ホーム まんぼうトレード まんぼうFXトレード

まんぼうFXトレード

まんぼう総裁おすすめ海外FX口座開設ボーナス特集

自己資金0円でOKの口座開設ボーナスを提供している海外FXブローカーを一挙に紹介 種銭・自己資金が無くてもOKです! FXデビューに最適です!

まんぼう総裁おすすめ海外FXブローカー

口座開設キャッシュバックキャンペーンを通年開催しています。 実質「海外FX口座開設ボーナス」なので是非ご利用ください!

【重大告知】VANTAGE FXキャッシュバックキャンペーンリターン!【先着100名限定】

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) VANTAGE FXの日本人ユーザー獲得の本気情報をキャッチしたのでいち早く詳細をお届けします! 具体的には以下のプロモーションのことで、元々100%ボーナスを提供していなかったブローカーなのに、100%ボーナスが定着するという内容です。 ■5000 円新規口座開設ボーナス ■100%+20% 入金ボーナス ■10% 入金ボーナス JP まんぼう総裁によるキャッシュバックキャンペーンが好評過ぎたのか、VANTAGE FXの上層部もこの定着化を容認したのでしょう。 てゆーか、... VANTAGE FXは日本以外で100%ボーナスは提供していないのですよ。 100%ボーナス提供を始めたのはまんぼう総裁のキャッシュバックキャンペーンが世界初なのです。 そんなVANTAGE FXの本気を後押しするために、 VANTAGE FX本気モード応援キャッシュバックキャンペーン を開催します。 それぞれのプロモーションの注意事項を解説するので、最後まで御覧ください! それでは行ってみましょう! ■5000 円口座開設ボーナス 2020年10月15日 から有効。 新規口座する方が対象です。 ▪ Vantage FX の全ての口座が対象です。 ▪ このプロモーションへ参加するには必ずお客様ご自身で 申請フォームに入力して申請をする必要があります。 ▪ 下記の条件を満たすこと。 a. プロモーション期間内に Vantage FX のライブ口座を開設してください。 b. 日本円(JPY)をライブ口座の通貨として選択してください。 c. ライブ口座が Vantage FX に承認されてから 5 日(歴日)以内に申請フォームを提出してください。 ▪ 受け取ることができる取引クレジットは 5,000JPY です。クレジットは申請を受理し、弊社の担当部署が認証後、通常 48 営業時間以内にお客様の取引口座に反映されます。 ▪ プロモーション期間中にお客様が 50,000JPY を超える入金をし、 Vantage FX が提供する FX, ゴールド, オイル製品を 2 ロット取引した場合、取引クレジットを残高へと変換することが可能になります。この申請をするためには、 リクエストを送信して頂く必要があります。クレジット金額はリクエストの受理、担当部署の認証後、 48 営業時間以内にお客様の口座に反映されます。 ▪ このプロモーションは、お客様の取引口座ごとに 1 回のみ利用できます。 ▪ 口座間の送金や金額の調整、 IB/アフィリエイトのリベート報酬の移動は新規入金とみなされませんのでこのプロモーションの対象外です。 ▪ プロモーションの期間内の入金のみがボーナスの計算対象になります。 ▪ このプロモーションは 2020年10月15日に開始しています。この日より前の取引は、 Vantage FX の特別な承認がない限りこのプロモーションの対象になりません。   規約から抜粋して強調しましたが、 バナーから口座開設をする 50,000円入金する ボーナスキャンセルにならないようにトレードする 合計2ロット取引する 口座は円口座にする クレジットから残高反映を↓のリンクから申請する これで口座開設ボーナスを証拠金と使った後に口座残高に反映することができます。 ■100%+20% 入金ボーナス 2020年10月15日 から有効。 ▪ このクレジットボーナスのプロモーションは Vantage FX のスタンダード STP 口座が対象です。 ▪ このプロモーションは日本円建て口座のみ対象となります。 ▪ トレーダーは、プロモーションの参加資格を得てから、 10 日以内に申請フォームを送信する必要があります。 10 日を超えた場合、 Vantage FX が、お客様の口座がプロモーションの対象となるかどうかを判断します。 ▪ このプロモーションを申請するとき、口座には最低 10,000 円の残金が必要です。 ▪ 取引のクレジットボーナスはライブ口座に、初回入金額の 100%、最大 50,000 円、その後の入金額の 20%です。その後のボーナスを請求するには、入金を行うたびにオプトインフォームを送信する必要があります。 ▪ このオファーの取引クレジットの上限は、トレーダーあたり最大 1,000,000 円です。クレジット金額は、入金を受け取って担当部門が確認してから 48 営業時間以内に口座に付与されます。 ▪ 内部送金はこのプロモーションにはカウントされません。 ▪ プロモーション期間中の入金のみが、付与されるクレジットボーナスにカウントされます。 ▪ クレジット金額を使用して得られた利益は、口座の価値に反映されます。同様に、発生した損失は口座の価値から差し引かれます。 ▪ 利益と元の入金分はいつでも引き出すことができますが、元の入金分を引き出した場合は、それに応じて取引クレジットもアカウントから削除されます。元の入金分の一部が引き落とされた場合、ボーナスは比例配分で削除されるため、取引クレジットが部分的に削除されます。 ▪ 口座の残高が取引クレジットよりも少ない場合、残りのクレジットは当社の裁量で取り消される可能性があり、それによってアカウントのすべてのオープンポジションが強制的に停止される可能性があります。   ※バナーをクリックするとこの画面に遷移します。この画面がボーナス申請のフォームを兼ねています。↓↓↓↓↓ ボーナスは48時間以内に反映されますが、10/30までにキャッシュバック受け取りのトレードをしないとカウントされません。 ※大人の事情でVANTAGE FXとの取り決めに変更があったため。(好評過ぎてVANTAGE FXの予算枠が... 以下省略) 規約から抜粋して強調しましたが、 バナーから口座開設をする 50,000円入金する 初回入金なら50,000円が100%ボーナスになる 2回目以降なら20%ボーナスになる(しかも上限100万円) ボーナス申請時に口座残高が10,000円以上であること 元金を出金すると、比例配分でボーナスが消失する 口座は円口座にする ということが注意点です。 XMも5万円までの100%ボーナスと20%ボーナスを提供していますが、XMは20%ボーナスの上限が45万円です。 つまり、XMより圧倒的に高い約定力と狭いスプレッドでありながら、トータルのボーナス額が大きいという破格とも言えるプロモーションなのです。   ■10% 入金ボーナス JP 2020年10月15日 から有効。 ▪ このクレジットボーナスのプロモーションは Vantage FX の Raw ECN 口座が対象です。 ▪ このプロモーションは日本円建て口座のみ対象となります。 ▪ このプロモーションへ参加するには必ずお客様ご自身で 申請フォームに入力して申請をする必要があります。 ▪ 参加資格を得た日から 10 日(歴日)以内に申請フォームを提出してください。 10 日を過ぎると参加資格を失う可能性があります。 ▪ 申請フォームを入力する時点でお客様の口座に 10,000JPY 以上のエクイティが必要です。 ▪ 受け取ることができる取引クレジットは入金額の 10%で、最大クレジット額は 1,000,000JPY です。ボーナスを受け取るためには各入金の後で 申請フォームに入力して申請が必要です。 ▪ クレジットは通常、入金を受け取って担当部署が認証をしてから 48 営業時間以内にお客様の口座に反映されます。 ▪ 内部送金はこのプロモーションにはカウントされません。 ▪ プロモーションの期間内の入金のみがボーナスの計算対象になります。 ▪ クレジットから生じた利益は口座の資金額に反映されます。同様に、損失は口座の資金額から差し引かれます。 ▪ 利益や元の入金額の出金はいつでもできますが、元の入金額を出金すればそれに応じて取引クレジットが消滅いたしますのでご注意ください。つまり、入金額の一部が出金された場合はその割合に応じて取引クレジットが消滅します。 ▪ 口座のエクイティが取引クレジット額よりも低い場合は、残りのクレジットを中止することがあり、それによって一部またはすべての口座内のオープンポジションにロスカットをきたす場合があります。   規約から抜粋して強調しましたが、 バナーから口座開設をする 50,000円入金する(ECN口座の最低入金額)と10%ボーナスが付与 ボーナスの利用上限が100万円 ボーナス申請時に口座残高が10,000円以上であること 元金を出金すると、比例配分でボーナスが消失する 口座は円口座にする ということが注意点です。 「え? 10%?」 なんて言うトレーダーは、まんぼう総裁から言わせると、キャラメルマキアートより甘いトレーダーです。 ↑の記事で比較していますが、スプレッドが狭い代わりに外付けの手数料が必要な上位口座をもつあらゆるブローカーと比較しても、VANTAGE FXの外付け手数料は安いのです。 つまり、10%ボーナスが付与されるということは、ある意味外付け手数料の圧縮になっているとも言えるわけです、 TitanFXやAxioryなどを使っていて、VANTAGE FXのECN口座を使ったことがないトレーダーは是非この機会にVANTAGE FXのプロモーションを利用してはいかがでしょうか? 【先着100名限定】VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のキャッシュバックキャンペーンについて 2020年10月15日から2020年10月31日まで、本記事で解説した金額を入金してトレードをした方に、キャッシュバックをします! ※新規口座開設した方が対象です。 キャッシュバック金額は 2万円 です。 口座開設をしてから、入金、トレード、キャッシュバック請求については、以下の記事で説明しているので、熟読の上奮ってご応募ください。   このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】is6comが6万円口座開設をひっさげて生まれ変わる!|金融ライセンスも!

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 今日は ビッグニュース があるので、急遽ブログを書きました! なんと、あのis6comが生まれ変わるという驚愕のニュースなのです! 「は? is6com? ニュースにするほどのことか?」 と、思うかもしれませんが、果たして「香ばしく生まれ変わる」のか「マジで生まれ変わる」のかを一緒に見ていきましょう! それでは行ってみましょう! そもそもis6comは? is6comは日本では設立が2016年12月に発足したブローカーです。 あのブローカーのホワイトラベルなのは、規約の内容を見てもほぼ明らかと言えたわけで、なんらかの特色が無いと日本人には敬遠される可能性があったわけです。 しかし、日本人向けに100%入金ボーナスを提供しているブローカーはいくつかありましたが、is6comは200%入金ボーナスのサービスを引っさげて日本市場に参入してきました。 ただし、 取り扱い銘柄が貧弱 スプレッドがお世辞にも狭いとは言えない 指値を飛び越えて指値がささらない など、微妙な制限は多々ありました。 一方で、レバレッジが1000倍なので200%ボーナスを背景にハイレバ・フルレバトレードで稼げたトレーダーがいたのも事実です。 口座凍結の真相 上述のとおりハイレバ・フルレバで爆益をだした実例がありましたが、以下の記事にもあるように 稼ぎすぎて口座凍結 みたいな実例もありました。 そもそも、金融ライセンスもないブローカーなので、その後も常にその不安はあり続けました。 口座凍結の報告はたぶんまんぼう総裁が日本で最速報告したはずなんですけどね... 出金時間に難あり その後も倒産しないで経営を継続していたis6comですが、さすがに倒産しないだけの対処はしていたんでしょうね。 まんぼう総裁はis6comのアフィリエイトもやっているので、 is6comからのアフィリエイト報酬が途絶える = is6com破綻 と予測していました。 ここが途絶えるようなら、ただちに出金警告をツイートしたところですが、それも無く今日に至ったようです。 ↑昨年も今頃はこんなキャンペーンもやってて、出金に難がでてくるとは思ってませんでしたけど。 基本的には面白いブローカー 出金には難があるといいつつも、200%入金ボーナスを最初に実現したことは特筆に値するかなとは思います。 SuperForexやCXC、もう日本撤退がありうるGKFX Primeも200%ボーナスっぽいことは提供していましたが、ボーナスがクッションでないなど、 純粋な200%ボーナスではない というのが現状です。 そういう意味で、is6comが提供した200%ボーナスは他のブローカーに意識されたサービスだったのかと思います。 is6comは今年はぶっとんだキャンペーンを何度を投下してましたが、今から思うに再生への布石だったかとも妄想できます。 何がどう生まれ変わるのか? is6comの公式ページに行くと以下のようなニュースが掲載されています。 is6comは、GMOグループ・GMOグローバルサインのイギリスCS元副社長「ヌーノ・アマラル」引き入いる、ITコンサルティング企業「TECWrold」グループに買収されました。 それにより、サービス名は変更され「IS6FX」として生まれ変わり、2020/10/12(月)よりサービスを一新します。 オープン記念としましてボーナスキャンペーンを実施します。 要するに、外国人がis6comを買収して「1流ブローカーにしてみせる!」ということなのです。 ブローカー名も、is6comからIS6FXになります。 新CEOヌーノ・アマラルの経歴と写真は以下のとおりです。 Nuno Amaral(ヌーノ・アマラル) ロンドン在住 Nuno Amaral(ヌーノ・アマラル)経歴 元GMOグループ GMOグローバルサイン(GlobalSign LTD イギリス)CS グローバル・バイスプレジデント インターネットセキュリティ事業、ソリューション事業 ホスティング事業のノ ウハウを生かし、ITコンサルティング&ホールディングス会社 TEC World Ltd を設立し成功を収める。 金融サービスに参入するため、セーシャルに拠点を置くis6comの全運営権を買収する。 新たにTECワールドグループの傘下に、ライセンスを取得しFXブローカー運営 会社TEC Solution Ltdとブランド管理会社 IS6FX Ltdを設立する。 CEOメッセージ 加速するフィンテック業界参入のスタートとして、この度FXブローカー事業を買収致しました。 旧is6comの問題点である、サーバー関連問題、出金問題をTECワールドグループの資金力とノウハウで完全に事業再生ができると確信しております。 新FXブローカー「IS6FX」軸に全世界に最高の金融サービスを提供できる事をお約束致します。 ★つまり、... 残念な約定力を解決 出金問題はこれまでの事業のプールで解決 金融ライセンスを取得して日本人の不安を解決 ということでしょう。 サービス刷新 限界突破入金100%ボーナス 何度入金しても100%ボーナスを付与する可能性があるということですね。 クッション機能があるかがポイントでしょう。 口座開設ボーナス6万円 新規に限るでしょうが、これも日本人の間では最大級の金額です。 激レバレッジ6,000倍口座 「激」って何よ? 上限100のようなので、狙っている方は口座開設をしてみると面白いでしょう。 Exnessのように無制限で勝負はしてきませんでしたね。 それと、GEMFOREX5000倍口座でも詳しく記載していますが、利益の上限がある可能性もあるかな? と、予想しています。 高級時計プレゼント どういう抽選なのかまったく不明ですが、 ノーリスク なので狙う価値はありですね。 取引&リツイートで6万円ボーナスプレゼント 口座開設ボーナスとは違うのか謎ですが、もらえるものはもらいましょう! 詳細が判明したら即連絡案件ですね。 サポート増強 今までのis6comは24時間対応ではありませんでした。 TitanFXなんかは24時間サポートがあるのですが、こういうところは外国人CEOがやりそうなことです。 2020年10月11日速報 公式HPがリニューアルされました。 口座タイプ マイクロ口座 小額から取引できる 初心者向けの口座 スタンダード口座 ボーナスを使って お得に取引できる口座 プロ口座 狭小スプレッド 経験者向けの裁量専用口座 レバレッジ6000倍口座 限定100口座 業界最大レバレッジ 最低入金額 $1 最低入金額 $1 最低入金額 $1,000 最低入金額 $1 通貨ペア 33通貨 レバレッジ 1000倍:口座残高 $20,000 以下 500倍:口座残高 $20,000 以上 200倍:口座残高 $50,000 以上 100倍:口座残高 $100,000 以上 レバレッジ 400倍 レバレッジ 6000倍 基本通貨 JPY (円) , USD (ドル) 注文単位 1 ロット (1,000 通貨) 注文単位 1 ロット (100,000 通貨) 最小/最大注文数 最小:0.05 ロット (50 通貨) 最大:100 ロット 最小/最大注文数 最小:0.01 ロット (1,000 通貨) 最大:30 ロット 最小/最大注文数 最小:1 ロット (100,000 通貨) 最大:30 ロット 口座単位の保有ポジション数 30(新規指値注文含む) 取引手数料 無料 ($0) 取引手数料 無料 ($0) 取引手数料 無料 ($0) 取引手数料 無料 ($0) 追加証拠金の請求 なし (急な相場変動により証拠金がマイナスになった場合、ゼロカットを実施) お取引可能時間 夏時間:(月曜) 午前 6:10 ~ (土曜) 午前 5:50 (日本時間) 冬時間:(月曜) 午前 7:10 ~ (土曜) 午前 6:50 (日本時間) ロスカット 証拠金維持率が50%を下回った場合 取引方法 MetaTrader4 利用制限 ・ボーナス付与対象外 利用制限 ・なし 利用制限 ・ボーナス付与対象外 ・EA利用不可 利用制限 ・ボーナス付与対象外 ・EA利用不可 ・6000倍口座への資金移動は不可 ・6000倍口座からの資金移動は可能 ・複数ポジションでの合算とし含み益が50万超えたら強制決済 口座開設/維持費用 無料 口座タイプは上記のようです。 最低入金額が1$となっていますが、後述するように200$未満の場合は手数料が15$取られます。 つまり、... 1$入金したら口座残高が-14$になる? ということなので、入金を検討している方は手数料が取られない額を推奨します。 1ポジションあたり30ロットが上限なのと、マイクロ口座を除く他の口座が合計30ポジションまでしか保有できないということで、 GEMFOREXと何が違うの? としか、いいようがありません。 スプレッドについて 公式HPは転記しにくい形式で公開されているため、本日時点では画像での紹介にとどまることをご理解ください。 ハッキリ言って だいぶ広い です。 ポンド円が3.1pips(スタンダード口座)、ポンドルが2.4pips(スタンダード口座)など、ポンド系は苦しいトレードになるでしょう。 そして、is6.com時代にあったはずの貴金属がないです。どういうことでしょうか? 入金手段 (※1) 1回につき20,000JPY(200USD)以上のご入金は、入金手数料は無料となります。20,000JPY(200USD)未満のご入金は 1,500JPY(15USD)の入金手数料が掛かります。 (※2) 送金に伴う振込手数料はお客様の負担となります。 is6.com時代にはbitwalletでの入金も可能でしたが、なぜか(?)bitwallet入金が選択肢にありません。 出金手段 (※1) 円建てでの出金となります。ドル建て口座からの出金につきましては、送金する際の当社提供のレートにて円換算し出金となります。 (※2) 受取銀行・経由銀行の営業日により前後する場合がございます。 (※3) 月2回目以降の出金は、1回につき出金額の2%の出金手数料が掛かります。出金額が200,000JPY(2,000USD)以下の場合は、一律4,500JPY(45USD)になります。 入金後、1度も取引をせずに出金される場合、出金手数料が一律4,500JPY(45USD)が掛かります。 海外銀行からの送金のため、別途受取銀行・経由銀行の手数料が掛かる場合がございます。 新生is6.com改め、IS6FXの口座開設ボーナス 買収による企業体質が改善したとの宣言&記念ということで、口座開設ボーナスが6万円という金額です。 残念ながら、is6.com時代に口座開設をしていた方は対象ではありません。 新規口座開設ボーナスのキャンペーン概要 キャンペーン期間中に新規口座を開設されると60,000円分のボーナスをプレゼントします。 口座開設後、身分証明書およびセルフィー画像、住所証明書提示の確認が完了したタイミングでボーナスは付与されます。 ボーナス獲得後の制限について 15lot以上のお取引をされるまで、ご出金の制限をさせていただきます。 ボーナスを獲得した口座からの資金移動はできません。ボーナス獲得口座への資金移動はできます。 制限の解除について 15lot以上のお取引をされると、ご出金の制限を解除いたします。 ボーナスを獲得した口座からの資金移動も可能になります。 MAM口座を開設されるお客様について 新規口座開設時にMAM口座を同時に開設されたお客様につきましては、ボーナス付与は10,000円となり、ご出金の制限もございません。 同時開設ではなく、新規口座開設で60,000円のボーナスを獲得した後、MAM口座を開設された場合、以下の挙動になりますので、ご注意ください。 ボーナス獲得口座の60,000円のボーナスは10,000円に減額されます。 ボーナス獲得口座に対するご出金の制限は解除されます。 その他の注意事項 本キャンペーンは「スタンダード口座」が対象になります。 追加口座の開設で、ボーナスは付与されません。 新規口座ボーナスを1度でも受け取ったお客様は、ボーナス付与対象外になります。 口座開設後、身分証明書および住所証明書、セルフィー画像の提示がない場合、ボーナスは付与されません。 付与されたボーナスは出金できません。 ツイッターRTで6万円ボーナス? 既存ユーザーにも6万円がプレゼントされる趣旨で掲載されています。 獲得方法のフローも掲載されています。(画像がガン見しなくてOK。下で解説します) 要するに、 公式アカウントをフォローして、RTする。 でもって、マイページからツイッターアカウントを登録。 入金して、15ロット取引する。 6万円がもらえる。 ということです。 しかし、注意することは、もらった6万円はボーナスです。これを出金することはできないでしょう。 そして、ボーナスが付与される前に条件クリアのために入金した原資を含む利益を出金した場合に付与対象になるのかどうかという言及がありません。 サポートに確認してからチャレンジするのが賢いやり方だとおもいます。 入金100%ボーナスについて 100%入金ボーナスには金額の上限がありません。その点はボーナス好きのトレーダーには朗報かもです。 しかし、... 注意事項(ご入金される前に必ずお読み下さい) 100%ボーナスは銀行振込でのご入金に限ります。クレジットカードでのご入金は50%ボーナスになります。 本キャンペーンは「スタンダード口座」が対象になります。 ボーナス付与上限はございません。 銀行振り込みのご入金は、キャンペーン期間中に着金確認が取れた場合にのみボーナス適用となります。 付与されたボーナスは出金できませんが、ボーナスでの取引で獲得した利益は出金可能です。 10/11(日)18:00からキャンペーン終了日までの間に、出金を行うとボーナスは付与されません。 過去に利用規約違反をされたお客様や、利用規約違反の疑いがあるお客様は入金ボーナスキャンペーンは対象外となります。 同一ロジックでトレードをする特定のEA(ナンピンマーチンゲール手法など)をご利用のお客様はボーナス対象外となります。 複数口座間によるボーナスアービトラージは禁止となります。 赤字で記載したところは注意が必要です。 クレジットカード入金でボーナスが50%になるというのは、最近のGEMFOREXに似てきています。 「10/11(日)18:00からキャンペーン終了日までの間に、出金を行うとボーナスは付与されません。」 ちょっと理解に苦しむのですが、キャンペーン終了までに出金すると期間内上限なしボーナスと謳われているボーナスが出金後に付与されないということでしょうか? 「同一ロジックでトレードをする特定のEA(ナンピンマーチンゲール手法など)をご利用のお客様はボーナス対象外となります。」 これもよくわかりませんね。 特定のEAで利益を出しまくったら... という不安がよぎります。 まんぼう総裁の口座開設ボーナスへの所感 率直に言うと、is6.com時代のぶっとび口座開設ボーナスのときのルールとあまり代わり映えしません。 レバレッジ制限がない(100倍、200倍限定など)ので、6万円で15ロット取引はクリアはできそうな条件ではあります。 速報の感想(10/11時点の感想) 先週末は「おっ!」っと思いましたが、公開された詳細をみるとちょっと不安というか、「?」がよぎります。 前向きに解釈すれば、初期のGEMFOREXに近づいたような印象でもありますが、スプレッドが広いのと、ストップアウトが50%のままというのが「?」を払拭できない理由かなと思います。 はっきり言えば、 高額入金は自己責任でな! という結論です。 口座開設ボーナスについては特にリスクはないと言えるので、嫁口座 or 旦那口座ができる方はチャレンジも面白いでしょう。 速報の感想(10/9時点の感想) 細かい規約が公開されていないので、想像で補完してながらの感想ですが、FXブローカーをやりたいと思っているCEOと経営がピンチなis6comの利害が一致したのでしょう。 事業で一定の成功があったにせよ、FXブローカーを新規に立ち上げるのはそれ相応のコストが必要です。 しかし、顧客を1から開拓するオーバーヘッドが削減できて、現時点でちょっとヤバめなブローカーの評価であるis6comを改善するという名目で話題性も独占できるということで日本人トレーダーに新たな選択肢ができる可能性が期待できます。 ここ1年でも、Tickmill、XB Prime、GXFK Primeの撤退があるなかでのブローカー再生は 良い意味で香ばしい と、期待したくなります。 詳しいことは不明なところ(指数・エネルギーも扱うの? など)は判明次第公開するので、まんぼう総裁ブログは要チェックでお願いします。 というわけで、またねー(・ω・)ノ このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】口座開設ボーナス5000円のWLというブローカー

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 9月のシルバーウィークも終わりましたが、いかがお過ごしでしょうか? パパさんやママさんは子供と行楽できましたか? まんぼう総裁はというと、 VANTAGE FXのキャンペーンが好評でひたすら振込をしてて連休が終わってしまいましたヽ(^。^)ノ どれぐらい好評だったかは、 ↓を見るとわかります。 #まんぼう総裁キャンペーン 皆さんに喜んでもらえたので、別のブローカーをもう一丁投下をしてみようと思います! それでは、行ってみましょう!   WLという名のブローカー 最初に結論を言うと、 MAX香ばしいブローカー です。 なぜかというと、 公式HPには監査法人による管理体制があると謳っておきながら、特徴が5つまでしかありません。 たぶん、これからHPが修正されるのでしょう!(今は修正されているようです...) WLで取引できる銘柄 銘柄もやや物足りないです。 商品ではゴールド、シルバーがあるのみで、指数はありません。 「為替と貴金属」という理解でよいでしょう。 通貨ペア 最低価格変動 スワップポイント (ロング) スワップポイント (ショート) AUDCAD 0.00001 -3.85 -3.48 AUDJPY 0.001 -2.1 -3.5 AUDNZD 0.00001 -4.61 -4.11 AUDUSD 0.00001 -1.88 -1.58 CADJPY 0.001 -2.44 -3.84 CHFJPY 0.001 -8.53 -0.53 EURAUD 0.00001 -9.74 -4.14 EURCAD 0.00001 -8.38 -4.08 EURCHF 0.00001 -3.58 -5.08 EURGBP 0.00001 -3.85 -0.95 EURJPY 0.001 -5.82 -0.52 EURNZD 0.00001 -11.89 -3.29 EURUSD 0.00001 -4.8 -1.1 GBPAUD 0.00001 -8.18 -7.98 GBPJPY 0.001 -0.08 -7.38 GBPCAD 0.00001 -6.93 -7.33 GBPCHF 0.00001 -2.3 -7.6 GBPNZD 0.00001 -8.94 -7.94 NZDCAD -0.00001 -3.81 -3.41 GBPUSD 0.00001 -3.58 -3.18 NZDJPY 0.001 -1.21 -4.11 NZDUSD 0.00001 -1.64 -1.64 USDCAD 0.00001 -3.41 -4.31 USDCHF 0.00001 -0.35 -5.01 USDJPY 0.001 -1.35 -4.55 XAUUSD 0.01 -9.36 -4.85 XAGUSD 0.001 -0.98 -0.46   ※公式ページのスペックを転記しましたが、リアル口座はすべてがプラスのスワップです。 また、スプレッドは一律固定の20で、ストップレベルもすべて0です。 WLの口座種別 シンプルという解釈ですが、1種類しかありません。 「狭スプレッド+外付け手数料口座」というのもありません。 レバレッジもやや不明です。 詳細に記載がないのですが、口座残高によって最大レバレッジが規制されるようですね。(250万円で200倍に制限) WLの入金ボーナスについて 10万円までの入金にはボーナスが付与されます。 ただし今の所入金は推奨しません。 入金経路が銀行送金とbitwalletがあるようですが、bitwalletでの入金実績はありません。 WLの口座開設ボーナスについて そうは言っても、ブログで公開する理由はノーリスクの口座開設ボーナスがあるからなのです。 何度かキャッシュバックキャンペーンやってますが、 そこって出金できるの? って、DMをしてくる人が多いのです。 心配なら、やらなきゃいいのです。 そもそも、口座開設ボーナスなんだから 稼いでから気にしろ と、回答するしかありません。 WLもKYCを提出してしまえばボーナスが付与される(付与までは24時間みたほうがよい)ので、まぐれ勝利でも拾ってしまえばいいのです。 簡単にはいきませんが、ポンド円で0.1ロット発射して50pips抜けてしまえば5000円ですしね。 次に0.2ロットで発射して50pipsの値幅を抜ければさらに1万円が増えます。 全損しても口座開設ボーナスだから痛くも痒くもないですし、この例のように15000円を稼げてしまえば出金して別のブローカーのボーナスキャンペーンに突入することだってできる訳です。 1点手間なのは、口座開設時に銀行情報を入力する必要があるという点です。 WL口座開設ボーナスでの利益出金について @manbou_FX ヘイヘイヘイヘイ! WL爆速で出金できたヨゥ! 昨日7200円で銀行出金かけて7063円の着金確認だヨゥ! — ハイレバファンキ〜コング@スマホFXトレーダー (@G195906871) September 23, 2020 このように出金実績が確認できました。 WLのまとめ 本文中にも書きましたが、入金してトレードするのは推奨しません。 口座開設ボーナスのみでの取引がベストでしょう。 出金できるかどうかは、1000万円まで増やした人が気にするべきことで、口座開設もしていない人が気にしても時間の無駄です。不安ならやらなきゃいいだけです。 しかし、1万円でも出金に成功すれば別のブローカーに突入することだって可能になります。 口座開設ボーナスで増やした証拠金なら、別のブローカーに入金した後に全損してもなんともありません。 しかも、「全損しても平気」というメンタルが普段できないトレードだって可能にすることだってありえます。 つまり、ノーリスクが持つ意味を正しく理解している人が勝てるチャンスをつかめるということです。 9月の後半になっているので四半期の終了・上期の終了ということでまだ大きなボラのチャンスがあるかもしれません。 「香ばしいブローカー」とバカにしないで取り組んでみてはいかがでしょうか? というわけで、またねー(・ω・)ノ   このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
ミルトンマーケッツのリニューアル

【海外FX】Milton Marketsリニューアル!【常時ボーナス提供】

ミルトンマーケッツがリニューアルします! 2020年7月19日に突如リニューアルのメールが配信されました。 ミルトンマーケッツは従来のレバレッジ800倍だったのに対して、今回のリニューアルでレバレッジが1000倍まで引き上げられるという大胆な変更をしました。 これは海外FXブローカーを利用するユーザーにとっては朗報とも言えるニュースです。 スプレッドも狭くしてくるという、いいことづくしのリニューアルで、今後ますます注目されるブローカーになるでしょう。 特筆することとして、「常時ボーナスの提供」です。 ボーナス提供はブローカーにとってはリスクの高いサービスですが、レバレッジを高くして、スプレッドを狭くした上に、ボーナスも常時提供するということで、ミルトンマーケッツが日本人ユーザー獲得に本気であるという証でしょう。 ◎超極狭スプレッド新取引口座タイプ! ◎レバレッジ最大1000倍!! ◎全ての口座取引手数料無料!!! ◆超極狭スプレッド!3つの新しい口座タイプに変更! ◎スマート口座 ◎エリート口座 ◎エリートプラス口座 NDD方式を採用し、0.2pips〜のお客様にとって非常に競争力の高いスプレッドを提供いたします。また主要通貨ペア以外も非常にタイトなスプレッドを提供いたします。 ◆業界トップクラスのハイレバレッジ最大1000倍! お客様の残高によって変動する最大1000倍までのハイレバレッジを提供いたします。少額で大きな金額の取引が可能となり、効率的に資産運用ができる環境を整えました。 ◆全ての口座取引手数料無料! ミルトンマーケッツは既存口座では発生していた取引手数料を全面撤廃することが実現いたしました!すべてのお客様がより金融機関・機関投資家に近い快適な環境で取引できるように努力しております。 ◆常時入金ボーナス適用! ミルトンマーケッツでは、お客様に最大の利益を享受していただけるよう、入金に対してボーナスを提供させていただくことを決定いたしました。 【新】ミルトンマーケッツの100%入金ボーナスについて ミルトンのサービスを実感していただくために新規のお客様限定で初回ご入金100%ボーナスを提供させていただきます。 最大25万円まで付与させていただきます。 実際のお取引の際に証拠金としてご利用頂けます。 また、発生した利益に関しては出金していただくことが可能です。 【概要】100%入金ボーナス 対象入金額:5万~25万円 ※5万円未満の入金はボーナス加算対象となりません(最低入金額は3万円ですが、プロモーションの最低入金額は5万円です) 対象口座:スマート口座 プロモーションコード:NEW100 【キャンペーン期間】 2020年7月21日~8月15日(GMT) ※ボーナス加算を希望される場合は、ボーナス規約に同意いただいた上で入金リクエスト画面にプロモーションコード欄にNEW100とご記入ください。 ※お客様お一人につき、参加対象となる初回入金は1回のみです。 【新】ミルトンマーケッツのゼロリセットについて まんぼう総裁の指摘でミルトンマーケッツでも口座残高がマイナスになった場合にゼロリセットされることになりました。 ↓ ↓ このことにより、100%入金ボーナスがXMやGEMFOREXのように活用できることになります。 公式ツイッターアカウントフォロー&RTでさらなる特典 初回入金100%ボーナス 初回入金100%の #入金ボーナス(クッションボーナス)をプレゼント🎁 生まれ変わった取引手数料なしの #MiltonMarkets を体感しよう 〆切は7/31 さらに期間中、@MiltonMarketsJPをフォロー&RTで #出金可能ボーナス も進呈 — Milton Markets (@MiltonMarketsJP) July 22, 2020   ※公式ページの100%ボーナス期限とツイッターで告知されている期限が異なっているので、現在確認中です。 【新】ミルトンマーケッツの口座開設ボーナスについて 今回のリニューアルで注目する点として、口座開設ボーナスが常設になったことがあげられます。 出金ルールは確認中ですが、ノーリスクでFXにチャレンジするには申し分ない金額です。 Milton Marketsボーナスキャンペーン 入金ボーナスは最大5万円まで50%、最大総計額50万円(もしくは相当額)まで20%の2段階のボーナスシステムです。獲得された利益はいつでも出金可能です。 対象 入金ボーナスは、お取引口座へ資金を入金する全てのお客様を対象としており 、最高ボーナス金額の50万円に到達するまで、自動的に付与されます * エリート及びエリートプラス口座をお持ちの方は、入金ボーナスは対象外になります。 以下、公開時の記事です。口座種別の違いが判明したので比較しました。 ボーナス記事は新旧を混ぜると混乱するので、↑で解説しました。 まず始めに   全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 知ってますか? もう5月下旬になっちゃいますよ('_') やれることを全部やってますか? まんぼう総裁は、もう5月でシーズン真っ盛りなのでブローカー本拠地に突入したくてうずうずしてます( ゚Д゚) キプロスとかもう連日30度超えの夏日なんですよね ^^) _旦~~ 状況が整ったら直ちに行動開始しますのでひたすら待つのみです。 今やれることを最大限やってる感じですね(・ω・)ノ そんな訳で、今回もみんなが大好きな     を提供しているブローカーを紹介します! それでは、行ってみましょう!   ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)とはどんなブローカーなのか?   実はミルトンマーケッツの存在は知っていて、ブローカー紹介の準備はしていました。   公式のトップページにもあるように「優秀ブローカー」の佇まいではあります。 画像では読みにくいので、転記しますが、トレード環境の安定性とユーザーへの配慮が充実しているということを宣言しています。   徹底したサポート体制 マーケットオープン時は24時間体制で経験豊かなスタッフが電話・メール・ライブチャットで、皆様をサポートいたします。対応言語は日本語・英語・中国語等です。 業界屈指のセキュリティ   ミルトンが収集した個人情報をお客様の許諾なしに第三者に開示することはありません。安心して取引をお続けください。   プロ仕様のプラットフォーム   世界を牽引する取引プラットフォーム・MT4で、いつでも、どこからでも、安心確実なお取引が可能です。   スピードと流動性   FXマーケットは非常に流動性が高いことで知られています。お客様の資産をより安全・迅速に運用いただけるよう最先端のシステムを取り入れています。   ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)の所在地・ライセンスについて 会社名 Milton Markets Ltd. 金融ライセンス FSPR/NewZealand(No.FSP341966) 所在地 Milton Markets Ltd. 2nd Floor, Transpacific Haus Lini Highway Port Vila, Vanuatu VFSC Regulated #40370 設立 2010年   バヌアツ VFSC(#40370)保有ということで、安心の部類ではあります。 ※出金できて初めて安心といえますが。   【旧】ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)口座タイプ 2020年7月20日以降は以下の口座ではありません。比較のために掲載しています。 スタンダード プレミアム 取引プラットフォーム MetaTrader 4 MetaTrader 4 スプレッド 1.5 pips~ 0.3 pips~ コミッション片道 0.4 pips 最大レバレッジ 800倍 800倍 エグゼキューション STP/DMA STP/DMA 最低入金額 30,000 JPY 30,000 JPY 発注サイズ(Lot) 最小 0.01 最小 0.01 最大 50 最大 50 最大保有ポジション数 100 (Forex) 100 (Forex) ストップアウト 100% 100% 無料VPS あり あり   二種類の口座を提供していて、よくある「スプレッドが普通で外付け手数料のない口座」と「スプレッドが狭い代わりに外付け手数料が必要な口座」です。 注意すべき点として、ストップアウトが100%です。XM,GEMFOREX,Exness,iFOREXに慣れていると簡単に強制ロスカットされるので注文ロット数は適切な数量か確認しましょう。 【新】ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)口座タイプ 2020年7月20日以降は以下の口座で取引できます。 スマート エリート エリートプラス スプレッド (メジャーペア) 0.8 pips~ 0.5 pips~ 0.3 pips~ 取引手数料 なし なし なし 最大レバレッジ 1:1000 (*1) 1:200 1:200 最低入金額 3万円 (*2) 100万円 1000万円 発注サイズ (lots) 最小0.01 最大50 最小0.01 最大50 最小0.01 最大50 最大保有 ポジション数 100 (Forex) 100 (Forex) 100 (Forex) マージンコール 80% 80% 80% ストップアウト 50% 50% 50% (*1) 1:1000($5,000まで)、1:500($10,000まで)、1:200($10,001以上) (*2) USD, EUR の場合、100を掛けてそれぞれ 300USD、300EURです。   旧スタンダート口座と新スマート口座を比較すると、 スプレッドが狭くなった レバレッジが800倍から1000倍になった ストップアウトが100%から50%になった と、言う点で、より、 稼ぎやすくなった と思います。(ストップアウトは20%を目指してほしいですね。0%も歓迎ですよ!) 特筆する点として、エリート口座とエリートプラス口座の「外付け手数料がなし」ということです。 それぞれ最低入金額が高額ではありますが、狭スプレッドで外付け手数料が嫌いなトレーダーには朗報でしょう。 スプレッドについて、ミルトンマーケッツのスマート口座とGKFX PRIMEの口座を比較しました。 スマート口座でもこれだけの優位性があるということです。(原油はもうちょっと頑張ってほしいですね。) 当然、ストップアウトも異なるので、100%ボーナス額・ストップアウト比率・スプレッドなどの総合判断をして利用するのがおすすめです。 ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)取引銘柄   通貨ペア、メタル・エネルギー、インデックスの銘柄が取引可能です。 ※口座開設ボーナス記事の編集が多すぎて、今日は一覧列挙が精一杯でした。詳しいスプレッドとかは後日掲載しますよ! ↓クリックすると全部見ることができます。 AIG AMEX AT&T AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD AUDUSD AUS200 Adidas AirFran Alibaba Allianz Alphabet Amazon Apple BBVA BMW BNP BRENT_A BRENT_B BTCUSD Bankia Bayer BoA Boeing CADCHF CADJPY CHFJPY CISCO CRUDE_A CRUDE_B Chevron Citigrp CocaCola Commerzb DBK Daimler Danone Dpost E ETHUSD EURAUD EURCAD EURCHF EURDKK EURGBP EURGBPg EURGBP EURHUF EURJPY EURNOK EURNZD EURPLN EURSEK EURTRY EURUSD EURUSDg EURUSD EU_A EU_B Ebay Exxon Facebook Fedex Ferrari Ford France40 GBPAUD GBPAUDg GBPAUD GBPCAD GBPCHF GBPJPY GBPJPYg GBPJPY GBPNZD GBPUSD GBPUSDg GBPUSD GC_A GC_B GE GER30 GMsachs HP Hilton IBER IBM Illumina Intel JPMorgan Johnson LTCUSD LVMH Lufthan MAPFRE Master McDonal MicroS NASDAQ NIKKEI NOKJPY NOKSEK NZDCAD NZDCHF NZDJPY NZDUSD Netflix Oracle P&G Pfizer Qualcomm S&P500 SGDJPY Santand Siemens SocieteG Spain35 TRYJPY Telefon Tesla Teva Total Twitter UK100 UKOUSD US30 USDCAD USDCADg USDCAD USDCHF USDCHFg USDCHF USDCNH USDDKK USDHKD USDHUF USDJPY USDJPYg USDJPY USDMXN USDNOK USDPLN USDRUB USDSEK USDSGD USDTRY USDTRYg USDTRY USDZAR USOILfut USOUSD Visa VolksW XAGUSD XAUUSD ZARJPY 為替は最大1,000倍のレバレッジで取引ができますが、CFDの証拠金計算につきましては、レバレッジは関係ありません。 例えば、口座のレバレッジが1:100や1:200だったとしても下記が適用されます。 原油:10% 証拠金=CFD(ロット×契約サイズ×市場価格×10%) ゴールド:2% 証拠金=CFD(ロット×契約サイズ×市場価格×2%) ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)のキャンペーンについて 公式ページに過去のキャンペーン情報が掲載されています。 季節の変わり目や、クリスマス・お正月にちなんでキャンペーンが開催されています。 要するに、   キャンペーンが頻繁だよ   ということですね。   ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)口座開設ボーナスキャンペーン     口座開設キャンペーンは以下のとおりのサービスです。 概要 口座開設ボーナス金額 5,000円 受取可能期間 2020年5月4日~5月31日 延期されました! 2020年5月1日 ~ 6月30日(日本時間) 受取り方 口座開設後にサポートにメールする。 ※下記テンプレート参照   ボーナス請求メールの例 メールの宛先 support@miltonmarkets.com Subject 口座開設ボーナスを請求します 本文 口座番号:自分の口座番号 プロモーションコード:TRADE5000   口座開設ボーナスでの出金条件 期間 最低90日間は出金できない 入金 最低3万円の入金が必要 必要ロット 合計で最低10ロットの取引が必要 ただし、最低入金額の入金があった後にカウントが始まる 必要ロット カウントルール 利益のないポジションはカウント対象外 カウント対象外銘柄がある USD/HKD CFD OILUSD OILUK Individual stock Stock indices   結論から言うと、口座開設ボーナスの5,000円はありがたい一方で、出金条件のハードルが高めです。 他のサイトでもミルトンマーケッツの口座開設ボーナスの解説をしていますが、   利益のないポジションはカウント対象外   ということを強調しているサイトをほとんどみかけません。 まんぼう総裁は、出金条件のハードルが高めであることをぼかして入金を誘導するつもりは無いので、キッチリ条件を記載した次第です。   詳しい全文は↓に折りたたんだので、必ず熟読してください! ■適用範囲及び付与範囲 口座開設ボーナスキャンペーン(以下、「本プログラム」)はMiltonMarkets(以下、「ミルトン」)の裁量取引口座を開設された新規顧客に適応されます。 ■期間 本プログラムの実施期間は2020年5月4日~5月31日です。 ■条件等 <受取り方> ミルトンで裁量口座開設し、弊社サポートメール(support@miltonmarkets.com)宛にメールにて口座番号・プロモーションコード“TRADE5000”をお知らせいただく必要があります。 <達成条件> お客様が本プログラムでのボーナス資金を資金移動・出金するには、以下の条件を満たす必要があります。 (1)最低90日間保有 (2)本プログラムで開設された口座に最低30,000円(300USD,300EUR)を入金後、最低10ロットの取引を完了 ※入金前のお取引は取引ロット数に加算されませんのでご注意ください。 <特記事項> お客様一人につき、本プログラムの参加対象となる入金は1回のみです。 別のボーナスとの併用を希望される場合、保有期間は直近のボーナス受取り後から90日間となります。尚、必要取引ロット数は各ボーナス規約にて発生した必要ロット数の合計が適用されます。 本プログラムでの1ロットとは10万通貨を指します。利益/損失の生じなかったお取引に関してはカウントいたしません。また下記に記載の通貨ペアに関しては取引ロット数の計算対象外とさせていただきます。 USD/HKD CFD OILUSD OILUK Individual stock, Stock indices ミルトンは、お名前、メールアドレス、電話番号などのお客様登録情報が誤っていた場合、入金ボーナス支払いを留保する権利があります。 ミルトンは事前通知を必要とすることなく、本プログラム参加者に対し自己の判断において本プログラムの期間を短縮もしくは延長を定められます。お客様がボーナス出金条件を満たさない状態で資金移動や出金を行った場合、ボーナス額は没収となります。 ミルトンは事前通知を必要とすることなく、本プログラム参加者に対し自己の判断において本プログラム規約と条件を利用者の同意なしにいつでも修正、変更もしくは終了することができます。 ミルトンは事前通知を必要とすることなく、本プログラム参加者に対し自己の判断においてボーナス支払いを断る権利があります。これはお客様の故意もしくは過失を問わず本プログラム及びボーナス等の悪用が発覚した場合、ボーナス没収と口座閉鎖もしくは口座凍結、入出金の拒否、入出金の保留、損益分の無効処理などの措置を行うことができます。またミルトンは禁止行為の有無に関しての判断を行うことができ、その内容及び根拠の説明もしくは証明を必要としません。 以下のような場合、ボーナス支払いが取り消されます。ボーナス受取り・出金目的で偽の取引や詐欺的な行為が疑われる場合口座が第三者によって管理されている場合複数口座間でのヘッジ取引及び疑わしい取引特定グループ内でのヘッジ取引及び疑わしい取引システム欠陥や市場の構造を利用した取引及び疑わしい取引 ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)入金ボーナスについて     今年はコロナウイルスが世界的に流行したということで、各国でも外出禁止令が発令されている状況ですよね。 海外FXブローカーも「自宅待機」にかこつけた入金キャンペーンをバンバン発令していますが、ミルトンマーケッツも例外ではありません。 入金15%ボーナスのキャンペーンを開催しているので、簡単にサービス内容をまとめました。 概要 15%ボーナス最大金額 3万円~1000万円 ※3万円未満の入金はボーナス加算対象となりません 受取可能期間 2020年5月4日~5月31日 延期されました! 2020年5月1日 ~ 6月30日(日本時間) 利用回数 お客様一人につき、本プログラムの参加対象となる入金は1回のみです。 受取り方 口座開設後にサポートにメールする。 ※下記テンプレート参照   ボーナス請求メールの例 メールの宛先 support@miltonmarkets.com Subject 15%ボーナスを請求します 本文 口座番号:自分の口座番号 プロモーションコード:STAY15   ボーナスキャンペーンでの出金条件 期間 最低90日間は出金できない 入金 最低3万円の入金が必要 必要ロット   必要ロット数 = (受取りボーナス額) ÷ 250 例: 10万円入金した場合、15,000円をマイウォレットに受け取ります。 ボー ナス額を取引・資金移動・出金するまでに、入金口座にて15,000÷250=60ロットの取引を完了させている必要があります。 必要ロット カウントルール ...
海外FX個別株比較

【個別株】海外FXブローカーごとにスプレッドとレバレッジを比較!

  まずはじめに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) Twitterをご覧の方はご存知だと思いますが、まんぼう総裁は2020年4月から毎月100万円を米国株に入れていき、株をどんどん保有していっております。(今保有してる銘柄はかなりの含み損ですが・・・汗) 昨今のコロナウイルス蔓延に伴い、通貨や指数などはかなり不安定な動きをしており、トレーダー達を苦しめております。(ボラはだいぶ平常運転になりましたけどね) もちろんそれは株式も同様であり、企業によっては大打撃を食らい、近年稀に見る株価の暴落も発生しております。 そのような中、通貨ペアや指数などのスプレッドやレバレッジを海外FXブローカー同士で比較されることも多いですが、個別株につきましては、なかなか比較されることが少ないです。 その為、今回は自分のためでもあり、そして皆様に是非、どこで取引をすればお得なのか!?ということを知って頂くことも兼ねて、スプレッドとレバレッジの比較表を作成しました。 それでは行ってみましょう!!   個別株を取引する理由 個別株を取引する理由は簡単で、下記の画像のように個別株の場合、価格の変動がハンパないです。 *上記画像はiforexです   モデルナを例にすると、   週足で見ると顕著ですが、完全なる一方通行です。   個別株を比較したブローカーは?   今回、比較した海外FXブローカーは以下の4社です。 2020.7.17現在の表となりますので、ご注意ください。 iFOREX (697種類) Exness (30種類) easy Markets (52種類) Hot Forex (56種類) 上の一覧を見て頂くと分かる通り、iFOREXだけずば抜けて取引できる銘柄が多いです。   iFOREXで取り扱ってない株式はこれだ!   697株というすごい量の株式を取り扱っているiFOREXでもカバーしきれていない株が12個あります。 もし、興味のある株があれば、是非、このブローカーを開設しましょう!   黄色で色を付けているセルが、4社の中で優れているところです。 iFOREXの数が多いので、iFOREXが全てにおいて優れているわけではなく、表を見て頂くと分かりますが、Exness、easyMarkets、HotForexが取り扱っている株に関しては、かなりの数でiFOREX以外が優秀です。 具体的に数値をあげます。 iFOREXの総取引可能銘柄数:697種類 iFOREXで取引が出来る銘柄の中で、Exness、easyMarkets、HotForexでも取引出来る銘柄数:89種類 この89種類のうち、iFOREXよりスプレッドが優れている銘柄数:47種類 更に細かく言うと、 Exness:11種類 easyMarkets:11種類 HotForex:25種類 となります。 取引したい株式によってブローカーを分けるのが必勝のコツとなるでしょうが、iFOREXのこの取引銘柄数の多さはやっぱり魅力的ですよね!! 銘柄 iFOREX Exness easy Markets Hot Forex レバレッジ スプレッド レバレッジ スプレッド レバレッジ スプレッド レバレッジ スプレッド A2A 20 0.0028 ABB 20 0.0527 ABNアムロ・グループ 20 0.019 ACI 10 0.036 ACS 20 0.053 Adyen 20 3.08 AIA 20 0.163 20 0.28 AIG 20 0.044 AMD 20 0.074 ANZ 20 0.041 20 0.03 ASMLホールディング 20 0.75 ASRネダーランド 20 0.066 AT&T 20 0.041 20 0.1 20 0.07 BASF 20 0.094 BHPグループ 20 3.93 20 0.06 Bilibili 20 0.057 BMW 20 0.106 BP 20 0.71 14 0.19 BPERバンカ 20 0.0056 BT 20 0.26 CBRE 10 0.06 China Literature 13.33 0.124 CNHインダストリアル 10 0.0147 CSL 20 0.63 20 0.5 CVS 20 0.088 DEH 13.33 0.0082 DeNA 20 1.8 DIA 20 0.0003 DOUYU.COM 20 0.016 DSM 20 0.289 ENEOSホールディングス 20 0.5 Etsy 10 0.139 EventBrite 10 0.012 Exor 20 0.116 Fosun Pharma 10 0.07 GEG 13.33 0.12 GMO 20 3.9 HDFC 20 4.03 HDFC銀行 20 2.38 HOYA 20 14.2 HSBC HK 20 0.084 20 0.22 HSBC UK 20 0.87 14 0.49 HUYA 20 0.032 IBM 20 0.17 14 0.1 ICICI銀行 20 0.78 Indra 20 0.016 INGグループ 20 0.015 ITC 20 0.44 ITV 20 0.15 JDドットコム 10 0.083 JFEホールディングス 20 1.1 JPモルガン・チェース 20 0.14 20 0.1 JSW 10 0.044 JSWスチール 20 0.45 JT 20 2.7 JUMIA 10 0.01 K+S 20 0.011 KDDI 20 4.5 KPN 20 0.0055 LG化学 20 1180 LG電子 20 168 LiveRamp 13.33 0.061 MAADEN 20 0.082 Mobily 20 0.061 MOMO 20 0.026 mongoDB 20 0.277 MS&AD インシュアランスグループホールディングス 20 3.9 NAB 20 0.041 NCB 20 0.081 Nio 20 0.043 NNグループ 20 0.074 OHL 10 0.0016 OPAP 20 0.02 PGE 20 0.016 PGNiG 20 0.0115 Pinduoduo 20 0.113 Pinterest 20 0.033 PKOバンク・ポルスキ 20 0.053 Pluralsight 20 0.025 PZU 20 0.066 QBEインシュアランス 20 0.021 RWE 20 0.059 SABIC 20 0.198 SBIホールディング 20 3 SBMオフショア 20 0.031 SGS 20 5.45 SIMON 20 0.09 SKF 20 0.42 SKハイニックス 20 186 SMC 20 78.8 Sogou 20 0.024 SOMPOホールディングス 20 5.1 STマイクロエレクトロニクス 20 0.057 SUBARU 20 3.2 SUMCO 20 2.2 SurveyMonkey 20 0.03 T&Dホールディングス 20 1.3 TDK 20 14.4 Tenable 20 0.039 TJX 13.33 0.072 Tモバイル 20 0.14 UBIバンカ 20 0.0072 UBSグループ 20 0.0257 UPMキュンメネ 20 0.053 VTB銀行 10 0.00008 Zoom 10 0.34 ZOZO 13.33 3.4 いすゞ自動車 20 1.3 みずほ 20 0.2 20 0.3 りそなホールディングス 20 0.5 アイクストロン 10 0.0195 アイシン精機 20 4.4 アエナ 20 0.27 アエロフロート 10 0.19 アクサ 20 0.042 アクシオナ 20 0.223 アクシス銀行 20 0.97 アクセンチュア 20 0.3 アクゾノーベル 20 0.188 アクティビジョン・ブリザード 20 0.107 アコー 20 0.056 アジムト・ホールディング 20 0.037 アストラゼネカ 20 19.98 アストンマーティン 20 0.12 アセリノックス 20 0.016 アッサ・アブロイ 20 0.47 アップル 20 0.52 20 0.16 20 0.3 14 0.48 アップワーク 10 0.019 アッヴィ 20 0.135 アディダス 20 0.429 20 0.5 14 0.33 アデコ 20 0.104 アトス 20 0.17 アトラスコプコ 20 0.95 アトランティア 20 0.031 アトレスメディア 20 0.0058 アドビ 20 0.58 アバスト 20 1.29 アバロンベイ 20 0.21 アビバ 20 0.66 アフラック 20 0.049 アプティブ 10 0.111 アホルド・デレーズ 20 0.057 アボット 20 0.13 アマゾン 20 4.04 20 1.44 20 2.5 14 1.3 アマデウス 20 0.107 アムジェン 20 0.34 アメリカン・エキスプレス 20 0.13 14 0.08 アメリカン・タワー 20 0.35 アメリカン航空 20 0.05 アメリカ・モビル 20 0.033 アモーレパシフィック 20 370 アラムコ 20 0.075 アリアンツ 10 0.338 20 0.37 アリオル・バンク 20 0.038 アリババ 20 0.33 20 0.18 20 0.2 14 0.14 アルカ・コンティネンタル 20 0.22 アルセロール・ミタル 20 0.023 アルタ・ビューティ 20 0.275 アルティス 20 0.0082 アルトリア 20 0.056 アルバーツ・インダストリーズ 20 0.066 アルファ 20 0.026 アルファベット 20 2.05 20 1.44 アルファ・ラバル 20 0.45 アルファ銀行 6.67 0.0013 アルプス電気 20 1.9 アルマライ 20 0.122 アングロ・アメリカン 10 4.35 14 1.18 アンハイザー・ブッシュ・インベブ 10 0.07 イエス銀行 5 0.043 イオン 20 3.3 イノビオ 6.67 0.033 イベルドローラ 20 0.025 20 0.04 14 0.02 イルミナ 20 0.51 14 0.45 インテル 20 0.08 20 0.1 20 0.1 14 0.04 インテーザ・サンパオロ 20 0.0042 インディアブルズ 5 0.49 インディテックス 20 0.052 インドステイト銀行 20 0.42 インフィニオン 20 0.039 インフォシス 20 2.05 インベストール 20 1.16 インマー銀行 20 0.033 イージージェット 13.33 1.54 イートン 20 0.126 イーベイ 20 0.079 20 0.1 14 0.04 ウィン・リゾーツ 20 0.11 ウェアーハウザー 20 0.034 ウェスファーマーズ 20 0.105 20 0.08 ウェルズ・ファーゴ 20 0.034 20 0.1 ウエストパック 20 0.04 20 0.03 ウォルグリーンズ・ブーツ 10 0.056 ウォルマート 20 0.178 20 0.14 ウォルマート・デ・メヒコ 20 0.126 ウッドサイド 20 0.047 20 0.07 ウニクレディト 20 0.02 ウニベイル・ロダムコ 20 0.11 ウニポルサイ 13.33 0.0049   個別株比較まとめ 今回取り上げた個別株を取り扱っているブローカーは以下の4社です。 iFOREX easyMarkets Exness HotForex iFOREX・easyMarkets・HotForexはボーナスも豊富なブローカーで、100%入金ボーナスを利用することで、レバレッジを2倍上げることが可能です。 つまり、個別株取引が30倍~40倍のレバレッジで取引することが可能ということです。 Exnessには入金ボーナスがない代わりに、無制限レバレッジを利用することが可能です。 少額で証拠金を増やした後に、個別株取引に挑むという戦略もありですよね。 為替一辺倒・商品一辺倒・指数一辺倒ではなく、個別株取引も戦略に加えることで、より稼げる可能性を見出していただけたらということで、本記事を公開しました。 それでは、またね~!
fxgtの最新情報を公開

【海外FX】FXGTのスペックを詳しく解説|ボーナスあり!

最大レバレッジ500倍でダイナミックにトレードできる 仮想通貨の取引も最大レバレッジ500倍なのが魅力 仮想通貨のスプレッドが国内仮想通貨取引所より狭い 追証なしで借金するリスクはゼロ 口座開設ボーナス・入金ボーナスキャンペーンが頻繁 即日トレード可能 取引銘柄が132種類と豊富((FX通貨ペア50種、金属・エネルギー5種、インデックス8種、仮想通貨13種、株56種) 入出金方法が豊富(クレジットカード、bitwallet、海外銀行送金、仮想通貨) 入出金手数料無料
TTCMの1万円口座開設ボーナス

【海外FX】優良ブローカーTTCMの口座開設ボーナス1万円について

  まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 2週間にわたる入院生活をしてましたが、入院中も口座開設ボーナス情報のキャッチは欠かさずにいました。 種銭のない方にチャンスを与えることを至福の喜びとするまんぼう総裁としては、入院していたとしても、こういう営みを欠かさないことを信念としているのです!(入院していると他にやることねーし) さて、そんな入院生活をしていたら、   TTCMから口座開設ボーナスオファーのメールを受信しました。 TTCMと言えば、昨年まんぼう総裁がキプロスに訪問したブローカーでもあり、とても優良なブローカーなのです。 以前は5,000円の口座開設ボーナスをやっていましたが、今年はやらないと聞いていたので、突如のオファーに ブローカーとしてのヤル気 を感じました。 そんな訳で、口座開設ボーナスの受け取り、入出金の方法、スペックのおさらいを一気に解説します! それでは、行ってみましょう! TTCMのマイページにログイン 口座開設して、マイページにログインします。 スペシャルオファーのリンクをクリックします。 TTCMプロモーション一覧の画面 口座解説ボーナスのリンクをクリックします。 利用規約を抜粋すると、以下のようなルールがあります。 本 “口座開設ボーナス” を通じて受領したボーナス資金の利用可能期限は、90日(土曜日曜・祝祭日を含むカレンダー上の日数)となります。 本 “口座開設ボーナス” 取引口座へは如何なる追加のご入金を頂く事が出来ません。 プロモーション口座において90日(土曜日曜・祝祭日を含むカレンダー上の日数)以内に最低10ロットの取引量に達している場合は、プロモーション口座(最大10,000円に制限)で取引された利益のみを引き出す事が出来ます。MT4取引プラットフォームの「口座履歴」タブ、またはセキュアエリアにログインして頂けますと実現された取引量(ロット)が確認出来ます。 付与されたボーナスを引き出すことは出来ません。 本 “口座開設ボーナス” にて発生した利益の請求は 90日以内にsupport.int@ttcm.com までお問い合わせ頂く必要がございます。 本 “口座開設ボーナス” にて発生した利益の請求において、お客様の取引履歴は正当に審査される必要があります。 90日の期間が終了すると、 本 “口座開設ボーナス” のクレジットと利益は削除され、すべての保有中のポジションも決済されます。 注文毎の最大取引ボリュームは0.1ロットとなります。 ご利用頂ける最大レバレッジは1:100となります。 同時に保有頂ける最大オープンポジションは5つまでとなります。 オープン価格とクローズ価格の差が10ピップス以上のご注文のみ条件を満たします。 例:EURUSDを1.13802の価格でSellし、1.13502で取引を成立させる場合、始値と終値の差は0.00300 = 30ピップスです。 以下は禁止されています:ロック/ヘッジ、エキスパートアドバイザー(EA)、ラダー/スケーリング/グリッド戦略(前の取引の完了後1時間以内に同じ方向に新しいポジションをオープンすることは出来ません) ↓全文はこちらになります。 TTCM口座開設ボーナス利用規約 直球で評価するなら、やや難易度の高いボーナスです。 取引手法をリアル口座で検証するというのにはもってこいでしょう。 難易度的には、FBSの口座開設ボーナスよりハードルが低いイメージです。 TTCMとFBSの口座開設ボーナスの条件を比較しました。 比較項目 TTCM FBS レバレッジ 100倍 100倍 達成期間 90日 30日 最低取引条件 10ロット 5ロット 同時ポジション数 5 5 条件達成pips 10pips以上 100pips以上   一見すると、TTCMの10ロット縛りに難易度を感じるかもしれませんが、有効期限と条件達成pipsを比較するとTTCMのほうがハードルが低いと言えるでしょう。 TTCMへの入金方法 TTCMはbitwalletで入金が可能です。 後述しますが、クレジットカード入金の場合、マネーロンダリング防止のルールがあり、入金額以上の出金が別のルートになります。 TTCMでガッツリトレードするなら、bitwalletでの入出金が便利でしょう。 出金に関するルール トレーダーズ・トラストでは、AML(アンチ・マネー・ロンダリング)規定に基づき、お客様からのご入金並びに出金に関して以下の通り運用ルールを制定しております。 お客様からの出金申請をスムーズに処理させて頂く為にも、以下記載の注意事項をご一読頂き、ルールに基づき出金申請頂けます様お願い申し上げます。 ご出金頂ける最小金額は、50ドル(相当額)以上にて申請をお願い致します。 2019 年10月より、ご出金のお客様は、決済会社にて発生する手数料を弊社負担させて頂き無料にてご出金頂ける様になりました。 ご入金頂いた金額分まで、ご入金に利用頂いた経路と同様の経路で出金頂く必要がございます。 例)クレジットカードから20,000円ご入金、国内送金サービスから50,000円のご入金履歴がある場合 →お客様は、20,000円分をクレジットカードへ、50,000円分を海外送金での銀行送金にて出金頂く必要がございます。 6か月以内にクレジットカードからご入金頂いた履歴がございます場合、他の入金方法よりも優先し、当該クレジットカードへ出金申請頂く必要がございます。 例)クレジットカードから2か月前に30,000円をご入金、ビットウォレットより5か月前に30,000円をご入金頂いた履歴がある場合 →お客様は、先にクレジットカードからのご入金分30,000円分をご出金申請頂く必要がございます。 運用益・パートナー報酬を出金される場合は、ご入金に利用頂いた経路もしくは、弊社より送金が可能な全ての方法にてご出金頂けますが、BTCにて出金を希望される場合出金額に対して4%のフィーが掛かります。 *お客様にご利用頂ける出金方法や出金可能額が不明な場合は、お手続き前に、お気軽にカスタマーサポート宛てへお問合せ下さいませ。 TTCMへの最低入金額 口座タイプによって最低入金額が異なります。 クラシック口座の場合、初回最低入金額が5,000円です。(スクショはクラシック口座の例) 金額を確認して送信ボタンを押します。 ここからはbitwalletの画面です。 金額を確認して「決済する」を押せば入金が完了します。 TTCMのウォレットに入金が成功しました HotForexもそうですが、TTCMの資金は「お財布口座」を介して管理されます。 TTCM資金管理 お財布口座に証拠金を入金した後に、各口座に資金移動をします。 ↓資金移動に成功しました。これでトレードできます。 TTCM利益出金 トレードで利益が得られたらいよいよ出金です。 出金は入金の逆で、出金したい金額をお財布口座に移動します。 ↓お財布口座への資金移動に成功しました。 「ご出金」タブをクリックします 必要事項を入力して送信します 出金前に、必ず「出金手数料」と「出金に関するルール」のタブをクリックして、内容を確認しましょう。 ええー!? 手数料??? みたいなことにならないようにしましょう。 ↓出金申請が完了しました。 TTCMの出金完了 出金が完了すると電子メールでお知らせが配信されます。 この例では出金申請から12時間ぐらいでした。 申請が深夜だったこともあるので、もっと早いこともあります。 TTCMというブローカーについては、まんぼう総裁もキプロスに訪問して、現地のスタッフとも会合をしていますが、 極めて安心・安全なブローカー という結論でした。 なので、出金に関する心配は皆無なんですけどね。 TTCM 取り扱い銘柄・スプレッドについて 銘柄分類 取扱商品 最小スプレッド プロ口座 ライブ スプレッド 平均スプレッド プロ口座 スワップ (ロング) スワップ (ショート) 為替 EURUSD 0 0.3 0.2 -9.01 3.72 為替 GBPUSD 0 1 0.66 -7.23 -0.67 為替 USDCHF 0 0.8 0.79 3.92 -9.58 為替 USDJPY 0 0.6 0.38 -0.21 -2.76 為替 NZDUSD 0.1 1 0.74 -3.4 -0.61 為替 AUDUSD 0 0.7 0.52 -3.77 -0.91 為替 EURJPY 0.2 0.6 0.5 -3.45 0.26 為替 GBPJPY 0.4 1.5 1.1 -0.57 -5.55 指数 US30 4 3 4 -34.48 -5.81 指数 JP225 17 17 17 -17.43 -19.18 商品先物 XAUUSD 8 1.7 15.8 -11.26 4.32 商品先物 XAGUSD 0.9 1.4 1.09 -3.02 -0.51 改めてスペックをおさらいしますが、スプレッドがとても狭いと言えます。裁量取引、EAによる自動売買にもってこいですね。 TTCM 口座タイプ・レバレッジについて 目的に応じて3種類の口座タイプが提供されています。最小入金額が20,000円ではあるものの、プロ口座のスプレッドは魅力的と言えます。 クラシック口座 プロ口座 VIP口座 ¥ 5,000(初回最小入金額) ¥ 20,000(初回最小入金額) ¥ 2,000,000(口座残高相当額より) 口座通貨: ドル・ユーロ・円 口座通貨: ドル・ユーロ・円 口座通貨: ドル・ユーロ・円・フラン・ポンド 取引毎の手数料: 取引毎の手数料なし 取引毎の手数料: 取引毎 片道3ドル/ロット 取引毎の手数料: 取引毎 片道1.5ドル/ロット 最小スプレッド: 1.2 最小スプレッド: 0〜 最小スプレッド: 0〜 レバレッジ: 最大500倍 レバレッジ: 最大500倍 レバレッジ: 最大200倍 最小取引ボリューム(1ポジション): 0.01ロット 最小取引ボリューム(1ポジション): 0.01ロット 最小取引ボリューム(1ポジション): 0.01ロット TTCM クラシック口座詳細 システム注文方式: STP/NDD方式 決済方式: マーケット決済 平均約定スピード: 平均100ミリ秒で約定 約定の質: 発注拒否・リクオートなし 最小入金額: ¥ 5,000- 最小スプレッド: 1.2 取引毎の手数料: 取引毎の手数料なし 口座通貨: ドル ユーロ 円 プラットフォーム: MT4 取扱商品: FX通貨ペア インデックス 貴金属 エネルギー レバレッジ: 最大500倍 マージンコール ストップアウトレベル: 50% / 20% 最小取引ボリューム (1ポジション): 0.01ロット TTCM プロ口座詳細 システム注文方式: STP/ECN/NDD方式 決済方式: マーケット決済 平均約定スピード: 平均100ミリ秒で約定 約定の質: 発注拒否・リクオートなし 最小入金額: ¥ 20,000- 最小スプレッド: 0〜 取引毎の手数料: 取引毎 片道3ドル/ロット 口座通貨: ドル ユーロ 円 プラットフォーム: MT4 取扱商品: FX通貨ペア インデックス 貴金属 エネルギー レバレッジ: 最大500倍 マージンコール ストップアウトレベル: 50% / 20% 最小取引ボリューム (1ポジション): 0.01ロット TTCM VIP口座詳細 システム注文方式: STP/ECN/NDD方式 決済方式: マーケット決済 平均約定スピード: 平均100ミリ秒で約定 約定の質: 発注拒否・リクオートなし 最小入金額: ¥ 2,000,000- 最小スプレッド: 0〜 取引毎の手数料: 取引毎 片道1.5ドル/ロット 口座通貨: ドル ユーロ 円 フラン ポンド プラットフォーム: MT4 取扱商品: FX通貨ペア インデックス 貴金属 エネルギー レバレッジ: 最大200倍 マージンコール ストップアウトレベル: 80% / 50% 最小取引ボリューム (1ポジション): 0.01ロット クラシック口座とプロ口座はレバレッジが500倍ですが、VIP口座は特殊な口座であることからレバレッジが200倍になっています。VIP口座は最小入金額も200万円となっており、ハードルが高いほうです。 TTCM入金ボーナスについて 上記の記事でも案内を公開していますが、TTCMは2020年に関しては1人あたり上限1000万円まで利用可能な入金100%ボーナスを提供しています。 GEMFOREXなんかも定期的に100%入金ボーナスを開催していますが、出金後の30日間は50%になるなどの制限があったりします。 TTCMの場合は100%ボーナスの適用に10万円以上の入金が必要ですが、出金後の条件云々が無いので利便性が高いと言えるでしょう。 TTCM口座開設ボーナスまとめ 直近でさかのぼっても、口座開設ボーナス・入金ボーナスのキャンペーンが目白押しです。 (※ ↓現在期間が有効なブローカーを抜粋) Axiory BigBoss yadix GKFX Prime FXGT   大袈裟に言えば、海外FXブローカー同士の顧客の取り合いが始まっていて、口座開設ボーナスや入金ボーナスのキャンペーンが増えてきた印象です。 ボーナスがあることで有利に証拠金を増やせるチャンスなので、資金計画を立てて(期限や付与率など)残りの半年を充実させてほしいというのがまんぼう総裁の願いです。 それでは、またねー! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
2020年7月開催のAxiory入金ボーナス

【ボーナス情報】Axioryのお中元ボーナスキャンペーンが開催されます!【最大3万円】

AXIORY(アキシオリー) は業界屈指のスプレットと透明性の高いトレード方式であるNDD方式を採用した「顧客の利益第一主義」を貫くことを企業理念とした海外のFX会社です。ベリーズ国際金融サービス委員会 IFSCにて許認可を受けた会社で、出金のトラブルもない安心のブローカーです。狭スプレッドのブローカーが入金ボーナスのキャンペーンを提供するのは稀であることから、この機会に是非口座開設をして取引することをおすすめします。ボーナスがあるということは、スプレッドが圧縮されるということなので、取引コストがとても節約...
海外FXゴールド比較

【海外FX】ゴールド銘柄のスプレッド・レバレッジ・ボーナス比較表

まず始めに   全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ブログの更新をさぼってたので更新をどんどんしていきたいと思います!! 気がつけば、雇用統計などのイベントも終わってましたね! ちょっとブログ更新の気合を入れ直して頑張りたいと思います!(; ̄ー ̄川 アセアセ     先日FRBパウエルの要員発言がありましたが、バッチリ勝てたかな? てゆーか、よっぽどの神ポジで高みの見物じゃなければ、ヘタにイベントに挑まない方が得策ではありますけどね。 さて、こういうイベントで大きく値動きするのはゴールドや原油などですが、今回はゴールドに焦点をあててブローカーの比較をしてみました。   この記事を読めば、ブローカーを複数口座開設するメリットがわかってくるかと思います。   それでは、行ってみましょう!   ゴールド(XAUUSD)銘柄とは?   解説は不要と思いますが、金(きん)価格の商品です。 一日に1000pips以上の値動きを見せることも珍しくないポンド以上のボラティリティがあり、短時間で決着しやすい特徴があります。 数分で1000pips(10ドル)以上の値動きがあることもあり、上手に取引できれば利益を得やすい商品だと言えます。 当然ながら反対方向に相場が進んだ場合は即ロスカットされることになるので、ストップロスを入れておかないとゼロカットまでもっていかれます。 日経平均やダウ・原油・天然ガスなどの一方通行商品と同等以上のボラティリティを持つCFD商品よりもスプレッドが狭いのも特徴です。   ゴールド取引に必要な必要証拠金(1ロットの場合)   ポンド円のような通貨ペアなら「1ポンド = 何円」という計算で証拠金を計算しますが、ゴールドは重さで計算をします。 GOLD(きん)としての重さ、1オンス(oz)を単位の基準とします。日本人には馴染みのない単位のオンスは約30グラムです。このオンスで単位とUSドルで換算するというわけです。   GOLD取引に必要な証拠金   2020年6月16日の1オンス(oz)あたりの価格は1727ドル です。 XMTradingの証拠金計算機で必要証拠金を計算してみました。   レバレッジ 必要証拠金 (0.1ロットで計算) 100倍 18,566円 200倍 9,273円 400倍 4,637円 500倍 3,710円 888倍 2,088円 1,000倍 1,857円   当然ですが、レバレッジが大きいほうが必要な証拠金が少なくてOKです。(即ゼロカットもありえますが)   有事の際に金の価格が変動する GOLDは核汚染でもされない限りどんな薬物によっても劣化しないという特徴があるので安全資産と言われています。 好景気の時には株価の値上がりを期待して株を購入する傾向がありますが、戦争・紛争・恐慌で世界情勢が不安定になると安全な資産である「金」を購入するトレーダーが増えます。 その結果、価格が高騰するわけです。 ただし、今年のコロナウイルス相場は特殊でした。 あまりも株価が暴落したため追証の支払いのためにGOLDが売却によって現金化され、同時に大暴落するという結果となりました。     ゴールドには「限月」がない 原油先物や天然ガス先物をトレードするトレーダーにはピンとくることですが、ゴールドには限月がありません。 「限月(げんげつ)」とは、株価指数先物や商品先物といったCFDの取引が強制的に終了する月のことです。 簡単に言うと、「先物(さきもの)」と呼ばれる商品は、ポジションを持っていられる期限が限定されているということです。 ゴールドには限月がないので、為替と同様にいつまでもポジションを保持することができます。   ブローカー別GOLDスプレッド実測   近しい時間帯でゴールドのスプレッドをブローカーごとに実測しました。カッコ内はスプレッド値です。 Exness(スタンダード)・Genetrade・GEMFOREX Exness(ゼロスプレッド)   ※ゼロスプレッド口座なので、別の日に測定 Axiory・HotForex・Anzo Capital IronFX・GKFX Prime・XM Trading iFOREX・easyMarkets VANTAGE FX 海外FXボーナスとゴールドレバレッジの比較 上述したゴールド実測値・レバレッジ・ボーナス・ボーナスクッション・ロスカット水準を表にまとめました。 ブローカー スプレッド レバレッジ ボーナス クッション ロスカット水準 Exness(スタンダード) 50 無制限 なし ー 0% Exness(ゼロスプレッド) 6.8 2000倍 なし ー 0% Genetrade 35 1000 あり あり 50% GEMFOREX 30 1000 あり あり 20% Axiory 32 100 なし ー 20% HotForex 120 200 あり なし 20% Anzo Capital 32 500 あり なし 50% IronFX 46 100 あり なし 20% GKFX Prime 55 100 あり あり 20% XM Trading 45 888 あり あり 20% iFOREX 80 200 あり あり 0% easyMarkets 75 50 200 あり あり 20% VANTAGE FX 13 500 あり あり 50%   ※easyMarketsは測定時には75前後だったものの、まんぼう総裁から指摘した結果2020/06/22時点で50前後になりました。 では、この表をもとに、まんぼう総裁の独断と偏見でコメントしてみます!   Exness(スタンダード・ゼロスプレッド) スタンダード口座の場合でもスプレッドが50程度なので、レバレッジ無制限の超ハイレバで取引することが可能です。 スクショにあるように、10ドルにも満たない証拠金から100ドルの利益を確定することも可能です。 驚異的なのが、ゼロスプレッド口座は、スプレッドが6.8です。 Lot数 手数料(片道) 10Lot $160($16) 1Lot $16($8)   1Lot発射の手数料が6.8のスプレッドで、手数料が片道$8に加えて、   ゴールドをレバレッジ2000倍で発射できる 維持率0%まで耐えられる   という優位性があるため、ゴールド取引として活用できるブローカーとしては及第点である!   Genetrade   ロスカット水準が50%なのとボーナスが50%であることを総評すると、意地でも使うという理由はない。   GEMFOREX   100%ボーナスでハイレバ取引が可能だが、約定力に難がある。   Axiory   ボーナスが無いので、スプレッドと約定力で勝負。ただし、レバレッジが100倍なので物足りない。   HotForex ボーナスがあるものの、クッションの役割が無いのと、スプレッドが広め。今はGOLDには向かない。   Anzo Capital レバレッジが500倍なのが意外(?)。ただし、ボーナスが50%で1回のみ・強制ロスカットが50%なので局所的に使うか?   IronFX レバレッジが100倍なので、ボーナスがあるにせよ、意地でもGOLDを取引する理由にはならない。   GKFX Prime GKFX Primeは現在日本人トレーダーの受け入れを停止しています。 レバレッジが100倍なので、iFOREXのボーナスオファーが無い時期なら、期間限定のクッション付き100%ボーナスでレバレッジを200倍として取引する選択もあり。 今なら口座開設ボーナス&100%入金ボーナスのキャンペーンもやっているので、検討する価値はあるかと思います。若干スプレッドが広めですが。   XM Trading GEMFOREXに近いレバレッジで、入金ボーナスを活用して取引するのもあり。ただし、スプレッドが若干広い。   iFOREX レバレッジ200倍なので、100%ボーナスの時は活用したい。ただし、意外にスプレッドが広い。   easyMarkets レバレッジ200倍なので、100%ボーナスを活用したい。本記事執筆時はコロナウイルスの影響により、スプレッドが75程度であったが、2020/06/22時点では50程度になりました。 iFOREXより狭い・固定スプレッドである、ということを考えると有利な条件と言える。(週末・週明けのスプレッド拡大の影響がない) 今はGOLD取引に向かないが、easyTradeやdealCancellationと組み合わせるのも面白い。 VANTAGE FX まず、スプレッドが圧倒的に狭いです。そして、約定力が高いのでほぼ滑りません。 ゴールドをトレードするとわかりますが、かなり快適です。 レバレッジが500倍というのも見逃すことができなく、ゴールドトレードのメイン口座として使えるのは間違いありません。 まんぼう総裁も注目しているブローカーなので、超お得なキャンペーンも開催しています。 是非ご利用ください! ゴールド取引比較のまとめ   本来なら当サイトで紹介しているブローカーを全部調査したいのですが、...   スーパー大変   なので、徐々にリライトしていこうと思ってます。   比較をすることで、レバレッジをとるのか、スプレッドをとるのか、ロスカット水準をとるのかと、色んな角度で考察することができます。   表に表現しきれてないこととして約定力がありますが、これはみなさんで実際に使ってみて報告をいただけると嬉しく思います。 最近でも某ブローカーの原油銘柄が改悪されているなどの報告もあり、ユーザーの報告があることで、まんぼう総裁も動きやすいのです。 ポイントとしてはまんぼう総裁のみの意見ではなくてユーザーの声が沢山ある方が良いわけです。     「XXXのブローカーに比べてスプレッドが異常なんだけど? どういうつもり?」 「名物銘柄があった方が話題性抜群だと思うから採算度外視でどう?」   とか、交渉しやすいわけです。 こういう比較表があった方が建設的なんですよね。 と、ゆーわけで、今日はここまでにしたいともいます。 それでは、またねー! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】狭スプレッドと入金ボーナスありのYadixについて解説!

Yadix(ヤディックス)の口座開設ボーナスについて STPブローカーとして、狭スプレッドと高約定力を売りにしているYadix(ヤディックス)が口座開設ボーナスのキャンペーンを開始しました。 狭スプレッド&高約定力のブローカーが口座開設ボーナスを提供するのは滅多にないので、是非活用することをおすすめします。 キャンペーンのルールと、口座開設の方法を解説したので、以下熟読しましょう! 口座開設ボーナスルール Yadixのクラシック口座を開設して、必要書類を提出して下さい。(書類には審査があります。) 40ドルの口座開設ボーナスがクラシック口座のMT4へ反映されます 40ドルの口座開設ボーナスの有効期限は、30日です。 40ドルの口座開設ボーナスは、出金できません。 口座開設ボーナスを使った取引で獲得した利益は、クラシック口座へ100ドル以上を一括入金したトレーダーだけが、1ドルの利益につき0.3ロットの往復取引で出金できるようになります。 初回入金をした後の取引が、利益の出金に必要な取引の対象です。 口座開設ボーナスは、クラシック口座が対象です。 口座開設ボーナスは書類の承認後、自動的に付与されます。 Yadixのボーナス規約が適用されます。 口座開設ボーナス申請手順 ↓こちらのバナーからyadixの公式サイトに移動してください。 メニューからニュースをクリックします。 続きを読む、をクリックしてください。 「ご参加はこちら」をクリックしてください。 個人情報を入力しましょう。 ここまで遷移したら口座開設は完了です。   登録したメールアドレスにお知らせがくるので、マイページにログインします。 KYCの提出です。 ※ボーナスは書類審査が完了したら付与されますが、審査完了のメールが来るわけではないので、MT4にログインして確認しましょう。 ↓以下公開時の記事です。 まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 今週はGOLDがフル勃起で面白い週でしたね!   ゴールド暴騰委員会公式声明 「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオララオラオラオラオラオラオラオラオラオラ」 「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無」 pic.twitter.com/pjsYP16z0L — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) February 21, 2020   もちろんスーパーカマグラも服用しているので、ダブルでフル勃起していますよ! まんぼう総裁はTwitterを見てる人ならお分かりかと思いますが、今週はかなり攻めたトレードをしていますが、ブログの更新も怠らないのことを目標にしているので、今週を締めくくる意味でもまだ紹介していないブローカーを解説してみたいと思います。 ポンドの取引をするスキャルピングトレーダー必見ですよ!   もちろんまんぼう総裁も随分前に法人口座を開設しております😌 それでは行ってみましょう!! Yadix(ヤディックス) Yadix(ヤディックス)は、2010年から運営が開始された比較的新しいな海外FXブローカーです。 ヨーロッパのベリーズにあり、Quantix Financial Services Limitedが運営しています。 運営会社 Quantix Financial Services Limited 本社所在地 Eden Plaza, Eden Island, Mahé, Seychelles 登録住所 5 Cork street, Belize city, Belize 金融ライセンス International Financial Services Commission(略称:IFSC) ライセンス番号:IFSC/60/324/TS. 設立 2010年 信託保全 分別管理   Yadix(ヤディックス) 未入金ボーナスについて Yadixの未入金ボーナスは2020年2月現在はありません。 後述しますが、DealFX・TitanFX・Axioryのようにスプレッドが狭いのが売りなので未入金ボーナスが無いのだと思われます。(DealFXには未入金ボーナスがありますけどね。) ※2020/06に提供が開始されました! DealFXの詳しいスペックはこちらを御覧ください   TitanFXの詳しい記事はこちらを御覧ください Axioryの詳しいスペックはこちらを御覧ください Yadix(ヤディックス) 口座種類について Yadix(ヤディックス)は3種類の口座を展開しています。 クラシック口座 スキャルパー口座 プロ口座 初回入金額 100ドル 500ドル 10,000ドル レバレッジ 500倍 500倍 200倍 スプレッド 1pips~ 0.0pips~ 0.0pips~ 最低取引量 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット 取引ソフト MT4 MT4 MT4 入金額以上の損失 追証なし 追証なし 追証なし 口座通貨 USD USD USD 注文実行 NDD、STP ECN、NDD ECN、NDD リクオート ノー・リクオート ノー・リクオート ノー・リクオート スキャルピング OK OK OK 両建て OK OK OK EAの利用 OK OK OK 取引手数料 無し 往復10ドル/ロット 往復7ドル/ロット Yadix(ヤディックス) 入金ボーナスについて クラシック口座を開設し500ドル(およそ5万円)以上を入金すると、最大2,000ドルを上限とする25%のトレーディングパワーが付与されます。 ボーナスはご入金時に、MT4取引口座にクレジットとして付与され、資金余力として、ドローダウン発生時に入金額分の取引資金にかわって取引をサポートし、実際の損失の発生を防ぐために使われます。 ボーナスの条件はこちらの表を御覧ください。 1 ボーナスは、最大25%のトレーディングパワーを提供し、失われることもあります 2 ウェルカムボーナスは、取引証拠金にのみ利用できます 3 最低入金額は500ドル、最大ボーナス額は2000ドル、複数回利用される場合は5000ドルを上限とします 4 ウエルカムボーナスはクレジットとして付与され、入金額と合計して取引口座に反映されます 5 ボーナスは、クラシック口座が対象です 6 ボーナスは、60日間有効です 7 ボーナス分のクレジットは、出金できません 8 ボーナスを利用して得た利益は、取引条件を達成後に出金することができます(60日以内) 取引条件: 獲得利益を出金するためには、受け取ったボーナス額に応じた取引ロットの実績(ボーナス額 × 0.3)が必要になります。 例えば、2,000ドルのご入金で500ドルのボーナスを受け取り、利益全額を出金するために必要な取引ロットは、150ロット(500 * 0.3 = 150ロット)となります。 9 ボーナスは、メールもしくはライブチャットで申請してください(ボーナス申請の際は、口座番号とご予定のご入金額をお伝えください) 10 取引条件のロット計算は、ボーナスクレジットの付与日から始まります 11 その他一般的なプロモーション規約が適用されます   Yadix(ヤディックス)はゼロカット対応! 公式ページでも説明がありますとおり、ゼロカットに対応しています。したがって、ダイナミックなトレードでも安心です。(でも、脳死ハイレバトレードには注意してね!)   【重要】Yadix(ヤディックス)がゼロカットを約束する文書の引用(公式ページFAQより) Yadixはマイナス残高保護(Negative Balance Protection:NBP)の機能を採用しています。 お取引口座がマイナス残高となった場合、自動的にリセットがかかり、残高が0へと修正されます。 このためお客様が入金額以上に損失を補填する「追証(おいしょう)」はございません。 万が一、残高がマイナスのままである場合には、サポートデスクまでご連絡頂ければリセット致します。 Yadix(ヤディックス) 取引ツールについて   Yadix(ヤディックス)で利用可能なツールは、2020年2月現在では、MT4に限定されています。 各種OS・端末向けのMT4をダウンロード・インストールすることが可能です。昨今はやりつつある、MT4ウェブトレーダーの利用も可能になっています。 Yadix(ヤディックス) 取り扱い銘柄について 通貨ペア、コモディティ、株価指数を幅広く提供 取り扱い銘柄は通貨ペアに限定されず、コモディティや株価指数という様々な銘柄を選択可能なため、 幅広いチャンスに対応可能となっております。 取引銘柄 種類 通貨ペア 57種類 コモディティ 5種類 株価指数 13種類 Yadix(ヤディックス) スプレッドについて スプレッドについては標準的。 ただし、ポンド関連のスプレッドが他のブローカーより狭めのため、ポンドを主軸としたトレードを主に行っているトレーダーにはおすすめなブローカー! 通貨ペア クラシック口座 取引手数料無料 スキャルパー口座 取引手数料往復10ドル/ロット 実質スプレッド プロ口座 取引手数料往復7ドル/ロット 実質スプレッド ドル円 1.7pips 1.3pips 1.0pips ユーロ円 2.4pips 1.8pips 1.5pips ポンド円 3.2pips 2.1pips 1.8pips ユーロドル 1.6pips 1.2pips 0.9pips ポンドドル 2.3pips 1.4pips 1.1pips 【参考】Axioryのスプレッド 通貨ペア スタンダード口座 取引手数料無料 ナノスプレッド口座 取引手数料往復6ドル/ロット 実質スプレッド ドル円 1.5pips 1.0pips ユーロ円 1.7pips 1.7pips ポンド円 2.7pips 2.7pips ユーロドル 1.3pips 1.3pips ポンドドル 1.9pips 1.9pips 【参考】DealFXのスプレッド 通貨ペア スタンダード口座 取引手数料無料 ナノスプレッド口座 取引手数料往復8ドル/ロット 実質スプレッド ドル円 1.4pips 0.9pips ユーロ円 2.1pips 1.0pips ポンド円 2.6pips 2.2pips ユーロドル 1.4pips 0.9pips ポンドドル 1.7pips 1.6pips 【参考】Titanのスプレッド 通貨ペア スタンダード口座 取引手数料無料 ブレード口座 取引手数料往復7ドル/ロット 実質スプレッド ドル円 1.33pips 1.03pips ユーロ円 1.74pips 1.44pips ポンド円 2.45pips 2.15pips ユーロドル 1.2pips 0.9pips ポンドドル 1.57pips 1.27pips Yadix(ヤディックス) 入金について Yadix(ヤディックス)には、7種類の入金方法が用意されており、ご自身にあった入金が可能となっております。 ただし、日本人だとクレジットカード・デビットカード・銀行送金が主軸になります。 入金方法 最大入金額 最低入金額 対応通貨 反映時間 Skrill 25,000ドル 100ドル USD 自動反映 Neteller 25,000ドル 100ドル EUR/USD 数分 クレジットカード 10,000ドル 100ドル USD 自動反映 デビットカード 10,000ドル 100ドル EUR/USD 自動反映 銀行間送金(電信送金) 制限なし 100ドル USD 資金受領次第すぐ AliPay 制限なし 100ドル USD 自動反映 FasaPay 20,000ドル 100ドル USD 数分 Yadix(ヤディックス) ロスカットレベルについて 口座種類によって差があり、スキャルパー口座では80%以下で強制ロスカットとなるので注意。 口座種類 ロスカットレベル クラシック口座 50%以下 スキャルパー口座 80%以下 プロ口座 50%以下 Yadix(ヤディックス) ストップレベルについて スキャルパー口座とプロ口座はストップレベルが0です。 意外とストップレベルを言及・強調するブログはありませんが、ストップレベルが0ということは、数pipsプラスになった瞬間に建値を入れることができるので、指標時に威力を発揮できるということです。 Yadin(ヤディックス) スタッフサポートについて Yadix(ヤディックス)では、2018年より日本語サポートが開始しました。 サポート専用サイトなども充実しており、日本人も利用しやすいサポート体制となっています。 Yadix(ヤディックス) 口座解説手順 リアル口座をクリックします。 以下の画面が出てきます。 日本人はローマ字表記で入力をする必要があります。 アメリカ合衆国にお住まいの方は、FX取引サービスが提供されていません。 口座種別を選択 口座の設定の画面が表示されますので、口座の種類を、クラッシック口座、スキャルパー口座、プロ口座から選択してください。 口座のレバレッジを、25倍~500倍から選択してください。 個人情報を入力 名前等の個人情報の入力をローマ字で入力してください。 名前、苗字、電話番号、E-mailアドレスが入力必須です。 入金、出金、口座間資金移動などが出来る個人ページへアクセスするためのパスワードを設定してください。 登録される方の住所情報をローマ字で入力してください。 登録される方の経済状況を入力してください。 利用規約の確認にチェックを入れ、「Open Account」をクリックすると口座開設が完了します。 問題なく開設されれば、新規口座開設の確認画面が表示されます。 登録されたメールアドレスに、個人用ポータルサイトへのログインID、パスワード、MT4を使用するための各種情報が記載されたメールが届きます。   Yadix(ヤディックス) を通信簿風に評価してみた! まんぼう総裁のYadix(ヤディックス)に対する評価は以下のとおりとなる! 評価 コメント 最低入金額 高額ではないと思う。 最大レバレッジ 海外FXで稼ぐには十分すぎるレベルですね。 最小スプレッド ポンド系のスプレッドは狭い方と言えます。 サポート体制 回答は早いです。 入出金 入出金方法はやや不便です。bitwalletが使えるといいですね。 ボーナス スプレッドが狭いブローカーとしては頑張っていると言えます。 取扱銘柄 標準的でしょうか。 取扱ツール 特に減点する材料はありません。   上述したように、ポンド系の銘柄のスプレッドが狭いのは魅力です。 ポンドでスキャルピングをするトレーダーには有利なブローカーと言えるでしょう。 ただし、スキャルパー口座では80%以下で強制ロスカットとなるので注意が必要です。 入出金については若干不便と言えますが、bitwalletなどが使えるようになると嬉しいですね。 あと、ボーナスを受け取った場合に出金条件があります。どちらかというと、ブローカーの特徴を活用してじっくり使い倒すトレーダーには向いているでしょう。
5,127フォロワーフォロー

最新

ウィークリーアクセスランキング

トータルアクセスランキング