FXGT

FXGTを詳しく知りたい方のために

FXGTのキャンペーン、ボーナス、特徴、使い方、口座開設、入金、出金、MT5の取り扱い方法を解説しました。

FXGTのキャッシュバックについて

当サイト限定のFXGTのキャッシュバックは↓でご確認ください。
 
ハイレバ戦士まんぼう総裁のブログ
2020.05.01
【FXGT・Exness】新規口座開設キャッシュバックキャンペーン祭りのお知らせ
https://manbou-fx.com/2020/05/01/cashback-festival/
 最低入金額条件のないキャッシュバックキャンペーンを開催しています。ExnessとFXGTでトレードをするなら、まんぼう総裁のサイトから口座開設するのが一番お得です!...
 

【海外FX】bitwallet(ビットウォレット)とsticpay(スティックペイ)のブローカー別一覧表

bitwalletとSTICPAYが使える海外FXブローカー早見表です。比較対象ブローカーは、XM Trading,iFOREX,GemForex,is6com,FBS,Axiory,BigBoss,LAND-FX,TitanFX,AnzoCapital,TTCM,DealFX,HotForex,easyMarkets,FXGT,IronFX,SuperForex,GENETRADE,Exness,GKFX PRIME,JustForex,CXC Markets,CryptoAltum,ミルトンマーケッツ,TradeViewです。

【海外FX】EA自動化売買で押さえるべき人物特集

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) さて2022年がスタートして今日は1月3日です! 2021年はまだまだコロナによって日本だけでなく、世界的に経済活動に影響のでた年でもありましたが、日本人はなんとかオリンピックも開催して、 やりきった感 があると言っていいでしょう。 まんぼう総裁も2021年に2度目のキプロス訪問を果たしましたが、ブログ更新がちょっと低下気味で、 やりきった感6969% とは言い難いです。 当サイトでは海外FXに関することを多角的に発信することをコンセプトにしていますが、 新規開拓したブローカーの情報をいち早くお届けする ブローカーごとの特徴を横通しで比較する ノーリスクのボーナス情報を多数発信する ということは強いと思いつつ、FX界隈に存在する 自動売買でお金を稼ぐ ということはちょっと弱かったかな? と分析しています。(ブログ発信はほとんどしてないですし) まんぼう総裁は裁量派で積極的にEAで運用しないからというのが理由にありますが、過去にはEAを提供した時期もあり、再度EAに着目してみようと思います。 実はEA運用はしていないものの、EA開発者さんは数人フォローをしてて、そのパフォーマンスを見ていたりしています。(2022年はS&P500まんぼう総裁ver①を完全放置で回します) 今日はそんな中でも、まんぼう総裁が考える「EA自動化売買で押さえるべき人物」を4名紹介しようと思います。 すでにご存知の方もいるかもしれませんが、以下4名に焦点をあてています。 ムササビ氏 Trader Kaibe氏 NAMInoYUKUSAKI氏 FX貴族氏 それぞれどんな人物なのでしょうか? 順に紹介してみます。 それでは、行ってみましょう! ムササビ氏 総ダウンロード1000超えの、MT5上で動くビットコイン自動売買ソースコード『ムササビ様』のリニューアル 今回は外注したので有料で 平均足を使ったビットコイン自動売買ソースコード|musasabifx @musasabifx #note https://t.co/X78x6jtNZL — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) October 12, 2021 noteにてEAを公開している開発者さんです。 はてなブログでも自身の運用記録を公開しているなど、トレード関連の研究に余念のない方です。   プロフィールを変えてみた‼️ 4ヶ月連続でダブルミリオン達成してるんだからA級トレーダーでええやろw 10万から120万は1日やからながはは pic.twitter.com/QJdS63UCUz — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) November 15, 2021 このとおり、4ヶ月連続でダブルミリオンを達成して、「A級トレーダー」を名乗るにふさわしい実績をお持ちです。 シリーズ累計400個突破のトラリピツクールの申し込みページを更新しました 以前の固定ツイートがブログのトップページで記事が増えたら分かり難くくなってました せっかく、イイネ沢山付いてたのに 記事は書きかけですけど取り敢えず更新しながら仕上げます‼️ https://t.co/5MPfg908JJ — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) March 15, 2021 さらに、 YouTuberとしてムササビTVを公開しています。 一方で、 旨そう pic.twitter.com/zQsCCgRmWz — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) November 14, 2021 二人の娘の良きパパでもあります。 ビットコインの自動売買を開発して、かなり高いパフォーマンスであるということが大きな特徴です。 知っての通り、値動きが激しい仮想通貨で利益を積み上げることは容易なことではなく、かなり研究したんだろうなということが想像できます。 また、ムササビさんからは昨年こっそりとムササビさんが開発したEAを頂いてS&P500で試験的に回していたこともあり、現在のS&P500まんぼう総裁ver①の誕生のきっかけになった方でもあります。 (ムササビさんのロジックはYouTubeでも紹介されていますが、まんぼう総裁のはもっと簡略化させました) Trader Kaibe氏 超巨大企業で国家機密級の研究職⇒フィンテック起業家に転身 投資歴15年/9ヶ月で25万円⇒1600万円 世界一有名なトレード大会ロビンスカップで自作自動売買だけで準優勝 著書がAmazonベストセラー/投資雑誌掲載 ラジオ日経出演/証券会社講演/投資戦略EXPO登壇/テクニカルアナリスト/メンサ会員/マイニング/NFT Trader Kaibe氏は上記のような経歴の人物で、EA開発者としても高スキルの方です。 興味深いのは、 先週末はVIXが急上昇。 急上昇した時は相場が荒れている訳だが、高い状態だと値動きも大きくなりやすい。 つまり、急騰急落時に逆のポジションを持っていれば大きな損失になる。 押し目買い戻り売りロジックでは統計的に不利な事も確認しているので、それに該当するEAの稼働は、私は停止する予定。 pic.twitter.com/X5AKBxO5C4 — Trader Kaibe (@K_FLASHES) November 28, 2021 自動売買の怪しい広告を見ると とか、「完全放置でも勝てるから初心者でもOK」などと謳っていますが、Trader Kaibe氏はそうではなく、VIX(恐怖指数)を参考にしてEAの稼働を停止することを戦略に組み入れています。 これはEAに限ったことではありませんが、VIX(恐怖指数)やダウの動きを戦略に組み入れるのは基本ですよね。 さらに、 私の仲値トレードEA『東京神話』は、気付いたらまたまた最高益更新してました! 仲値手法は好調が続きますね。 長年使ってても安定感抜群です。https://t.co/3DZqIOFkji pic.twitter.com/VElwxzKT3p — Trader Kaibe (@K_FLASHES) November 16, 2021 出典しているEAも勝ちトレードの記録を更新しているということで、安定的なEAを提供している人物と言えます。 プロフィールにもあるように、仮想通貨のマイニングについても意見を持っており、多角的にお金を稼ぐ目をもっています。 未だにGPUマイニングは電気代が掛かるから稼げない、という化石思考の人たちがいるのが謎。 例えば時価7万円のグラボRX6600XTは1日270円稼げる。 一般家庭の電気でも1日60円で、電気代の割合はたった22%だ。 年利は100%を超える。 但し、来年夏から収益が落ちる可能性有り、今から始めるのは微妙。 pic.twitter.com/lf2L82qnVi — Trader Kaibe (@K_FLASHES) November 14, 2021 NAMInoYUKUSAKI氏 noteでEAの開発を公開している人物です。 noteを見るとわかりますが、 ↑の記事はかなり詳しく記述のあるものです。 比較的編集がやりやすいnoteですが、↑のような画像の加工は別途エディタが必要で、かなり気合の入った記事です。 EAのソースコードを公開しています。(ブログ編集者の感想は「エディタも標準のものではなく、VSCode?のようなカスタマイズをしているプロ仕様」なんだそうです。) FX貴族氏   EA『ナンピン貴族』のユーロドル版の無料配布を開始しました。平均月利+30%前後で安定度も向上!! LINE@から利用申請をしてください。詳しい性能はブログ記事からどうぞ。#FX #投資 #シストレ #EA #MT4 #副業https://t.co/W48CPQD7vE — FX貴族 (@yenpetit) July 24, 2021 FX貴族氏は以前よりまんぼう総裁とも交流がある人物で、ゴゴジャンでもEAの人気開発者です。 自身のブログでもFXやEAに関することを発信しており、相場関連の研究を絶やさない方です。 ゴゴジャンのページをみるとわかりますが、過去から現在まで様々な戦略のEAを多数リリースしており、好成績の実績があります。 人気の秘密は色々あると思いますが、 ユーザーからの要望も柔軟に受け付けるという姿勢と、極力回答を急ぐという高い誠意が多くのファンを獲得していると想像できます。 かつて、まんぼう総裁ともコラボをした実績もあり、当時は まあ貴族なのでこのくらいの開発費は当然ですね。 https://t.co/P4U4lSWTsB — FX貴族 (@yenpetit) April 14, 2018 こんな金額で仕事をお願いしたこともあります。(さすがにジョークとわかるかと思いますけどw) FX貴族氏が面白い方と想うのは、「相場、相場、相場、... 」の堅物ではなく 、 着席しました...! お値段888ドル也 pic.twitter.com/57p8obC2Lv — FX貴族 (@yenpetit) November 13, 2021 こんな趣味も披露するメリハリのある人物だからです。 EA自動化売買で押さえるべき人物特集まとめ 以前からですが、「怪しい商材で困っている」とか多くのDMを受信しています。 基本的には、 フォローもされていない 初絡み というような人からの「困ってますDM」には返答しないことにしていますが(なんだかんだ言ってスクショとかへの見解は回答しちゃうけどね、1回か2回くらいだけど)、DMのあるのは よくわからないブローカー を舞台にしているのですよね。 しかし、今日紹介したEAの開発者さんに共通しているのは、 怪しいブローカーを舞台にしていない ということが挙げられます。 また、各自が自分のEAに盛り込んでいるかどうかは別にして、 ダウ抜けそう pic.twitter.com/PP49KBpQCi — FX貴族 (@yenpetit) October 22, 2021 とか、 またマイクロとスタンダード間違えて不細工なエントリーになってしまったよ 経験上ストップロスを巻き込んで115.5までは6割、7割の確率で一気に行っちゃう気がする。 まぁ負けても10万だからリスク限定してエントリー出来るから全然OK pic.twitter.com/USDpzWnOcC — ムササビ@A級トレーダー (@musasabifx) November 23, 2021 とか、 モデルナCEOの発言の影響かな? ドル円が一気に下落! あっという間に113円割りそう。 https://t.co/63DS5BcwXQ pic.twitter.com/gFSFLQFeH7 — Trader Kaibe (@K_FLASHES) November 30, 2021 とか、 といったように、日頃から相場に向き合ってなんらかの見解を持っているのです。 つまり、これらのことから、彼らが開発するEAにはそれ相応の魂が埋め込まれていることは間違いなく、それ故にまんぼう総裁も EA自動化売買で押さえるべき人物 として紹介した根拠となります。 「裁量トレードで勝てないーーー」という悩みを持った方は、いったん彼らのEAにまかせてみるというのもアリかもしれません。 そうすることで、相場に対する新たな発見があるなど、やって損はないと思います。 多角的に稼ぐ手段としてのEAの採用も検討してみましょう! ただし、彼らのEAに全てをお任せするのではなく、彼らの常日頃からの考え方を自分自身に吸収してみるのが最も良いかもしれません! それでは、またねー!
Exness(エクスネス)で仮想通貨を取引するべき理由を詳しく解説

【海外FX】仮想通貨の長期トレードでExness(エクスネス)が最強の理由

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 4月最後の週末ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? まんぼう総裁はというと、   ♨️ pic.twitter.com/wtaOxuti1S — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) April 24, 2021 大好きな温泉でゆっくりと羽を伸ばして充実した休日を過ごしています。 健全な精神は健全な肉体に宿る って言いますから、休息も仕事の内ってことで平日のトレードやアフィリエイト等々の忙しさは忘れてしまうのがいいかもしれません。 とは言いつつも、... <仮想通貨のアップデート>Exnessでの仮想通貨コンディションが改良されました!レバレッジ→全ペアが1:200🎉 4/26日から反映されます。是非是非、これを機会に仮想通貨トレード未経験の方は始めてみて下さい。仮想通貨❤️ の皆様は引き続きお楽しみ下さいませ。 — Exness Japan (@ExnessJapan) April 24, 2021 TL見てたらExness(エクスネス)公式アカウントから衝撃の告知が来てしまったので、急遽記事を執筆しました。 仮想通貨は為替取引を違って、24時間365日取引できるのが特徴ですね。(いいか悪いかは別にして) 仮想通貨と言えば、これまではFXGT(エフエックスジーティー)のレバレッジが500倍ってことで、短期間で稼ぐには強力な存在でした。(2021年8月現在FXGTはレバレッジ1,000倍になりました) 今回のExness(エクスネス)の仮想通貨レバレッジは200倍まで引き上げられたものの、FXGT(エフエックスジーティー)のレバレッジ500倍には及びません。(2021年8月現在FXGTはレバレッジ1,000倍になりました) しかし、スワップに着目すると仮想通貨はExness(エクスネス)でトレードするのが最強である可能性があるので、解説してみたいと思います。 それでは、行ってみましょう! 仮想通貨銘柄スプレッドの比較 ほぼ同時刻に仮想通貨のスプレッドを比較しました。 Exness(エクスネス)はゼロ口座のものですが、スプレッドが狭い方であるExness(エクスネス)ゼロ口座でも仮想通貨に関してはFXGTに及びません。 ※スクショではそう見えるのですが、この例で示しているBTCUSDは瞬間的には1600~2200くらいだったりします。 FXGT仮想通貨のスワップ(円建て銘柄) 銘柄 平均スプレッド 買いスワップ 売りスワップ BTCJPY 2415 -0.0143% -0.0122% ETHJPY 315 -0.0140% -0.0153% XRPJPY 0.326 -0.0156% -0.0137% ADAJPY 0.4249 -0.0155% -0.0168% DOTJPY 24.00 -0.0207% -0.0207% LTCJPY 62 -0.0155% -0.0144% BCHJPY 161 -0.0132% -0.0153% XLMJPY 0.3660 -0.0195% -0.0195%   FXGT仮想通貨のスワップ(ドル建て銘柄) 銘柄 平均スプレッド 買いスワップ 売りスワップ BTCUSD 19.27 -0.0143% -0.0122% ETHUSD 2.23 -0.0140% -0.0153% XRPUSD 0.00238 -0.0156% -0.0137% ADAUSD 0.003737 -0.0155% -0.0168% DOTUSD 0.1033 -0.0207% -0.0207% LTCUSD 0.572 -0.0155% -0.0144% BCHUSD 1.43 -0.0132% -0.0153% XLMUSD 0.00163204 -0.0195% -0.0195%   FXGTのスワップですが、円建てもドル建ても同じだけの「常にマイナス」のスワップです。 FXGTのスワップで注意が必要なのが、1日に6回スワップが発生するということです。 サーバータイム GMT+3 3:00 7:00 11:00 15:00 19:00 23:00 日本時間 GMT+9 9:00 13:00 17:00 21:00 1:00 5:00   では、これを1日から数十日で計算するとどうなるでしょうか? 長期トレードで発生するFXGTのスワップ 時間/日数 買いスワップ 売りスワップ 4h -0.0143% -0.0122% 1 day -0.0858% -0.0732% 10 day -0.8580% -0.7320% 20 day -1.7160% -1.4640% 30 day -2.5740% -2.1960% 60 day -5.1480% -4.3920%   単純な比例計算ですが、ポジションを1日保有すると0.085%のマイナススワップが発生します。 仮に60日保有すると、実に5%以上のスワップが発生するわけです。 つまり、 取引手数料無料 という表記があっても、マイナススワップがあることで事実上の取引手数料が徴収されるということです。 チャートで確認 前述したように、FXGTのマイナススワップはかなりのインパクトがあり、2021年2月から価格がハネ上がったビットコインですが、長期でロングをする・途中でショートポジションで両建てする なんてトレードをするとしても、利益がかなり削られてしまうわけです。 Exness(エクスネス)スタンダード口座の仮想通貨スプレッド シンボル 平均スプレッド(pips) 手数料 BCHUSDm 21.8 0 BTCJPYm 1177.4 0 BTCKRWm 17031.6 0 BTCUSDm 868.45 0 ETHUSDm 78 0 LTCUSDm 31.1 0 XRPUSDm 78.4 0   Exness(エクスネス)ロースプレッド口座の仮想通貨スプレッド シンボル 平均スプレッド(pips) 手数料 BCHUSD 3.4 0.5 USD BTCJPY 535.45 3.5 USD BTCKRW 8079.3 3.5 USD BTCUSD 381.8 3.5 USD ETHUSD 31.5 0.5 USD LTCUSD 11.5 0.25 USD   Exness(エクスネス)ゼロ口座の仮想通貨スプレッド シンボル 平均スプレッド(pips) 手数料 BCHUSD 2.4 0.55 USD BTCJPY 501.95 5 USD BTCKRW 7169.2 7.5 USD BTCUSD 382.3 3.5 USD ETHUSD 33.5 0.4 USD LTCUSD 12.5 0.2 USD   シンボルの説明は以下のとおりです。 シンボル 説明 BCHUSD ビットコイン・キャッシュ vs 米ドル BTCJPY ビットコイン vs 日本円 BTCKRW ビットコイン対韓国ウォン BTCUSD ビットコイン vs 米ドル ETHUSD Ethereum vs US Dollar LTCUSD ライトコイン vs 米ドル   Exness(エクスネス)の仮想通貨トレードは、スワップフリーであるため、スプレッドだけ気にすればよいわけです。 スタンダード口座、ロースプレッド口座、ゼロ口座の順で列挙しましたが、やはりゼロ口座が一番取引コストが安いと言えます。 Exness(エクスネス)で仮想通貨を取引する方法 Exness(エクスネス)で仮想通貨を取引するには、上記記事で解説しているとおりに口座を開設するだけです。 MT4でもMT5でも仮想通貨取引が可能です。 公式ページにありますが、ビットコインでの入金方法を動画で詳しく解説しています。 ビットコインで入金が可能ということは、現物のビットコインを所有しているなら、Exness(エクスネス)に入金・トレードすることでビットコインを増やすことが可能になるということです。 Exness(エクスネス)では、ビットコインでの入出金が24時間年中無休で行えます! ビットコインで入金 ビットコインでの出金方法 ビットコイン入出金まとめ 最小入金額 10 USD 最大入金額 制限なし 入金手数料 Exness:0%, マイニング手数料はご負担ください。 入金処理時間* 最大72時間 最小出金額 現在のマイニング手数料 最大出金額 制限なし、ただし出金範囲に基づく 出金手数料 手数料は変動します。金額は出金ページに表示されます。マイニング手数料はご負担ください。 出金処理時間* 最大72時間   *入金または出金が6回の確定後に反映されない場合、サポートチームにご連絡ください。 **およそ10分おきに、ビットコイン取引の記録を認証する(ブロックチェーンとしての)新たなブロックが作成されます。これが発生する度に、1回確定されたことになります。 まとめ 本記事で解説したように、Exness(エクスネス)なら仮想通貨のスワップが発生しない上に、レバレッジが200倍で取引が可能です。 スワップが発生しないってことは、現物保有となんら変わりがないってことです。 もちろん、一定の相場観は必要ですが、レバレッジを効かせて天底でポジションをもつことに成功すれば、 現物保有並の高みの見物 をしながら、 ひたすらお金が増える って状況を築くことができるわけです。 では、FXGT(エフエックスジーティー)は仮想通貨の取引に向かないのか? というと、そうではなく、 iforexでわけのわからない草コインで焼かれた話をFXGTでリベンジ完了 お疲れ様でございました😎 pic.twitter.com/UIJd9FCN8j — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) April 18, 2021 どちらかと言うと、短期トレードでデカく稼ぐという使い方をするのが適していると言えます。 でもって、↑のキャンペーンを通年開催しているわけですが、Exness(エクスネス)の仮想通貨レバレッジが200倍に引き上げられたことで、仮想通貨トレーダーにとってはとてもお得なキャンペーンとなったということです。 これまで国内の仮想通貨取引所でのみガチホしている方にもおすすめのキャンペーンで、先週末くらいから調整(?)で価格が下落したビットコインですが、Exness(エクスネス)のスワップフリーを活用して再度の価格上昇に賭けるって作戦も有効かと思います。 「いやー、レバレッジかけるの怖いなぁー」 って方は、口座開設をするときに最大レバレッジ2倍を選択すれば間違って大きなロットでエントリーする事故も避けられます。 仮想通貨には夢がある ↑のスクショは12,000円から100万円を達成したトレードの例です。 このように仮想通貨には夢があり、その夢を実現するにふさわしい改善をしたExness(エクスネス)の仮想通貨スワップフリー&レバレッジ200倍を是非活用しましょう! それでは、またねー!

【海外FX】FXGTのスペックを詳しく解説|ボーナスあり!

最大レバレッジ500倍でダイナミックにトレードできる 仮想通貨の取引も最大レバレッジ500倍なのが魅力 仮想通貨のスプレッドが国内仮想通貨取引所より狭い 追証なしで借金するリスクはゼロ 口座開設ボーナス・入金ボーナスキャンペーンが頻繁 即日トレード可能 取引銘柄が132種類と豊富((FX通貨ペア50種、金属・エネルギー5種、インデックス8種、仮想通貨13種、株56種) 入出金方法が豊富(クレジットカード、bitwallet、海外銀行送金、仮想通貨) 入出金手数料無料
海外FXゴールド比較

【海外FX】ゴールド銘柄のスプレッド・レバレッジ・ボーナス比較表

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ブログの更新をさぼってたので更新をどんどんしていきたいと思います!! 気がつけば、雇用統計などのイベントも終わってましたね! ちょっとブログ更新の気合を入れ直して頑張りたいと思います!(; ̄ー ̄川 アセアセ 先日FRBパウエルの要員発言がありましたが、バッチリ勝てたかな? てゆーか、よっぽどの神ポジで高みの見物じゃなければ、ヘタにイベントに挑まない方が得策ではありますけどね。 さて、こういうイベントで大きく値動きするのはゴールドや原油などですが、今回はゴールドに焦点をあててブローカーの比較をしてみました。 この記事を読めば、ブローカーを複数口座開設するメリットがわかってくるかと思います。 それでは、行ってみましょう! ゴールド(XAUUSD)銘柄とは? 解説は不要と思いますが、金(きん)価格の商品です。 一日に1000pips以上の値動きを見せることも珍しくないポンド以上のボラティリティがあり、短時間で決着しやすい特徴があります。 数分で1000pips(10ドル)以上の値動きがあることもあり、上手に取引できれば利益を得やすい商品だと言えます。 当然ながら反対方向に相場が進んだ場合は即ロスカットされることになるので、ストップロスを入れておかないとゼロカットまでもっていかれます。 日経平均やダウ・原油・天然ガスなどの一方通行商品と同等以上のボラティリティを持つCFD商品よりもスプレッドが狭いのも特徴です。 ゴールド取引に必要な必要証拠金(1ロットの場合) ポンド円のような通貨ペアなら「1ポンド = 何円」という計算で証拠金を計算しますが、ゴールドは重さで計算をします。 GOLD(きん)としての重さ、1オンス(oz)を単位の基準とします。日本人には馴染みのない単位のオンスは約30グラムです。このオンスで単位とUSドルで換算するというわけです。 GOLD取引に必要な証拠金 2020年6月16日の1オンス(oz)あたりの価格は1727ドル です。 XMTradingの証拠金計算機で必要証拠金を計算してみました。   レバレッジ 必要証拠金 (0.1ロットで計算) 100倍 18,566円 200倍 9,273円 400倍 4,637円 500倍 3,710円 888倍 2,088円 1,000倍 1,857円   当然ですが、レバレッジが大きいほうが必要な証拠金が少なくてOKです。(即ゼロカットもありえますが) 有事の際に金の価格が変動する GOLDは核汚染でもされない限りどんな薬物によっても劣化しないという特徴があるので安全資産と言われています。 好景気の時には株価の値上がりを期待して株を購入する傾向がありますが、戦争・紛争・恐慌で世界情勢が不安定になると安全な資産である「金」を購入するトレーダーが増えます。 その結果、価格が高騰するわけです。 ただし、今年のコロナウイルス相場は特殊でした。 あまりも株価が暴落したため追証の支払いのためにGOLDが売却によって現金化され、同時に大暴落するという結果となりました。     ゴールドには「限月」がない 原油先物や天然ガス先物をトレードするトレーダーにはピンとくることですが、ゴールドには限月がありません。 「限月(げんげつ)」とは、株価指数先物や商品先物といったCFDの取引が強制的に終了する月のことです。 簡単に言うと、「先物(さきもの)」と呼ばれる商品は、ポジションを持っていられる期限が限定されているということです。 ゴールドには限月がないので、為替と同様にいつまでもポジションを保持することができます。 ブローカー別GOLDスプレッド実測 近しい時間帯でゴールドのスプレッドをブローカーごとに実測しました。カッコ内はスプレッド値です。 Exness(スタンダード)・Genetrade・GEMFOREX Exness(ゼロスプレッド)   ※ゼロスプレッド口座なので、別の日に測定 Axiory・HotForex・Anzo Capital IronFX・GKFX Prime・XM Trading iFOREX・easyMarkets VANTAGE FX 海外FXボーナスとゴールドレバレッジの比較 上述したゴールド実測値・レバレッジ・ボーナス・ボーナスクッション・ロスカット水準を表にまとめました。 ブローカー スプレッド レバレッジ ボーナス クッション ロスカット水準 Exness(スタンダード) 30 無制限 なし ー 0% Exness(ゼロスプレッド) 0 無制限 なし ー 0% FXGT 30 1000倍 あり あり 20% Genetrade 35 1000 あり あり 50% GEMFOREX 30 1000 あり あり 20% Axiory 32 100 なし ー 20% HotForex 120 200 あり なし 20% Anzo Capital ※ 32 500 あり なし 50% IronFX 46 200 あり なし 20% GKFX Prime ※ 55 100 あり あり 20% XM Trading 45 888 あり あり 20% iFOREX 80 200 あり あり 0% easyMarkets 75 50 200 あり あり 20% VANTAGE FX 13 500 あり あり 50% Milton Markets 15 1000 あり あり 50% yadix 11 100 あり なし 50% Titan FX 22 500 なし ー 20% ThreeTrader 8 500 なし ー 20% Plusmarkets 43 200 あり あり 20% Ox Securities 2 200 あり (*1) あり (*1) 50% ※Anzo Capitalは2021年5月をもって日本市場から撤退しました。 ※GKFX Primeは日本市場から撤退しました。 ※easyMarketsは測定時には75前後だったものの、まんぼう総裁から指摘した結果2020/06/22時点で50前後になりました。 では、この表をもとに、まんぼう総裁の独断と偏見でコメントしてみます! Exness(スタンダード・ゼロスプレッド) スタンダード口座の場合でもスプレッドが50程度なので、レバレッジ無制限の超ハイレバで取引することが可能です。 スクショにあるように、10ドルにも満たない証拠金から100ドルの利益を確定することも可能です。 驚異的なのが、ゼロスプレッド口座は、スプレッドが0です。 Lot数 手数料(片道) 10Lot $160($16) 1Lot $16($8)   1Lot発射の手数料が$16ですが、スプレッドが0なのでかなり取引コストが安いということがわかりますよね?   ゴールドをレバレッジ無制限で発射できる 維持率0%まで耐えられる スワップフリーで取引できる   という優位性があるため、ゴールド取引として活用できるブローカーとしては及第点である! 特に、スワップフリーなのが見逃せません。 大きなロットで取引するときのスワップポイントはだいぶ大きいです。 つまり、トータルコストが圧倒していると考えてください。 究極のゴールドハイレバレッジトレード成功例 証拠金3,000円でGOLDを合計0.5ロット発射して、 2ドルの値幅で1万円の利益確定に成功しました。 他のブローカーではそもそも3,000円で0.5ロットのGOLDを発注することすらできません。 もちろん、即ゼロカットの可能性がありますが、Exness(スクスネス)ゼロ口座であれば手っ取り早く稼げる可能性があるのです! さらに、3万円の証拠金で10ロット発射を試みましたが、これも成功しました。(ホントに即死するから参考までに ということで) Exness(エクスネス)の無制限レバレッジ&GOLDで儲かる方法 Exness(エクスネス)のオリジナルアプリをインストールすることで、無料のトレードシグナルを受信することができます。 結構的中するので、GOLDで稼ぎたい方は是非インストールしましょう! GOLD取引でExnessを使う理由 スタンダード口座でのゴールドのスプレッドは基本的に300だが、相場急変時は500まで拡大してるのを確認している。 平常時でも120ものスプレッド換算の違いが出てくるんだから、ゼロ口座は使わない手はないよな。 — FX巨人 (@FX_kyochin) June 2, 2021 ↑ExnessでGOLD取引をするなら、ゼロ口座を使うべきという比較結果です。 手数料をpips計算で比較した結果、GOLD取引はゼロ口座を使うべきという結論になっています。 FXGT FXGTは2021年11月28日(日) 00:00 (GMT+2)日本時間の翌29日午前7:00を以て、貴金属CFDである ゴールド (XAUUSD) & シルバー (XAGUSD) を対象に、最大レバレッジを引き上げます。つまり、より少ない証拠金でお取引きいただける環境となりました! ミニ、スタンダード、ECN口座では、貴金属CFDの最大レバレッジが下記の通り引き上げられます。 200倍から1000倍へ変更 FX専用口座 貴金属CFDの最大レバレッジが下記の通り引き上げられます。 200倍から500倍へ変更 *レバレッジ変更適用中、すべての貴金属商品の既存オープンポジションを対象に必要証拠金の引き下げが適宜行われます。 Genetrade(ジェネトレード) ロスカット水準が50%なのとボーナスが50%であることを総評すると、意地でも使うという理由はない。 GEMFOREX(ゲムフォレックス) 100%ボーナスでハイレバ取引が可能だが、約定力に難がある。 しかし、約定力に問題があるとは言え、GOLDのレバレッジが1000倍という大きなもので、1日で数千万円を稼ぐことを可能にする数少ないブローカーです。 Axiory(アキシオリー) 一部の季節を除いてボーナスが無いので、スプレッドと約定力で勝負。ただし、レバレッジが100倍なので物足りない。 AXIORY(アキシオリー)のボーナスは以下の表でまとめられます。 キャンペーン名称 金額 期間 お年玉ボーナス 10万円まで100%ボーナス 毎年1月~3月 お中元ボーナス 10万円まで100%ボーナス 毎年7月~9月   また、定期的にユーザーに連絡メールをして注意喚起するマメさと、SNSを活用したプロモーションを開催するなど、優良なブローカーでもあります。 HotForex(ホットフォレックス) ボーナスがあるものの、クッションの役割が無いのと、スプレッドが広め。今はGOLDには向かない。 しかし、初回入金50%ボーナスを提供するなど、ボーナスに関してはかなり有利なブローカーです。 また、 トレードコンテストも開催するなど、ユーザーを飽きさせないプロモーションを多く投下するブローカーです。 名門パリ・サンジェルマンの公式パートナーに就任するなど、ブローカーの資金体力が豊富であることは容易に想像できます。 想像できますと言うか、 実際にキプロスオフィスも拝見してきましたが、オフィス内はかなりの漆器に囲まれていました。 もう一つ、HotForex(ホットフォレックス)にはキャッシュバックのキャンペーンもあり、これも還元率が高いのでおすすめです。 Anzo Capital ※Anzo Capitalは日本市場を撤退しました。 レバレッジが500倍なのが意外(?)。ただし、ボーナスが50%で1回のみ・強制ロスカットが50%なので局所的に使うか? IronFX(アイアンFX) レバレッジが100倍なので、ボーナスがあるにせよ、意地でもGOLDを取引する理由にはならない。 IronFX(アイアンFX)はGOLDを取引するよりは、他のプロモーションを活用するほうが向いているかもしれません。 2021年12月5日新着情報 すべてのお客様の取引環境を改善するための継続的な取り組みの一環として、金について以下の変更を実施します。 スプレッドを5セント(0.05ポイント)まで縮小し、取引コストを大幅に削減 レバレッジを1:100から1:200へと大幅に拡大 この変更は2021年12月6日に実施されます。この変更がお客様にどのように影響するかについて質問がある場合は、お客様のアカウントマネージャーまでお問い合わせください。 注:レバレッジの引き上げに伴い、金の未決済ポジションを持つ口座や新規にポジションを建てる口座は、追加で必要となっていた証拠金が解放されるため、取引活動をより柔軟に管理できるようになるという点において、プラスの影響があります。 GKFX Prime GKFX Primeは現在日本人トレーダーの受け入れを停止しています。 レバレッジが100倍なので、iFOREXのボーナスオファーが無い時期なら、期間限定のクッション付き100%ボーナスでレバレッジを200倍として取引する選択もあり。 今なら口座開設ボーナス&100%入金ボーナスのキャンペーンもやっているので、検討する価値はあるかと思います。若干スプレッドが広めですが。 XM Trading(エックスエムトレーディング) GEMFOREXに近いレバレッジで、入金ボーナスを活用して取引するのもあり。ただし、スプレッドが若干広い。 GEMFOREXとの比較を中心に以下の記事でも特集しています。 定期的に開催されるかわかりませんが、GOLD取引で面白いプロモーションを開催しているのはXM Trading(エックスエムトレーディング)だけですね。 iFOREX(アイフォレックス) レバレッジ200倍なので、100%ボーナスの時は活用したい。ただし、意外にスプレッドが広い。 easyMarkets(イージーマーケット) レバレッジ200倍なので、100%ボーナスを活用したい。本記事執筆時はコロナウイルスの影響により、スプレッドが75程度であったが、2020/06/22時点では50程度になりました。 iFOREXより狭い・固定スプレッドである、ということを考えると有利な条件と言える。(週末・週明けのスプレッド拡大の影響がない) 今はGOLD取引に向かないが、easyTradeやdealCancellationと組み合わせるのも面白い。 easyTradeについては、easyMarketsでも「稼ぎやすいはず」と推奨してくるほどの凄さがあります。 easyMarketsからの推奨メールです。 easyMarkets(イージーマーケット)は、まんぼう総裁も特にイチオシの海外FX優良ブローカーで、レアルマドリードのスポンサーを務めることができるほどの企業体力を考慮すると、ベスト3にランクインするくらいです。 トレードコンテストも開催するなど、海外FXブローカーの魅力を全部乗せするブローカーです。 VANTAGE FX(バンテージFX) ※現在は日本市場から撤退しています。 まず、スプレッドが圧倒的に狭いです。そして、約定力が高いのでほぼ滑りません。 ゴールドをトレードするとわかりますが、かなり快適です。 レバレッジが500倍というのも見逃すことができなく、ゴールドトレードのメイン口座として使えるのは間違いありません。 まんぼう総裁も注目しているブローカーなので、超お得なキャンペーンも開催しています。 是非ご利用ください! Milton Markets(ミルトンマーケッツ) ロスカット水準が50%ではありますが、ミルトンマーケッツのGOLDの取引コストはハンパじゃないスペックであると言えます。 レバレッジが1,000倍ということで、GEMFOREXの1,000倍と同じですが、GEMFOREXのスプレッドとは比較にならない狭さです。 プロモーションが頻繁に開催され、入金100%ボーナスがあるときにはGOLD取引のチャンス到来ということです。 重要なのが、GOLDのストップレベルが0だということです。(定期的に変更されるので、トレード前に確認しましょう。) もっと言うと、TitanFXのBLADE口座よりもスプレッドが狭いので、GOLDトレーダーはボーナスキャンペーンが開催されたら利用するべきブローカーということになります。 Yadix(ヤディックス) YadixのGOLDレバレッジは100倍です。 口座は3種類あり、クラシック口座のスプレッドは50とだいぶ広いです。 冒頭に表に記載したスプレッド(11~13)はスキャルパー口座のもので、他のブローカーと比較しても狭い方ではあります。 公式ページではボーナスが25%というプロモーションがあるとありますが、実際に口座を開設すると100%ボーナスのオファーがあります。(期間は限定ですが。) Titan FX(タイタンFX) Titan FXはスプレッドが狭い代わりにボーナスを提供しないブローカーですが、GOLDや原油がレバレッジ500倍という高めのコンディションで取引できるのが特徴です。 もちろん、ボラの激しいGOLDや原油ですから、ハイレバレッジ・フルレバレッジだと即ゼロカットになってしまう危険性も高いです。 「ここぞ!」というときには威力を発揮するレバレッジではあるので、いつでも入金準備をしておくべきブローカーではあります。 GOLD特集の記事ですが、Titan FXだけはGOLD以外の貴金属銘柄のスプレッドも掲載します。 銘柄 Zeroスタンダード口座 Zeroブレード口座 金/ユーロ XAU/EUR 2.39 pips 2.27 pips 金/米ドル XAU/USD 2.23 pips 2.11 pips 金/豪ドル XAU/AUD 2.72 pips 2.6 pips 金/スイスフラン XAU/CHF 3.30 pips 3.18 pips 金/英ポンド XAU/GBP 2.75 pips 2.63 pips 金/日本円 XAU/JPY 3.02 pips 2.90 pips 銀/ユーロ XAG/EUR 2.73 pips 2.61 pips 銀/米ドル XAG/USD 2.13 pips 2.01 pips 銀/豪ドル XAG/AUD 1.74 pips 1.62 pips パラジウム/米ドル XPD/USD 30.12 pips 30 pips プラチナ/米ドル XPT/USD 30.12 pips 30 pips   パラジウムやプラチナも取引できますが... 30pips以上なのでこれは取引できませんね。 Titan FXの貴金属の週末スプレッドを掲載しておきます。 それほど極端な広がりが無いとも言えるので、週末持ち越しのGOLD取引にTitan FXを使うのもありでしょう。 ThreeTrader(スリートレーダー) 2021年5月より日本市場に進出してきた振興ブローカーですが、日本人が利用できるブローカーの中ではもっとも取引コストが安いブローカーです。 ゴールドのトレードならThreeTrader🌈 禁止手法なし🕺🕺🕺🕺🕺🕺🕺 ゴールドのスプレッド0.8~🌈 レバレッジはゴールドでも500🌈 スワップはショート-0.39、ロングで-0.96🌈 1口座 MAX80 Lot OK 🌈 4口座なら320Lotも可能 🌈 公式ページで詳細を御覧ください🌈 pic.twitter.com/XOJZAAwfW4 — ThreeTrader@おすすめ海外FXブローカー (@ThreeTrader) May 26, 2021 公式アカウントからも案内されていますが、スプレッドが驚異の8というもので、他のブローカーを圧倒します。 Plusmarkets(プラスマーケット) Plusmarketsは2021年6月に日本進出を果たしたブローカーです。 さっそくまんぼう総裁も超お得なキャッシュバックキャンペーンを開催しています。 入金ボーナスも豊富なブローカーであり、口座開設ボーナスもあることをから、色々期待したいところです。 ... が、GOLDに関しては今後改善してほしいです。 Plusmarketsの口座開設ボーナス口座とExness Zero口座のGOLD約定時間を実測して比較しました。 まずは、Exness Zero口座です。 サンプル番号 種別 時刻(ミリ秒まで) MT4のログ ー ー 00:01:52.616 xxxxxx': login on Exness-Real3 through DC00 (ping: 234.17 ms) 1 注文 01:00:07.445 xxxxxx': order buy market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 01:00:08.078 xxxxxx': order was opened : #53871588 buy 0.02 XAUUSD at 1776.313 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.633 2 注文 11:59:59.361 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 11:59:59.970 xxxxxx': order was opened : #53898686 sell 0.02 XAUUSD at 1784.564 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.609 3 注文 13:17:02.345 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 13:17:02.996 xxxxxx': order was opened : #53902028 sell 0.02 XAUUSD at 1786.443 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.651 4 注文 16:35:14.867 xxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 16:35:15.547 xxxxxx': order was opened : #53918750 sell 0.01 XAUUSD at 1788.611 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.680 5 注文 22:12:37.929 xxxxxx': order sell market 0.02 XAUUSD sl: 0.000 tp: 0.000 約定 22:12:38.608 xxxxxx': order was opened : #53948430 sell 0.02 XAUUSD at 1776.986 sl: 0.000 tp: 0.000 約定時間 00:00:00.679 平均値 00:00:00.650   次にPlusmarkets口座です。 サンプル番号 種別 時刻(ミリ秒まで) MT4のログ ー ー 05:22:34.973 xxxxxxx': login on UrTradeGlobal-Server L through Main (ping: n/a) 1 注文 11:09:39.869 xxxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD+ sl: 0.00 tp: 0.00 約定 11:09:41.263 xxxxxxx': order was opened : #5797236 sell 0.01 XAUUSD+ at 1782.65 sl: 0.00 tp: 0.00 約定時間 00:00:01.394 2 注文 13:16:25.856 xxxxxxx': order sell market 0.01 XAUUSD+ sl: 0.00 tp: 0.00 約定 13:16:27.266 xxxxxxx':...
11,919フォロワーフォロー

最新

ウィークリーアクセスランキング

トータルアクセスランキング