness(エクスネス)でスプレッドゼロ口座を使うべき理由

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ちょっとブログ更新が停滞していましたが、今日はExness(エクスネス)のゼロ口座について考察したので公開したいと思います。 Exness(エクスネス)と言えば、   無制限レバレッジ   という他のブローカーを寄せ付けない凄まじいサービスがあり、このサービスで稼ぎまくっている方も多いと思います。 まんぼう総裁こそがこのブローカーにはいち早く着目していてマレーシアに行って来たのも記憶に新しいと思います。 他のサイトと比較してもハードルの低いキャンペーンを提供しています。 単にレバレッジが凄いというだけでなく、   エクスネス早く開設すれば良かったと思うくらいトレードしやすいのでオススメです❗️海外ブローカー開設するならまんぼうさん一択っす。#まんぼう総裁キャンペーン https://t.co/f1bNm6nNnL — FXxker (@lastsong2015) January 16, 2021 「トレードしやすい」と、キャッシュバック利用者からは好評をいただいてます。 一方で、Exness(エクスネス)のゼロ口座を使った結果の特集がほぼ存在しないのですが、 当サイト以外のアフィリエイターは自分でトレードしないのでしょうね。(まんぼう総裁はすでに使っているのですが、いちいちスクショを撮ってないんだよね。)*過去ツイートを見てもらえればちゃんとexnessでトレードしてるのがわかるかと そこで、まんぼう総裁独自のルートで収集したExness(エクスネス)ゼロ口座での実戦結果を紹介しつつ、Exness(エクスネス)でゼロ口座を使うべき結論になった理由を解説したいと思います! それでは、行ってみましょう! まずはビビってくれ! スクショにあるように、2万円の証拠金でドル円ショートを5ロット発射してみました。 5ロット発射ということは、4pips逆行でゼロカットです。 Exness(エクスネス)以外のブローカーはハイレバレッジと言えども、こんなに注文することが出来ません。 Exness(エクスネス)には無制限レバレッジ&証拠金維持率0%まで強制ロスカットされないという最強のサービスがあるため、このような クレージーな注文 が可能になります。 そしてスクショにあるようにポジション保有中に資金移動が可能であるため、原資を逃がすことが可能なのです。 無制限レバレッジを活用した資金移動の詳しい特集は以下の記事でも解説しています。 さらなる限界に挑戦!! 先程は2万円で5ロットの注文をした結果ですが、このように、1万円で5ロットのドル円ショートを注文することも可能です。 2pips逆行で1万円が消えてしまうという決死のトレードですが、このトレーダーの報告では、1分足の「ピクっ、ピクっ」という動きを見ていれば「無茶ではない」というトレードなんだそうです。 いや、これ、クレージー過ぎるだろ。 10ロット台のトレードに挑戦 値動きの激しいポンドで「3万5千円の証拠金で16ロット発射」に挑戦しました。 FXをやっている方はわかると思いますが、これは危険極まりないトレードです。 しかし、ツボにはまると10分程度で資産を3倍程度にすることに成功した実例となっています。 ワンコインで驚異のトレード いや、もう、言葉になりませんね。 412円という牛丼より安い証拠金で0.5ロットの注文に成功している例です。 この例は20pipsで確定をしていますが、実際はさらに20pips価格があがり、40pipsの値幅を抜けることが可能だったそうです。 412円で0.5ロット注文できる海外FXブローカーはExness(エクスネス)以外にはありません。 過激なトレードは続く この例はどちらもゼロカットしてしまいましたが、ユーロドルは1000円の証拠金で0.6ロットの発射が可能で、ポンド円も1万円の証拠金で5ロットの発射が可能です。 ポンド円のトレードは、2分程度でゼロカットになってしまいましたが... 素早い利確が重要 ユーロドルを証拠金3万円で7ロット発射した例です。 この例は、下値をブレイクすることを期待していたのですが、原資を逃した後にリバってしまいました。 途中「ブレイク無理じゃね?」と思ったのですが、確定に躊躇していたらあっという間にリバってしまいました。 戦略にもよりますが、万単位のお金をゲットできているなら、とっとと利確して次のチャンスを狙うというのが有効かもしれません。 利確失敗例 これも利確に失敗した例です。 ドル円なら1万円で5ロットの注文が可能ですが、やや緩やかに3万円で10ロットの注文をしてみました。 原資を逃した後に即リバってしまい、利確に失敗してしまいました。 ユーロドルの例と同様に万単位のお金を得られるなら、即利確が正解でした。 なぜこんなトレードが可能なのか? Exness(エクスネス)のスタンダード口座の場合、ドル円スプレッドは2pips程度です。 しかし、ゼロ口座の場合スクショにあるように、95%がゼロなのです。 取引手数料をpips換算すると1pips以下であることから、大きいロットを注文しても1pips巡行すれば原資を逃せる状況になります。 原資を逃せるということは、 絶対に負けない ということです。 最近で言うと、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で1,000%入金ボーナスのサービスが提供され、10万円を入金すると1,000%のボーナスが付与されて110万円の証拠金で取引が可能になります。 このサービスを批判するつもりはないですが、当選式であることと、抽選権利を獲得するために、前日に5ロットの取引が必要になります。 では、5ロットの取引をするのにどれだけの証拠金が必要でしょうか? 10万円の証拠金で1ロット発射を5回実施すればよいわけですが、これって結構危険なトレードですよね? 危険を回避するなら、30万円位で合計5ロットを目指すのが妥当と思います。 しかし、ここまでやっても「当選しなきゃ、徒労に終わる」という事実もあります。 しかも、Exness(エクスネス)のように原資を逃せるわけでもないので、 ボーナスを得るためのトレード にハマってしまうと本末転倒になることに気づいた方が勝ち組への道でしょう。 このサービスは10万円程度の証拠金で上手なトレードをできる人が、抽選を得るための権利(5ロットトレード達成)獲得の過程で10万円以上の利益を叩き出して、原資もろとも別の口座に資金を退避した後に、翌日の10万円入金で運良く1,000%のボーナスをゲットしたら、ゼロカット上等のハイレバトレードで証拠金を飛躍させるゲームなのかな、と、思います。 Exness(エクスネス)でゼロ口座を開設する方法 エクスネスでゼロ口座を開設する方法ですがスクショにあるとおり、通常の口座開設時にゼロ口座を選択するのと、最低入金額をその口座に入金するだけです。 最低入金額は米ドルで1000ドルなので、日々変動します。 Exness(エクスネス)が公式に提供している換算ツールで事前に入金額を計算しておきましょう。 ここが換算ツールのURLです。 あと、重要なのが最低入金額が11万円程度ですが、この金額は「フラグを立てるため」だけなので、入金後はトレードをしないで、3万円くらいを残して他の口座に証拠金を移動してもOKです。 つまり、ゼロ口座を開放するためには1回11万円程度を入金して、その後は資金移動をして少額ハイレバトレードでガンガンに稼げばいいということです。 Exness(エクスネス)のゼロ口座を使う理由まとめ 今までもExness(エクスネス)については特集記事を公開していますが、それだけExness(エクスネス)が優れているからです。 本記事では、他で特集されていないゼロ口座に焦点をあてましたが、間違いなく稼げる可能性を秘めていると断言しても過言ではありません。 (2021/03/17 更新)ゼロ口座でもGOLDの無制限レバレッジが適用されることを確認しました。 スクショのとおり、1万円の証拠金で2ロットのエントリーが可能です。(失敗したら瞬殺されます) 同様のスクショですが、1718円の証拠金でGOLDを0.5ロット発射も可能です。 しかしながら、本記事で特集したように、為替でトレードしても十分な稼ぎを叩き出せる可能性があることから、ゼロ口座で無理にハイレバトレードをする必要はないとは思います。 ↑の記事ではTitanFXとの比較もしていますが、どう考えてもスプレッドが狭い(と、いうか、ゼロ)ほうが勝ちやすいというのが本質だと理解してもらえると嬉しく思います。 ただし、入金ボーナスを否定するつもりはありません。 本記事で紹介した手法は、超短期スキャルピングトレードの変種とも言え、デイトレやスイングには向いていないでしょう。 従って、経済指標も織り込んだ上での中長期トレードをするなら入金ボーナスを活用したブローカーの使い方が有利ですし、超短期で稼ぎたいなら本記事の手法が有利ですよね。 無敵なのは、本記事で紹介したようなポジションのとり方が「ド天井ショート」や「ドン底ロング」であると笑いが止まらないです。(かなり運に左右されますが...) 11万円の入金が可能な方にはゼロ口座開放がおすすめなので、是非検討してみてください。 それでは、またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ  

【海外FX】株価指数取引に適したブローカーを比較検討しました

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ようやく暖かくなってきて日中も過ごしやすくなってきましたね! 世間はコロナによる緊急事態宣言やらGWも外出できないとか、いっこうに元気がない状況ではあります。 それに呼応してなのか株価指数が下落を見せるなど、ひょっとしたらチャンス相場になる可能性もでてきた感じです。 そう言えば、株価指数ってどこのブローカー使えばいいんだ? ということを比較検討していなかったので、この機会に記事にしてみました。 GOLDについては以下の記事で比較特集しているのですが、けっこう閲覧数が多いんですよね。 なので、GOLD記事のように比較表を作って、各々見解を述べる形式でまとめてみました。 それでは、行ってみましょう! 株価指数レバレッジ一覧 最初にまとめます。 ブローカー FX ダウ 日経225 GOLD WTI 原油 ビットコイン easyMarkets 400倍 100倍 80倍 200倍 100倍 30倍 Exness 無制限 100倍 100倍 無制限 50倍 100倍 Milton Markets 1000倍 調査中 調査中 1000倍 調査中 調査中 iFOREX 400倍 200倍 200倍 200倍 100倍 10倍 FXGT 500倍 100倍 100倍 100倍 100倍 500倍 XM 888倍 100倍 200倍 888倍 66倍 5倍 FBS 500倍 33倍 - 333倍 33倍 - TitanFX 500倍 100倍 100倍 500倍 500倍 - Axiory 400倍 100倍 100倍 100倍 20倍 - HotForex 500倍 50倍 5倍 200倍 66倍 10倍   このように一覧にすると、ダウはiFOREX、日経225はiFOREX、XMが高いレバレッジではあります。 常にバイレバという戦略もありますが、数値だけではなくブローカーの特色も交えて解説していきます。 easyMarkets(イージーマーケット)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 easyMarkets 100倍 80倍 ※日経225のレバレッジ80倍が適用されるのはMT4アカウントです。オリジナルアプリアカウントでは50倍になります。 easyMarkets(イージーマーケット)は御存知の通りまんぼう総裁イチオシブローカーです。 なんと言っても固定スプレッドであることから、週末・週明けのスプレッドの広がりによる影響を全く受けないので、中長期のポジション保有による戦略に大きな威力を発揮できます。 指数レバレッジについては、ダウが100倍で日経225が80倍ということで、どちらかと言うと標準的でしょう。 固定スプレッド以外にも、dealCancellationという独自のサービスがあり、一定の手数料を支払うことでトレードをなかったことにできるというものがあります。 あまり知られていないかもしれませんが、ダウ・日経でもこのdealCancellationを利用することができます。 また、 easyTradeというバイナリーオプションの拡張サービスがありますが、どういう訳か(笑)ナスダックでこのeasyTradeを利用することができます。 NYヤンキー入場時にこのサービスでチャレンジするのも面白いと想います。 Exness(エクスネス)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 Exness 100倍 100倍   エクスネスもまんぼう総裁お勧めブローカーです。 無制限レバレッジというとてつもないサービスを提供しているので、少額トレーダー最後の希望と言えるブローカーでしょう。 ↑9000円の証拠金でポン円を2ロット発射可能。 なかでも、ゼロ口座という口座は圧倒的に稼げる可能性を秘めています。 意外なことにエクスネスのヘビーユーザーでも最近までゼロ口座の破壊力に気づかないでいたケースがありましたが、今後はエクスネスファンの中でも流行っていくのではないでしょうか? エクスネスゼロ口座は週末もスプレッドがゼロ これも驚愕と言えますが、エクスネスゼロ口座はダウに関して言うと、週末もスプレッドがゼロなのです。 easyMarketsと同様に、ダウの取引には大きな意味をもつということを再確認しましょう。 無制限レバレッジだけがExnessの特徴ではないということですね。 それと、ビットコインが100倍のレバレッジで取引できるのと、スワップフリーなのが魅力でしょう。 後述しますが、FXGTは仮想通貨のハイレバレッジトレードに特化したブローカーである一方で、マイナススワップが4時間おきに取られるのでレバレッジを効かせたガチホトレードには向きません。 ビットコインで中長期トレードをしたいという方にもExnessはお勧めです。 Milton Markets(ミルトンマーケッツ)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 Milton Markets 調査中 調査中   ミルトンマーケッツは取引コストの削減に力を入れいているブローカーで、まんぼう総裁もミルトンマーケッツの役員さんにお会いしたときに力説されました。 ダウや日経225のレバレッジは現在確認中なので、正確な数値が判明したら見解を書きますね。 ただ、GOLDのレバレッジが1,000倍という割りと狂ったサービスを提供しているということと、それでありながらボーナスキャンペーンを連発しているということで、ミルトンマーケッツも是非口座をもっておいてほしいブローカーだと思っています。 iFOREX(アイフォレックス)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 iFOREX 200倍 200倍   iFOREXはeasyMarketsと同様に老舗ブローカーであり、指数や商品取引をするならiFOREXを使うべきと言っても過言ではないブローカーです。 WTIについてはスプレッドがeasyMarketsに負けているということで、まんぼう総裁としては寂しさを感じざるを得ませんが、現時点ではボーナスオファーの頻度がeasyMarketsよりも頻度が高いかなー?というのが優位なところでしょうか? まあ、easyMarketsに転職したMさんがeasyMarketsで色んなことを仕掛ける営みをしているのでiFOREXもあぐらをかいてはいられないとは思いますけどね。 さて、ダウ・日経225についてですが、iFOREXはどちらも高めのレバレッジで取引が可能です。 株式指数レバレッジが200倍というのは(上手にトレードすれば)稼げる可能性を秘めているということです。 本記事では比較の対象にしていませんが、天然ガスについてはレバレッジの観点からもスプレッドの観点からも一番取引しやすいブローカーでしょう。 そういう意味でも、iFOREXにはいつでも入金できる準備をする必要があるかなと思います。 FXGT(エフエックスジーティー)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 FXGT 100倍 100倍   FXGTはビットコインを始めとする仮想通貨取引の短期トレードに適したブローカーでしょう。 比較記事なのでダウと日経225のレバレッジも掲載しましたが、FXGTで指数のトレードをするには微妙かもしれません。(スプレッド的に) 上限使い切りボーナスを上手に使えば効率よく稼げる可能性があるので、そういう意味でもFXGTで指数取引に固執する理由はないかなと思います。 まんぼう総裁もたまにビットコイントレードします。 iforexでわけのわからない草コインで焼かれた話をFXGTでリベンジ完了 お疲れ様でございました😎 pic.twitter.com/UIJd9FCN8j — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) April 18, 2021 他のFXGT紹介サイトではここまでのスクショってほとんどないですが、着金が早いということは特筆に値するブローカーでしょう。 XM(エックスエム)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 XM 100倍 200倍   法人口座が作れないXMはまんぼう総裁としては魅力を一切感じないブローカーではあるものの、依然としてXMに固執している(としか言いようがない)ファンが多いのも事実です。 スプレッドが決して狭いとは言えないのになんで人気があるのか謎ではあります。 とは言え、特筆することがあるなら、なぜか日経225のレバレッジがiFOREX並に200倍なのです。 一応、100%ボーナスのリセットも年に数回あるので、日経225に特化した使い方もなくはないかなー? と、言ったところです。 FBS(エフビーエス)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 FBS 33倍 -   まんぼう総裁は「世界中のユーザーが利用しているブローカー」というのを優良ブローカーの条件の一つとしていますが、FBSは正に世界中で使われているブローカーではあります。 しかし、... 日本語翻訳がいつまで経ってもイケてない というのが、日本人ユーザーに浸透しきれない理由なのかな? とは思います。 で、ダウ・日経225については、 FBSでダウはヤメておけ という結論ですね。レバレッジが33倍ですし。 意外(?)な特徴で言うと、なぜかユーロ系の通貨ペアのスプレッドが狭い傾向にあります。 100%ボーナスも常時使えるという点も総合すると、このように特定の通貨ペアを主軸にするという使い方もう有効でしょう。 最近では300%ボーナスのプロモーションも開催されるなど、プロモーションが豊富なブローカーです。 FBSも口座開設をして損はないブローカーだとは思います。 TitanFX(タイタンエフエックス)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 TitanFX 100倍 100倍   TitanFXは狭いスプレッドが売りのブローカーですが、指数に関してはレバレッジという観点からすると標準的としかいいようがないですね。 ただし、WTIのレバレッジが500倍なので、原油価格の一方通行が確実というときには驚異の破壊力をもつことは間違いありません。 ↑このときはまさかの200万円の敗北でしたが、   一日で5%上昇からの、10%下降の波に乗れればハンパなく稼げる銘柄です。 こういうチャンスのときに口座がないととても後悔するので、TitanFXにも口座は作っておきましょう。 Axiory(アキシオリー)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 Axiory 100倍 100倍   TitanFXを例にしたので、スプレッドが狭いブローカーとしてAxioryも掲載しましたが、TitanFXと同様に指数に関しては光るものがありませんね... とは言いつつも、スプレッドが狭いブローカーでありながら、100%入金ボーナスもほぼ定期的に開催するので、ここも限定的な使い方であっても口座は持っておきましょう。 HotForex(ホットフォレックス)の指数レバレッジ ブローカー ダウ 日経225 HotForex 50倍 5倍   HotForexは「超」がつくほど優良ブローカーですが、日本人に浸透していないのが謎ではありますね。(欧州では大人気なんですが) トレードコンテストも開催したりなど、面白いプロモーションを投下してくるなど、ユーザーを飽きさせない努力を継続しているブローカーです。 なかでも、   クッション機能はないにせよ、100%ボーナスの利用幅が大きいのが特徴です。 ↑口座タイプも複数あり、ECN口座はXMのZero口座よりもスプレッドが狭いので、XMの上位互換のブローカーと思います。 しかし、... 指数取引にはレバレッジの観点から不向きではあります。 ダウが50倍で、日経225が5倍なので。 と、いうことで、HotForexは指数以外で活用するのがおすすめです。 指数レバレッジ比較まとめ あれ? TTCM Big Boss Anzo Capital Yadix Iron Fx Gemforex : とか、まんぼう総裁が紹介してる他のブローカーの指数レバレッジは? とか、言われそうですが、... 今回はこれで勘弁な! ということで、ご了承願います。 なぜなら、ここまで数値を整理するのも、見解を記述するもの、どえらく時間がかかっているからです。 もっというと、 ナスダック無いんだけど? とかも聞こえてきそうですが、どれもこれもひっくるめて徐々にメンテンスするから後日のお楽しみにしてください。 今回の比較表はレバレッジを主眼にしてみました。 現時点ではスプレッドのみの比較ですが、ここにスプレッドやスワップポイントも比較することでより最適な解に近づくでしょう。 チャンス相場到来の前に解説するべきブローカーを見極めて準備をしてみてください。 というわけで、またねー(・ω・)ノ

【海外FX】上位口座のコストをブローカーごとに比較しました!

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 昨年から各ブローカーでボーナスキャンペーンが乱立していますが、みなさんは十分に活用できていますか? 入金ボーナス・口座開設ボーナスは海外FXならではのサービスであり、ボーナスがあることで負けにくいトレードができるのも事実だと思います。ボーナスを活用すること自体に異論はありません。 直近でも、GEMFOREXからイカれているとも言えるキャンペーンの予告があったり、今年も面白いサービスが各ブローカーから展開されるのかなー? など、楽しみでもあります。 ただ、トレードに限定する話ではありませんが、人間は「成長」しなくてはならいのも事実です。 具体的には、「上位口座で取引するようにしよう!」というのが成長なのかな、と思います。 各ブローカーがボーナスのキャンペーンを投下しまくっている中で、敢えてボーナスのない「上位口座」について語ってみたいと思います。 それでは行ってみましょう! いきなりまとめてみる 海外FX口座上位口座比較その1 ブローカー easyMarkets TTCM Exness Milton Markets 口座名称 VIP口座 VIP口座 ゼロ ELITE 約定力 高 最強 高 高 ストップレベル 幅あり すべて0 幅あり 為替は0 指数/ゴールドは幅あり 最低入金額 100万円 200万円 10万円 100万円 手数料(片道) 0 1.5$ 3.5$ 0 スプレッド 固定 激狭 狭い 激狭 入出金方法 普通 充実 充実 普通 出金スピード 普通 速 激速 やや遅め サポート 充実 充実 充実 充実 レバレッジ 400倍 200倍 無制限 200倍 ストップアウト 30% 50% 0% 50%   海外FX上位口座比較その2 ブローカー ExclusiveMarkets 詳細解説 ThreeTrader 詳細解説 Yadix 詳細解説 Windsor Brokers 詳細解説 口座名称 エクスクルーシブ Raw Zero プロ ゼロ 約定力 高 高 調査中 調査中 ストップレベル 0 0 調査中 調査中 最低入金額 なし(本来は$25,000) $1,000 $10,000 $2,500 手数料(片道) $1.5 $1 $3.5 $4 スプレッド 激狭 激狭 調査中 調査中 入出金方法 充実 充実 充実 不十分 出金スピード 速 調査中 調査中 調査中 サポート 充実 充実 充実 調査中 レバレッジ 500 500 200 500 ストップアウト 20 20 50 50   この表はまんぼう総裁が実際に使ってみたブローカーの上位口座の比較表です。 各々特色がありますが、例えばGOLDのような短時間で凄まじい値動きをする銘柄を取引するなら、TTCMのストップレベル0を活用して、手数料分だけ浮いた瞬間に建値を入れて絶対に負けない状況にするなどの戦略が考えられます。 GEMFOREXにもスプレッドが0と称する上位口座らしきものもありますが、いかんせん約定力が残念過ぎるので、GOLD取引でTTCMのような戦略を実行することはほぼ不可能です。 easyMarketsに着目すると、「どんな時でも固定スプレッド」であるという最強のサービスを活用することで、週末を挟んだポジションの保有が可能になります。こればかりはeasyMarketsが他を寄せ付けないサービスとなります。 Milton Marketsはというと、最低入金額が100万円とかなり高額な部類ですが、取引手数料が0で、かつ、スプレッドが激狭という大サービスを展開しています。 取引手数料が0という意味ではeasyMarketsも同様ですが、スプレッドが激狭という点では、週末を挟まいデイトレードで絶大の威力を発揮します。 Exnessの上位口座は、なんと言っても最低入金額が圧倒的に安いです。 また、他のブローカーの上位口座はレバレッジが200倍・400倍であるのに対して、Exnessは無制限レバレッジで取引が可能です。 取引手数料が若干高めではあるものの、無制限レバレッジの上位口座というのは他にありません。 しかも、Exnessはポジション保有中に利益を他の口座に資産移動できるので、一定の利益を確保して高みの見物トレードができるのも大きな特徴です。 では、各ブローカーの復習をしましょう! easyMarketsの解説 ライセンス キプロスCySEC(ライセンス番号 079/07) オーストラリアASIC(AFSライセンス番号 246566) FSAセイシェルライセンス 口座種別 口座種別→ 項目↓ Standard Premium VIP Web/App MT4 Web/App MT4 Web/App MT4 最小ロット 0.05 lot 0.01 lot 0.5 lot 0.01 lot 1 lot (*) 0.01 lot 為替 スプレッド (pips) EUR/USD 2.0 EUR/USD 1.9 EUR/USD 1.5 EUR/USD 1.4 EUR/USD 1.2 EUR/USD 0.9 GBP/USD 2.4 GBP/USD 2.3 GBP/USD 1.9 GBP/USD 1.8 GBP/USD 1.7 GBP/USD 1.3 USD/JPY 2.4 USD/JPY 2.0 USD/JPY 2.2 USD/JPY 1.8 USD/JPY 1.5 USD/JPY 1.0 商品 スプレッド (USD) WTI 0.06 WTI 0.05 WTI 0.05 WTI 0.04 WTI 0.04 WTI 0.03 XAU 0.50 XAU 0.45 XAU 0.45 XAU 0.40 XAU 0.40 XAU 0.35 最低入金額(USD) 100 100 2,000 2,000 10,000 10,000 最大レバレッジ 200倍 400倍 200倍 400倍 200倍 400倍 手数料 0 0 0 0 0 0 口座維持費 0 0 0 0 0 0 入手金手数料 0 0 0 0 0 0 サポート OK OK OK OK OK OK PMA OK OK OK OK OK OK 24時間対応 OK OK OK OK OK OK PMA・・・Personal Account Manager 口座種別は3種類で、Web/AppというのがeasyMarketsのオリジナルアプリでの取引口座になります。オリジナルアプリの場合は一律200倍のレバレッジ、MT4の場合は400倍のレバレッジです。 口座開設ボーナス KYCを提出すると、日本人サポートから電話があります。 海外からの電話にでるのを嫌がる人もいますが、ブローカーからの電話に出たほうがお得です。 なぜならeasyMarketsの場合、電話認証で口座開設ボーナスを貰えることがあるからです。 金額は日本円で3,000円です。 ボーナス 初回入金に5万円上限の100%ボーナスがもらえます。 まんぼう総裁限定のキャッシュバックキャンペーンは通年なので、easyMarketsで取引をする方はまんぼう総裁のリンクから口座開設をするのが一番お得です。 特殊サービス easyMarketsには他のブローカーにはない特別なサービスがあり、有利なトレードを展開することが可能です。 dealCancellation、easyTrade、フリーズレートなどが該当します。 また、先日付取引・バニラオプションといった、ヘッジのための取引が可能なのも大きな特徴です。 日本でeasyMarketsを紹介しているブログは幾つかありますが、ここまで詳しく特集しているのはまんぼう総裁だけです!   スポンサー   easyMarketsは昨年からレアル・マドリードのスポンサーに就任しました。 スポーツチームのスポンサーになるには億単位の予算が必要なので、企業としての格が高いことがわかります。 また、 各国語に翻訳された動画を配信していますが、ここからわかることとして、「世界中で利用されている」ことが明らかです。 世界中で利用されているって、ブローカーの安全性の判断としては重要な基準です。 TTCMの解説 ライセンス TTCM Traders Trust Capital Markets Limited は、登記住所を、56 Theodorou Potamianou Aphrodite Court, 4th Floor, 4155, Limassol Cyprusとし、登記番号HE 250591にてキプロス共和国、ニコシアにて登記しています。 TTCM Traders Trust Capital Markets Limited は、キプロス証券取引委員会(CySEC)にてライセンス番号107/09としてキプロス共和国にて投資会社(CIF-Certified Investment Firm)として許認可を取得しています。 尚、Markets in Financial Instruments Directive II (‘MiFID II’) に基づきヨーロッパ圏内での運営を遂行している業者です。 ハッキリ言って、安全ブローカーです。 しかし、安全すぎて、 くそうぜー 仕方ない 明日以降やるか🤷‍♂️ pic.twitter.com/pugb12ikmm — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) January 13, 2021 TTCMが「マネーロンダリング防止策として書類提出を要求する」ということで、利益出金の際に他のブローカーではありえない 書類の提出が必要になりました。 判断基準の妥当性はハッキリ言って間違っていると思いますが、企業としてコンプライアンス遵守を貫く姿勢には安心できます。(くどいけど、書類提出は「くそうぜー」とは思うよ。) 口座種別 クラシック口座 プロ口座 VIP口座 ¥ 5,000(初回最小入金額) ¥ 20,000(初回最小入金額) ¥ 2,000,000(口座残高相当額より) 口座通貨: ドル・ユーロ・円 口座通貨: ドル・ユーロ・円 口座通貨: ドル・ユーロ・円・フラン・ポンド 取引毎の手数料: 取引毎の手数料なし 取引毎の手数料: 取引毎 片道3ドル/ロット 取引毎の手数料: 取引毎 片道1.5ドル/ロット 最小スプレッド: 1.2 最小スプレッド: 0〜 最小スプレッド: 0〜 レバレッジ: 最大500倍 レバレッジ: 最大500倍 レバレッジ: 最大200倍 最小取引ボリューム(1ポジション): 0.01ロット 最小取引ボリューム(1ポジション): 0.01ロット 最小取引ボリューム(1ポジション): 0.01ロット   TTCMには口座が3種類あり、スプレッドが狭いプロ口座でも初回最小入金額が20,000円と、手軽に利用することができます。 VIP口座の取引手数料も割安の部類です。 そして、VIP口座は本記事で比較しているブローカーの中では最強の約定力を誇ります。 極端な話、超ハイレバ・驚速スキャルピングで数pipsトレードをするならTTCMのVIP口座なら実現が可能です。 口座開設ボーナス TTCMは口座開設ボーナスもあるブローカーです。 出金条件はやや難易度が高めですが、トレードの練習をするには遜色ないです。 ボーナス   TTCMの入金ボーナスは、いわゆるクッション機能はないものの、利用可能な金額がどのブローカーよりも高額なのが特徴です。 昨年から100%ボーナスや200%ボーナスのプロモーションを開催しており、資金に余裕のあるトレーダーはこのボーナスを活用するのがおすすめでもあります。 特殊サービス TTCMにはeasyMarketsのような特殊サービスはありません。 スポンサー スポンサーについても同様です。 企業戦略としてスポーツチームのスポンサーになって認知度を上げるということはないようです。 Exnessの解説 ライセンス 運営会社 Exness (Cy) Ltd 運営会社所在地 1, Siafi Street, Porto Bello, Office 401, CY-3042 Limassol 設立 2008年 信託保全 分別管理   セイシェル共和国金融庁(FSA) Nymstar Limited社は、セイシェル共和国金融庁(FSA)によりライセンス番号「SD025」にて承認され監督を受ける証券会社です。 FSAはセイシェル共和国のノンバンク系金融サービス分野での事業運営におけるライセンス承認、規制、規制の厳格な運用、コンプライアンス要件、監視、監督に責任を持つ独立した監督機構です。 Nymstar Limited社は当サイトの下、欧州経済領域(EEA)外で特定の国/所轄区域に向けたサービスを提供しています。 キプロス証券取引委員会(CySEC) Exness (Cy) Ltdはキプロス投資会社であり、キプロス証券取引委員会(CySEC、ライセンス番号178/12)により承認および規制を受けています。 キプロス証券取引委員会(CySEC)は独立した監督機関であり、特にキプロスでの投資サービスの監督に責任を負っています。 金融行動監視機構(FCA) Exness (UK) Ltdは、英国金融行動監視機構(FCA)により承認および監督を受ける投資会社です(登録番号730729)。 金融行動監視機構(FCA)は、英国の金融サービス会社および金融市場の運営を監督するための機関であり、FCAが監督する金融サービス会社の一部についても健全性諮問を行っています。 ライセンスや企業としての格は、本記事で解説しているブローカーの中では最強です。 Exnessは安全なのか?、とか、Exnessの評判ってどうなの?、など、気にする時間がもったいないぐらいの大企業です。 口座種別 Exness(エクスネス)はトレードスタイルに応じて様々な口座タイプがあります。 Exness(エクスネス) スタンダード口座 MT4 MT5 最低入金額 1 USD 最大レバレッジ 1:無制限 1:2000 取引金融商品 外国為替通貨ペア、貴金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス(指数) ロット毎の手数料/片道 取引手数料はかかりません 最低スプレッド 0.3 最小ロットサイズ 7:00 - 20:59 GMT+0:200ロット 21:00 - 6:59 GMT+0:20ロット 最大ロットサイズ 0.01 最大ポジション数 無制限 ヘッジされた証拠金 外国為替通貨ペア、貴金属、エネルギー、インデックス(指数)には0% 仮想通貨には100% マージンコール 60% ストップアウト 0% 注文約定 成行約定 スワップ無し 利用可能(イスラム圏に居住に限る)   Exness(エクスネス) ロースプレッド・プロ・ゼロ口座 MT4アカウント MT4 口座タイプ ロースプレッド プロ ゼロ 最低入金額 1,000 USD 最大レバレッジ 1:無制限 取引金融商品 外国為替通貨ペア、貴金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス(指数) ロット毎の手数料/片道 最大3.5 USD 取引手数料はかかりません 3.5 USDから 最低スプレッド 0 0.1 0 最小ロットサイズ 0.01 最大ロットサイズ 7:00 - 20:59 GMT+0:200ロット 21:00 - 6:59 GMT+0:20ロット 最大ポジション数 無制限 ヘッジされた証拠金 外国為替通貨ペア、貴金属、エネルギー、インデックス(指数)には0% 仮想通貨には100% マージンコール 30% ストップアウト 0% 注文約定 成行約定 即時、成行 成行約定 スワップ無し 利用可能(イスラム圏に居住に限る)   MT5アカウント MT5 口座タイプ ロースプレッド プロ ゼロ 最低入金額 1,000 USD 最大レバレッジ 1:2000 取引金融商品 外国為替通貨ペア、貴金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス(指数) ロット毎の手数料/片道 最大3.5 USD 取引手数料はかかりません 3.5 USDから 最低スプレッド 0 0.1 0 最小ロットサイズ 0.01 最大ロットサイズ 7:00 - 20:59 GMT+0:200ロット 21:00 - 6:59 GMT+0:20ロット 最大ポジション数 無制限 ヘッジされた証拠金 外国為替通貨ペア、貴金属、エネルギー、インデックス(指数)には0% 仮想通貨には100% マージンコール 30% ストップアウト 0% 注文約定 成行約定 即時、成行 成行約定 スワップ無し 利用可能(イスラム圏に居住に限る)   Exness(エクスネス)の「ゼロ、プロ、ロー」口座の最低入金額について Exness(エクスネス)にもスプレッドが狭い口座があるのは上述したとおりです。 最低入金額は「初回」のみで、初回に$1000(10万円から12万円程度)の入金をするだけで利用可能です。 さらに、$1000を維持し続ける必要もありません。 イスラム圏に居住のトレーダーはスワップフリー口座が開設できます。日本人には完全に無縁の話ですが。 しかし、スワップフリーに関して言及するなら、ExnessはGOLDのスワップポイントについては、ロングもショートもゼロであるというサービスを展開しています。(GOLD以外はビットコインもです) 総合すると、上位口座では取引手数料が発生するものの、無制限レバレッジで取引が可能という点では他を圧倒するスペックとなります。 口座開設ボーナス 交渉はしてみましたが、Exnessには口座開設ボーナスはありません。 しかし、一定以上の取引をするトレーダーにはお中元やお歳暮などのギフトが送られてきます。 #Exness から大口VIP待遇ギフトもらった! 星野リゾート宿泊ギフト10万円分! 大口に高待遇すぎる!@ExnessJapan @EXNESS pic.twitter.com/oN82IdW7Pt — ドナルド・トランプ(元大統領) (@trump_jp45) December 7, 2020 exnessさんから少し早めのお歳暮いただきました😁 前回の水筒に続き、今回は今半さんのすき焼きセット❗️ 今夜は家族で美味しくすき焼だな。 今までいろんなブローカーからプレゼントもら貰ったけど、exnessはその辺のセンスがいいから嬉しいな😊 pic.twitter.com/oZ6ZjHL3ad — A.NISHI@聖杯ハンター (@atc1221) October 9, 2020 @manbou_FX から入った Exnessから肉送られてきた笑 なんとか生き延びられそう pic.twitter.com/v0Fi18hXI6 — せばすちあん (@OENpaCK) September 30, 2020 Exnessに限らす、海外FXブローカーは口座開設ボーナスをゼロカット使い捨てで終わるような人を顧客とは思ってなく、入金・トレードをする人だけを高待遇します。 それにしても、Exnessから送られてきた高級和牛はマジで美味しかったです。 ボーナス Exnessは無制限レバレッジという破格のサービスがあるので、入金ボーナスというのはありません。 エクスネス早く開設すれば良かったと思うくらいトレードしやすいのでオススメです❗️海外ブローカー開設するならまんぼうさん一択っす。#まんぼう総裁キャンペーン https://t.co/f1bNm6nNnL — FXxker (@lastsong2015) January 16, 2021 使った人はみんなこういう感想になるんですよね。 このメッセージが、つまり、Exnessの評判です。 特殊サービス 繰り返しになりますが、「無制限レバレッジ」が特殊サービスになります。 証拠金が0にならなければポジションを維持できるので、この画像のように、0.01ドルの証拠金から100ドルの利益を積み上げることが可能になります。 また、維持率が0まで許容できる、かつ、無制限レバレッジであるため、ポジション保有中に利益を一部資金移動することが可能です。 しかも、土曜日・日曜日にも移動が可能であるため、週末を挟んだトレードでポジションを持ち越しても、このように資金移動することが可能です。 例えば、週末に「亡国がミサイルを発射した」なんてニュースで、持ち越しポジションが確実に窓開けでロスカットになるようなことが起きても、 市場終了後にポジションをクローズできる ってことです。   スポンサー Exnessは現在特定のスポーツチームのスポンサーでありませんが、かつては レアルマドリードのスポンサーでした。(現在はeasyMarketsがスポンサーですね。) 億単位の予算を確保できる企業の風格といっていいでしょう。 Milton Marketsの解説 ライセンス Milton Marketsは、バヌアツでライセンスVanuatu Financial Services Commission (VFSC)を保有しています。 口座種別 2020年7月20日以降は以下の口座で取引できます。 スマート エリート エリートプラス スプレッド (メジャーペア) 0.8 pips~ 0.5 pips~ 0.2 pips~ 取引手数料 なし なし なし 最大レバレッジ 1:1000 (*1) 1:200 1:200 最低入金額 3万円 (*2) 100万円 1000万円 発注サイズ (lots) 最小0.01 最大50 最小0.01 最大50 最小0.01 最大50 最大保有 ポジション数 100 (Forex) 100 (Forex) 100 (Forex) マージンコール 100% 100% 100% ストップアウト 50% 50% 50% (*1) 1:1000($5,000まで)、1:500($10,000まで)、1:200($10,001以上) (*2) USD, EUR の場合、100を掛けてそれぞれ 300USD、300EURです。 ストップアウトが50%という点が若干の注意点ですが、上位口座にも取引手数料が無いのが特徴です。 ※ミルトンマーケッツの役員さんから直接聞いたのですが、ミルトンマーケッツとしても取引コストの削減で他社と差別化しようとのことです。 ↓その時の会合です。 ミルトンさんをまんぼうが接待 pic.twitter.com/0oJcyxbX6B — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) December 21, 2020 実際、上位口座でも取引手数料がゼロというのはかなりお得です。 口座開設ボーナス FX始めるならいつやるの?今でしょ!💰😎 ミルトンなら口座開設ボーナス5000円プレゼント中🎁 そ、そして、今日までお正月ボーナスも実施中🙌🙌 締切りまでまだ半日のこってますよ〜 お見逃しなく!#詳細は固定ツイートにて #ミルトンマーケッツ #海外FX #口座開設ボーナス #お正月ボーナス pic.twitter.com/BSI9aggC8y — Milton Markets Official (ミルトンマーケッツ公式) (@MiltonMarketsJP) January 15, 2021 公式ツイッターアカウントからもアナウンスされていますが、常時5,000円の口座開設ボーナスを提供しています。 まんぼう総裁としては、口座開設ボーナスだけでなく、入金・トレードはしてほしいブローカーではあります。 ミルトンマーケッツ役員さんのお話では、口座開設ボーナスといってもKYCの提出をしてもらい、ミルトンマーケッツ内のコンプライアンス遵守の要件上、必ずKYCレポートを作成する必要があり、KYCレポートを作成する手間がかなり大きいとのことです。 つまり、KYCレポートを作成するぐらいはミルトンマーケッツに儲けてもらってほしいということです。 ボーナス 入金ボーナスも提供しています。GEMFOREXみたいに「当選式でぇ...」みいたいなユニークウザい仕様ではなく、常時となります。 特殊サービス ミルトンマーケッツにも特殊サービスというのはありません。 特殊サービスがあるのは、easyMarketsとExnessといったところです。 スポンサー こちらも、ミルトンマーケッツはスポンサーなどはやっていません。 まとめ 「上位口座」という表現のとおり、スプレッドの狭い口座は「上位」なのです。 ソ●プランドで例えるなら、高級店なのです。 大衆店には大衆店の良さがあり、まれに高級店並のサービスがあることもあります。 しかし、常時高級店のサービスが必要なら高級店を選択するべきでしょう。 海外FXも同様に、上位 = 勝ちやすい ということです。 数値的な具体例は当サイトのブローカー解説記事・比較記事で特集しているので各々参考にしてほしいです。 もっとも、上位口座を利用するためにはそれなりにまとまった金額を入金する必要があるので、まずは「高級じゃないサービス」を活用することで高級サービスを利用できる努力が必要かもしれません。 最低入金額という意味ではExnessの上位口座がもっとも安いので、10万円相当が用意できたなら是非Exnessの上位口座を使ってみることをおすすめします。マジでびっくりするから! 一方で、 「いやいや、俺はボーナスが好きなんだ」 という、好みも否定はしませんが、 「スプレッドって、ブローカーの利益だからね! ずっとブローカーを肥やすのが好きなのね?」 とも言えるということを改めて認識してみましょう。 上位口座は手数料が必要ですが、スプレッドを払うよりもコストが安いというのをお忘れなく。 このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
海外FXゴールド比較

【海外FX】ゴールド銘柄のスプレッド・レバレッジ・ボーナス比較表

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ブログの更新をさぼってたので更新をどんどんしていきたいと思います!! 気がつけば、雇用統計などのイベントも終わってましたね! ちょっとブログ更新の気合を入れ直して頑張りたいと思います!(; ̄ー ̄川 アセアセ 先日FRBパウエルの要員発言がありましたが、バッチリ勝てたかな? てゆーか、よっぽどの神ポジで高みの見物じゃなければ、ヘタにイベントに挑まない方が得策ではありますけどね。 さて、こういうイベントで大きく値動きするのはゴールドや原油などですが、今回はゴールドに焦点をあててブローカーの比較をしてみました。 この記事を読めば、ブローカーを複数口座開設するメリットがわかってくるかと思います。 それでは、行ってみましょう! ゴールド(XAUUSD)銘柄とは? 解説は不要と思いますが、金(きん)価格の商品です。 一日に1000pips以上の値動きを見せることも珍しくないポンド以上のボラティリティがあり、短時間で決着しやすい特徴があります。 数分で1000pips(10ドル)以上の値動きがあることもあり、上手に取引できれば利益を得やすい商品だと言えます。 当然ながら反対方向に相場が進んだ場合は即ロスカットされることになるので、ストップロスを入れておかないとゼロカットまでもっていかれます。 日経平均やダウ・原油・天然ガスなどの一方通行商品と同等以上のボラティリティを持つCFD商品よりもスプレッドが狭いのも特徴です。 ゴールド取引に必要な必要証拠金(1ロットの場合) ポンド円のような通貨ペアなら「1ポンド = 何円」という計算で証拠金を計算しますが、ゴールドは重さで計算をします。 GOLD(きん)としての重さ、1オンス(oz)を単位の基準とします。日本人には馴染みのない単位のオンスは約30グラムです。このオンスで単位とUSドルで換算するというわけです。 GOLD取引に必要な証拠金 2020年6月16日の1オンス(oz)あたりの価格は1727ドル です。 XMTradingの証拠金計算機で必要証拠金を計算してみました。   レバレッジ 必要証拠金 (0.1ロットで計算) 100倍 18,566円 200倍 9,273円 400倍 4,637円 500倍 3,710円 888倍 2,088円 1,000倍 1,857円   当然ですが、レバレッジが大きいほうが必要な証拠金が少なくてOKです。(即ゼロカットもありえますが) 有事の際に金の価格が変動する GOLDは核汚染でもされない限りどんな薬物によっても劣化しないという特徴があるので安全資産と言われています。 好景気の時には株価の値上がりを期待して株を購入する傾向がありますが、戦争・紛争・恐慌で世界情勢が不安定になると安全な資産である「金」を購入するトレーダーが増えます。 その結果、価格が高騰するわけです。 ただし、今年のコロナウイルス相場は特殊でした。 あまりも株価が暴落したため追証の支払いのためにGOLDが売却によって現金化され、同時に大暴落するという結果となりました。     ゴールドには「限月」がない 原油先物や天然ガス先物をトレードするトレーダーにはピンとくることですが、ゴールドには限月がありません。 「限月(げんげつ)」とは、株価指数先物や商品先物といったCFDの取引が強制的に終了する月のことです。 簡単に言うと、「先物(さきもの)」と呼ばれる商品は、ポジションを持っていられる期限が限定されているということです。 ゴールドには限月がないので、為替と同様にいつまでもポジションを保持することができます。 ブローカー別GOLDスプレッド実測 近しい時間帯でゴールドのスプレッドをブローカーごとに実測しました。カッコ内はスプレッド値です。 Exness(スタンダード)・Genetrade・GEMFOREX Exness(ゼロスプレッド)   ※ゼロスプレッド口座なので、別の日に測定 Axiory・HotForex・Anzo Capital IronFX・GKFX Prime・XM Trading iFOREX・easyMarkets VANTAGE FX 海外FXボーナスとゴールドレバレッジの比較 上述したゴールド実測値・レバレッジ・ボーナス・ボーナスクッション・ロスカット水準を表にまとめました。 ブローカー スプレッド レバレッジ ボーナス クッション ロスカット水準 Exness(スタンダード) 30 無制限 なし ー 0% Exness(ゼロスプレッド) 0 無制限 なし ー 0% FXGT 30 1000倍 あり あり 20% Genetrade 35 1000 あり あり 50% GEMFOREX 30 1000 あり あり 20% Axiory 32 100 なし ー 20% HotForex 120 200 あり なし 20% Anzo Capital ※ 32 500 あり なし 50% IronFX 46 200 あり なし 20% GKFX Prime ※ 55 100 あり あり 20% XM Trading 45 888 あり あり 20% iFOREX 80 200 あり あり 0% easyMarkets 75 50 200 あり あり 20% VANTAGE FX 13 500 あり あり 50% Milton Markets 15 1000 あり あり 50% yadix 11 100 あり なし 50% Titan FX 22 500 なし ー 20% ThreeTrader 8 500 なし ー 20% Plusmarkets 43 200 あり あり 20% Ox Securities 2 200 あり (*1) あり (*1) 50% ※Anzo Capitalは2021年5月をもって日本市場から撤退しました。 ※GKFX Primeは日本市場から撤退しました。 ※easyMarketsは測定時には75前後だったものの、まんぼう総裁から指摘した結果2020/06/22時点で50前後になりました。 では、この表をもとに、まんぼう総裁の独断と偏見でコメントしてみます! Exness(スタンダード・ゼロスプレッド) スタンダード口座の場合でもスプレッドが50程度なので、レバレッジ無制限の超ハイレバで取引することが可能です。 スクショにあるように、10ドルにも満たない証拠金から100ドルの利益を確定することも可能です。 驚異的なのが、ゼロスプレッド口座は、スプレッドが0です。 Lot数 手数料(片道) 10Lot $160($16) 1Lot $16($8)   1Lot発射の手数料が$16ですが、スプレッドが0なのでかなり取引コストが安いということがわかりますよね?   ゴールドをレバレッジ無制限で発射できる 維持率0%まで耐えられる スワップフリーで取引できる   という優位性があるため、ゴールド取引として活用できるブローカーとしては及第点である! 特に、スワップフリーなのが見逃せません。 大きなロットで取引するときのスワップポイントはだいぶ大きいです。 つまり、トータルコストが圧倒していると考えてください。 究極のゴールドハイレバレッジトレード成功例 証拠金3,000円でGOLDを合計0.5ロット発射して、 2ドルの値幅で1万円の利益確定に成功しました。 他のブローカーではそもそも3,000円で0.5ロットのGOLDを発注することすらできません。 もちろん、即ゼロカットの可能性がありますが、Exness(スクスネス)ゼロ口座であれば手っ取り早く稼げる可能性があるのです! さらに、3万円の証拠金で10ロット発射を試みましたが、これも成功しました。(ホントに即死するから参考までに ということで) Exness(エクスネス)の無制限レバレッジ&GOLDで儲かる方法 Exness(エクスネス)のオリジナルアプリをインストールすることで、無料のトレードシグナルを受信することができます。 結構的中するので、GOLDで稼ぎたい方は是非インストールしましょう! GOLD取引でExnessを使う理由 スタンダード口座でのゴールドのスプレッドは基本的に300だが、相場急変時は500まで拡大してるのを確認している。 平常時でも120ものスプレッド換算の違いが出てくるんだから、ゼロ口座は使わない手はないよな。 — FX巨人 (@FX_kyochin) June 2, 2021 ↑ExnessでGOLD取引をするなら、ゼロ口座を使うべきという比較結果です。 手数料をpips計算で比較した結果、GOLD取引はゼロ口座を使うべきという結論になっています。 FXGT FXGTは2021年11月28日(日) 00:00 (GMT+2)日本時間の翌29日午前7:00を以て、貴金属CFDである ゴールド (XAUUSD) & シルバー (XAGUSD) を対象に、最大レバレッジを引き上げます。つまり、より少ない証拠金でお取引きいただける環境となりました! ミニ、スタンダード、ECN口座では、貴金属CFDの最大レバレッジが下記の通り引き上げられます。 200倍から1000倍へ変更 FX専用口座 貴金属CFDの最大レバレッジが下記の通り引き上げられます。 200倍から500倍へ変更 *レバレッジ変更適用中、すべての貴金属商品の既存オープンポジションを対象に必要証拠金の引き下げが適宜行われます。 Genetrade(ジェネトレード) ロスカット水準が50%なのとボーナスが50%であることを総評すると、意地でも使うという理由はない。 GEMFOREX(ゲムフォレックス) 100%ボーナスでハイレバ取引が可能だが、約定力に難がある。 しかし、約定力に問題があるとは言え、GOLDのレバレッジが1000倍という大きなもので、1日で数千万円を稼ぐことを可能にする数少ないブローカーです。 Axiory(アキシオリー) 一部の季節を除いてボーナスが無いので、スプレッドと約定力で勝負。ただし、レバレッジが100倍なので物足りない。 AXIORY(アキシオリー)のボーナスは以下の表でまとめられます。 キャンペーン名称 金額 期間 お年玉ボーナス 10万円まで100%ボーナス 毎年1月~3月 お中元ボーナス 10万円まで100%ボーナス 毎年7月~9月   また、定期的にユーザーに連絡メールをして注意喚起するマメさと、SNSを活用したプロモーションを開催するなど、優良なブローカーでもあります。 HotForex(ホットフォレックス) ボーナスがあるものの、クッションの役割が無いのと、スプレッドが広め。今はGOLDには向かない。 しかし、初回入金50%ボーナスを提供するなど、ボーナスに関してはかなり有利なブローカーです。 また、 トレードコンテストも開催するなど、ユーザーを飽きさせないプロモーションを多く投下するブローカーです。 名門パリ・サンジェルマンの公式パートナーに就任するなど、ブローカーの資金体力が豊富であることは容易に想像できます。 想像できますと言うか、 実際にキプロスオフィスも拝見してきましたが、オフィス内はかなりの漆器に囲まれていました。 もう一つ、HotForex(ホットフォレックス)にはキャッシュバックのキャンペーンもあり、これも還元率が高いのでおすすめです。 Anzo Capital ※Anzo Capitalは日本市場を撤退しました。 レバレッジが500倍なのが意外(?)。ただし、ボーナスが50%で1回のみ・強制ロスカットが50%なので局所的に使うか? IronFX(アイアンFX) レバレッジが100倍なので、ボーナスがあるにせよ、意地でもGOLDを取引する理由にはならない。 IronFX(アイアンFX)はGOLDを取引するよりは、他のプロモーションを活用するほうが向いているかもしれません。 2021年12月5日新着情報 すべてのお客様の取引環境を改善するための継続的な取り組みの一環として、金について以下の変更を実施します。 スプレッドを5セント(0.05ポイント)まで縮小し、取引コストを大幅に削減 レバレッジを1:100から1:200へと大幅に拡大 この変更は2021年12月6日に実施されます。この変更がお客様にどのように影響するかについて質問がある場合は、お客様のアカウントマネージャーまでお問い合わせください。 注:レバレッジの引き上げに伴い、金の未決済ポジションを持つ口座や新規にポジションを建てる口座は、追加で必要となっていた証拠金が解放されるため、取引活動をより柔軟に管理できるようになるという点において、プラスの影響があります。 GKFX Prime GKFX Primeは現在日本人トレーダーの受け入れを停止しています。 レバレッジが100倍なので、iFOREXのボーナスオファーが無い時期なら、期間限定のクッション付き100%ボーナスでレバレッジを200倍として取引する選択もあり。 今なら口座開設ボーナス&100%入金ボーナスのキャンペーンもやっているので、検討する価値はあるかと思います。若干スプレッドが広めですが。 XM Trading(エックスエムトレーディング) GEMFOREXに近いレバレッジで、入金ボーナスを活用して取引するのもあり。ただし、スプレッドが若干広い。 GEMFOREXとの比較を中心に以下の記事でも特集しています。 定期的に開催されるかわかりませんが、GOLD取引で面白いプロモーションを開催しているのはXM Trading(エックスエムトレーディング)だけですね。 iFOREX(アイフォレックス) レバレッジ200倍なので、100%ボーナスの時は活用したい。ただし、意外にスプレッドが広い。 easyMarkets(イージーマーケット) レバレッジ200倍なので、100%ボーナスを活用したい。本記事執筆時はコロナウイルスの影響により、スプレッドが75程度であったが、2020/06/22時点では50程度になりました。 iFOREXより狭い・固定スプレッドである、ということを考えると有利な条件と言える。(週末・週明けのスプレッド拡大の影響がない) 今はGOLD取引に向かないが、easyTradeやdealCancellationと組み合わせるのも面白い。 easyTradeについては、easyMarketsでも「稼ぎやすいはず」と推奨してくるほどの凄さがあります。 easyMarketsからの推奨メールです。 easyMarkets(イージーマーケット)は、まんぼう総裁も特にイチオシの海外FX優良ブローカーで、レアルマドリードのスポンサーを務めることができるほどの企業体力を考慮すると、ベスト3にランクインするくらいです。 トレードコンテストも開催するなど、海外FXブローカーの魅力を全部乗せするブローカーです。 VANTAGE FX(バンテージFX) ※現在は日本市場から撤退しています。 まず、スプレッドが圧倒的に狭いです。そして、約定力が高いのでほぼ滑りません。 ゴールドをトレードするとわかりますが、かなり快適です。 レバレッジが500倍というのも見逃すことができなく、ゴールドトレードのメイン口座として使えるのは間違いありません。 まんぼう総裁も注目しているブローカーなので、超お得なキャンペーンも開催しています。 是非ご利用ください! Milton Markets(ミルトンマーケッツ) ロスカット水準が50%ではありますが、ミルトンマーケッツのGOLDの取引コストはハンパじゃないスペックであると言えます。 レバレッジが1,000倍ということで、GEMFOREXの1,000倍と同じですが、GEMFOREXのスプレッドとは比較にならない狭さです。 プロモーションが頻繁に開催され、入金100%ボーナスがあるときにはGOLD取引のチャンス到来ということです。 重要なのが、GOLDのストップレベルが0だということです。(定期的に変更されるので、トレード前に確認しましょう。) もっと言うと、TitanFXのBLADE口座よりもスプレッドが狭いので、GOLDトレーダーはボーナスキャンペーンが開催されたら利用するべきブローカーということになります。 Yadix(ヤディックス) YadixのGOLDレバレッジは100倍です。 口座は3種類あり、クラシック口座のスプレッドは50とだいぶ広いです。 冒頭に表に記載したスプレッド(11~13)はスキャルパー口座のもので、他のブローカーと比較しても狭い方ではあります。 公式ページではボーナスが25%というプロモーションがあるとありますが、実際に口座を開設すると100%ボーナスのオファーがあります。(期間は限定ですが。) Titan FX(タイタンFX) Titan FXはスプレッドが狭い代わりにボーナスを提供しないブローカーですが、GOLDや原油がレバレッジ500倍という高めのコンディションで取引できるのが特徴です。 もちろん、ボラの激しいGOLDや原油ですから、ハイレバレッジ・フルレバレッジだと即ゼロカットになってしまう危険性も高いです。 「ここぞ!」というときには威力を発揮するレバレッジではあるので、いつでも入金準備をしておくべきブローカーではあります。 GOLD特集の記事ですが、Titan FXだけはGOLD以外の貴金属銘柄のスプレッドも掲載します。 銘柄 Zeroスタンダード口座 Zeroブレード口座 金/ユーロ XAU/EUR 2.39 pips 2.27 pips 金/米ドル XAU/USD 2.23 pips 2.11 pips 金/豪ドル XAU/AUD 2.72 pips 2.6 pips 金/スイスフラン XAU/CHF 3.30 pips 3.18 pips 金/英ポンド XAU/GBP 2.75 pips 2.63 pips 金/日本円 XAU/JPY 3.02 pips 2.90 pips 銀/ユーロ XAG/EUR 2.73 pips 2.61 pips 銀/米ドル XAG/USD 2.13 pips 2.01 pips 銀/豪ドル XAG/AUD 1.74 pips 1.62 pips パラジウム/米ドル XPD/USD 30.12 pips 30 pips プラチナ/米ドル XPT/USD 30.12 pips 30 pips   パラジウムやプラチナも取引できますが... 30pips以上なのでこれは取引できませんね。 Titan FXの貴金属の週末スプレッドを掲載しておきます。 それほど極端な広がりが無いとも言えるので、週末持ち越しのGOLD取引にTitan FXを使うのもありでしょう。 ThreeTrader(スリートレーダー) 2021年5月より日本市場に進出してきた振興ブローカーですが、日本人が利用できるブローカーの中ではもっとも取引コストが安いブローカーです。 ゴールドのトレードならThreeTrader🌈 禁止手法なし🕺🕺🕺🕺🕺🕺🕺 ゴールドのスプレッド0.8~🌈 レバレッジはゴールドでも500🌈 スワップはショート-0.39、ロングで-0.96🌈 1口座 MAX80 Lot OK 🌈 4口座なら320Lotも可能 🌈 公式ページで詳細を御覧ください🌈 pic.twitter.com/XOJZAAwfW4 — ThreeTrader@おすすめ海外FXブローカー (@ThreeTrader) May 26, 2021 公式アカウントからも案内されていますが、スプレッドが驚異の8というもので、他のブローカーを圧倒します。 Plusmarkets(プラスマーケット) Plusmarketsは2021年6月に日本進出を果たしたブローカーです。 さっそくまんぼう総裁も超お得なキャッシュバックキャンペーンを開催しています。 入金ボーナスも豊富なブローカーであり、口座開設ボーナスもあることをから、色々期待したいところです。 ... が、GOLDに関しては今後改善してほしいです。 Plusmarketsの口座開設ボーナス口座とExness Zero口座のGOLD約定時間を実測して比較しました。 まずは、Exness Zero口座です。 サンプル番号 種別 時刻(ミリ秒まで) MT4のログ ー ー 00:01:52.616 xxxxxx': login on Exness-Real3 through DC00 (ping: 234.17 ms) 1 注文 01:00:07.445 xxxxxx': order buy market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 01:00:08.078 xxxxxx': order was opened : #53871588 buy 0.02 XAUUSD at 1776.313 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.633 2 注文 11:59:59.361 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 11:59:59.970 xxxxxx': order was opened : #53898686 sell 0.02 XAUUSD at 1784.564 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.609 3 注文 13:17:02.345 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 13:17:02.996 xxxxxx': order was opened : #53902028 sell 0.02 XAUUSD at 1786.443 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.651 4 注文 16:35:14.867 xxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 16:35:15.547 xxxxxx': order was opened : #53918750 sell 0.01 XAUUSD at 1788.611 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.680 5 注文 22:12:37.929 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 22:12:38.608 xxxxxx': order was opened : #53948430 sell 0.02 XAUUSD at 1776.986 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.679 平均値 00:00:00.650   次にPlusmarkets口座です。 サンプル番号 種別 時刻(ミリ秒まで) MT4のログ ー ー 05:22:34.973 xxxxxxx': login on UrTradeGlobal-Server L through Main (ping: n/a) 1 注文 11:09:39.869 xxxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD+ sl: 0.00 tp: 0.00 約定 11:09:41.263 xxxxxxx': order was opened : #5797236 sell 0.01 XAUUSD+ at 1782.65 sl: 0.00 tp: 0.00 約定時間 00:00:01.394 2 注文 13:16:25.856 xxxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD+ sl: 0.00 tp: 0.00 約定 13:16:27.266 xxxxxxx':...

【海外FX】EA自動化売買で押さえるべき人物特集

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) さて2022年がスタートして今日は1月3日です! 2021年はまだまだコロナによって日本だけでなく、世界的に経済活動に影響のでた年でもありましたが、日本人はなんとかオリンピックも開催して、 やりきった感 があると言っていいでしょう。 まんぼう総裁も2021年に2度目のキプロス訪問を果たしましたが、ブログ更新がちょっと低下気味で、 やりきった感6969% とは言い難いです。 当サイトでは海外FXに関することを多角的に発信することをコンセプトにしていますが、 新規開拓したブローカーの情報をいち早くお届けする ブローカーごとの特徴を横通しで比較する ノーリスクのボーナス情報を多数発信する ということは強いと思いつつ、FX界隈に存在する 自動売買でお金を稼ぐ ということはちょっと弱かったかな? と分析しています。(ブログ発信はほとんどしてないですし) まんぼう総裁は裁量派で積極的にEAで運用しないからというのが理由にありますが、過去にはEAを提供した時期もあり、再度EAに着目してみようと思います。 実はEA運用はしていないものの、EA開発者さんは数人フォローをしてて、そのパフォーマンスを見ていたりしています。(2022年はS&P500まんぼう総裁ver①を完全放置で回します) 今日はそんな中でも、まんぼう総裁が考える「EA自動化売買で押さえるべき人物」を4名紹介しようと思います。 すでにご存知の方もいるかもしれませんが、以下4名に焦点をあてています。 ムササビ氏 Trader Kaibe氏 NAMInoYUKUSAKI氏 FX貴族氏 それぞれどんな人物なのでしょうか? 順に紹介してみます。 それでは、行ってみましょう! ムササビ氏 総ダウンロード1000超えの、MT5上で動くビットコイン自動売買ソースコード『ムササビ様』のリニューアル 今回は外注したので有料で 平均足を使ったビットコイン自動売買ソースコード|musasabifx @musasabifx #note https://t.co/X78x6jtNZL — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) October 12, 2021 noteにてEAを公開している開発者さんです。 はてなブログでも自身の運用記録を公開しているなど、トレード関連の研究に余念のない方です。   プロフィールを変えてみた‼️ 4ヶ月連続でダブルミリオン達成してるんだからA級トレーダーでええやろw 10万から120万は1日やからながはは pic.twitter.com/QJdS63UCUz — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) November 15, 2021 このとおり、4ヶ月連続でダブルミリオンを達成して、「A級トレーダー」を名乗るにふさわしい実績をお持ちです。 シリーズ累計400個突破のトラリピツクールの申し込みページを更新しました 以前の固定ツイートがブログのトップページで記事が増えたら分かり難くくなってました せっかく、イイネ沢山付いてたのに 記事は書きかけですけど取り敢えず更新しながら仕上げます‼️ https://t.co/5MPfg908JJ — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) March 15, 2021 さらに、 YouTuberとしてムササビTVを公開しています。 一方で、 旨そう pic.twitter.com/zQsCCgRmWz — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) November 14, 2021 二人の娘の良きパパでもあります。 ビットコインの自動売買を開発して、かなり高いパフォーマンスであるということが大きな特徴です。 知っての通り、値動きが激しい仮想通貨で利益を積み上げることは容易なことではなく、かなり研究したんだろうなということが想像できます。 また、ムササビさんからは昨年こっそりとムササビさんが開発したEAを頂いてS&P500で試験的に回していたこともあり、現在のS&P500まんぼう総裁ver①の誕生のきっかけになった方でもあります。 (ムササビさんのロジックはYouTubeでも紹介されていますが、まんぼう総裁のはもっと簡略化させました) Trader Kaibe氏 超巨大企業で国家機密級の研究職⇒フィンテック起業家に転身 投資歴15年/9ヶ月で25万円⇒1600万円 世界一有名なトレード大会ロビンスカップで自作自動売買だけで準優勝 著書がAmazonベストセラー/投資雑誌掲載 ラジオ日経出演/証券会社講演/投資戦略EXPO登壇/テクニカルアナリスト/メンサ会員/マイニング/NFT Trader Kaibe氏は上記のような経歴の人物で、EA開発者としても高スキルの方です。 興味深いのは、 先週末はVIXが急上昇。 急上昇した時は相場が荒れている訳だが、高い状態だと値動きも大きくなりやすい。 つまり、急騰急落時に逆のポジションを持っていれば大きな損失になる。 押し目買い戻り売りロジックでは統計的に不利な事も確認しているので、それに該当するEAの稼働は、私は停止する予定。 pic.twitter.com/X5AKBxO5C4 — Trader Kaibe (@K_FLASHES) November 28, 2021 自動売買の怪しい広告を見ると とか、「完全放置でも勝てるから初心者でもOK」などと謳っていますが、Trader Kaibe氏はそうではなく、VIX(恐怖指数)を参考にしてEAの稼働を停止することを戦略に組み入れています。 これはEAに限ったことではありませんが、VIX(恐怖指数)やダウの動きを戦略に組み入れるのは基本ですよね。 さらに、 私の仲値トレードEA『東京神話』は、気付いたらまたまた最高益更新してました! 仲値手法は好調が続きますね。 長年使ってても安定感抜群です。https://t.co/3DZqIOFkji pic.twitter.com/VElwxzKT3p — Trader Kaibe (@K_FLASHES) November 16, 2021 出典しているEAも勝ちトレードの記録を更新しているということで、安定的なEAを提供している人物と言えます。 プロフィールにもあるように、仮想通貨のマイニングについても意見を持っており、多角的にお金を稼ぐ目をもっています。 未だにGPUマイニングは電気代が掛かるから稼げない、という化石思考の人たちがいるのが謎。 例えば時価7万円のグラボRX6600XTは1日270円稼げる。 一般家庭の電気でも1日60円で、電気代の割合はたった22%だ。 年利は100%を超える。 但し、来年夏から収益が落ちる可能性有り、今から始めるのは微妙。 pic.twitter.com/lf2L82qnVi — Trader Kaibe (@K_FLASHES) November 14, 2021 NAMInoYUKUSAKI氏 noteでEAの開発を公開している人物です。 noteを見るとわかりますが、 ↑の記事はかなり詳しく記述のあるものです。 比較的編集がやりやすいnoteですが、↑のような画像の加工は別途エディタが必要で、かなり気合の入った記事です。 EAのソースコードを公開しています。(ブログ編集者の感想は「エディタも標準のものではなく、VSCode?のようなカスタマイズをしているプロ仕様」なんだそうです。) FX貴族氏   EA『ナンピン貴族』のユーロドル版の無料配布を開始しました。平均月利+30%前後で安定度も向上!! LINE@から利用申請をしてください。詳しい性能はブログ記事からどうぞ。#FX #投資 #シストレ #EA #MT4 #副業https://t.co/W48CPQD7vE — FX貴族 (@yenpetit) July 24, 2021 FX貴族氏は以前よりまんぼう総裁とも交流がある人物で、ゴゴジャンでもEAの人気開発者です。 自身のブログでもFXやEAに関することを発信しており、相場関連の研究を絶やさない方です。 ゴゴジャンのページをみるとわかりますが、過去から現在まで様々な戦略のEAを多数リリースしており、好成績の実績があります。 人気の秘密は色々あると思いますが、 ユーザーからの要望も柔軟に受け付けるという姿勢と、極力回答を急ぐという高い誠意が多くのファンを獲得していると想像できます。 かつて、まんぼう総裁ともコラボをした実績もあり、当時は まあ貴族なのでこのくらいの開発費は当然ですね。 https://t.co/P4U4lSWTsB — FX貴族 (@yenpetit) April 14, 2018 こんな金額で仕事をお願いしたこともあります。(さすがにジョークとわかるかと思いますけどw) FX貴族氏が面白い方と想うのは、「相場、相場、相場、... 」の堅物ではなく 、 着席しました...! お値段888ドル也 pic.twitter.com/57p8obC2Lv — FX貴族 (@yenpetit) November 13, 2021 こんな趣味も披露するメリハリのある人物だからです。 EA自動化売買で押さえるべき人物特集まとめ 以前からですが、「怪しい商材で困っている」とか多くのDMを受信しています。 基本的には、 フォローもされていない 初絡み というような人からの「困ってますDM」には返答しないことにしていますが(なんだかんだ言ってスクショとかへの見解は回答しちゃうけどね、1回か2回くらいだけど)、DMのあるのは よくわからないブローカー を舞台にしているのですよね。 しかし、今日紹介したEAの開発者さんに共通しているのは、 怪しいブローカーを舞台にしていない ということが挙げられます。 また、各自が自分のEAに盛り込んでいるかどうかは別にして、 ダウ抜けそう pic.twitter.com/PP49KBpQCi — FX貴族 (@yenpetit) October 22, 2021 とか、 またマイクロとスタンダード間違えて不細工なエントリーになってしまったよ 経験上ストップロスを巻き込んで115.5までは6割、7割の確率で一気に行っちゃう気がする。 まぁ負けても10万だからリスク限定してエントリー出来るから全然OK pic.twitter.com/USDpzWnOcC — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) November 23, 2021 とか、 モデルナCEOの発言の影響かな? ドル円が一気に下落! あっという間に113円割りそう。 https://t.co/63DS5BcwXQ pic.twitter.com/gFSFLQFeH7 — Trader Kaibe (@K_FLASHES) November 30, 2021 とか、 といったように、日頃から相場に向き合ってなんらかの見解を持っているのです。 つまり、これらのことから、彼らが開発するEAにはそれ相応の魂が埋め込まれていることは間違いなく、それ故にまんぼう総裁も EA自動化売買で押さえるべき人物 として紹介した根拠となります。 「裁量トレードで勝てないーーー」という悩みを持った方は、いったん彼らのEAにまかせてみるというのもアリかもしれません。 そうすることで、相場に対する新たな発見があるなど、やって損はないと思います。 多角的に稼ぐ手段としてのEAの採用も検討してみましょう! ただし、彼らのEAに全てをお任せするのではなく、彼らの常日頃からの考え方を自分自身に吸収してみるのが最も良いかもしれません! それでは、またねー!
Exness(エクスネス)のスペック、Exness(エクスネス)の評価、Exness(エクスネス)の評判、を解説

【海外FX】レバレッジ無制限のExness(エクスネス)口座開設キャンペーン開始!

まず始めに *当サイトにある画像を無断で盗用した場合はそれなりの措置を速やかに取ります 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) さて、まんぼう総裁のTwitterをフォローしてくれてる皆さんは既にマレーシアに行ったツイートでご存知だと思いますが   みなさんお待ちかねの・・・   口座開設ボーナス   ブローカーの紹介です!   ... と思ったのですがブローカーから口座開設ボーナスのサービスは提供できないという連絡をもらってしまいました"(-""-)" 現場サイドとギリギリの交渉をしていたんですが、TOPの経営方針が厳しくてブローカー側のサービスは無いことになりました( ;∀;) しかしツイッターで予告もしてみんなを期待させてしまったので・・・     ことにしました\(^o^)/   それと、レバレッジ無制限ブローカーなので、とてつもなく面白い予感がします。 それでは行ってみましょう!! Exness(エクスネス)の特徴を動画で解説   Exness(エクスネス)の概要 ※2020年9月現在Exnessはレアル・マドリードのスポンサーではありません。 以下の記事は公開時のものです。 スペインのマドリードをホームとする名門サッカーチーム   「レアル・マドリード」   の公式スポンサーであるExness(エクスネス)     もはやサッカーを知らなくてもレアル・マドリードと言う名前ぐらいは聞いた事があると言っても過言じゃないと思います! Exness(エクスネス)はその名門のサッカークラブのレアル・マドリード公式スポンサーです! 日本では全然馴染みの無いブローカーではありますが、海外ではとても大きいブローカーとなっております。 もちろん日本語のページの対応もされており、翻訳等も必要なく、日本人サポートも既にいますので、とてもトレードがしやすい環境となっております。 レバレッジはなんと2000倍~無制限!ビットコインなどの入金にも対応しており、ゼロカットももちろん対応!   Exness(エクスネス) ライセンスについて   運営会社 Exness (Cy) Ltd 運営会社所在地 1, Siafi Street, Porto Bello, Office 401, CY-3042 Limassol 設立 2008年 信託保全 分別管理   Exness(エクスネス)グループのライセンス   セイシェル共和国金融庁(FSA) Nymstar Limited社は、セイシェル共和国金融庁(FSA)によりライセンス番号「SD025」にて承認され監督を受ける証券会社です。 詳細情報はこちらでご確認ください。 FSAはセイシェル共和国のノンバンク系金融サービス分野での事業運営におけるライセンス承認、規制、規制の厳格な運用、コンプライアンス要件、監視、監督に責任を持つ独立した監督機構です。 Nymstar Limited社は当サイトの下、欧州経済領域(EEA)外で特定の国/所轄区域に向けたサービスを提供しています。   キプロス証券取引委員会(CySEC) Exness (Cy) Ltdはキプロス投資会社であり、キプロス証券取引委員会(CySEC、ライセンス番号178/12)により承認および規制を受けています。 詳細情報はこちらでご確認ください。 キプロス証券取引委員会(CySEC)は独立した監督機関であり、特にキプロスでの投資サービスの監督に責任を負っています。 Exness (Cy) Ltdはウェブサイト www.exness.eu の下で運営しています。   金融行動監視機構(FCA) Exness (UK) Ltdは、英国金融行動監視機構(FCA)により承認および監督を受ける投資会社です(登録番号730729)。 詳細情報はこちらでご確認ください。 金融行動監視機構(FCA)は、英国の金融サービス会社および金融市場の運営を監督するための機関であり、FCAが監督する金融サービス会社の一部についても健全性諮問を行っています。 Exness (UK) Ltdはウェブサイト www.exness.uk の下で運営しています。 地域に関する制限:Exnessグループは米国を含む特定の国/所轄区域の居住者にはサービスを提供しておりません。   Exness(エクスネス) 監査法人について   公式HPに会計報告を掲載しています。   驚くべきこととして、Big4と呼ばれる「デロイト・トウシュ・トーマツ」に監査されているのです。   まんぼう総裁も今までにいくつものブローカーを現地に行って直接見てきましたが、デロイト・トウシュ・トーマツに監査をされているブローカーは初めてでした。 このことからも、「一定以上の」信頼があると言っていいでしょう。 会社員のトレーダーさんならわかると思いますが、自分の会社がデロイト・トウシュ・トーマツに監査をされて平気な自信ありますか? ということです。   詳しくみると、取引量、アクティブトレーダー数・顧客への出金実績・パートナー報酬が閲覧できて、これらのデータをファイルでダウンロードすることもできます。 さらに監査報告も載せられていて、こちらには全MT4サーバー(9つ)で顧客残高をチェックしてEXNESSのお金と顧客のお金の整合性をチェック。2つの合計金額は約166億円、うち顧客資金が約67億、EXNESSの資金が約98億といったことが監査法人のデロイト・トウシュ・トーマツにより報告されています。     Exness(エクスネス) 所在地について     Exness(エクスネス)の本社はキプロスにあります。 キプロスの本社は主にBtoB向けの人材が働いているとの事です。 詳細については早くて5月(コロナウイルスが収束すれば)にキプロスに行きますので、その際に現地レポートをお届けいたします。   Exness(エクスネス) マレーシアオフィス外観     Exness(エクスネス)のマレーシアオフィスは市場調査・セールス・人事・サポートチーム・トレーニング部署・マーケティング・AMLチーム等を担っています。 日本人は既に2名います。 マレーシアオフィスは24時間開放されており、24時間シフト体制で社員の方が出入りしています。 また、マレーシアオフィスで働いている社員の数は300名以上になります。 マレーシアオフィスの突入レポート動画です。   マレーシアオフィスの突入レポート動画(ツイッターライブ)です。   Exness(エクスネス) 口座開設ボーナスについて   Exness(エクスネス)の口座開設ボーナスは2020年3月現在はありませんが、まんぼう総裁のアフィリエイトリンクから口座開設してトレードしてくれた方には3,000円キャッシュバックをいたします。   つまり( ^ω^)・・・   実質口座開設ボーナスです!   キャッシュバックの条件は   3,000円以上の入金をしてトレードするだけ!   です( *´艸`) 超ノーリスクですよね? 詳細については後程記載する当サイト限定特典をご確認下さい(=゚ω゚)ノ ※現在最低入金額制限を撤回したキャッシュバックキャンペーンを開催しています。 ↓ぜひご利用ください! Exness(エクスネス) 口座タイプ・取引銘柄について   Exness(エクスネス)はトレードスタイルに応じて様々な口座タイプがあります。   Exness(エクスネス) スタンダード口座 MT4 MT5 最低入金額 1 USD 最大レバレッジ 1:無制限 1:2000 取引金融商品 外国為替通貨ペア、貴金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス(指数) ロット毎の手数料/片道 取引手数料はかかりません 最低スプレッド 0.3 最小ロットサイズ 7:00 - 20:59 GMT+0:200ロット 21:00 - 6:59 GMT+0:20ロット 最大ロットサイズ 0.01 最大ポジション数 無制限 ヘッジされた証拠金 外国為替通貨ペア、貴金属、エネルギー、インデックス(指数)には0% 仮想通貨には100% マージンコール 60% ストップアウト 0% 注文約定 成行約定 スワップ無し 利用可能(イスラム圏に居住に限る)   Exness(エクスネス) ロースプレッド・プロ・ゼロ口座 MT4アカウント MT4 口座タイプ ロースプレッド プロ ゼロ 最低入金額 1,000 USD 最大レバレッジ 1:無制限 取引金融商品 外国為替通貨ペア、貴金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス(指数) ロット毎の手数料/片道 最大3.5 USD 取引手数料はかかりません 3.5 USDから 最低スプレッド 0 0.1 0 最小ロットサイズ 0.01 最大ロットサイズ 7:00 - 20:59 GMT+0:200ロット 21:00 - 6:59 GMT+0:20ロット 最大ポジション数 無制限 ヘッジされた証拠金 外国為替通貨ペア、貴金属、エネルギー、インデックス(指数)には0% 仮想通貨には100% マージンコール 30% ストップアウト 0% 注文約定 成行約定 即時、成行 成行約定 スワップ無し 利用可能(イスラム圏に居住に限る)   MT5アカウント MT5 口座タイプ ロースプレッド プロ ゼロ 最低入金額 1,000 USD 最大レバレッジ 1:無制限 (2021年8月31日より) 取引金融商品 外国為替通貨ペア、貴金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス(指数) ロット毎の手数料/片道 最大3.5 USD 取引手数料はかかりません 3.5 USDから 最低スプレッド 0 0.1 0 最小ロットサイズ 0.01 最大ロットサイズ 7:00 - 20:59 GMT+0:200ロット 21:00 - 6:59 GMT+0:20ロット 最大ポジション数 無制限 ヘッジされた証拠金 外国為替通貨ペア、貴金属、エネルギー、インデックス(指数)には0% 仮想通貨には100% マージンコール 30% ストップアウト 0% 注文約定 成行約定 即時、成行 成行約定 スワップ無し 利用可能(イスラム圏に居住に限る)   Exness(エクスネス)の「ゼロ、プロ、ロー」口座の最低入金額について Exness(エクスネス)にもスプレッドが狭い口座があるのは上述したとおりです。 最低入金額は「初回」のみで、初回に$1000(10万円から12万円程度)の入金をするだけで利用可能です。 さらに、$1000を維持し続ける必要もありません。 特に、Zero(ゼロ)口座はとても稼ぎやすい口座です。以下で特集しているので合わせて御覧ください。 Exness(エクスネス)で日経225を取引する場合 Exness(エクスネス)で日経225を取引する場合、MT4アカウントでは取引できません。 レバレッジは100倍ですが、日経225を取引したい場合は、MT5アカウントの開設が必要です。   Exness(エクスネス)の新着ニュース(2021/08/31) Exnessでは、お客様に最高のサービスをご提供するために、継続的に取引条件の改善に努めております。これには、市場への影響のない深い流動性の提供、スプレッドと手数料の削減、およびスワップ手数料などの他の取引コストの削減が含まれます。 最も最近行われた改善は、2021年8月30日から実施されるレバレッジ条件の更新です。 レバレッジを最大化するために、有効証拠金要件を変更しました。これらの更新は、メジャー通貨、マイナー通貨、ゴールド、シルバーに適用されます。 有効証拠金(USD) MT4とMT5で利用可能な 最大レバレッジ 0 – 999 1:無制限 0 – 4,999 1 : 2000 5,000 – 29,999 1 : 1000 30,000以上 1 : 500 リスクを最低限に抑えるために、主要な経済ニュースの発表前の必要証拠金は1:200のままになることにご注意ください。 【重要】MT5でも無制限レバレッジが利用できるようになりました。 Exness(エクスネス)のMT5アカウントで無制限レバレッジが適用される最大の利点は、専用アプリでの取引が可能となり、一括決済の機能が使えるということです。 また、いつでも金融商品のカスタムレバレッジをパーソナルエリアで設定することができます。 インデックス(指数)とエネルギーの固定証拠金所要額 また、以下の金融商品のレバレッジも引き上げます。 金融商品 MT4とMT5の固定レバレッジ 原油 1:50 → 1:200 ブレント原油 香港ハンセン株価インデックス(指数) オーストラリアS&P/ASX 200インデックス(指数) 独DAX30インデックス(指数) 仏CAC40インデックス(指数) 日経平均株価(日経225) ユーロ・ストックス50インデックス(指数) 英FTSE100インデックス(指数) 米ダウ工業株30種平均 米S&P500種インデックス(指数) 米ナスダック100インデックス(指数) エキゾチック、仮想通貨、および株式の固定証拠金所要額は現在のレベルのままになりますのでご注意ください。 これらの必要証拠金が少なくても、有効証拠金に関する適切なリスク管理戦略に基づいて注文量を決定する必要があることを強調したいと思います。 また、Exnessでは、記載された大半の金融商品に対してスワップやその他のロールオーバー手数料を課さないこともお知らせします。 スプレッドの安定性と競争力に加え、これによりExnessはトレーダーに非常に有利な取引条件を提供することができます。 Exness(エクスネス) ゼロカット対応&維持率0%OK!   他の海外FXブローカーと同じくゼロカットに対応しています。 そのため、追証の心配なく、ダイナミックなトレードが可能となっております。 特筆するのは、iFOREXと同様に   維持率0%まで耐えられる   ということです。   Exness(エクスネス) 無制限レバレッジについて EXNESSについてブログにまとめました。特に口座の違いについて詳しく書いたので口座開設考えてる人は参考にしてください。 EXNESS 海外FX業者解説 - ヨネダメガネの海外FXブログ-FXサーチ https://t.co/aySQUKHol8 @fxsearch1さんから — ヨネダ メガネ(海外FX) (@fxsearch1) March 26, 2020 マレーシアで一緒に訪問してくれたヨネダ君のブログでも解説されていますが、Exness(エクスネス)で無制限レバレッジを堪能するためには、 合計10回の取引が必要 合計5ロットの取引が必要 です。 その条件を突破すれば、以下の画像のように$30でポンド円を0.5ロット発射することもできます。 ※ハイレバギャンブルトレードを推奨しているわけではありません。 ※勝率が高いと思われるときには少額からでも爆益になる可能性があるというっことです。 ※画像はまんぼう総裁の協力者さんの提供ですが、逆に$30が秒でゼロカットされることもあるそうです。(そりゃそうだ) Exness(エクスネス) 無制限レバレッジの時間制限について ニュース 土曜・日曜 祝日 重要な経済ニュースが公開される15分前と5分後の間にかけて、公開されたニュースの影響を受ける金融商品での新規ポジションの必要証拠金は最大レバレッジ1:200に基づいて計算されます。 新規ポジションを開く際の証拠金所要額は、金曜日の19:00 GMT(FX市場が閉まる3時間前)から日曜日の23:00 GMT(FX市場が開いてから2時間後)まで最大レバレッジ1:200に基づいて計算されます。 土日に加え、祝日にも証拠金所要額が上昇する場合がありますのでご注意ください。お客様のレバレッジ調整前には、「Exnessニュース」のページで最新情報を公開いたします。 無制限レバレッジを誇るExness(エクスネ)ですが、上記のように時間帯によってレバレッジ制限があります。 顧客の資産保護と同時に、「ゼロカット上等」のギャンブルトレードを抑止する目的と思われます。 Exness(エクスネス) 取引ツールについて   利用可能なツールは、MT4とMT5が使用可能となっております。 各種OS・端末向けのMT5をダウンロード・インストールすることが可能です。 最近流行りのインストールが必要無いWebTraderも使用可能です。     この画像は、口座追加の画面ですが、MT4、MT5からの選択が可能になっているのがわかりますね。 MT4の場合はレバレッジ無制限が選択できます。   Exness(エクスネス) スプレッドについて スプレッドは普通です。 通貨ペア スタンダード ドル円 1.1 ユーロ円 1.9 ポンド円 2.0 ユーロドル 1.0 ポンドドル 1.5   Exness(エクスネス) 入出金について 入出金はクレジットカード・銀行送金・ビットコイン・STICPAY・bitwalletが使用可能です。   クレジット・カードからも入金が可能ですが、口座開設後の書類審査が完了しないと入金することができません。 また、エクスネス(Exness)は出金(上限)制限がありません。 ↓ 早く誰かがたくさん勝ってExnessで大きな出金問題なくやりました! と、言ってほしいです。 まだすごく大きく勝った方はいないですね。 :( — James#Exness#FX (@ExnessFx) April 9, 2020   Exness(エクスネス) 入金可能なクレジットカードについて 2020/03/25時点でまんぼう総裁に報告のあったクレジットカードでの入金実績です クレジットカード名/wallet 入金可否 JCB OK 楽天VISAデビッド 失敗 OK(2020/03/25確認) ジャパンネット銀行デビッドVISA 失敗 OK(2020/12/18確認) 三井住友銀行デビットカード 失敗 三菱UFJクレジットカード 失敗 アコムMasterCard 失敗 STICPAY OK   Exness(エクスネス)では、ビットコインでの入出金が24時間年中無休で行えます! ビットコインで入金 ビットコインでの出金方法 ビットコイン入出金まとめ 最小入金額 10 USD 最大入金額 制限なし 入金手数料 Exness:0%, マイニング手数料はご負担ください。 入金処理時間* 最大72時間 最小出金額 現在のマイニング手数料 最大出金額 制限なし、ただし出金範囲に基づく 出金手数料 手数料は変動します。金額は出金ページに表示されます。マイニング手数料はご負担ください。 出金処理時間* 最大72時間   *入金または出金が6回の確定後に反映されない場合、サポートチームにご連絡ください。 **およそ10分おきに、ビットコイン取引の記録を認証する(ブロックチェーンとしての)新たなブロックが作成されます。これが発生する度に、1回確定されたことになります。 Exness(エクスネス) 口座開設手順 バナーをクリックして、赤丸のところをクリックしてください。   メールアドレスとパスワードを入力します。 」 入力が完了すると、ダッシュボードに遷移します。右上の「実際に取引する」と押しましょう。 ここから電話認証が始まります。 電話番号を入力すると、ショートメッセージに認証コードが配信されます。 認証コードの期限は60秒なので、素早く入力しましょう。   ここから個人情報の入力を開始します。 まずは、名前と生年月日、住所を入力します。 住所の入力は海外方式です。 例:1-3-61, Koraku, Bunkyo Ku, Tokyo To, 112-0004, Japan     個人情報の入力が終われば、プロフィールの入力になります。 「プロフィールの確認」を押してください。   まずは、職業から入力します。     以下の選択肢にも回答が必要です。   あとは、パスポート・免許証 & 住所の確認書類のアップロードでOKです。   Exness(エクスネス) 追加口座について Exness(エクスネス)は口座を100個まで開設することが可能です。 まず、マイアカウントから「追加口座を開設」を選択します。 MT5のスタンダード口座開設を例にします。 MT5なら円口座を作成することが可能です。 ただし、MT5だと最大レバレッジが2,000倍に制限されます。 ニックネームの指定が必要なのは、WEBターミナルでの表示に使用されるからです。 これで追加完了です。 WEBターミナルを開いたところです。 Exness(エクスネス)は土曜日・日曜日もビットコイン取引が可能です。 FXGTも土曜日・日曜日でのビットコイン取引が可能ですが、レバレッジが500倍です。 FXGTのスプレッドとExnessのスプレッドを比較してみました。 LTCUSDがやや狭い以外はFXGTの方が狭いようです。 レバレッジをとるか、スプレッドをとるかの選択になりますね。 ※2021年5月にExness(エクスネス)では仮想通貨のレバレッジが200倍に引き上げられました。 それと、easyMarketsでもBITCOINの取引が休日でも可能です。 easyMarketsの場合、easyTradeでBITCOIN取引をするのもありですよ! Exness(エクスネス) 銘柄&スプレッド   なぜか公式HPに銘柄一覧がなかったので、MT5のスクリーンショットで紹介します。 テキストデータは後日リライトしておきますね。 Exness(エクスネス) ゴールドのスワップポイントについて exnessから皆様へご報告です。多くの方にお取引頂いているXAUUSDペアのスワップを0に変更致しました目が笑っている笑顔 詳細は別途メールを致しますのでご確認下さい。今後とも宜しくお願い致します。 Exness(エクスネス) スワップフリーは仮想通貨だけではない 日頃より多くのお取引をいただいており、有難うございます。 現在のトレーディングスタイルに加え、ポジションを長く保有出来るようにスワップフリーの提供を考えております。 こちらはトレードの持ち越し手数料(ロールオーバー)が無料になるアカウントの事です。 こちらは選ばれたごくわずかのお客様のみに提供するものになります。 現在ご利用頂いているアカウントに加え、新規のトレーディング口座全てが対象となります。 通貨ペアは全てが対象となります。 他のブローカーにない特色として、一定の条件(非公表:おそらく、文章にあるように高ロットトレードをぶん回す)を満たすと、全ての通貨ペアのスワップがフリーになるという特典があります。 Exness(エクスネス) Tickデータ公開について Exness(エクスネス)の特徴としては、Tickデータの公開もしていることが挙げられます。 レート異常等の問い合わせの前に確認することが可能です。 この辺は約定実績を公開しているAxioryに似ているところです。   Exness(エクスネス) レバレッジについて レバレッジが無制限ということですが、公式HPを読むと口座残高によって制限があるようです。 このへんは、FBSと似ていますね。   口座残高よって利用可能な最大レバレッジが変動するので、永遠に   レバレッジ6,969倍で発射ぁぁぁぁぁ!!   ということはできません。 【2021年3月19日更新】 ツイッター公式アカウントからも発表がありましたが、口座残高による利用可能なレバレッジに改善がありました。 Exnessトレーダーの皆様 この度、トレーディングスタイルをより幅広くできる様に、新たなレバレッジに関してのメールが本日届いておりますので、ご確認下さい。💌 pic.twitter.com/kqn0cXu8Wu — Exness Japan (@ExnessJapan) March 18, 2021 口座残高 最大レバレッジ 0 - 999 1:Unlimited * 0 - 4,999 1:2000 5,000 - 14,999 1:1000 15,000 - 29,999 1:600 30,000 - 59,999 1:400 60,000 - 199,999 1:200 200,000 and more 1:100   従来は口座残高が$3000(約30万円)からレバレッジが1000倍でしたが、改善後は$5000(約50万円)に引き上げられました! 【2021年8月31日 さらに改善】 有効証拠金(USD) MT4とMT5で利用可能な 最大レバレッジ 0 – 999 1:無制限 0 – 4,999 1 : 2000 5,000 – 29,999 1 : 1000 30,000以上 1 : 500   なんと、300万円相当でもレバレッジ500倍で取引が可能になりました! イカれたレバレッジでどこまで耐えられるかというシミュレーションは過去の記事にまとめたから合わせて参考にしてくださいね。 Exness(エクスネス) 仮想通貨ペアのスワップポイント Exness(エクスネス)の特筆に値する特徴として、 仮想通貨ペアがスワップフリー と、いう事実があります。 MT4から取引条件を確認したところ、たしかにスワップフリーであることがわかります。   また、エクスネス(Exness)の口座はレバレッジが2倍から設定可能です。 レバレッジをコントロールすれば、仮想通貨のガチホ作戦がかなり有利になるでしょう。 念の為、スワップポイントを計測するEAで測定してみました。 具体的には MarketInfo 関数で測定しています。 測定結果をまとめましたが、たしかにスワップフリーです。 BTCUSDm ストップレベル(0.1pips) 1600 BTCUSDm 買い注文スワップ 0 BTCUSDm 売り注文スワップ 0 BTCUSDm スワップ計算方法 0 BTCJPYm ストップレベル(0.1pips) 1600 BTCJPYm 買い注文スワップ 0 BTCJPYm 売り注文スワップ 0 BTCJPYm スワップ計算方法 0 ETHUSDm ストップレベル(0.1pips) 2100 ETHUSDm 買い注文スワップ 0 ETHUSDm 売り注文スワップ 0 ETHUSDm スワップ計算方法 0 LTCUSDm ストップレベル(0.1pips) 500 LTCUSDm 買い注文スワップ 0 LTCUSDm 売り注文スワップ 0 LTCUSDm スワップ計算方法 0 BCHUSDm ストップレベル(0.1pips) 3500 BCHUSDm 買い注文スワップ 0 BCHUSDm 売り注文スワップ 0 BCHUSDm スワップ計算方法 0 XRPUSDm ストップレベル(0.1pips) 3500 XRPUSDm 買い注文スワップ 0 XRPUSDm 売り注文スワップ 0 XRPUSDm スワップ計算方法 0       Exness(エクスネス) マレーシアオフィス突入レポート 成田空港からマレーシアのクアランプールへ行きます   エアアジアで行くのがコスパ最強です!!   エアアジアのCAさんはみんな美人でした( *´艸`) マレーシアに到着です!!     タクシーからのマレーシア風景です タクシーでクアランプールへ向かいます     クアランプールは高層ビルが沢山あり都会です ホテルに到着して朝食を食べます     マレーシアのお札はみんな同じ顔ですw ホテルからカリン塔が見えましたw   ホテルは6,000円です             ​                         当サイト限定キャンペーン 2020年5月1日以降に口座開設をしてくれた方は条件が変更されます。 まず初めに、このバナーからアクセスをして下さい。 *キャンペーン内容を熟読してください *キャンペーン手順を守らない方はキャンペーン対象外とします   口座開設はこちらから! <!-- --> ① 登録が完了したら口座番号をまんぼう総裁にツイッターDMでお知らせ下さい。 *注意 まんぼう総裁のバナーから登録されたか確認をします。なお、確認には数日かかる場合もあります。 ② まんぼう総裁が口座番号確認後、$30以上(3,500円前後)の入金をして下さい。 ↓2020/5/1以降に口座開設をした方 まんぼう総裁が口座番号確認後、入金をして下さい。 (最低入金額条件撤廃) ③ 何か好きな銘柄のトレードを5万通貨以上(0.5LOT以上)行ってください ↓2020/5/1以降に口座開設をした方 何か好きな銘柄のトレードを10万通貨以上(1LOT以上)行ってください *注意 銘柄はお任せします。通貨ペアであれば50,000通貨以上ってことです。 ↓2020/5/1以降に口座開設をした方 *注意 銘柄はお任せします。通貨ペアであれば100,000通貨以上ってことです。 ④ トレード履歴をまんぼう総裁にスクショを下さい *注意 トレードしたかのか確認をします。 ⑤ 確認後、銀行振り込み口座をお知らせください。 キャッシュバック金額は3,000円です。 ↓2020/5/1以降に口座開設をした方 キャッシュバック金額は5,000円です。   *注意 ジャパンネット銀行だと嬉しいですが、何でもOKです。 以上となります!(^^)! キャンペーン期間とキャンペーン人数   【キャンペーン期間】 終了期間未定   【キャンペーン人数】 無制限 Exness(エクスネス)の評判・口コミ Exnessにて稼働中のParadox。 証拠金3000ドルを超えるとレバレッジ1000倍に下がる事を今頃知り、今朝から証拠金20万円・レバレッジ2000倍にて口座引っ越し・新規稼働。 この証拠金で6通貨ペアのドS運用なので、レバ2000がやはり望ましい。 残高が30万超えないように定期出金が要るという事ですね。 pic.twitter.com/DCHXqXlie5 — 南国@FX自動売買 (@style_ea) April 16, 2020 Exness(エクスネス)に限らず、海外FXブローカーは口座残高が増えるとレバレッジが規制されますよね。 こまめに出金して常に無制限レバレッジを維持するというのは良い作戦ですね。 exnessのレバレッジ無制限も凄いと思うけど、普通に2000倍も凄いよな。 50万の入金で10億分も運用出来るって事やん!! 🤩 これってファンドマネージャー並みの資金管理さえ出来れば無敵状態ってことだぞ。 例えそれが出来なくても相場の大きい流れを間違わない限り負けない。つまり経験値が財産!! 🤩 — 🔥🔥火拳🔥🔥《紐》ACD親衛隊長【悪・即・斬】 (@hikenACD) April 15, 2020 ただし、Exness(エクスネス)と協議することで口座残高によるレバレッジ制限を撤廃することが可能です。 ハイレバ2000倍で強制ロスカットが0%やし、exnessは今のところ気に入ってるぞ — FX巨人 (@FX_kyochin) April 13, 2020 iFOREXも0%まで耐えられるので、この仕様がトレードスタイルにあっている方は多そうですね。 dmm BTCやりならexnessでやった方が良いやん。 税率一緒やし。スワップ取られないし。 — ハイレバ戦士 カットくん (@fx_clazyunko) April 12, 2020 そうなんです! 仮想通貨のレバレッジ規制が厳しくなる一方の国内仮想通貨取引所でBTC(ビットコイン)を取引するなら、スワップが取られないExness(エクスネス)はとても有利な選択肢なのです。 EXNESSは他の海外FX会社とはちょい違う感じ。 SNSマーケティングもしっかりしてるし、口座開設で日本市場アカウントマネージャーからも挨拶のメール入るし好印象。 後は変な出金拒否もなくインフラ環境とかイベント時の動きがまともだったら凄く良いかも。 対応はXM、Axiory、titan、FBS、gemよりも上 — fxeto (@fxeto) April 11, 2020 やはり、デロイト・トウシュ・トーマツの監査を突破できる企業の風格ですね。 トレーダーの感想も満足感が高いです。 うっひょー exnessでドル円2000倍ロングしたら1分でロスカした笑 これはおもしろいかも — sh (@magurowoturu) April 8, 2020 ロスカは残念でしたが、0%まで耐えられるから1分もったのですね。 FBSで1万円で1ロット発射すると、秒でロスカします。(まんぼう総裁ブログ執筆者&編集者さんが体験済) 昨日のJewelry Box♪の結果です。 昨日は損切り0回でした。 1日で元金からは95%の利益でした。 2,000ドルになったのでロットを上げてます。#JewelryBox#無裁量#Exness pic.twitter.com/KapmS3MSB2 — cheery_choco (@cheery_chocoEA) April 6, 2020 上手にトレードすると1日で95%の資産アップができるのがExness(エクスネス)のポテンシャルですね。 他の海外FXブローカーでも可能と言えば可能ですが、レバレッジ無制限を上手に活用している事例といえますね。 まんぼう総裁のブログで気になっていたExnessで昨日から取引スタート🙌 今のところ使い勝手も良い感じ💱 そしてキャシュバックキャンペーンの振り込みまでのスピード感が速すぎてビビった!!😵 ありがとうございまーす😊 https://t.co/Yg3y2Dd9D7 — ニク助 (@fe_0828) April 3, 2020 頑張ってくださいね! お金がない人の気持ちは誰よりも痛感しているので、キャッシュバックは光の速さで対応します! exnessの出金めちゃめちゃ速いな!しかもbtcでいける。 pic.twitter.com/OzEYKDVTvE — 焼き鳥総長(やけてない) (@yakitoribit) March 31, 2020 Exness(エクスネス)の出金に関しては、監査法人による監査が厳しいこともあって心配はないですね。 BTCでの出金が可能なのも嬉しいですね。 つまり、他の取引所でBTCを持っているなら、Exness(エクスネス)に引っ越して増やすことができるってことです! 今日の結果! XMで2倍か、エクスネスで無制限かで悩んでエクスネス。 来週で50万目指したいので枚数も0.5枚に。 ポンドルでちょっとナンピンはしたけど、トータルで2万弱ふえて目標達成したので終わり。 毎日継続できるよう頑張ります。 pic.twitter.com/vKLkqUZuQ0 — よめちゃん@FXで借金地獄と高卒手取り貧乏から脱出 (@tommy05182) April 24, 2020 入金ボーナスがあるのが海外FXの魅力であり、強みでもある反面、スプレッドが広くなることも事実です。 Exness(エクスネス)はボーナスがない代わりに、無制限レバレッジというサービスで入金ボーナス以上のパフォーマンスを実現しているといえますね。 エクスネスのチャット機能に心の底から驚いた。対応早すぎ、すごいなあ — みんち! (@5yBzd) April 9, 2020 Exness(エクスネス)のチャットはホントに早いですよ! ユーザーを困らせないという社風なんですよね。 うぉぉぉ! ぬはぁぁぁぁぁ! 早く無制限になりたい!#FX #エクスネス pic.twitter.com/tc3O1gdqKh — こうもん様 (@SB7WcCwYb884mKw) April 8, 2020 レバレッジ無制限には条件がありますが、条件を達成すると文字通り無制限の可能性があるので頑張ってください! さ、今日から新たな船出だ!#エクスネス pic.twitter.com/NjKsvjQEpm — oneone@ (@OnetakaOnetaka6) March 31, 2020 無制限レバレッジ開放おめでとうございます! Exness(エクスネス)の特性を活かしたリスクゼロテクニック Exnessのヘビーユーザーから素晴らしいテクニックが報告されました。 業者活🙇‍♂️ Exnessでほんとに凄い機能はこれ。 トレード中の資金移動。 建値にするより資金を別口座に移動で完全ノーリスクで次にいける。 pic.twitter.com/1MkwhFGHlp — えふえっくす剛@コツコツ無限地蔵 (@fx_gogogo) May 27, 2020 ポジション保有中に資金移動をして、リスクをゼロにするというテクニックです。 さっそく真似してみましたが、まさに無制限レバレッジの特性を活かしたテクニックです。 強調するべき点として、ポンド円の場合ストップレベルで6pipsぐらいなので利益が6pips以上にならないと建値が入れられません。 しかし、このテクニックを使えばストップレベル以下でも建値を入れられるということです。 しかも、大きな滑りがあってもゼロカットシステムでマイナス損益にならないということです。 このテクニックは、少額で超ハイレバの取引をするには非常に有効な手段となり得ます! なんとびっくり😳 含み益すら口座間資金移動が可能。 含み益=資金残高扱い。 毎日が驚きのExness✨ pic.twitter.com/EnrA8YlkH3 — えふえっくす剛@コツコツ無限地蔵 (@fx_gogogo) May 27, 2020 しかも、含み益すら資金移動できます! このように、異次元と言っていいほどのサービスを利用することで、新たなトレードスタイルが確立できると言っていいでしょう! Exness(エクスネス)の高額出金について Exnessは上述したように企業としても高水準の格があり、高額出金であってもなんの心配もありません。 2万ドル(200万円相当)の出金もこのように無事に完了します。 ただし、1回の出金には上限額があり、$5000ドルが上限です。 下記例は2万ドルの利益を4回に分けて出金した例です。 bitwalletへの出金で、2秒で出金が完了しました。 exnessのビットウォレット出金は$5000までなのでこのように毎回毎回連打しなくてはなりません😇 すげーダルいんだなこれが😅 慣れてるけどw pic.twitter.com/IDpfBG55q9 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) July 22, 2020 Exness(エクスネス)の効果的な活用方法 レバレッジ無制限を効果的に使う方法を以下の記事に特集しました。 他の海外FXブローカーではほぼ不可能なポジションの含み益を他の口座に移動することで利益を確保しつつ、相場の展開によってはより多くの利益を追求できるという実践的な方法です。 EXNESS(エクスネス)のプレミアプログラムとは? Exness(エクスネス)も他の海外FXブローカーのように入金額と取引量に応じたユーザー還元プログラムがあります。 それらは階層と呼ばれ、階層ごとに享受できる特典が異なります。 Exness(エクスネス)のプレミア会員の階層はどのように確認するかというと、Exness(エクスネス)のパーソナルエリアにログインすれば確認可能です。 画像の赤四角の右横に矢印とクリックすると階層が確認できます。 Exness(エクスネス)のプレミア会員の階層は、スマホ、Exness(エクスネス)オリジナルアプリからも確認できます。 Exness(エクスネス)プレミア会員のPREFERRED(プリファード)とは プレミア会員になって、優先お客様サポート、エキスパートによるトレード分析、特別プロモーションなど、会員限定のベネフィットを体験しましょう。 入金合計額 $20,000 四半期毎の取引量 $50 mln   Exness(エクスネス)プレミア会員のELITE(エリート)とは プリファード会員に与えられるすべてのベネフィットに加え、プレミア会員のあらゆるニーズに応えるために、専属アカウントマネージャーによるお客様に合わせてパーソナライズされた即時サポートもご利用いただけます。 入金合計額 $50,000 四半期毎の取引量 $100 mln   Exness(エクスネス)プレミア会員のSIGNATURE(シグネチャー)とは シグネチャーステータスの頂点に到達しましょう。プリファード会員およびエリート会員のお客様向けのすべての特典に加え、世界クラスの人脈作りの機会、当社経営陣に直接連絡、富裕層向けの取引条件をお楽しみください。 入金合計額 $100,000 四半期毎の取引量 $200 mln   Exness(エクスネス)プレミア会員の階層別特典は以下の表にまとめられます。 プリファード エリート シグネチャー 優先お客様サポート ● ● ● 会員限定教材 ● ● ● 強化されたトレーディング分析 ● ● ● 特別プロモーションおよび報酬 ● ● 専属アカウントマネージャー ● ● 担当Exnessアカウントマネージャーと対面 ● ● Exnessトップマネジメントと対面 ● 年次プレミアガライベント ●   エリート、シグネチャー階層以上になると、専属アカウントマネージャーがつくという特典があります。これは他の海外FXブローカーにはない特別なサービスです。 Exness(エクスネス)プレミア会員には毎週取引量がサマリーで送られてきます。 このようにプレミア会員には多くの特典があります。 Exness(エクスネス)のまとめ まんぼう総裁のExness(エクスネス)に対する評価は以下のとおりとなる! 評価 コメント 最低入金額 $1だけ入金する人は居ないと思いますが、最低入金額にほぼ制限がないと言っていいでしょう。 最大レバレッジ 2000倍を乱発すると即死しますが、ここ1番では威力を発揮できるでしょう。 最小スプレッド 大きな減点はないと言ったところです。 サポート体制 回答は早いです。チャットの返事に誠意を感じます。 入出金 STICPAYが使えるので便利でしょう。 bitwalletも準備中です。 ボーナス Axiory、TitanFXの路線に近いのでしょうね。 取扱銘柄 標準的でしょうか。 取扱ツール 特に減点する材料はありません。   ツイッターTLを見ていてExness(エクスネス)でトレードしているという報告をほとんどみないことから、日本人トレーダーにはまだ浸透していないという印象です。 浸透していない理由は、口座開設ボーナス・入金ボーナスが無いからだと思われます。 でも、ボーナスが無くてもハイレバであれば、 この時のように勝つことだってできるのです。 要するに、ボーナスの呪縛にとらわれて   「勝てるブローカー」   を見逃す愚を犯すのは機会損失ということです。   トレードスタイルや相場状況に応じてブローカーを変えるのは当たり前だからです!   今回キャッシュバックまでしてブローカーを紹介しているのは 勝てる可能性のあるブローカーに挑戦してほしい というまんぼう総裁の想いがあるからです。 是非Exness(エクスネス)を満喫してください! というわけで、またねー(・ω・)ノ

【海外FX】今更聞けないMeta trader(メタトレーダー)の使い方

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 2021年も残すところあと僅かとなりました。 今年はなんと言っても、長い渡航禁止が解除されて待望のキプロス再訪問を果たしたことで、以前以上にも大きな収穫があった年でもありました。 Iron FX(アイアンFX)以外にも、FXGT、Exness(エクスネス)、TTCM、Plus Markets(プラスマーケット)、Windsor Broker(ウインザーブローカー)、Exlusive Markets(エクスクルーシブマーケット)、Milton Markets(ミルトンマーケッツ)に訪問し、多くの情報を得ることができました。 さて、これらのブローカーについては帰国後に記事をリライトしたり、動画で公開をしましたが、本サイトでは海外FXの様々な情報を発信するというコンセプトを持ちながら、 MT4とかMT5の使い方 とか、ほとんど作成していませんでした。 そこで、海外FXのヘビーユーザー以外の初心者でも参考になるように、海外FXで稼ぐための基本的なことも今後は掲載して行こうかなと思っています。 なので、その第一弾とし、まずは取引をするためのツールの使い方をおさらいするところから始めます。 それでは、行ってみましょう! Meta Trader(メタトレーダー)とは Meta Trader(メタトレーダー)とは、2005年にMetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社が開発・提供を行っているFX取引を行う専用の取引ツールです。 外国為替証拠金取引(FX)だけでなく、金・銀・株取引など様々な金融商品の取引に対応しております。 日本国内のFXブローカーでは、独自の取引ツールを採用している所が多いですが、海外FXブローカーでの取引ツールとしてはMeta Trader(メタトレーダー)が採用率No.1で世界中のトレーダーが最も利用しているツールです。 なお、Meta Trader(メタトレーダー)はMTと略されることが一般的です。 Meta Trader(メタトレーダー)を使うメリット 無料で使える 無料で使うことが可能です。 様々なプラットフォームで利用可能 WindowsOS、MacOS、iOS、Android、WEBブラウザなど様々なプラットフォームで利用可能です。 対応していない機器は無いと言って過言ではないでしょう。 どんなプラットフォームをお使いでもMeta Trader(メタトレーダー)は利用可能です。 様々なテクニカル指標がすぐ使える 有名なテクニカル指標であれば、最初から組み込まれており、ボタンを押すだけですぐチャート上に設置可能です。 更に、パソコン版のMeta Trader(メタトレーダー)であれば、世界中で配布されているテクニカル指標を簡単に導入可能であり、様々な視点から相場を分析することが可能です。 ただし、スマートフォン版のMeta Trader(メタトレーダー)は、有名なテクニカル指標しか使用出来ないところが残念です。 自動売買が出来る スマートフォンは未対応ですが、WindowsOS版とMacOS版であれば、自動売買をすることが可能です。 自動売買をする為の仕組みはインターネット上にたくさん公開されています。 もちろん、自分自身でも開発することが可能であり、その開発自体も無料で可能となっております。 バックテスト(過去の検証)が出来る 自分自身のトレード手法が正しく利益を積み重ねることが出来るか。これを検証するにはリアルタイムの相場で行うと大変時間がかかるものです。 Meta Trader(メタトレーダー)であれば、過去のチャート情報を元に、早送り巻き戻しも出来るチャート上で自分のトレード手法の検証が可能です。 更に自動売買のシステムを過去の相場で動かしてみて、どのように損益が変動するかの検証も可能です。 Meta Trader(メタトレーダー)の種類と主な違い Meta Trader(メタトレーダー)には、主に2つの種類があります。 ・Meta Trader 4(メタトレーダー4):通称MT4 2005年に開発・提供が開始されたMeta Trader(メタトレーダー)です。 ・Meta Trader 5(メタトレーダー5):通称MT5 2010年に開発・提供が開始されたMeta Trader(メタトレーダー)です。 主な違いは、 ・表示出来る時間軸がMT5の方が多い ・MT4の方が長く使われてきているので、一般ユーザーが作成した様々なテクニカル指標が多い ・動作スピードがMT5の方が速い です。 なぜMT4とMT5があるの? 海外FXブローカーでMeta Trader(メタトレーダー)を使えるようにするためには、海外FXブローカーがMetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社と契約をする必要があります。 しかし、その契約料がMT4 < MT5というように、MT4を採用する方がかなり安価であると言われております。 その為、海外FXブローカーによって、MT4しか使えない、MT5しか使えない、MT4とMT5の両方を使用出来るという状況が生まれています。 言い換えれば、 両方のMTを使用出来る > MT5しか使用出来ない > MT4しか使用出来ない というように海外FXブローカーから提供されているMeta Trader(メタトレーダー)の種類によって、その海外FXブローカーの規模が把握できます。 もちろん理由があって、MT4しか採用していない海外FXブローカーもあるかもしれませんので一概にそうであるとは言えません。 Meta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法 Meta Trader(メタトレーダー)は、MetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社からダウンロードできます。 しかし、開発元のMeta Trader(メタトレーダー)は、何も手が加えられていない素のMeta Trader(メタトレーダー)となっています。 一般的に、Meta Trader(メタトレーダー)を使いたい場合は、海外FXブローカーの公式サイトからダウンロードを行うことにより、色々な設定が加えられ、すぐに使用が出来るように初期設定もされている特別なMeta Trader(メタトレーダー)となっています。 ただし、スマートフォン版の場合は全て共通である為、iOSの場合はApp Store、Androidの場合はGoogle Playストアからダウンロードする必要があります。 以下、無制限レバレッジで有名なExness(エクスネス)を例にしてMeta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法をご紹介します。 PC版のMeta Trader(メタトレーダー)を使用したい場合 PC版Meta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法1. Exness(エクスネス)の公式サイトにアクセスする。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法2. 上のメニューの「ツール&サービス」を選択し、使用するMeta Trader(メタトレーダー)を選択する。 Exness(エクスネス)の場合、MT4とMT5のどちらかを選択することが可能です。 口座タイプを指定して作成する際に、MT4とMT5のどちらの口座タイプで作成するか選択出来ますので、選んだMeta Trader(メタトレーダー)のものを選択しましょう。 今回の例では、MT5を選択します。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)のダウンロード方法3. 「Meta Trader 5をダウンロード」を選択してダウンロードを行う。   Meta Trader(メタトレーダー)のインストール方法 Meta Trader(メタトレーダー)のインストール方法は簡単です。 iOSの場合はApp Store、Androidの場合はGoogle Playストアからダウンロードとインストールが同時に出来ます。 その為、今回はPC版を例にご説明します。 今回もExness(エクスネス)のMT5を例にご紹介します。 Meta Trader(メタトレーダー)のインストール方法1. 公式サイトよりダウンロードしたMeta Trader(メタトレーダー)のファイルを実行する。 Meta Trader(メタトレーダー)のインストール方法2. 「次へ」を選択する。 インストールが完了するのを待つ。 「完了」を選択する。 以上でインストールが完了です。 Meta Trader(メタトレーダー)の設定方法(取引口座にログイン) Meta Trader(メタトレーダー)ダウンロードしてインストールしただけでは、すぐに使えるようになるわけではありません。 まず、取引口座にログインをする必要があります。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン1. インストールしたMeta Trader(メタトレーダー)を実行して起動します。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン2. 上のメニューの「ファイル」から、「取引口座にログイン」を選択する。 PC版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン3. ログイン情報を入力し、「OK」ボタンを選択する。 このログイン情報はどの海外FXブローカーの場合でも、口座を作成する際に連絡が来ますので、その情報を入力してください。 以上でPC版Meta Trader(メタトレーダー)での取引口座へのログインが完了です。 スマートフォン版の取引口座へのログイン方法 iOS版もAndroid版も見た目がほぼ一緒の為、iOS版を例にご紹介します。 iOS版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン1. スマートフォンへインストールしたMeta Trader(メタトレーダー)を起動します。 iOS版Meta Trader(メタトレーダー)の取引口座ログイン2. 画面下の「設定」ボタンを選択し、画面上の「トレードアカウント」を選択する。 右上の「+」ボタンを選択する。 取引口座の会社名を検索して、選択する。 これは口座を作成する際に、どのサーバを選択するのか連絡が来ますので、それを選択してください。 ログイン情報を全て入力・選択し、画面下の「サインイン」を選択する。 以上でスマートフォン版のMeta Trader(メタトレーダー)での取引口座へのログインが完了です。 PC版MT4、MT5でおすすめの設定 海外FXブローカーの場合、国内FXブローカーと異なり、スプレッドが広めです。 MT4,MT5をインストールしただけだと、Askのラインが表示されないので、スプレッドがどれだけなのかわかりません。 そこで、画像のとおりチャートから右クリックをして、プロパティから「Askを表示」を選択しておきましょう。 GEMFOREX(ゲムフォレックス)とExness(エクスネス)ゼロ口座の比較ですが、GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではスプレッドがやや広めなのがわかり、Exness(エクスネス)ゼロ口座だとホントにゼロだということがわかります。 MT4、MT5が使えないブローカー iFOREX(アイフォレックス)やeasyMarkets(イージーマーケット)では独自ツールで取引します。 iFOREX(アイフォレックス)はMT4がなく、完全に独自ツールのみです。 MT4やMT5と異なり、一括決済ができるのが魅力です。ピラミッドをしている時にはかなり便利な昨日です。 MT4、MT5と独自ツールが使えるブローカー easyMarkets(イージーマーケット)では独自ツールとMT4を使うことができます。 MT4を使う場合、easyMarkets(イージーマーケット)独自のサービスであるeasyTrade(イージートレード)、dealCancellation(ディールキャンセレーション)などが使えなくなります。 Meta trader(メタトレーダー)の使い方まとめ 今回はMT4、MT5のインストール方法を中心に解説しました。 有利なトレードをするためには、様々なインジケーターを表示するとか、優位性の高いEAを稼働させるなど、MT4、MT5を使いこなすことが勝ちへの道になるでしょう。 まんぼう総裁の場合インジケーターは一目均衡表しか使いませんが、移動平均線を適用してトレードするとか、ラインを引いて相場を分析するとか、勝つための工夫は数多く存在します。 これらを使いこなして、ガッチリ稼ぎましょう! それでは、またねー!  
11,919フォロワーフォロー

最新

ウィークリーアクセスランキング

トータルアクセスランキング