ホーム まんぼうトレード まんぼうFXトレード

まんぼうFXトレード

まんぼう総裁おすすめ海外FX口座開設ボーナス特集

自己資金0円でOKの口座開設ボーナスを提供している海外FXブローカーを一挙に紹介 種銭・自己資金が無くてもOKです! FXデビューに最適です!

まんぼう総裁おすすめ海外FXブローカー

口座開設キャッシュバックキャンペーンを通年開催しています。 実質「海外FX口座開設ボーナス」なので是非ご利用ください!

【海外FX】仮想通貨の長期トレードでExness(エクスネス)が最強の理由

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 4月最後の週末ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? まんぼう総裁はというと、   ♨️ pic.twitter.com/wtaOxuti1S — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) April 24, 2021 大好きな温泉でゆっくりと羽を伸ばして充実した休日を過ごしています。 健全な精神は健全な肉体に宿る って言いますから、休息も仕事の内ってことで平日のトレードやアフィリエイト等々の忙しさは忘れてしまうのがいいかもしれません。 とは言いつつも、... <仮想通貨のアップデート>Exnessでの仮想通貨コンディションが改良されました!レバレッジ→全ペアが1:200🎉 4/26日から反映されます。是非是非、これを機会に仮想通貨トレード未経験の方は始めてみて下さい。仮想通貨❤️ の皆様は引き続きお楽しみ下さいませ。 — Exness Japan (@ExnessJapan) April 24, 2021 TL見てたらExness(エクスネス)公式アカウントから衝撃の告知が来てしまったので、急遽記事を執筆しました。 仮想通貨は為替取引を違って、24時間365日取引できるのが特徴ですね。(いいか悪いかは別にして) 仮想通貨と言えば、これまではFXGT(エフエックスジーティー)のレバレッジが500倍ってことで、短期間で稼ぐには強力な存在でした。(2021年8月現在FXGTはレバレッジ1,000倍になりました) 今回のExness(エクスネス)の仮想通貨レバレッジは200倍まで引き上げられたものの、FXGT(エフエックスジーティー)のレバレッジ500倍には及びません。(2021年8月現在FXGTはレバレッジ1,000倍になりました) しかし、スワップに着目すると仮想通貨はExness(エクスネス)でトレードするのが最強である可能性があるので、解説してみたいと思います。 それでは、行ってみましょう! 仮想通貨銘柄スプレッドの比較 ほぼ同時刻に仮想通貨のスプレッドを比較しました。 Exness(エクスネス)はゼロ口座のものですが、スプレッドが狭い方であるExness(エクスネス)ゼロ口座でも仮想通貨に関してはFXGTに及びません。 ※スクショではそう見えるのですが、この例で示しているBTCUSDは瞬間的には1600~2200くらいだったりします。 FXGT仮想通貨のスワップ(円建て銘柄) 銘柄 平均スプレッド 買いスワップ 売りスワップ BTCJPY 2415 -0.0143% -0.0122% ETHJPY 315 -0.0140% -0.0153% XRPJPY 0.326 -0.0156% -0.0137% ADAJPY 0.4249 -0.0155% -0.0168% DOTJPY 24.00 -0.0207% -0.0207% LTCJPY 62 -0.0155% -0.0144% BCHJPY 161 -0.0132% -0.0153% XLMJPY 0.3660 -0.0195% -0.0195%   FXGT仮想通貨のスワップ(ドル建て銘柄) 銘柄 平均スプレッド 買いスワップ 売りスワップ BTCUSD 19.27 -0.0143% -0.0122% ETHUSD 2.23 -0.0140% -0.0153% XRPUSD 0.00238 -0.0156% -0.0137% ADAUSD 0.003737 -0.0155% -0.0168% DOTUSD 0.1033 -0.0207% -0.0207% LTCUSD 0.572 -0.0155% -0.0144% BCHUSD 1.43 -0.0132% -0.0153% XLMUSD 0.00163204 -0.0195% -0.0195%   FXGTのスワップですが、円建てもドル建ても同じだけの「常にマイナス」のスワップです。 FXGTのスワップで注意が必要なのが、1日に6回スワップが発生するということです。 サーバータイム GMT+3 3:00 7:00 11:00 15:00 19:00 23:00 日本時間 GMT+9 9:00 13:00 17:00 21:00 1:00 5:00   では、これを1日から数十日で計算するとどうなるでしょうか? 長期トレードで発生するFXGTのスワップ 時間/日数 買いスワップ 売りスワップ 4h -0.0143% -0.0122% 1 day -0.0858% -0.0732% 10 day -0.8580% -0.7320% 20 day -1.7160% -1.4640% 30 day -2.5740% -2.1960% 60 day -5.1480% -4.3920%   単純な比例計算ですが、ポジションを1日保有すると0.085%のマイナススワップが発生します。 仮に60日保有すると、実に5%以上のスワップが発生するわけです。 つまり、 取引手数料無料 という表記があっても、マイナススワップがあることで事実上の取引手数料が徴収されるということです。 チャートで確認 前述したように、FXGTのマイナススワップはかなりのインパクトがあり、2021年2月から価格がハネ上がったビットコインですが、長期でロングをする・途中でショートポジションで両建てする なんてトレードをするとしても、利益がかなり削られてしまうわけです。 Exness(エクスネス)スタンダード口座の仮想通貨スプレッド シンボル 平均スプレッド(pips) 手数料 BCHUSDm 21.8 0 BTCJPYm 1177.4 0 BTCKRWm 17031.6 0 BTCUSDm 868.45 0 ETHUSDm 78 0 LTCUSDm 31.1 0 XRPUSDm 78.4 0   Exness(エクスネス)ロースプレッド口座の仮想通貨スプレッド シンボル 平均スプレッド(pips) 手数料 BCHUSD 3.4 0.5 USD BTCJPY 535.45 3.5 USD BTCKRW 8079.3 3.5 USD BTCUSD 381.8 3.5 USD ETHUSD 31.5 0.5 USD LTCUSD 11.5 0.25 USD   Exness(エクスネス)ゼロ口座の仮想通貨スプレッド シンボル 平均スプレッド(pips) 手数料 BCHUSD 2.4 0.55 USD BTCJPY 501.95 5 USD BTCKRW 7169.2 7.5 USD BTCUSD 382.3 3.5 USD ETHUSD 33.5 0.4 USD LTCUSD 12.5 0.2 USD   シンボルの説明は以下のとおりです。 シンボル 説明 BCHUSD ビットコイン・キャッシュ vs 米ドル BTCJPY ビットコイン vs 日本円 BTCKRW ビットコイン対韓国ウォン BTCUSD ビットコイン vs 米ドル ETHUSD Ethereum vs US Dollar LTCUSD ライトコイン vs 米ドル   Exness(エクスネス)の仮想通貨トレードは、スワップフリーであるため、スプレッドだけ気にすればよいわけです。 スタンダード口座、ロースプレッド口座、ゼロ口座の順で列挙しましたが、やはりゼロ口座が一番取引コストが安いと言えます。 Exness(エクスネス)で仮想通貨を取引する方法 Exness(エクスネス)で仮想通貨を取引するには、上記記事で解説しているとおりに口座を開設するだけです。 MT4でもMT5でも仮想通貨取引が可能です。 公式ページにありますが、ビットコインでの入金方法を動画で詳しく解説しています。 ビットコインで入金が可能ということは、現物のビットコインを所有しているなら、Exness(エクスネス)に入金・トレードすることでビットコインを増やすことが可能になるということです。 Exness(エクスネス)では、ビットコインでの入出金が24時間年中無休で行えます! ビットコインで入金 ビットコインでの出金方法 ビットコイン入出金まとめ 最小入金額 10 USD 最大入金額 制限なし 入金手数料 Exness:0%, マイニング手数料はご負担ください。 入金処理時間* 最大72時間 最小出金額 現在のマイニング手数料 最大出金額 制限なし、ただし出金範囲に基づく 出金手数料 手数料は変動します。金額は出金ページに表示されます。マイニング手数料はご負担ください。 出金処理時間* 最大72時間   *入金または出金が6回の確定後に反映されない場合、サポートチームにご連絡ください。 **およそ10分おきに、ビットコイン取引の記録を認証する(ブロックチェーンとしての)新たなブロックが作成されます。これが発生する度に、1回確定されたことになります。 まとめ 本記事で解説したように、Exness(エクスネス)なら仮想通貨のスワップが発生しない上に、レバレッジが200倍で取引が可能です。 スワップが発生しないってことは、現物保有となんら変わりがないってことです。 もちろん、一定の相場観は必要ですが、レバレッジを効かせて天底でポジションをもつことに成功すれば、 現物保有並の高みの見物 をしながら、 ひたすらお金が増える って状況を築くことができるわけです。 では、FXGT(エフエックスジーティー)は仮想通貨の取引に向かないのか? というと、そうではなく、 iforexでわけのわからない草コインで焼かれた話をFXGTでリベンジ完了 お疲れ様でございました😎 pic.twitter.com/UIJd9FCN8j — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) April 18, 2021 どちらかと言うと、短期トレードでデカく稼ぐという使い方をするのが適していると言えます。 でもって、↑のキャンペーンを通年開催しているわけですが、Exness(エクスネス)の仮想通貨レバレッジが200倍に引き上げられたことで、仮想通貨トレーダーにとってはとてもお得なキャンペーンとなったということです。 これまで国内の仮想通貨取引所でのみガチホしている方にもおすすめのキャンペーンで、先週末くらいから調整(?)で価格が下落したビットコインですが、Exness(エクスネス)のスワップフリーを活用して再度の価格上昇に賭けるって作戦も有効かと思います。 「いやー、レバレッジかけるの怖いなぁー」 って方は、口座開設をするときに最大レバレッジ2倍を選択すれば間違って大きなロットでエントリーする事故も避けられます。 仮想通貨には夢がある ↑のスクショは12,000円から100万円を達成したトレードの例です。 このように仮想通貨には夢があり、その夢を実現するにふさわしい改善をしたExness(エクスネス)の仮想通貨スワップフリー&レバレッジ200倍を是非活用しましょう! それでは、またねー!

【海外FX】bitwallet(ビットウォレット)とsticpay(スティックペイ)のブローカー別一覧表

bitwalletとSTICPAYが使える海外FXブローカー早見表です。比較対象ブローカーは、XM Trading,iFOREX,GemForex,is6com,FBS,Axiory,BigBoss,LAND-FX,TitanFX,AnzoCapital,TTCM,DealFX,HotForex,easyMarkets,FXGT,IronFX,SuperForex,GENETRADE,Exness,GKFX PRIME,JustForex,CXC Markets,CryptoAltum,ミルトンマーケッツ,TradeViewです。
ハイレバ戦士まんぼう総裁の2020年事業振り返り

2020年を振り返る・2021年はもっと飛躍します!!

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ついに2020年は本日で終わります。 昨年末も2019年の振り返りをしましたが、何事も振り返りが大事です。 ビジネスマンなら「PDCAを回す」とか普通ですものね。 まんぼう総裁もこのブログを運営することでアフィリエイトの事業を継続しているわけで、 PDCAの「Plan」に対して「Check」を行って来年以降の「Action」につなげたいと思います。 ※厳密な「Plan」があったのかというと、ごにゃごにゃごにゃ...(笑) それでは行ってみましょう! 2020年を振り返る 2020年1月 1月は結構忙しかったです。 2019年12月に開拓したeasyMarkets(イージーマーケット)やFXGT(エフエックスジーティー)を始め、キプロスに現地訪問を果たしたIronFX(アイアンエフエックス)やHotForex(ホットフォレックス)の記事投下をしつつ、IronFX(アイアンエフエックス)の私的コンテスト開催を実現しました。 IronFX(アイアンエフエックス) 白熱のコンテストになりました。 HotForex(ホットフォレックス) 100%ボーナスが充実しているブローカーです。ライセンス充実していて、XM Tradingの上位互換とも言えるブローカーです。 Axiory(アキシオリー) お年玉ボーナスが100%というところが見逃せません。 FXGT(エフエックスジーティー) レバレッジを効かせて仮想通貨を取引するならここしかないでしょう。 仮想通貨レバレッジが500倍なので、いい波に乗れたら爆益になります。 easyMarkets(イージーマーケット) スプレッドが固定なので、週明けにスプレッドが広がることがありません。 海外FXならハイレバレッジで大きなロットを注文できますが、週明けにスプレッドが広がって強制ロスカットされてはなんにもなりません。 週跨ぎのトレードをするならeasyMarkets(イージーマーケット)の口座を使うのがもっとも有利でしょう。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 面白いブローカーではありますが、公式ページも日本語化されたとはいえ、まだメインで使えるかは微妙です。 GENETRADEは口座開設ボーナスだけの高額出金事例もあり、種銭のないトレーダーにはおすすめです。 トレード関連・ニュースなど、その他 あの岐阜暴威さんに種銭10万円を提供してアイフォ戦士になってもらいました。 今年もアイフォ戦士になってもらいましたが、結果公開は後日のお楽しみです。 久しぶりに原油をトレードして200万円負けたときの記事です。 2020年2月 2月もeasyMarkets(イージーマーケット)を始め、ブローカーの新規ニュースについての見解を記事にしたりしていました。 この頃はeasyMarkets(イージーマーケット)の斬新さを日本に浸透させるにはどうすればいいかを中心に考えていました。 easyMarkets(イージーマーケット) ちなみに、easyMarkets(イージーマーケット)を紹介しまくったら、easyMarkets(イージーマーケット)に「お前、紹介し過ぎ! こっちパンクするからほどほどにせいや!」とか怒られましたけどね。 まんぼう総裁もアフィリエイトをずいぶんやってきましたが、ユーザーを紹介し過ぎて怒られたのはeasyMarketsが初めてでした。 GEMFOREX(ゲムフォレックス) この頃はExness(エクスネス)を紹介していなかったので、この時点ではGEMFOREX(ゲムフォレックス)の5,000倍が最大でしたね。 FBS(エフビーエス) FBS(エフビーエス)でコピートレードもやってみました。 やっぱりというか、簡単にはコピーしてもらえませんね。 FBS(エフビーエス)からも訪問のお誘いをいただいてますが、コロナで実現できてないです。 HotForex(ホットフォレックス) FBS(エフビーエス)でコピートレードをしたので、HotForex(ホットフォレックス)のコピートレードも調査した結果の記事です。 まともなブローカーであればあるほど、コピートレードのプラットフォームがあるのかなぁ? という印象です。 トレード関連・ニュースなど、その他 前澤社長のツイートに口座開設ボーナスの記事URLを投下してみた試みです。 結果、前澤社長にブロックされてしまいましたがwww ブローカー新規開拓 Anzo Capital(アンゾーキャピタル)は目立たない印象ですが、真面目なブローカーではあります。 ブローカーの方針で初回入金でしかボーナスがもらえません。 2020年3月 3月はとても面白い月になりました。 easyMarkets(イージーマーケット)のアフィリエイト世界コンテストで優勝して、豪華賞品を獲得できました。 フォロワーさんの温かい支援に感謝です。 しかし、... コロナの影響で未だ海外でサッカー観戦に行けてないですがwww easyMarkets(イージーマーケット) コンテスト優勝も嬉しかったですが、やっぱりeasyMarkets(イージーマーケット)のサービスが他のブローカーをぶっちぎっていることを改めて確信しました。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 BigBossは新規開拓というより、スペックのおさらいという位置づけで記事を公開しました。 本年で言うと、面白いキャンペーンを投下してきたブローカーではありますが、スペック的にはもっと努力してほしいと思います。 Tickmillは真面目なブローカーだとは思ってました。ただ、残念なことにこの後に日本撤退となってしまいました。 トレード関連・ニュースなど、その他 これらの記事は、色んなブローカーを紹介して「どのブローカーに何の特色があるのか?」ということを理解してもらうためにリリースしました。 ブローカー新規開拓 Exness(エクスネス)は、まんぼう総裁イチオシのブローカーです。 現地訪問をすることで、ブローカー内部のスタッフから貴重なことを聞けたのでとても有意義な営みでした。 香ばしいブローカー認定候補 いやー、これは、まんぼう総裁の想像を絶する出来事でしたね。 香ばしいというより、詐欺ブローカー認定です。 2020年4月 4月に入り、「海外FX総合コミュニティ」をDiscordに設立するという新たな試みを実現しました。 この頃活動が低下しているかなー、と、思っているの再度盛り上げて行きたいと思ってます。 ここのメンバーに特殊調査班がいて、某ブローカーが香ばしいというエビデンスを入手することに成功しました。 そういう意味では設立した意味もあるな、と思ってます。 Exness(エクスネス) まんぼう総裁がExness(エクスネス)を推す理由の一つとして、アフィリエイトをやりやすい(トレーダー = アフィリエイター)ブローカーだからなんです。 もちろん、企業としての格が他を圧倒していますけどね。 ※ミルトンマーケッツの役員さんと実際に合ったときに「ミルトンマーケッツがExnessに勝つにはどーするかなー?」なんて言ってました。それだけ、他のブローカーからも一目置かれているということですね。 トレード関連・ニュースなど、その他 SEOの観点から毎月なんかしらの海外FX関連の記事を投下する必要があるので、上記記事はそれに該当します。 単に「検索順位を上げたい」だけでなく、公開することでみなさんのトレード戦略に役立つようにって意識はしてますよー!   ブローカー新規開拓 いやー、GKFX PRIMEも日本をアッサリ撤退しましね。 ここはかつてXLNTradeで働いていたTさんが転職した先で、Tさんの頑張りに期待はしていましたが外国人上層部には通用しなかったかもしれませんね。 一応3,000倍レバレッジというのがイカれている部類ではあるので紹介しています。 Exness(エクスネス)があるので、存在意義は微妙ですが... 2020年5月 5月は記事数で言うと3記事で留まっています。 振り返ってみて「しまったなー」と思ってますが、CXC Marketsの担当とかなり頻繁にやりとりしていたので、時間を取られたのです。 結局のところ、CXC Marketsも香ばしいブローカー認定と言ったところです。 CryptoAltum(クリプトアルタム)は「あのブローカー」のホワイトラベルでしょう。 正直目立たいイメージですが、スペック的には「あのブローカー」なので仮想通貨でひと勝負するには最適なブローカーの一つでもあります。 米国株事業部始動 当サイトではなく、独立したドメインで米国株事業部ブログを開始しました。 長期的な戦略で取り組んでいるので、更新頻度は高くないですが、来年はもっと充実させたいですね。 2020年6月 6月はExness(エクスネス)の紹介に力をいれようと取り組んだ月でした。 Exness(エクスネス) FXGT(エフエックスジーティー)も同時にキャッシュバックキャンペーンを通年開催するということで、今でもキャンペーンを継続しています。 比較するだけ時間の無駄ですが、FXGT(エフエックスジーティー)にしても、Exness(エクスネス)にしても、まんぼう総裁のキャッシュバックキャンペーンが一番ハードルが低いです。 両口座を持ってない方は是非まんぼう総裁のキャッシュバックキャンペーンをご利用ください! 上記2記事はExness(エクスネス)を中心に、他のブローカーと比較してExness(エクスネス)がいかに優れているかを紹介しました。 トレード関連・ニュースなど、その他 この時点ではまだ出金時間が鬼長くてTLを賑わせていたis6com(現在はIS6FX)ですが、口座開設ボーナス10万円には笑いました。 こういうキャンペーンがあるのが海外FXブローカーの面白さですね。 BigBossは7周年ということですが、努力しているなーとは思います。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 日本人にはあまり浸透していませんが、yadix(ヤディックス)も真面目なブローカーだと思います。 約定力とかスプレッドも悪くはないんですよ。 ここも営業されたから投下したわかですが、率直に言うと香ばしいブローカー認定でしょうか? 2020年7月 6月下旬に緊急入院して入院生活を余儀なくされましたが、なんとかブログ投下は継続することができました。 外注発注って素晴らしい! って思いましたね。 同時に、健康って大事だね! とも思った月でもあります。 トレード関連・ニュースなど、その他 Axiory(アキシオリー)やTTCM(トレーダーズトラスト)のような狭スプレッド系のブローカーがキャンペーンを投下してきたのが7月でした。 個別株について上記記事のような比較をしているサイトが無いので、日本初で公開してみました。反響は... ですが(笑)。 easyMarkets(イージーマーケット)やExness(エクスネス)も素晴らしいですが、「元祖素晴らしいブローカー」としてのiFOREX(アイフォレックス)の存在を忘れてはなりません。 iFOREX(アイフォレックス)も他のブローカーのキャンペーンを研究したのか、7月から従来のキャンペーンからサービスレベルの強化が始まりました。 iFOREX(アイフォレックス)のキャッシュバックキャンペーンも日本ではまんぼう総裁のキャンペーンが一番ハードルが低いです。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 後述しますが、XBPrimeはアッサリと日本を撤退してしまいました。 スペック的には悪くないと思ってましたけどね。 来年まんぼう総裁が本格的に使ってみようと思っているMilton Markets(ミルトンマーケッツ)の公開をしたのが7月でしたね。 当初は100%ボーナスでしたが、みなさんは活用できたでしょうか? Milton Markets(ミルトンマーケッツ)の役員と直接お会いして話を聞けましたが、来年ももっと面白いキャンペーンがあるかもしれません。 そうそう、これは重要なのですが、ミルトンマーケッツは元来ボーナスのクッション機能がなく、かつ、ゼロリセットも対応を考えていなかったようですが、まんぼう総裁の助言で両方とも実現されました。 そもそも、まんぼう総裁以外に助言したアフィリエイターいないんじゃないかな? 2020年8月 8月の記事はこれだけです。 ブログでアフィリエイトをやっている方は知っていると思いますが、Googleコアアルゴリズムアップデートの影響で、当サイトの検索順位がかなり落ち込んだのです。 なので、新規記事を作成するというよりも既存記事のリライトや、ワードプレスのバージョンを上げるとかに取り組んでいました。 あと、VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のキャンペーンを投下するのに力を入れていたので、そっちに時間が取られていたのです。 2020年9月 9月はなんと言ってもVANTAGE FX(ヴァンテージFX)でしたね。 かつてこれほどのハイスペックを提供するブローカーをまんぼう総裁は知りません。 メインブローカーとして使っていこうと思っていましたが、金融庁絡みで日本撤退になったことが悔やまれます。 特筆する点として、これほどのハイスペックブローカーからまんぼう総裁にDM営業がきて、VANTAGE FX(ヴァンテージFX)としては世界初の100%ボーナスを提供してくれたってことです。 なんでも、VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のフランス拠点からも「100%ボーナスってなんなん? どういうつもり?」とか、グループ企業内でクレームが来たとか。 VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のキャンペーンは多くの反響があり、利用していただいた方からも感謝のお言葉といただいてまんぼう総裁としても嬉しい出来事でした。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 結論でいうと、Bitterzも香ばしいブローカー認定ですね。 WLは地味に頑張っている印象ですね。化けるのが楽しみでもあります。 2020年10月 秋になるとGEMFOREX(ゲムフォレックス)やis6com(現在はISFX)がキャンペーンを投下してきます。 取引コストからすると、両ブローカーとも ... ですが、ボーナス使い捨て作戦で証拠金を増やすということは比較的やりやすくもあります。 例えば、100万円の入金が可能なら、ミルトンマーケッツの上位口座を使うとかで、入金可能額が5万円から10万円程度ならGEMFOREX(ゲムフォレックス)やIS6FX(アイエスシックスエフエックス)でいいんじゃないですかね。 トレード関連・ニュースなど、その他 年内に幾つもキャンペーンを投下して訳わかんなくなってきたところもあり、上記記事にまとめました。 今後もキャンペーンを投下するのは確実なので、上記記事はブックマーク推奨です! ブローカー新規開拓 まあ、約定力は悪くは無い... が、ストップアウトが100%なので、どうしても使うべきとまでは言いません。 2020年11月 11月は記事投下がちょっと寂しくなりました。 トレード関連・ニュースなど、その他 寂しいというより、ブログ編集者さんが本業でトラブル続きということもあって、記事作成をする余力がなかったのです。 まんぼう総裁自体は、11月はまだVANTAGE FX(ヴァンテージFX)が撤退していなく、日々キャッシュバックの振り込み人ではありましたが。 11月のトピックとして、オンラインカジノに特化したサイトの運営を開始しました。 コンセプトとしては、当サイトと同様に「ノーリスクチャレンジでWINWINWIN」です。 まあ、純粋に遊び場として活用しても面白いんじゃないかなとは思います。 2020年12月 12月は海外FXブローカーも日本人のボーナス支給に合わせてなのか、キャンペーンが増える傾向にあります。 トレード関連・ニュースなど、その他 例えば、Axiory(アキシオリー)なんかも10周年記念ということで、従来とはサービスレベルが上がったキャンペーンを投下してきたりしています。 TLで脳死ハイレバトレードをしている人を見かけますが、普段無駄に証拠金を減らすのではなく、ブローカーのキャンペーンをいつでも活用できる程度の証拠金確保するのがもっとも上手な海外FXブローカー活用方法なんですけどね。 ブローカー新規開拓 ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)はかなりまともなブローカーの可能性があります。 まだ実戦報告が少ないですが、今後の報告が楽しみでもあります。 FXGT、CryptoAltum、CryptoGTで仮想通貨特化型ブローカーが出揃いました。 このところビットコインのボラがまた激しいので上記ブローカーを上手に活用してほしいところです。 2020年のまんぼう総裁の所感 こうして改めてブログを振り返ってみるとなかなか楽しい・忙しい・充実した一年だったなぁって感じます。 ブログ事業部を強化したことにより、記事の作成・動画のリリースなど、以前に一人でやっていたときに比べてかなり進歩はしたと思っています。あ、動画は元々作れませんでしたけど。 メインとなる当サイト以外にも、米国株サイト・オンラインカジノサイトを立ち上げることも実現できたのが昨年とは違った営みでもあります。 トレードについては入金倍プッシュ手法を極力使わないようにしていきたいですね”(-“”-)” あれは生きた心地しませんから( ;∀;) やってみるとわかりますが、イージーマーケットのコンテストで毎日1ロット発射し続けるとか、そうとう疲れます( ;∀;) ブログ記事についてはもう少し更新頻度を高めないとだめだなって感じです。(もう少しどころか、かなり高めたいです!) 継続は力なり。 総括すると2020年は非常に楽しく良い一年になりましたヽ(^。^)ノ 2020年12月31日大晦日のご挨拶 今年も奇声ツイート・エロツイートにお付き合い頂いたTwitterフォロワーの皆様、ブログ読者の皆様 大変ありがとうございましたヽ(^。^)ノ 今年は有言実行でブローカーも動かせましたし、まんぼう総裁の真の行動力を目の当たりにして面白かったんじゃないでしょうか?? 来年は今年の倍以上の行動力を発揮していく所存でございます。 来年も冷めた目とエロい目で見守って頂けたら幸いです\(^o^)/ 後、たまにはイイねやリプで楽しく絡んで頂けたらと思います( *´艸`) いずれにしてもこのブログを見ている全ての人に幸運が訪れることを願っております( *´艸`) *ただしアンチは除くw 2021年の抱負を語る 2021年は昨年に引き続き、行動力が更に進化する一年になると確信しています。 コロナ次第ではありますが、オーストラリアを最優先に渡航したいと考えてます。 そうそう、キプロスも当然行きますよ! なんと言っても、ミルトンマーケッツの役員さんに現地でお会いしたいですしね!(記事にできないくらいのヤバい話もいっぱい聞いてしまいましたし...) 基本的にはWINWINWINの構築の整備を急いでいきたいと思っています。 自分の趣味と実益を兼ねて海外に行ってユーザーにとって良いものを提供していくというのは願ったり叶ったりって感じですので非常に楽しいです。 2020年に実現した、iron FX・hot forex・VANTAGE FXのまんぼう総裁限定でのキャンペーンが打てたことを踏まえて、来年は更なる飛躍を目指していきたいと思っています。 2020年は動かしたというより、VANTAGE FXの方から動いてもらえたっていう実績もあり、2021年は新しくブローカー自体を3つは動かしたいなぁって思っています。 それに向けて色々秘策を練って行動していきたいと思っています( *´艸`) トレードの方はミルトンマーケッツ・TTCM・easymarkets(イージーマーケット)あたりがメインになるかなと思っています。なぜって、取引コストがとてもいいからです。 しかしながらまだまだ使用したいブローカーはたくさんあるので結構忙しいですね(・ω・)ノ 色々と先入観無く柔軟に対応していってまったりやれたらなと考えています。 2021年は2020年にできてないポンド円500LOT発射の勝負ができるように頑張りたいですね(*^^)v いすれにしても2021年もやらしくお願い致します\(^o^)/ 今年のまんぼう総裁ブログも面白かった!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】HotForex(ホットフォレックス)のトレーディングコンテストについて

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 3月に入って、相場も色々な動きをしていますが、みなさんは爆益でしょうか? 連日上げてきたドル円も下げに行くように見えたり、ポンド円と原油は「どこまでいくんだよ?」だったり、GOLDも失速したように見えたりと、稼げるチャンスでもあるようですね。 さて、今日紹介する記事は、HotForex(ホットフォレックス)が新しいプロモーションを開始しているので、そのお知らせになります。 てか、もうプロモーションが開始されているのですが、IBには事前に連絡がほしいものです。 HotForex(ホットフォレックス)には現地訪問をしていて、まんぼう総裁もおすすめのブローカーではあります。 ↑の記事を読むとわかりますが、日本人に人気のあるXM Tradingの上位互換なブローカーです。 それでもXM Tradingのほうがまだ日本人には人気があるっていうのが疑問なくらいの企業なんですけどね。 ↑現地訪問したときのランチの様子です。お客さんを迎える「おもてなし」の姿勢は日本人以上でした。 ↑これはコピートレードの記事ですが、HotForex(ホットフォレックス)もコピートレードのサービスを提供しています。日本人にはあまり浸透していませんけど。 ↑でもって、公式グッズまでもらいました。 海外では非常に評判のよいブローカーであり、まんぼう総裁も一目おいているブローカーです。 トレードコンテストは、かつてeasyMarkets(イージーマーケット)のコンテストで激闘をしましたが、このときは優勝することができませんでした。 ↓ easyMarkets(イージーマーケット)のコンテストは正直キツイ条件だったのですが、HotForex(ホットフォレックス)はeasyMarkets(イージーマーケット)のようなキツさはありません。 賞品は豪華であるため、参加する価値はあるでしょう。 どのような条件かを以下に解説します。 それでは、行ってみましょう! HotForex(ホットフォレックス)コンテストについて コンテスト名 「PSG トレーディングコンテスト(パリへの道トレーディングコンテスト)」というコンテストです。 参加資格 承認済みのmyHF口座を所有している新規、既存顧客様でPSGトレーディングコンテストご利用規約に同意し、PSGコンテスト口座開設された方。 コンテスト登録期間 2021年3月8日から2021年4月16日まで。 もう始まっている... 執筆時のTOP10です。 いやー、世界は猛者ばっかりですね。 氏名 利得率 kamarudin alias 101.29% Dung Luong Van 62.38% Edwin Fred Monarch 41.16% Lisnawati Honggo 31.13% Ismail Adekunle Adeoye 21.34% Hendy Mylor 20.52% kristianto wijaya 18.48% Razaq Adedeji Ojubanire 18.26% Mohameden Bellamach 17.53% Zati Amani Mohd Zulfekar 16.45% コンテスト取引期間:2021年3月8日サーバー時間10:00(日本時間17:00)から2021年4月16日サーバー時間23:59(日本時間10日06:59)まで。 賞金及び賞品 1位: PSG プレーヤーたちのトレーニングセッションに出席 2試合のVIP席での試合観戦 スタジアムツアー券2枚 にてパリ・アリーナ内部見学 2名様へのビジネスクラス航空券とパリでのホテル宿泊 コロナ感染症規制によりパリへの旅行ができない場合は、お財布口座へ5000ドルの賞金 サッカー好きにはたまらない賞品ですね。 このスタジアムはすごい! 当然航空券ももらえる! パリですよ! つまり、レストランは「フランス料理」ってことですよ!! 賞品見ると参加したくなりますね。 これほどの賞品を用意できるってあたりに、 企業の格の高さ を感じますね。 G●M●O●E●の紹介者数はXXX人いるけど、ただの1度もこういう招待してくれたことないし。(いや、G●M●O●E●も悪い業者ではないよ。「格」って点ではまだまだ努力が必要ってことね。) 2位から5位入賞者 1000ドルの賞金 コンテスト期間中、毎月曜日、1週間で最もランクを上げたトレーダーに500ドルの賞金 賞金はmyHFお財布口座に振り込まれ、出金可能かつ取引可能。 コンテスト参加の注意事項 コンテスト口座への最低入金金額:250ドル(1回または複数回)コンテスト口座開設後少なくとも2日以内に入金すること。 コンテスト口座はUSD建てのみ。 コンテスト口座設定はプレミアム口座タイプに基づく。 取引可能商品:FX通貨ペア、仮想通貨、ゴールド、シルバー、オイルのみ。 EA(自動売買ツール)利用可能。 コンテスト口座最大レバレッジ:400倍まで。 ボーナス不適用。 コンテスト口座への複数回の入金決済が認められるが、最低資金移動金額は50ドルから。 コンテスト口座からの出金は不可。出金を希望する場合は、申請可能だが、そのコンテスト口座はコンテスト参加資格を失い、口座残高はすべてお財布口座へ自動資金移動され、コンテスト口座はアーカイブ(閉鎖)されます。 一人のお客様に付き一つの賞のみ獲得可。 一つのお財布口座に付き1つのコンテスト口座のみ開設可能。アクティブコンテスト口座を閉鎖後、新しいコンテスト口座開設可。一人にの客様に付き、5つまでのコンテスト口座開設可能。 コンテストランクと入賞者の利得計算は時間加重収益方法にて計上。コンテスト期間中のコンテスト口座への入出金金額が全て加算され、取引ごとにその収益率が計算される。 入賞者口座の結果が引き分けであった場合は、最大ドローダウンが低い方を入賞者とする。最大ドローダウンとは最大残高と最低残高の最も大きな差を指す。 コンテスト期間終了後全てのコンテスト口座は閉鎖され、残高は自動的にお財布口座へ資金移動されます。 HotForex(ホットフォレックス)の基本情報 おさらいになりますが、HotForex(ホットフォレックス)の企業の格の高さっていうのは、以下のライセンスを見てもわかります。 HotForex(ホットフォレックス)が所有しているライセンス数は6つです。これはかなりのものです。 CySECキプロス証券取引委員会 HF Markets (Europe) Ltdは登録番号:HE 277582にてライセンス取得 SVセント・ビンセント HF Markets (SV) Ltd は、登録番号: 22747 IBC 2015にてライセンスを取得。 FCA金融行動監視機構(英国) HF Markets (UK) Ltdは、登録番号:801701のもと英国金融行動監視機構(FCA)より規制認可されています。 DFSAドバイ金融サービス機構 HF Markets (DIFC) Ltdは、ライセンス番号:F004885のもと、ドバイ金融サービス機構(DFSA)より規制認可されています。 FSCA金融行動監視機構(南アフリカ) HF Markets SA (PTY) Ltdは、ライセンス番号:46632のもと南アフリカ共和国の金融行動監視機構(FSCA)から金融サービスプロバイダー(FSP)として規制認可を受けています。 FSA金融サービス庁(セーシェル) HF Markets (Seychelles) Ltdは、登録番号:8419176-1にてセイシェル共和国の法律のもと法人組織され、セーシェル金融サービス庁(FSA)により証券取引ライセンス番号:SD015のもと規制されております。     HotForex(ホットフォレックス)の取引口座 HotForex(ホットフォレックス)の口座スペック HotForex(ホットフォレックス)のマイクロ口座、プレミアム口座、ZERO口座はスペックが異なります。表にまとめたので、口座開設をする際の参考にしてください。 マイクロ口座 プレミアム口座 ZERO口座 最低入金額 5USD (*1) 100USD 200USD レバレッジ 1,000倍 500倍 500倍 ロスカット水準 10% 20% 20% 最大取引ロット 7Lot 60Lot 60Lot 最大保有ポジション 150Lot 300Lot 500Lot ボーナス あり あり なし (*1) bitwalletから入金する場合は、10USDです。 マイクロ口座 HotForex(ホットフォレックス)のマイクロ口座は最低入金額が500円程度であることや、レバレッジが1,000倍になっているところなどを見ると、少額投資で一発狙いを夢見るトレーダーや海外FX初心者のための取引口座です。 ただし、最大取引ロットが1ポジションあたり7ロットであることに注意してください。 プレミアム口座 HotForex(ホットフォレックス)のボーナスについては後で詳しく解説していきますが、HotForexの最もHOTなスーパーチャージボーナスの対象となる口座がプレミアム口座です。そういった意味ではHotForexで最も利用価値が高い取引口座がプレミアム口座と言えます。 ZERO口座 HotForex(ホットフォレックス)のZERO口座はスプレッドの圧縮に特化した取引口座なので、ボーナスが一切適用されないというデメリットはありますが、最低入金額がわずか200USDでECN口座を利用できるのは大きなメリットとなります。 円口座がありません HotForex(ホットフォレックス)には現時点では円建て口座がありません。ドル建て口座、ユーロ建て口座のいずれかを選択することになります。日本人には円口座がありがたいですが、トレードの戦略には意味のないこだわりなので、魅力的なスペックを捨てるという理由にはなりません。 HotForex(ホットフォレックス)のボーナス コンテストではボーナス利用が不可能ですが、通常ではHotForex(ホットフォレックス)の入金ボーナスはとても豪華です。これほどのボーナスを提供しているのに、日本人トレーダーの間で知名度がいまいちなのが不思議なくらいです。 100%スーパーチャージボーナス 100%クレジットボーナス ボーナス額 入金額の100% ($250以上の入金で適用される) 入金額の100% ($100以上の入金で適用される) 上限金額 5万ドル(累計) 3万ドル(累計) キャッシュバック あり(1lotの取引当たり2ドル) なし 出金可否 不可(キャッシュバックは出金可) 可(ボーナス額÷2lot以上の取引) 条件 アカウントで1口座しか申請できない。 複数アカウントで申請できる。 対応口座 プレミアム口座 プレミアム口座、マイクロ口座       HotForex(ホットフォレックス)コンテストまとめ easyMarkets(イージーマーケット)、FBS(エフビーエス)、Exness(エクスネス)(今はスポンサーをやってませんが)もスポーツチームの公式スポンサーです。 公式スポンサーになるためにはXX億円相当が必要なので「それほどの財力がある=超まとも」であることは間違いありません。 実際に使ってみるとわかりますが、bitwalletでの入出金も極めてスムーズです。 スプレッドや約定力はこの記事でも解説していますが、とても優秀です。 コンテストに参加するもよし、100%ボーナスで有利なトレードを実現するもよし、で、是非HotForex(ホットフォレックス)の良さを体験してください。 それでは、またねー! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

保護中: 【まんぼうCLUB Z限定記事】維持率・資金管理・損切り・海外FXとの向き合い方【まんぼうの相場での考え方】〜まんぼうFX〜

こんにちは(^^) まんぼうです♪( ´▽`) GW突入うううううううううううううううううううううううううううう!!!! って事でGWを楽しんでいるまんぼうです♪( ´▽`) 毎日を楽しく過ごす!! これですよ♪( ´▽`) さて、今日はまんぼうCLUB Z限定記事を書きました♪( ´▽`) まんぼうの考え方であり、良いと思ったものを取り入れて自己流にアレンジするのが1番だと思います(^^) それではいってみましょう!! 維持率について 維持率でハイレバの目安がわかります。 まんぼうは通常時は1000%以上を推奨します。 ん? なぜ?? 毎回ハイレバでやる必要はないわけです。 【ここ1番での勝負所でLOTを大きく張る】 これが出来るかが1番重要でしょう!! 勝負所がどこなのか? を日々の相場で鍛えなくてはなりません。 また、大きくLOTを張る場合、リスクとゼロカを頭に入れて下さい。 後は自分の勝率はどうでしょうか?? 勝率を高めれれば、普段と同じようにトレード出来れば良いので、大きくLOTを張っても同じようにやれば良いだけです。 少ないLOTでもこれが大きく張った場合のことを想像、イメージしながらトレードして下さい。 まんぼうはワンコイントレーダーの時からずっとイメージしてました(^^) 後は勝負所の維持率 まんぼう的には500%前後です。 もちろんポジション取る通貨ペアにもよります。 維持率200%以下はまんぼうもやる場合がありますが、ノイズで死ぬ可能性もあります。 【ノイズ】 これを忘れないで下さい。 資金管理について 資金管理については短期的な目線と長期的な目線。 これが重要になるとまんぼうは思ってます。 短期的は1週間、1カ月 長期的は3ヶ月、6ヶ月、1年間 まんぼうが皆さんの立場であれば 【1年間でいくら入金することが可能なのか】 をまず考えます。 要するに 【1年間で入金する金額】 は一体いくらになるのか?? これを把握してない人が多いと思います。 そこがまずは目標になるわけです。 また、適度な出金で種銭確保も必要になります。 この辺りについては人それぞれ状況が異なりますので 【まんぼうが貴方の立場だったらこうするだろう】 と言うアドバイスは個別に行えます。 ご希望の方は個別カカオを下さい(^^) また、資金は多い方が圧倒的に有利です。 1万円の3%=300円 10万円の3°=3000円 100万円の3%=30,000円 頭に入れて下さい(^^) 毎回1万円からスタートされる方は入金にも変化をつけることをオススメします。 損切りについて 損切りについてはまんぼうは状況によって変化させてます。 まんぼうの場合だと資金の20%から50%とする事が多いです。 ただし、遊び口座でのゼロカ上等!! の局面も必ずあります。 ゼロカした後、自分はどうなるか?? をしっかり考えて損切りするようにしましょう(^^) 相場では損切りの判断が極めて重要です。 損切りについての具体的な相談も個別カカオを下さい(^^) 海外FXとの向き合い方 まんぼうは断然海外FX派です。 何故ならレバレッジを活かせるから。 毎回ハイレバで取引する必要はありません。 ただし、相場では必ず一方通行局面、上昇トレンド局面、下落トレンド局面があります。 自分のトレードの勝率を高めつつ、満を持してレバレッジを上げて含み益拡大させるのが海外FXの醍醐味です。 まだ俺(私)はそんな経験は無いよ!! と言う方。 まんぼうは10年かかりました。 簡単に掴めるものではありません。 少しづつ自分の壁を突破出来る可能性があるのが海外FXだとまんぼうは思ってます。 そもそも資金が無いから海外FXを選択しているはずです。 また、税金云々の心配をする人がたまにいますが、勝ってから考えた方が良いですw まんぼうも毎年考えてきましたが、勝ってから考えないと全く意味がありません。 LOT数、レバレッジ、資金管理、損切り、相場観、これらを鍛えれるのは海外FXしか無いとまんぼうは思ってます。 最後にまんぼうCLUB Zメンバーへ まんぼうCLUB Zの皆さん まんぼうCLUB Zに入って主体性を発揮しているでしょうか?? まんぼうはワンコイントレーダーの時から自分のポジションを晒し続けていました。 勝ってる時も負けてる時もです。 自分の相場観を鍛えるには自ら自分のポジションを晒し、逆ポジションの人や反対の考えの人と建設的な意見を交わす。 これがまんぼうCLUB Zにおける相場観を鍛える最短の手段です。 結局のところ最後は自分の判断でポジションを取り、決済するわけです。 もちろんまんぼうに個別カカオを頂ければ、その方の立場にあったアドバイスは行います。 ただし、主体性がある人だけです。 もう一度、まんぼうCLUB Zに入った理由と意味を考えて下さい。 残念ながらROM専の方については種銭が無いのか退場中なのかコミュニケーションが無いので不明な為、今後退出してもらう可能性があります。 もしくは、今後開催予定の目玉中の目玉 【まんぼう相場道場】 には参加不可能となります。 まんぼうが自ら発信し、自らポジションを晒し、自ら相場観を語ってるわけですから当然ですよね。 まんぼうも時間を使ってグループチャットをやっているので、まんぼうCLUB Zの皆さんの中でも区別はせざるを得ないです。 主体性のある人をヒイキする。 実社会においても当然です。 主体性ある人を全力で支援していきます!! byまんぼうCLUB Z 会長 まんぼう

【まんぼうCLUB Z】グループチャットリニューアルのお知らせ【まんぼう相場道場】

  こんにちは(^^) 何かと忙しくしているまんぼうです(*´꒳`*) 今日は皆さんお待ちかねの 【まんぼうCLUB Z】 【まんぼう相場道場】 上記2点のパワーアップした内容についてお知らせします。 それではいってみましょう!! まんぼうCLUB Zの全貌 まんぼうCLUB Zのグループチャットは完全リニューアルを行います。 FX・商品先物・CFD全般をこよなく愛し、まんぼうCLUB Zのグループチャットや相場を通じて自己成長・自己のトレードスキルを向上、そして自分の壁を突破させるのが最大の目的になります。 入会される方は自分はもちろん、その他トレーダーと切磋琢磨し、SNSを通じて自己成長を図るものである。 また、相場だけに限らず雑談やエロ話題もOKとし、SNSを通じて出会えたご縁を大事にすることである。 従って、【ただ見ているだけ】の主体性が無いトレーダーは皆無である。 グループチャットに参加している以上、自ら発信し、自ら考え、自らの意思で相場における方向感や相場観を養って欲しい。 また、現役億トレのハイレバ戦士まんぼうが可能な限りバックアップ及びアドバイスを行なっていく予定である。 まんぼうCLUB Zの入会条件 ツイッターにてまんぼうへDMし、面談 面談後、OKとなった場合、まんぼうのブログリンクより口座開設と入金及び口座の継続利用 *口座開設と利用によりまんぼうにアフィリエイト収入が入ります。気になる方は自分で調べましょう。 カカオトークIDをまんぼうへ知らせる まんぼうCLUB Zへ晴れて入会 まんぼうCLUB Zで切磋琢磨する また、当たり前の事であるが以下を厳守出来る方 相場は自己責任と理解出来る方 人のせいにしない方 陰口などを叩かない方 グループチャットを通じて前向きになれる方 主体性を発揮出来る方 4/15募集開始とし、限定50名のグループチャットになる予定である。 ※ご好評につき満員御礼です。締め切りとさせていただきました。 まんぼうCLUB Zの入会すると得られる「6つの特典」 全国様々な年齢・境遇のトレーダーと仲良くなれる事 相場だけに限らず、様々なキャリアを持った仲間達と切磋琢磨できる事 様々な通貨ペア・商品先物・CFD・指数について情報を得れる事 現役億トレのまんぼうと電話出来る事 現役億トレのまんぼうと実際に会えるチャンスがある事 定期的なオフ会開催 入会特典に関しては今後も随時更新をしていく予定である。 まんぼう相場道場について 前回大好評だった【まんぼう相場道場】 まんぼうCLUB Zの入会者 ポジション取ったら即晒し決済したら即晒し出来る事 相場で戦っている人 つまり、まんぼう相場道場にいる人は全員がポジションを晒します。 全員が晒す事により相場における勉強材料が豊富に用意されています。 人のポジション取りから決済をよく見て勉強が出来ます。 また、普段から自分が取らない通貨ペアなども見れる為、視野が広がることは間違いないでしょう。 まんぼう相場道場の「3つの特典」 ワンコイントレーダー出身の現役億トレのまんぼうにより、その方の立場に合ったアドバイスが聞ける(ただし、自分から質問などを聞いて来ないと駄目) まんぼうの相場観をもれなく聞ける 相場道場のアンケートにより低額資金からまんぼうも為替に参戦、かつポジションが先出しで見れる 【最後にまんぼうから読者の方へ】 まんぼうはハイレバ戦士として、10年の経験があります。 皆さんが考える以上にまんぼうは自分で考え、自分で実践し、自分で結果を追い求めてきました。 ゼロカットした回数も数百回から千回以上に及ぶと思います。 10年かかりやっと成功出来ました。 相場は甘くありません。 簡単に勝てるものではありません。 ただし経験と実践が全てです。 まんぼうは自分の更なる飛躍を目指すのはもちろん、まんぼうCLUB Zの入会者の方と共に成長していきたいと願っています。 また、今回のグループチャットリニューアルに伴い、まんぼう自身に相当な負荷がかかることが予想されます。 まんぼうは可能な限り、皆さんを成長させたいと考えています。 まんぼうのグループチャットに価値があると思える方のみご参加をお待ちしています。 限定50名ですのでこぞって連絡くださいませ。 ※ご好評につき満員御礼です。締め切りとさせていただきました。 Follow @manbou_FX

【海外FX】Exness(エクスネス)でスプレッドゼロ口座を使うべき理由

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ちょっとブログ更新が停滞していましたが、今日はExness(エクスネス)のゼロ口座について考察したので公開したいと思います。 Exness(エクスネス)と言えば、   無制限レバレッジ   という他のブローカーを寄せ付けない凄まじいサービスがあり、このサービスで稼ぎまくっている方も多いと思います。 まんぼう総裁こそがこのブローカーにはいち早く着目していてマレーシアに行って来たのも記憶に新しいと思います。 他のサイトと比較してもハードルの低いキャンペーンを提供しています。 単にレバレッジが凄いというだけでなく、   エクスネス早く開設すれば良かったと思うくらいトレードしやすいのでオススメです❗️海外ブローカー開設するならまんぼうさん一択っす。#まんぼう総裁キャンペーン https://t.co/f1bNm6nNnL — FXxker (@lastsong2015) January 16, 2021 「トレードしやすい」と、キャッシュバック利用者からは好評をいただいてます。 一方で、Exness(エクスネス)のゼロ口座を使った結果の特集がほぼ存在しないのですが、 当サイト以外のアフィリエイターは自分でトレードしないのでしょうね。(まんぼう総裁はすでに使っているのですが、いちいちスクショを撮ってないんだよね。)*過去ツイートを見てもらえればちゃんとexnessでトレードしてるのがわかるかと そこで、まんぼう総裁独自のルートで収集したExness(エクスネス)ゼロ口座での実戦結果を紹介しつつ、Exness(エクスネス)でゼロ口座を使うべき結論になった理由を解説したいと思います! それでは、行ってみましょう! まずはビビってくれ! スクショにあるように、2万円の証拠金でドル円ショートを5ロット発射してみました。 5ロット発射ということは、4pips逆行でゼロカットです。 Exness(エクスネス)以外のブローカーはハイレバレッジと言えども、こんなに注文することが出来ません。 Exness(エクスネス)には無制限レバレッジ&証拠金維持率0%まで強制ロスカットされないという最強のサービスがあるため、このような クレージーな注文 が可能になります。 そしてスクショにあるようにポジション保有中に資金移動が可能であるため、原資を逃がすことが可能なのです。 無制限レバレッジを活用した資金移動の詳しい特集は以下の記事でも解説しています。 さらなる限界に挑戦!! 先程は2万円で5ロットの注文をした結果ですが、このように、1万円で5ロットのドル円ショートを注文することも可能です。 2pips逆行で1万円が消えてしまうという決死のトレードですが、このトレーダーの報告では、1分足の「ピクっ、ピクっ」という動きを見ていれば「無茶ではない」というトレードなんだそうです。 いや、これ、クレージー過ぎるだろ。 10ロット台のトレードに挑戦 値動きの激しいポンドで「3万5千円の証拠金で16ロット発射」に挑戦しました。 FXをやっている方はわかると思いますが、これは危険極まりないトレードです。 しかし、ツボにはまると10分程度で資産を3倍程度にすることに成功した実例となっています。 ワンコインで驚異のトレード いや、もう、言葉になりませんね。 412円という牛丼より安い証拠金で0.5ロットの注文に成功している例です。 この例は20pipsで確定をしていますが、実際はさらに20pips価格があがり、40pipsの値幅を抜けることが可能だったそうです。 412円で0.5ロット注文できる海外FXブローカーはExness(エクスネス)以外にはありません。 過激なトレードは続く この例はどちらもゼロカットしてしまいましたが、ユーロドルは1000円の証拠金で0.6ロットの発射が可能で、ポンド円も1万円の証拠金で5ロットの発射が可能です。 ポンド円のトレードは、2分程度でゼロカットになってしまいましたが... 素早い利確が重要 ユーロドルを証拠金3万円で7ロット発射した例です。 この例は、下値をブレイクすることを期待していたのですが、原資を逃した後にリバってしまいました。 途中「ブレイク無理じゃね?」と思ったのですが、確定に躊躇していたらあっという間にリバってしまいました。 戦略にもよりますが、万単位のお金をゲットできているなら、とっとと利確して次のチャンスを狙うというのが有効かもしれません。 利確失敗例 これも利確に失敗した例です。 ドル円なら1万円で5ロットの注文が可能ですが、やや緩やかに3万円で10ロットの注文をしてみました。 原資を逃した後に即リバってしまい、利確に失敗してしまいました。 ユーロドルの例と同様に万単位のお金を得られるなら、即利確が正解でした。 なぜこんなトレードが可能なのか? Exness(エクスネス)のスタンダード口座の場合、ドル円スプレッドは2pips程度です。 しかし、ゼロ口座の場合スクショにあるように、95%がゼロなのです。 取引手数料をpips換算すると1pips以下であることから、大きいロットを注文しても1pips巡行すれば原資を逃せる状況になります。 原資を逃せるということは、 絶対に負けない ということです。 最近で言うと、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で1,000%入金ボーナスのサービスが提供され、10万円を入金すると1,000%のボーナスが付与されて110万円の証拠金で取引が可能になります。 このサービスを批判するつもりはないですが、当選式であることと、抽選権利を獲得するために、前日に5ロットの取引が必要になります。 では、5ロットの取引をするのにどれだけの証拠金が必要でしょうか? 10万円の証拠金で1ロット発射を5回実施すればよいわけですが、これって結構危険なトレードですよね? 危険を回避するなら、30万円位で合計5ロットを目指すのが妥当と思います。 しかし、ここまでやっても「当選しなきゃ、徒労に終わる」という事実もあります。 しかも、Exness(エクスネス)のように原資を逃せるわけでもないので、 ボーナスを得るためのトレード にハマってしまうと本末転倒になることに気づいた方が勝ち組への道でしょう。 このサービスは10万円程度の証拠金で上手なトレードをできる人が、抽選を得るための権利(5ロットトレード達成)獲得の過程で10万円以上の利益を叩き出して、原資もろとも別の口座に資金を退避した後に、翌日の10万円入金で運良く1,000%のボーナスをゲットしたら、ゼロカット上等のハイレバトレードで証拠金を飛躍させるゲームなのかな、と、思います。 Exness(エクスネス)でゼロ口座を開設する方法 エクスネスでゼロ口座を開設する方法ですがスクショにあるとおり、通常の口座開設時にゼロ口座を選択するのと、最低入金額をその口座に入金するだけです。 最低入金額は米ドルで1000ドルなので、日々変動します。 Exness(エクスネス)が公式に提供している換算ツールで事前に入金額を計算しておきましょう。 ここが換算ツールのURLです。 あと、重要なのが最低入金額が11万円程度ですが、この金額は「フラグを立てるため」だけなので、入金後はトレードをしないで、3万円くらいを残して他の口座に証拠金を移動してもOKです。 つまり、ゼロ口座を開放するためには1回11万円程度を入金して、その後は資金移動をして少額ハイレバトレードでガンガンに稼げばいいということです。 Exness(エクスネス)のゼロ口座を使う理由まとめ 今までもExness(エクスネス)については特集記事を公開していますが、それだけExness(エクスネス)が優れているからです。 本記事では、他で特集されていないゼロ口座に焦点をあてましたが、間違いなく稼げる可能性を秘めていると断言しても過言ではありません。 (2021/03/17 更新)ゼロ口座でもGOLDの無制限レバレッジが適用されることを確認しました。 スクショのとおり、1万円の証拠金で2ロットのエントリーが可能です。(失敗したら瞬殺されます) 同様のスクショですが、1718円の証拠金でGOLDを0.5ロット発射も可能です。 しかしながら、本記事で特集したように、為替でトレードしても十分な稼ぎを叩き出せる可能性があることから、ゼロ口座で無理にハイレバトレードをする必要はないとは思います。 ↑の記事ではTitanFXとの比較もしていますが、どう考えてもスプレッドが狭い(と、いうか、ゼロ)ほうが勝ちやすいというのが本質だと理解してもらえると嬉しく思います。 ただし、入金ボーナスを否定するつもりはありません。 本記事で紹介した手法は、超短期スキャルピングトレードの変種とも言え、デイトレやスイングには向いていないでしょう。 従って、経済指標も織り込んだ上での中長期トレードをするなら入金ボーナスを活用したブローカーの使い方が有利ですし、超短期で稼ぎたいなら本記事の手法が有利ですよね。 無敵なのは、本記事で紹介したようなポジションのとり方が「ド天井ショート」や「ドン底ロング」であると笑いが止まらないです。(かなり運に左右されますが...) 11万円の入金が可能な方にはゼロ口座開放がおすすめなので、是非検討してみてください。 それでは、またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ  
2020年7月開催のAxiory入金ボーナス

【ボーナス情報】Axioryのお中元ボーナスキャンペーンが開催されます!【最大3万円】

AXIORY(アキシオリー) は業界屈指のスプレットと透明性の高いトレード方式であるNDD方式を採用した「顧客の利益第一主義」を貫くことを企業理念とした海外のFX会社です。ベリーズ国際金融サービス委員会 IFSCにて許認可を受けた会社で、出金のトラブルもない安心のブローカーです。狭スプレッドのブローカーが入金ボーナスのキャンペーンを提供するのは稀であることから、この機会に是非口座開設をして取引することをおすすめします。ボーナスがあるということは、スプレッドが圧縮されるということなので、取引コストがとても節約...

【海外FX】FBS12周年プロモーションのお知らせ&株レバレッジ変更のお知らせ

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 本日で1月が終わりますが、年始の収支はいかがでしたか? 「今年は英会話を勉強したる!」 とか、 「今年は負け越し週をなくす!」 とか、年始に打ち出した抱負は継続できているでしょうか? まんぼう総裁は、...   下の子はケーキは嫌いだからバームクーヘンにロウソクを全部ぶっ刺すとか😇 5歳なのに😇 pic.twitter.com/Bw1rlDOWvC — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) January 27, 2021 とか、 だいたいの準備完了だな😌✌️ 2/1公開 後は己の力で勝ち取ってみろや pic.twitter.com/ajZHRZs7Gl — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) January 27, 2021   こういう準備をしたりで、そこそこ忙しい1月でした。 って、... やべー、FBS忘れてたwww 年始にも面白いプロモーションを開催していましたが、 次回版としてツアー版のプロモーションが開催されたので記事を公開します。 先に言っとくと、 申込み期限が1日切っている ので、とりあえず参加はしてもいいんじゃないかな? それでは、行ってみましょう! どんなプロモーションなのか? 簡単に言ってしまうと、毎月のトレードコンテストなわけです。 「チケット」と称するものを獲得することで、抽選されやすくなるというものです。 チケットの獲得条件は、 取引又は投資して、標準ロット(1ロット取引)ごと又は50ドルの投資ごとに、1枚のチケットを獲得してください。 友達を紹介して、一人一つチケットを獲得しよう というように、 ガンガン入金してチケットを獲得する 神がかったトレードを連続してガンガンロット数を稼ぐ ガンガンにトレーダーを誘致してチケットを獲得する なんでもガンガンにやればいいということです。 1.と2.は一定の資金力と一定のトレードスキルが必要なわけですが、3.は資金力やトレードスキルが不要なのでやろうと思えば誰でもできるわけです。 トレードコンテストといえば、 まんぼう総裁はeasyMarketsの無理ゲーコンテストに参加しましたが、外国人のトレードスキルにはだいぶ驚きました。 てか、「アタマおかしいでしょ?」というくらいの頻度と勝率でした。 3.のチケット獲得条件は、アフィリエイトコンテストに類似しているわけですが、 easyMarketsのアフィリエイトコンテストもかなり苦戦しました。 みなさんのおかげで優勝しましたけどね。 FBSのアフィリエイトコンテストは特に人種の制限がないので、Google翻訳を駆使して外国人向けにアピールする活動をしてもいいわけですね。 何もしないよりは、マシでしょう。 どうやってプロモーションに参加するのか?   参加は至って簡単です。 上記のスクショにあるように、FBSアカウントを作成して、個人エリアから参加表明をするか、専用アプリをインストールして参加表明をするだけでよいです。 ちなみに、Copy Tradeでの参加もありということで、自分のトレードに自信がなくても、コピートレード運用で勝ち抜くって戦略も可能なわけです。 昨年にコピートレードの「配信する側」をやってみましたが、この機会にコピートレードの可能性を見出す営みをしても面白いかもしれませんね。 プロモーションの賞品はどんなものがあるか? 賞品は、クルマ・バイク・現ナマ・パソコン・iPhone、... 等々の豪華なものです。 まんぼう総裁はExnessのアフィリエイトもやっていますが、Exnessもロイヤリティプログラムで一定のレベルになると景品を送付してきます。 ↓このとおり届きました。 exness のロイヤリティープログラムでiMac届きました✌️ セーラさん@ExnessJapan ありがとうございます😊 Apple Watchは嫁ちゃんが首を長くして待ってます! ありがとうございます😊 pic.twitter.com/Xk7Bxu5Yys — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 まあ、 iMac 24万で落札された😆 pic.twitter.com/RNi0BM6eIj — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) January 18, 2021 売り飛ばしました が。 グランドフィナーレ賞とは? ごらんのとおり、$300,000(3,000万円相当)の現ナマ、金の延べ棒1Kg、メルセデス・ベンツといった、いい意味で、 イカれた賞品 です。 これらをゲットできるくらいの資金力・トレードスキルのあるトレーダーがこの賞品をもらって喜ぶの? って、思うかもしれませんが、さっきの例で出したiMacも、貰えたこと自体は嬉しいですよ。 プロモーション参加期限 執筆時で1日程度しか猶予がないので、興味の有る方は急いで参加しましょう! FBSからのニュース FBSの口座を開設している方は知っているかもしれませんが、2021/1/29に最新のニュースがあります。 具体的には、株取引の際のレバレッジが変更されるというものです。 個別株については、上記の記事で比較をしていますが、今回のFBSの株レバレッジが100倍になるということで、iFOREX (697種類)、Exness (30種類)、easy Markets (52種類)、Hot Forex (56種類)の中では一番レバレッジが大きいということになります。 FBSだと66種類の株取引が可能です。 具体的な銘柄は以下のとおりです。 シンボル名 企業名 FACEBOOK Facebook AMAZON Amazon com Inc. EBAY Ebay Inc. GOOGLE Alphabet Inc. (Google) AIG American International Group TESLA Tesla Inc. ALCOA Alcoa Inc. ALIBABA Alibaba Group CISCO Cisco Systems Inc. CITIGROUP Citigroup Inc. COCA-COLA Coca-Cola co DISNEY The Walt Disney Company FORD Ford Motor Company HP Hewlett-Packard IBM International Bus Mach corp MASTERCARD MasterCard Incorporated MCDONALDS Mcdonald's corporation MICROSOFT Microsoft NETFLIX Netflix Inc. NIKE Nike Inc. NVIDIA Nvidia corp ORACLE Oracle corp PEPSICO PepsiCo Inc. VISA Visa Inc. PFIZER Pfizer Inc. WALMART Wal-Mart Stores Inc. BAC Bank Of America corporation GE General Electric co GM General Motors JPM JPMorgan Chase INTEL Intel corp ATT American Telephone and Telegraph Company APPLE Apple Inc. NVAX Novavax, Inc. BKNG Booking Holdings Inc. EBS Emergent BioSolutions Inc. GILD Gilead Sciences Inc. SNY Sanofi INO Inovio Biomedical MRNA Moderna Inc BNTX BioNTech SE PYPL Paypal holdings Inc. GS Goldman Sachs group Inc. MMM 3M company JNJ Johnson & Johnson EA Electronic Arts Inc. PG Procter & Gamble co QCOM Qualcomm Inc. AXP American Express co AMD Advanced Micro Devices Inc. SBUX Starbucks corp ATVI Activision Blizzard Inc. PM Philip Morris International Inc. MS Morgan Stanley TWTR Twitter Inc. WDC Western Digital corp WFC Wells Fargo WU Western Union company TRIP Tripadvisor Inc. XRX Xerox Holdings corporation CCL Carnival corp BK Bank of New York Mellon corp DELL Dell Technologies Inc. RCL Royal Caribbean group RACE Ferrari DPZ Dominos Pizza Inc.   FBSで株取引をするには? 結論から言うと、MT5口座でないと不可能です。上記スクショはMT5からの銘柄詳細を参照したものです。 MT4でもできると紹介しているサイトもありますが、無理です。 「MT4、MT5のインストールすらしてないでしょ?」 って、ある意味驚愕ですけどね。 さて、ニュースを詳細に読むと、 と、言うことですが、相変わらずの直訳でビビります。 「短いスワップ」じゃなくて「ショートスワップ」ですよね。 ポイントではなく、パーセンテージで計算されるなどFX取引とは考え方が違うことに注意が必要です・ スプレッドがどれほどかは後日調査してみますが、ハイレバで株を取引するには面白い選択肢ができたともいえるでしょう。 FBSプロモーションまとめ 賞品が豪華ではありますが、これを獲得するにはかなりのパワーが必要ではありますね。 日本語ページの翻訳が微妙すぎる、かつ、日本人サポート無いのも不便ではあります。 クッション機能がないですが、100%ボーナスが豊富という点は魅力なブローカーではあります。 現時点ではクレジットカードからの入金がほぼ困難ですが、bitwalletではなんの制限もありません。 本記事はプロモーションをトリガーにして内容を説明したわけですが、直近のニュースであるように、株取引が100倍のレバレッジを効かせられる(つまり、100%ボーナスを活用すれば200倍のレバレッジということになる)ので、株取引が得意なトレーダーには重宝される可能性があるということです。 ... と、いうことを総合してFBSを見直すのも面白いでしょう! それでは、またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【5月募集】まんぼうCLUB Zメンバー追加募集のお知らせ【まんぼうCLUB Z】

こんばんは(^^) まんぼうです♪( ´▽`) まんぼうCLUB Zのカカオトークのグループチャットの5月の募集を行います(^^) まんぼうCLUBZ5月のメンバー受付について 前回は限定募集50人が1日経たずに〆切となりました!! で、今の状態はこのように募集を大幅に上回る80名の満員御礼です。   まぁこれもまんぼうのハイレバ戦士としての【本物】の実力を認めてくれている方、あるいはまんぼうCLUB Zのグループチャットに【価値】を見出せている方が多いからなんですよね。 *じゃなければ1日でこんなに集まりませんよね 要するに相場は結果が全てであります。 まんぼうCLUBZを少しだけ紹介 また、まんぼうが運営するまんぼうCLUB Zは進化を遂げております。 はっきり言って、主体性を持つトレーダーであればいくらでも成長出来る環境がまんぼうCLUB Zにあるとまんぼうは思っているし、現メンバーも感じているでしょう。 全ての物事に対して【価値】を見出せるかは全て貴方次第です。 色んな環境にいるトレーダーが集結しているグループチャットがまんぼうCLUB Zであり、切磋琢磨して成長し、結果を追い求め、挑戦出来る環境があります。 そんな中、4/27(金)に起きたまんぼうのFXの本家本丸のポンド円💷が完全的中🎯 まんぼうがアイフォ戦士でポンド円のポジションを取った意味を理解した方は爆益をもたらしました。 その一部の祭り状況はこちら💁‍♂️     まぁまんぼうの【今までの実績】を考えたら当然と言えば当然なんですよね。 とまぁ、4/27(金)にそんなことが起きたのもあって、既に20名以上からグループチャットに入りたいですとDMを頂いています。 やはりまんぼう的にはまんぼうをわかる人にわかってもらえれば良いと言う結論に行き着きました。 一部残念な人が妬み嫉妬などをむき出しにしてくる人が未だにいますけどね。 しかし、そんな人を相手にするだけ時間の無駄です。 【目先の自分だけの利益に捉われず】本来の目的であるトレードスキルの向上、相場観を鍛え、現役億トレまんぼうからの可能な限りの支援、そして全国各地にいるトレーダー仲間が集結して切磋琢磨出来るグループチャットは他に無いだろうと思います。 まんぼう自身が可能な限り時間を使う分、【その価値】を感じてくれる方だけで良いわけです。 本来まんぼうはグループチャットなどやらなくても良いわけです。 まんぼうがわざわざ時間を使うからには【まんぼうと接点】を持った人が1人でも良い方向になって欲しいとの願いであります。 それはまんぼう【自ら行動】していくことできっと理解できる人は理解できるでしょう。 何度も言うが【主体性】がある人であれば【まんぼう理論】については惜しみなく解説する。 ただし、全員平等などはありえない。 まんぼうがいつも言っている【主体性】がある人が大前提です。 さぁ、今回のまんぼうCLUB Zのグループチャット追加募集は今から69時間限定で募集をする事にする。 受付日時と要項 つまり5/1(火)0:00分から69時間だ。 5/3(木)21:00〆切 前回募集記事はこちら💁‍♂️ ▼【まんぼうCLUB Z】グループチャットリニューアルのお知らせ【まんぼう相場道場】 前回募集記事をよくご覧の上、ツイッターDMより受付を行います。 まんぼう独自の審査を通過した方のみ、まんぼうCLUB Zに招待します。 それではまんぼうCLUB Zに価値あると思える方のみ応募をお待ちしている。 byハイレバ戦士まんぼう
11,919フォロワーフォロー

最新

ウィークリーアクセスランキング

トータルアクセスランキング