ホーム まんぼうトレード まんぼうFXトレード

まんぼうFXトレード

まんぼう総裁おすすめ海外FX口座開設ボーナス特集

自己資金0円でOKの口座開設ボーナスを提供している海外FXブローカーを一挙に紹介 種銭・自己資金が無くてもOKです! FXデビューに最適です!

まんぼう総裁おすすめ海外FXブローカー

口座開設キャッシュバックキャンペーンを通年開催しています。 実質「海外FX口座開設ボーナス」なので是非ご利用ください!

【海外FX】easyMarkets(イージーマーケット)開催のトレードコンテスト激闘結果

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 日に日に寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? コロナも危険ですが、これからの季節はインフルエンザも脅威になるので、感染予防には十分注意したいところです。 まんぼう総裁は9月から激務過ぎて休む時間もあまりありませんが、キャンペーンは開催すれば必ず喜ばれるので今後もバンバンに開催したいと思っています。   開催   と、言えば、10月はeasyMarketsのリアルトレードによるコンテストが開催されたのも記憶に新しいところです。 思えば、昨年の今頃はeasyMarketsと水面下で打ち合わせを重ねる日々で、1年後の今日がこんなこと(コロナで世界が混乱&海外渡航不可能、東京オリンピックが延期、夏の高校野球が中止...)になるとは夢にも思ってませんでした。 昨年easyMarketsを日本に紹介した時点では、easyMarketsはレアル・ベティスの公式スポンサーで、   スカイプで打ち合わせをしたときにも、「一緒にサッカー見に行こうよ」なんて誘われもしていました。 しかし、... サッカー観戦を誘ってくれた方は、すでに某ブローカーに転職していて、一緒にサッカーを観戦しに行くことはできなくなってしまいました。(なんてこったい!&もっと言うと、某ブローカーの日本人スタッフがeasyMarketsに転職したりもしてます。) ちなみに、当時の打ち合わせでは、一気に100人以上登録されることを予告してましたが、日本人サポートのMさんは日本人同士の空気を感じ取ったのか、割と焦ったみたいでした。 実際は100人とか光の速さで突き抜けて、他の幹部から「紹介早すぎ! ちょっと待て!」とか怒られたのも初めての体験でした。 そんなこんなの面白いことも体験できた一流のブローカーであるeasyMarketsが開催するコンテストなので、まんぼう総裁としても傍観はできなかったわけです。 なので、今回はコンテスト開催時のツイートをピックアップしてまんぼう総裁のコンテスト激闘を振り返ってみたいと思います。 それでは、行ってみましょう! 2020年9月にコンテスト開催メールが配信されました easyMarketsの口座を持っている方なら、このメールが配信されたことはご存知ですよね? まんぼう総裁も当然ながら連絡メールが配信されてきたので参加をしたわけです。 このコンテスト開催のキッカケは、easyMarketsが2020年9月よりレアル・マドリードの公式スポンサーになったことと、金融ライセンスももう一つ取得したことの記念であると言えます。 ちなみに、... 準備が忙しかったのか、スポンサーになった直後の日本語訳が残念すぎたので秒で指摘しておきました。 公式ページにリーダーボードが掲載 ツイッターのURLが2週間遡れないので10/16のツイートから引用ですが、10/1から参戦しました。 実は、ランキングされるかよくわからなかったのですが、幸運なことに上位ランキングされてしまいました。 世界大会50万スタート 10/1(木)24連勝 10/2(金)22連勝 10/5(月)12連勝 10/6(火)24連勝 10/7(水)38連勝 10/8(木)62連勝 10/9(金)60連勝 10/12(月)5連勝+400万追加入金+26連勝 10/13(火)39連勝 10/14(水)110連勝 10/15(木)41連勝 10/16(金)81連勝 合計544連勝&損切り無し無敗 現在ポジドル円とユロル — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 トレード履歴についてはnoteでも販売しているから、興味のある方は購入してください(・ω・)ノ   毎日トレードが必要な苦行 現在458連勝&世界ランキング4位 ポジション捕まってても残高を増やして行くのさ pic.twitter.com/AsXwD6MHZa — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 15, 2020 途中、資金追加もして含み損のあるポジションが強制ロスカットされないようにもしましたが、含み損がある状況でも、毎日なんかしらトレードしないと順位が転落してしまいます。 2020/10/16の激闘 含み損は友達🤝 pic.twitter.com/Wy0hvN1nf6 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 キャプテン翼かよー! と、自分で突っ込みたくなりますが、含み損を抱えてのトレードはマジで苦行です。 整理すると、まんぼう総裁はVIP口座でコンテストに参加したため、最小ロットが1ロットなのです。 例えば、1位にランキングされているトレーダーがStandard口座で最小ロット0.01を連打しているとなると、これはリスクの大小差でまんぼう総裁がいかに不利かわかると思います。 まあ、 ルールだから仕方ない ですけど。 【速報】 easy marketsの全世界トレード大会 まんぼう総裁は現時点で3位 1人脱落したようです いや、1位2位の中国人は半端無いって…😂 左 昨日 右 今日 かなり厳しい戦いですが何とか食らい付いていきます!! pic.twitter.com/t8ulBWuYfJ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 中国人トレーダーのトレード数と連勝が半端ないです。 少しeasyMarketsから話題がそれますが上記のようにExnessでのコピートレードなんかでも、外国人の実力の凄さがわかると思います。 着実に残高と維持率上昇してるんだなこれが pic.twitter.com/h403CULWt8 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 しかし、コツコツと残高を増やす営みを継続しました。 いや、無敗の戦いやんけw 損切りしちゃいけない大会なんて無慈悲中の無慈悲😂 そんな無慈悲な大会開催したのeasy marketsやんけw マジで無慈悲😂 つらい ぴえん🥺 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 このコンテストを一言で表現すると、↑のように「無慈悲ゲーム」と言えるでしょう。 はい無慈悲 pic.twitter.com/kTn2CUMRgz — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 損切りできないから、建値(マイナススワップ分も計算して)で逃げたい毎日ですが、連日の無慈悲相場に振り回され続けました。 大会じゃなければ含み損ポジを全て切って約650勝ちなんだよなぁ… 含み損が拡大してもよいように余剰証拠金で頑張ってトレードするしかないのと中国人の背中を追うしかない pic.twitter.com/Y3InbPsHmF — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 収益の割合勝負なら損切りです。しかし、損切りできない恐怖のゲームです。 【速報】 easy marketsの全世界トレード大会 まんぼう総裁は現時点で3位 1人脱落したようです いや、1位2位の中国人は半端無いって…😂 左 昨日 右 今日 かなり厳しい戦いですが何とか食らい付いていきます!! pic.twitter.com/t8ulBWuYfJ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 「ライバルの脱落を待つ&ひたすら連勝し続ける」という、過酷な戦いが続きます。 やべー pic.twitter.com/2cbSsVPBl0 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 連日の振り落としを喰らいます。 そして、... どうすんだよこれ… pic.twitter.com/wEsq6lKNFg — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020   2020/10/17の激闘 ナスダックで殺される可能性も考慮して 2000万の実弾投入の準備しておくか 投入するかは別としてさ 指数はまた上がるだろうし — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 17, 2020 追加の準備も視野にいれてみました。(この時点は実行してない) 一応$500落ちても利益が飛ぶだけで原資は守る 損切りラインは$11200台かな この陰線強いから君達は週明け開幕全力Sした方がいいで pic.twitter.com/XLlUGOHQ8r — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 17, 2020 色々思考がグルグルしましたが、エンターテイメントとは言え、原資を守ることを決意。 なぜならば、 無用な原資割れをするぐらいなら、利益をキャッシュバックキャンペーンの原資にするって選択もあるからです。 【FX】544連勝中&世界大会現在3位のリアルトレード履歴を公開|ハイレバ戦士まんぼう総裁 @manbou_FX #note https://t.co/IMAQgscypz — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 17, 2020 一応、週末時点でランキング3位だったので、noteを更新しました。 まんぼう総裁のナスダック 追加入金せずに助かるかな?? ユロルとドル円のレート水準が今のままと仮定した場合はここから更に$700程度の下落まで耐えれる ナスダック総合指数建て値は画像の通り 大会放棄して全て損切りしたら500は浮いてる状態 pic.twitter.com/do9FO3ebq1 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 17, 2020 10/17時点で500万円ほどのプラス。 おはようございます!! さーて、来週のまんぼう総裁は?? 「ドル円105円防衛隊決壊」 「ユロルは元祖糞通貨で奈落」 「含み損拡大で1000万入金?」 以上の3本でお届けします!! じゃんけんポン✊✋✌️ うふふふふふ(о´∀`о) pic.twitter.com/d9ppnsWAqU — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 ハッキリ言って、チャートを見ると、どのシナリオも大いに有り得る展開でした。 2020/10/19の激闘 朝はやはりeasy marketsが最強だな 他のブローカーはスプレッド拡大してるしさ 固定スプレッドのメリットはこういう部分にあるんだよなぁ pic.twitter.com/KeDpr2DIhi — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 18, 2020 コンテスト参加がエンターテイメントで、原資は守り、あわよくばプラスで終わりたいを思っている中で、改めてeasyMarketsの優位性を体感出来たのが↑のツイートです。 よほどの神ポジでもなければ週末持ち越しをしないのがセオリーですが、このようにeasyMarketsは週明けにスプレッドの拡大とは無縁のブローカーです。 「うわぁぁぁぁ スプレッドで強制ロスカットぉぉぉぉ!!」 と、いうことがないので、中長期戦略には大きな威力を発揮できるブローカーなのです。 いや、あの、その… pic.twitter.com/VnowdAzOVa — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 18, 2020 しかし、なかなかドル円のポジションを整理できませんでした... 保有ポジションがユロルとドル円のみになった 今こんな感じ pic.twitter.com/mu8ZKVdqeD — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 19, 2020 他のポジションは整理できて少しラクになりました。 またもやしかし、... 1位… は?😂 pic.twitter.com/bvHb1dzlIm — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 19, 2020 中国人のトレード数がとてつもない現実に辟易としました。 すげぇトレード数!! 2020/10/20の激闘 おはようございます、、、 新しくナスダックの8ポジが捕まりました いやー下手くそ乙ですね😇 相場じゃ無い事でメンタル完全崩壊したので全て損切りして大会から降りるかもしれません 今は何も考えずに楽になりたいです😔 原資450 pic.twitter.com/Hi3n3kuECd — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 19, 2020 中国人のトレード数も知っているので、果敢にナスダックを注文しました。 結果、 捕まったぁぁぁぁ 状態です。 本日の合言葉 【世界のまんぼう総裁✌️】 1人消えて2位に浮上✨ pic.twitter.com/qOv1K3uGvY — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 ...と、思ってたら1名脱落したようです。 2020年10月20日時点で世界ランキング2位に浮上しました。オリンピックなら銀メダルです。 ユロル救援隊 手動決済により完全到着!! 🙌🙌🙌✌️✌️✌️🙌🙌🙌 pic.twitter.com/ZtmigJByzB — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 おー! 北ぁぁぁぁぁぁ! やっとユロルのポジションを整理できました。 ユーロが「元祖糞通貨」であることを後から思い出して、数日間苦しむこハメになったわけです。 みんなもユーロを注文するときは、 元祖糞通貨 であることを頭の片隅にでもおいておきましょう! 後は長らく捕まってる ドル円レスキュー隊の到着を待つばかり… 40ポジ TPは105.650 pic.twitter.com/JYeYLOmGkG — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 この時点ではドル円も逃げられるとは思っていたので、時間の問題かなーと楽観視していました。 案の定、... ドル円レスキュー隊 完全到着!! 🙌🙌🙌✌️✌️✌️🙌🙌🙌 pic.twitter.com/1gjypmGAKQ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 ドル円の含み損も処分できました。 1円でもプラスにならないといけないという地獄ルールでの激闘は続きます。 2020/10/21の激闘 もう少し… pic.twitter.com/JJ7550Tzrf — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 ナスダックもなんとかなるんじゃね? と、思っていましたが、... ナスダック死ね pic.twitter.com/JX4lwNhj3g — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 いや、マジ勘弁してよ。 おはようございます🥱 本日のリーダーボード 変わらず2位 じわじわ詰めて行きたいところ pic.twitter.com/zK9lsojbfa — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 毎日リーダーボードを見ていましたが、なんとか2位は維持していました。 天まで昇れ!! pic.twitter.com/N9SrgkWMHg — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 おお! ナスダックが逃げられる!!! と、期待した瞬間からのーーーーーー あーあ pic.twitter.com/yhY9AyZUXT — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 え??? 2020/10/21の激闘 ほら 呆れたよ https://t.co/adKcWzc0oK pic.twitter.com/U1Y9VovcOO — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 またかよーーー!!! まあしかし、 戦いは「負け戦こそ 面白い」ってわけなので、トレードは継続します。(いや、トレードは一方的に勝ち続けるのが面白いし、嬉しいけどね。) 2020/10/22の激闘 本日のリーダーボード まんぼう総裁は順位変わらず世界ランキング2位&731連勝中(ただしニャスダックが捕まってて含み損あり) 1位と130トレード差 130トレード差ならニャスダックが助かればまだ何とかなりそう 3位がいきなり231トレードして出現… 不気味だ😇 左 昨日 右 今日 pic.twitter.com/qUBVQCkKtQ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 22, 2020 一応2位は維持していたら、突然謎の3位のトレーダーが出現してきました。 「231トレードって、どういうトレードしてるんだよ?」と、思わず言ってしまうほどの数です。 まんぼう総裁はVIP口座だから最低ロットが1ロットなので、231トレードとなると 213ロット発射 とかになりますが、そんなのまず不可能です。 レスキュー隊まだ? pic.twitter.com/TKl4M7O9RS — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 22, 2020 ま、他人のトレード数を気にしていても仕方ないので自分のトレードに集中するしかないのですが、いっこうにレスキュー隊が到着しません。 そんな中で、 ミルトン口座でユロルLした — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 22, 2020 ミルトンでキャンペーンをやっていたので、ユロルLを発射しました。 結果はさらさないけど察してくれ。 2020/10/23の激闘 世界大会リーダーボード まんぼう総裁はラッキー777🎰の2位を死守 下からの追い上げと1位が半端無い😇 さて、どうしようかな 降りようか続けようか悩ましい… 左 昨日 右 今日 pic.twitter.com/QwoETyZYf2 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 23, 2020 なんとか2位は維持。 しかし、他のトレーダーもけっこうガチでやってるなー、と、感心もしてました。 ロンドンヤクザの無慈悲が見たいです pic.twitter.com/wf6L0NNOrd — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 23, 2020 ロンドンの出方を見守っていましたが、.... 苦渋の決断!ポンドル30ポジ損切り! 【世界大会結果報告】 777勝38敗 原資450 利益600 最高瞬間世界ランキング暫定2位 最後ポンドル30ポジが捕まって観念しました😇 応援してくれた皆さん ありがとうございました😊 まだまだ修行が足りませんね😇 pic.twitter.com/jQBQYShWid — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 23, 2020 ツイートの通り、ポンドル30ポジが捕まってしまい、しかも、建値に戻る気配もないと判断して損切りをしてコンテストを終了させました。 17日で 782連勝は日本記録🇯🇵って事でおなしゃす!! — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 23, 2020 コンテストは終了したものの、782連勝を達成できました。 最低ロット数1ロットで782連勝できたので、「大儀であった!」と思いたいところです。 コンテストで改めて実感したこと エンターテイメントな狙いもあってeasyMarketsのコンテストに参加していましたが、コンテストのルール上、損切りしたら転落してしまいます。 しかし、通常のトレードならとっとと損切りして次のトレードでの利益を追求するわけです。 とても古い記事ですが、損切りの重要性についても語ったことがあります。 例えば、10,000円の証拠金で0.1ロット注文して、10%のマイナス(1,000円)で損切りするとします。 損切り後の9,000円でトレードするとなると、10,000円になるためには資産が11.5%UPしないといけないわけです。 では、損切り後の9,000円で0.1ロット注文が妥当でしょうか? 戦略にもよりますが、たいていの方は0.09ロット注文を選択するでしょう。 そうなると、0.09ロット注文で11.15pips獲得しないと1,000円の損失を挽回できません。 つまり、一定の損切りルールを決めておかないと、挽回にはとてつもない労力が発生することになるのです。 もちろん、戦略的ゼロカットを選択するのも否定はしません。 しかし、上記で計算したように挽回を前提とするなら、積極的にゼロカットを選択するのはあまり得策ではありません。 これはExnessでのトレード例ですが、10ドル(約1000円)の証拠金から100ドルの利益を叩きだし、資産を10倍にすることを可能にするのが海外FXの真骨頂です。 要するに、Exnessは極端な例(無制限レバレッジだから)ですが、海外FXなら少ない証拠金から多額の利益を叩き出すことができるので、切るときは切るというルールを改めて見直して勝ちにつなげることを考えてほしいというのが、今回のコンテストで実感できたことかなと思います。 ちなみに、大統領選があったのでeasyMarkets固定スプレッドのVIP口座でトレードは継続しましたが、まんぼう総裁もちょいちょい損切りはしていますよ。 ↓これはその時の履歴です。 ↑はチラ見でしか見せませんが、↓のnoteで全部に履歴を販売したから興味がある方は購入してみてねん! note購入者特典として、 まんぼう総裁に何でも質問できる権利を3つまで受け付けます!! そうそう、 次回大会も受付を開始しているので、「我こそは!」と思う方はチャレンジしてみてください。 また、easyMarketsのまんぼう総裁限定のキャンペーンを開催しています。 easyMarkets以外にも優秀・優良ブローカーでのキャッシュバックキャンペーンを提供しているので、ご利用をお待ちしております。 それでは、またね~!! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】BigBossのトリプルキャンペーン開催!|110%入金ボーナス!

BigBoss(ビッグボス)のX'masキャンペーン開催   2020年11月16日~12月18日までの期間中の「キャンペーン②最高100%ボーナス入金キャンペーン」での累積入金額が全部リセット!再びご入金いただければ、また最大$6,000までのボーナスをGetできます! 12月18日までの期間中に出金されて入金ボーナス付与権利を失った場合も、再度ご入金いただければ、再び入金ボーナスが付与されるラストチャンスです! まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 1年も終わりに近づきましたが、負け越しで終わる/勝ち越しで終わるなど、人それぞれかと思います。 今年の総括はほぼ「コロナ憎し!」ってところでしょうか? 今年はガンガンにブローカー訪問しようと思ってましたが、実現はほぼ絶望ですね。 さて、年末が近づくと日本人のボーナス文化を知っているからか、海外FXブローカーにも動きがでてきます。 今日公開するブローカーはBigBossのボーナスキャンペーンについてですが、BigBossもほぼ予想通りにキャンペーンを投下してきています。 BigBossはeasyMarkets、Exness、VANTAGE FX、iFOREXのような「ぶっとんだ特色」はありませんが、 「マジメに経営している」 という点でまんぼう総裁は評価しています。 入金ボーナスキャンペーンの頻度は年に数回ですが、獲得可能なボーナスの金額トータルはXM Tradingのボーナスよりも多い計算になります。 XM:最大5000ドル相当(使い切ってのリセットはない) BigBoss:毎回最大5000ドル相当 コツコツと企業努力をしてボーナス提供の原資を確保し、さらなる顧客獲得をしていると想像できます。 今回のキャンペーンはこれまでのキャンペーンとは一味違う体でもあるので、詳しく解説していきます。 それでは、行ってみましょう! BigBoss口座開設ボーナス5,000円 BigBossは年に数回の口座開設ボーナスのキャンペーンを開催します。 今年最後のキャンペーンでしょうから、口座を持っていない方はチャレンジしてみましょう! なにせ、 完全ノーリスク ですからね。 期間:2020/11/16 ~ 2020/12/25 以下のリンクから口座開設フォームに必要事項を入力して、書類を提出するだけです! BigBoss110%入金ボーナス BigBossも入金ボーナスに力を入れているブローカーです。 冒頭でも述べたように常時開催というわけではありませんが、年間で獲得できるボーナス金額はXM Tradingよりも多い計算です。 ボーナスキャンペーンを投下するには、ブローカー内の稟議を通す必要があり、稟議を通すには過去キャンペーンの実績で費用対効果があるかが鍵になるわけです。 つまり、頻度が頻繁でなくてもボーナス提供が可能であるということは、ブローカー内の予算計画でOKがでているということで、一定の成長があったとみなすことができるでしょう。 今回の入金ボーナスキャンペーンには、「上乗せ」のサービスがあり、銀行送金での入金が110%ボーナスになります。 「上乗せ」の試みは今回は2回目で、前回と比較しても100%ボーナスが110%ボーナスという点ではグレードアップしています。 前回のキャンペーンはBigBoss的に成功したのかな? なんて、思いたいです。 クレジットカードやbitwalletからの入金だと100%になるので、入金計画には注意が必要です。 銀行送金ではないボーナステーブル 銀行送金以外の方法での入金例(単位は円) ボーナス付与額 計算対象割合 ボーナス付与額 100% 30% 20% 50,000 50,000×100% - - 50,000 100,000 100,000×100% - - 100,000 200,000 100,000×100% 100,000×30% - 130,000 300,000 100,000×100% 200,000×30% - 160,000 500,000 100,000×100% 200,000×30% 200,000×20% 200,000 1,500,000 100,000×100% 200,000×30% 1,200,000×20% 400,000 2,500,000 100,000×100% 200,000×30% 2,200,000×20% 600,000 3,000,000 100,000×100% 200,000×30% 2,200,000×20% 600,000   銀行送金のボーナステーブル 銀行送金での入金例(単位は円) ボーナス付与額 計算対象割合 ボーナス付与額 110% 40% 30% 50,000 50,000×110% - - 55,000 100,000 100,000×110% - - 110,000 200,000 100,000×110% 100,000×40% - 150,000 300,000 100,000×110% 200,000×40% - 190,000 400,000 100,000×110% 200,000×40% 100,000×30% 220,000 1,000,000 100,000×110% 200,000×40% 700,000×30% 400,000 1,666,667 100,000×110% 200,000×40% 1,366,667×30% 600,000 2,000,000 100,000×110% 200,000×40% 1,366,667×30% 600,000   ボーナステーブル比較 銀行送金と銀行送金でない場合の金額別付与率を比較しました。 銀行送金での入金 銀行送金以外の方法での入金 ボーナス付与額 トータル付与率 ボーナス付与額 トータル付与率 50,000 55,000 110.00% 50,000 100.00% 100,000 110,000 110.00% 100,000 100.00% 200,000 150,000 75.00% 130,000 65.00% 300,000 190,000 63.30% 160,000 53.30% 500,000 220,000 44.00% 200,000 40.00% 1,500,000 400,000 26.70% 400,000 26.70% 2,500,000 600,000 24.00% 600,000 24.00% 3,000,000 600,000 20.00% 600,000 20.00%   整理すると、 100%以上にこだわるなら10万円までの入金 75%ぐらいまでなら許容できるとするなら20万円ぐらいの入金 がよいでしょう。 BigBossのキャラクターに名前をつけよう!キャンペーン BigBossおなじみ(?)のキャラクターに名前をつけるというコンテストですね。 今回まんぼう総裁が大きく評価しているのが、このキャンペーンです。 なぜなら、参加するだけで5,000円のボーナスがもらえ、しかも、過去の口座開設ボーナスを溶かしてしまっている方でも参加が可能です。 BigBossは何度か入金ボーナスキャンペーンを開催していますが、 今回のような試みは初めてです。 つまり、口座開設ボーナスのリベンジができるということです。 しかも、優勝者には100万円がもらえるという、 ノーリスク中のノーリスク なキャンペーンです。 これは参加しない理由ないでしょ? 参加方法は至って簡単で、 STEP1:マイページにログイン STEP2:フォームから応募 だけです。 もちろんですが、口座開設していることと、本登録が終わっていることが必須ですよ! あと、ツイッターアカウントのフォローが必要です。 募集内容 BigBossオリジナルマスコットキャラクターの名前を募集 応募資格 BigBossにて口座開設、本登録が完了及びTwitterでBigBoss公式アカウントをフォローしているユーザー様。 応募方法 当キャンペーン専用エントリーページより応募 応募期間 2020年11月16日 (月)から2020年12月25日 (金)まで 応募規定 1アカウントにつき1エントリー ネーミングは自作未発表のオリジナルで、他のキャラクターや商品等に使用されていないものに限る。 採用されたネーミングは、補作・修正する場合がある 採用されたネーミングの著作権・使用権その他一切の権利は BigBossに帰属するものとする 採用されたネーミングはBigBossのホームページ、ツイッター、Facebookなどのソーシャルメディアに使用する。 応募作品は返却しないこととする。 公序良俗その他法令の定めに反するもの、著作権その他第三者の権利を侵害しているものは対象外とする。これらの事実が判明した場合、無効となる。 選考方法 BigBossキャンペーン担当部署にて厳正に選考し、決定いたします。 ボーナス取り消し条件 キャンペーン開始後、お客様がお持ちのいずれかの口座でご出金があった場合、お客様のすべての口座でボーナスは取り消しとなります。 お持ちの口座で、ボーナスを受け取られた口座から資金移転された場合、資金移転元の口座のボーナスは取り消しとなり、移転先の口座へボーナス反映は行われません。 ご利用の口座で、BigBossの規定する不正な取引が行われていると判断された場合、すべてのボーナスは取り消しとなります。 個人情報 公募により得た応募者の個人情報に関しては本公募以外の目的には使用いたしません。 お問い合わせ BigBossカスタマーサポート support@bigboss-financial.com   専用エントリーページから必要事項を入力 賞金が100万円なので真面目に考えたほうがいいですね! 期日までなら参加するだけでボーナスが付与されますよ! ↓ ↓ 即日でボーナスが付与されました! BigBossのトリプルキャンペーン総括 まんぼう総裁は、実はこのキャンペーンが始まることは1週間以上前から知っていました。 BigBossの評価できる点として、今回のキャンペーンに限らず開催予定のキャンペーンをパートナーに事前連絡するというところが挙げられます。 これは、トレードをするだけの方にはわからない視点とは思いますが、企業として、 ユーザーを大事にする パートナーを大事にする ということは、大きなアドバンテージがあると思っています。 ディスるつもりはありませんが、GEMFOREXなんかはローテションでキャンペーンの予測はあるものの公式ページやメール連絡があるまでブログ更新もできません。 つまり、トータル評価としてBigBossには一定の安心感があると思います。 いままでも出金拒否の報告とかも聞いてないですしね。 後日公開しますが、某ブローカーでも200%ボーナスなどがあります。 ただ、最低入金額が高額なこともあり、万人向けではないかもしれません。 その点、BigBossなら手頃な価格帯なので今回のキャンペーンは活用する価値が高いかと思います。 年末まで日が少なくなっていますが、悔いのない戦略が展開できることを祈ってます。 それでは、またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
is6fxのボーナス

【海外FX】IS6FX秋の2大収穫祭キャンペーン&まんぼう総裁キャッシュバックキャンペーンについて

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 11月の雇用統計も終わり、今年のビッグイベントはアメリカ大統領選の結果を待つのみといったところでしょうか? まんぼう総裁の今月はeasyMarketsの上位口座でトレードをして、滑り出しは好調でした。(MAXからちょっとヤラれたけどね。) 米国大統領選挙+雇用統計のようなイベントがあるときはeasyMarketsの固定スプレッドが最強の武器になることを改めて実感しました。 結局720勝ち😫 ここで終了 いつものパティーンやわ😇 お疲れさん👋 pic.twitter.com/6nJ4ptIiEf — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) November 6, 2020 トレードの合間に、VANTAGE FXのキャッシュバックを光の速さで実行するなど、なかなか多忙ではあります。 光の速さのキャッシュバック! まさに神案件です! チャンスは自ら掴み取るもの! 爆益のきっかけはここから!#まんぼう総裁キャンペーン https://t.co/LovYqHV0W5 — がみ【人生アプデ】 (@doten_long) November 6, 2020 VANTAGE FXといえば、ツイッターDMで突然営業DMをもらったところからキャンペーンを開始して現在に至るわけですが、キャッシュバックキャンペーンは多くの方に喜んでいただけて、まんぼう総裁としても嬉しく思っています。 で、「他のブローカーでも期待しています!」という声を多くいただいているので、「どっかでやるかなぁー?」と迷っていましたが、IS6FXのプロモーションメールに、 というものを見つけたので、今回はIS6FXでキャンペーンを投下することにしました。 それでは、行ってみましょう!   IS6FX秋の2大収穫祭キャンペーンについて 300%入金ボーナス 「業界最大級」は間違いないでしょう。FBSですら、300%ボーナスのときはレバレッジに制限がありましたし、出金条件に制限がありました。 したがって、素直に「すげー」と評価してます。 注意事項 キャンペーン公開日の11/6(金)15:00からキャンペーン終了日までの間に、出金を行うとボーナスは付与されません。 100%〜300%ボーナスチケットはお一人様につき、ランダムで1枚配布されます。 キャンペーン期間中、ボーナス獲得上限金額(100万円)まで、何度ご入金してもボーナスは付与されます。 クレジットカードでのご入金の場合は、ボーナスの付与率が半分になります。(50%〜150%) 銀行振り込みのご入金は、キャンペーン期間中に着金確認が取れた場合にのみボーナス適用となります。 付与されたボーナスは出金できませんが、ボーナスでの取引で獲得した利益は出金可能です。 スタンダード口座のみ対象となります。 複数口座間によるボーナスアービトラージは禁止となります。 過去に利用規約違反をされたお客様や、利用規約違反の疑いがあるお客様は入金ボーナスは対象外となります。 同一ロジックでトレードをする特定のEA(ナンピンマーチンゲール手法など)をご利用のお客様はボーナス対象外となります。 システムの盲点を利用して利益を得た事が発覚した場合は、ボーナスの取消しや利益の取消しをさせて頂く場合がございます。 高額なご入金をされた場合は審議をさせて頂く場合がございますのでご了承ください。 ん?? 「高額なご入金をされた場合は審議をさせて頂く場合がございます」 は、ちょっと意味がわかりませんね。 元本復活口座 「業界初!」と謳っていますが、... すでに日本から撤退したものの、かつてXLNTradeがトレード保護のサビースを提供していたのですよね。 なので、まんぼう総裁は、 まったく驚きません でした。 とは言え、日本人が現在利用できるサービスとしてはIS6FX限定ですけどね。 元本復活口座の収穫からご利用までの流れ STEP1 入金ボーナスチケットを利用してご入金すると元本復活口座のお申込み券を獲得できます。 STEP2 元本復活口座の開設期間中(11/16〜11/20)に口座を作成してご入金。 STEP3 トレードを開始。 STEP4 30日間、ご入金元本を口座に維持します。この間トレードで得た利益分はご出金できます。 STEP5 30日後に元本復活権利が有効化されます。 STEP6 元本復活権利有効化後、万が一トレードで負けて残高がゼロになってもお預け元本と同額のクレジットを還元致します。   以下のように、「安心してね!」と宣言されています。 万が一、30日以内にトレード負けて残高がゼロになった場合でもご安心ください! 元本復活口座のご利用は有効期限なし、お預けした元本は最大2回復活いたします。 注意事項 元本復活口座の開設期間(11/16〜11/20)を過ぎると口座は開設できません。 ご入金日から30日以内にご出金された場合、口座残高が元本を下回ると元本復活権利は失効します。 レバレッジは1000倍になります。(口座残高によってレバレッジは変動します) 元本復活口座と通常口座間での資金移動はできません。 元本復活口座へのご入金は1回限りとなり、ご入金の上限金額は100万円までとなります。 元本復活口座からご出金された場合、元本復活口座のクレジットは消失しますが、通常口座にあるクレジットは消失しません。 通常口座からご出金された場合は、元本復活口座のクレジットは消失しません。 複数口座間によるボーナスアービトラージなど、利用規約に違反する行為が発覚した場合は元本復活権利は失効します。 要するに、 入金した元本を30日間出金しなければ、「全損後の復活権利」が得られ、復活した元本(これはボーナス扱い)から元本を復活させて「引き分けで終わらせる」もよし、復活した元本から奇跡の爆益を達成するもよし ということです。 IS6COM取扱銘柄 銘柄 口座種別 マイクロ (pips) スタンダード (pips) プロ (pips) AUD/CAD 4.7 3.8 2.0 AUD/CHF 4.4 3.5 1.8 AUD/JPY 3.7 2.9 1.4 AUD/NZD 4.3 3.4 1.6 AUD/USD 2.5 2.0 1.0 CAD/JPY 3.8 3.0 1.4 CHF/JPY 3.6 2.9 1.5 EUR/AUD 4.3 3.4 1.7 EUR/CAD 4.6 3.7 1.9 EUR/CHF 3.2 2.5 1.2 EUR/GBP 2.5 2.0 1.0 EUR/JPY 2.9 2.3 1.1 EUR/NZD 6.8 5.5 2.9 EUR/USD 1.9 1.5 0.7 EUR/ZAR 190.0 185.0 175.0 GBP/AUD 6.1 4.8 2.3 GBP/CAD 6.4 5.1 2.6 GBP/CHF 5.1 4.4 3.1 GBP/JPY 3.9 3.1 1.5 GBP/NZD 9.2 7.6 4.5 GBP/USD 3.1 2.4 1.1 NZD/JPY 3.9 3.1 1.5 NZD/USD 3.4 2.7 1.3 USD/CAD 2.7 2.1 1.0 USD/CHF 2.9 2.3 1.2 USD/CNH 25.5 21.0 12.0 USD/JPY 2.0 1.6 0.8 USD/MXN 60.0 55.0 45.0 USD/SGD 5.6 4.5 2.4 USD/TRY 20.4 18.9 15.9 USD/ZAR 85.0 80.0 70.0 ZAR/JPY 3.3 2.8 1.8 先日公開した記事では、銘柄の一覧をhtmlにするのに難航したので画像にしていましたが、今回はhtmlのテーブルにまとめました。 USD/TRYを強調したことに深い意味はありませんが、元本復活キャンペーンを活用するのには面白いかなと思って強調しただけです。 まんぼう総裁限定5,000円キャッシュバックキャンペーンについて ※新規登録ユーザー60人が対象です。 ※(早いもの勝ちです) *キャンペーン内容を熟読してください ① まんぼう総裁のツイッターアカウントをフォーローして、まんぼう総裁のIS6COMの本記事ツイートにイイねとRT。 ② 登録が完了したら口座番号をまんぼう総裁にお知らせ下さい。(ツイッターのDMが窓口です) *注意  まんぼう総裁のバナーから登録されたかIS6FXに確認をします。なお、確認には数日かかる場合もあります。 ③ まんぼう総裁がIS6FXに口座番号確認後、20,000円以上の入金をして下さい。 *注意  1. 20,000円にしたのは、IS6FXは入金時に20,000円以下だと1,500円の手数料が徴収されてしまうからです。 ④ 通貨ペア銘柄のトレードを合計10万通貨以上行って下さい。 トレードは11/23(金)までです。 *注意 1. 銘柄はお任せします。100,000通貨(1Lot~)以上ってことです。 2. ロット数は合計なので、例えば0.1ロットで10回以上ってことです。3. 秒速スキャルピングによるトレードは合計ロット数にカウントしない場合があります。 ⑤ トレード履歴をまんぼう総裁にスクショを下さい。 *注意 トレードしたかのか確認をIS6FXにします。 また、トレードが終わった翌日の午後以降にDMをください。なぜなら、トレード確認システムへの反映が翌日の午後になるからです。 ⑥ 確認後、銀行振り込み口座をお知らせ下さい。 *注意 ジャパンネット銀行だと嬉しいですが、何でもOKです。   重大告知 ツイートURLは貼りませんが、先日VANTAGE FXのキャンペーンでキャッシュバックの条件を満たしたかのような他人のトレード履歴をDMしてきた人がいました。 そのような行為は詐欺行為なので、そういうことをしてくる奴にはそれなりの対処をするからそのつもりでいてください。 最後に 今回のキャッシュバック条件は極めてイージーです。 IS6FXはまだ約定力に課題があるように見えるので、キャッシュバックの条件も軽めにしました。 入金ボーナスは200%以上が当選するなら、元本復活口座を活用しつつの使い方が面白いと思います。 冒頭に大統領選挙についても軽く触れましたが、米国大統領選挙の結果が確定すれば相場もなんかしらの方向性が見えてくる可能性があります。 IS6FXは入金時に2万円以下だと手数料が徴収されてしまいます。それと銀行送金でないと、MAXの付与率ではありません。(以前はbitwalletでも入金できた&MAXの付与率だった。) 細かいことに注意すれば、面白いキャンペーンなので種銭にゆとりのある方は再度の利用を検討するのもいいでしょう! それでは、またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】GEMFOREX7周年記念でまんぼう総裁が思うこと【祝】

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) もう11月ですよ! すっかり寒くなってきましたが、風邪をひかないように手洗い・うがいは十分しましょうね! さて、 GEMFOREXが7周年記念ということで、口座開設ボーナスのキャンペーンを開催しました。 かつては、こんな画像を公式ページにも掲載したことがあったGEMFOREXですが、7周年を迎えられたということには、素直に称賛してもいいでしょう。 TLを見ていても、GEMFOREXのアフィリエイターが広告していますよね。 ただ、「第一弾」という文言から、昨年あった「第一弾から第四弾」までのことに言及しているアフィリエイターはあんまり見ませんが。 ちなみに、ツイッターの検索で「gemforex」と検索すると アフィリエイトをやっている亜種アカウントが大量にヒットします。 GEMFOREXのアフィリエイターどんだけいるんだよ! と、言いたくなるほどです。 昨年はキャンペーンが第一弾から第四弾まであり、 上限100万円までの200%ボーナスなんかもありました。 つまり、今年も同じことをやると予測するなら、種銭は温存したほうがいいでしょう。(←これに言及したかったのです) GEMFOREXはかつて、まんぼう総裁も使っていたブローカーではあります。 まんぼう総裁は目的に応じたブローカーを使い分けていて、現在のまんぼう総裁の目的にはGEMFOREXのスペックがマッチしないので使ってはいません。 どちらかと言うと、GEMFOREXは海外FX初心者が使い始めるのには理想的なスペックかなとは思ってます。なので、当サイトでボーナス特集にも掲載しているブローカーなのです。 そう言えば、GEMFOREXについてはスペック紹介をした記事を書いたことがないので、GEMFOREX7周年記念の祝辞として、簡単にまとめてみることにしました。 それでは、行ってみましょう! GEMFOREX 概要 GEMFOREXは2019年6月に、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)より金融ライセンス(FSP564306)を取得し、英語圏、日本、中国、香港、台湾、韓国を中心にサービス展開をしている業者です。 ライセンスを取得するまでは日本人ユーザーからも疑問視された経緯もありますが、ライセンスを取得したことで一気に信頼性の高い業者へ格上げができたと言っても過言ではありません。 「格上げ」... と、大袈裟に書きましたが、昔のGEMFOREXを知っているまんぼう総裁としても、よく頑張ったなぁ、と評価はしています。 GEMFOREXのオフィス オフィスの所在地(公式HPより転記) Head Office Level 1, 275 Onehunga Mall, Onehunga,Auckland HongKong Main office Room 607, Yen Sheng Centre,64 Hoi Yuen Road, Kwun Tong,Kowloon, Hong Kong UK office 20-22,Wenlock Road,London,England Vanuatu office Govant Building,PoBox 1276,port Vila,Vanuatu 公式ページにある住所を載せましたが、...VANTAGE FXやExness、easyMarkets、HotForex、TTCM、Iron FX、FBSは 「まんぼう総裁のご訪問お待ちしております!」と、言ってくれますが、GEMFOREXからは未だお誘いがありません。 ...コロナがなければ未訪問のVANTAGE FXやFBSには行ってみたいのですが。 GEMFOREX 口座タイプ GEMFOREXには、ボーナスを受け取ることができるオールインワン口座と、狭スプレッドでボーナス受取りができないノースプレッド口座があります。 口座タイプ オールインワン口座 ノースプレッド口座 ロット数 0.01Lot~ 0.01Lot~ 初期預託金 100円($1)~ 30万円($3000)~ レバレッジ 1000倍 1000倍 主要通貨のスプレッド 1.5pip〜 0.0pip~ 手数料 無料 無料 予約注文 指値、逆指値 指値、逆指値 チケット単位のロット制限 30Lot 30Lot 利用制限 なし EA・ミラートレード利用不可 インディケータ可 ボーナス対象外 レバレッジ5000倍口座という口座もありますが、人数限定・最大利益100万円という微妙な口座です。どちらかと言うと、話題作りのための口座かなとは思います。 いわゆる「上位口座」は、最低入金額が高額・トレード毎に外付けの手数料が必要ですが、GEMOFREXも(初回の)最低入金額が30万円と高額の部類です。 外付け手数料がないというので、「素晴らしい」と言いたいかもしれませんが、EAが使えないという制限があります。 「EAなんか使えなくてもよい」というのは間違いで、例えばオリジナルに作ったEAでトレーリング(SLとTPを移動して利益を追求する)をすることができないので、寝る前に決めたSLとTPに刺さってしまうなどの「利益の制限」になってしまう可能性があるということです。 GEMFOREX 未入金ボーナスについて GEMFOREXは豪華な未入金ボーナスを提供しています。 金額は20,000円と10,000円が交互になっていて、年に1~2回は30,000円の場合があります。 GEMFOREXで評価できることとして、この未入金ボーナスには出金条件がありません。 他のブローカーも未入金ボーナスを提供していますが、 ロット数条件 銘柄条件 入金しないと出金できない などの条件が多いです。 しかし、GEMFOREXにはそういう条件がないので、海外FX初心者にもおすすめできるキャンペーンだとは思います。 GEMFOREX 入金ボーナスについて GEMFOREXは頻繁に入金100%ボーナスのキャンペーンを実行します。 当選式で3日間連続で当選するユーザーもいれば、全て当選しないユーザーもいます。 キャンペーンが開催された週はTLに「当選したよー」というドヤったツイートや、「チっ、今回は全部ハズレかよ」といった嘆きのツイートがあります。 上手に活用すればよいキャンペーンではありますけど、他のブローカーもボーナスの提供があるので、GEMFOREXに固執する必要はないでしょう。 2020/11/16更新 7周年記念第二弾キャンペーンについて 2020/11/16より、5日間限定のキャンペーンが開催されました。 トータルで1,000万円までが利用可能です。 当選式なので、ボーナスを活用したい方はマイページをチェックしましょう。 ※銀行送金でないと200%にならないのでご注意ください。 2020/11/23更新 7周年記念第四弾キャンペーンについて 2020/11/23より、5日間限定のキャンペーンが開催されました。 トータルで500万円までが利用可能です。 ※第二弾のときはトータル1,000万円でしたが、第四弾はトータル500万円です。 当選式なので、ボーナスを活用したい方はマイページをチェックしましょう。 ※銀行送金でないと200%にならないのでご注意ください。 ※7日以内に出金した方はキャンペーンの対象外です。 GEMFOREX 約定力について 「当社は約定力に自信がありません!」なんて公開する業者はあるわけないので、GEMFOREXも約定力に自信があるとは公開しています。 が、... 指標発表前後のようにトラフィックが過剰な場合は約定しないことがあります。 GEMFOREX 取引ツールについて 取引ツールはMT4を提供しています。PCと携帯端末のどちらでも使用可能です。 GEMFOREX 取り扱い銘柄について 為替については主要銘柄一般を取り扱っています。 CFDも取り扱っていますが、オールインワン口座限定です。 銘柄名 レバレッジ 正式名称 JPXJPY 200倍 日経225 CACEUR 100倍 ユーロネクスト・パリ DAXEUR 100倍 ドイツ株価指数 FTXGBP 100倍 ロンドン株価指数 NASUSD 100倍 ナスダック100指数 DOWUSD 100倍 NYダウ平均株価指数 S&PUSD 100倍 スタンダード&プアーズ500 ASXAUD 100倍 オーストラリア株価指数 ESXEUR 100倍 ユーロ・ストック50 HSXHKD 66倍 香港株価指数 BRTGBP 66倍 ブレント原油 WTIUSD 66倍 軽質スイート原油 XAUUSD 1000倍 金   XAUUSD(金)のレバレッジが1000倍というのがイカれている部類です。 昔はゴールドを取り扱ってなく、レバレッジ1000倍も大きな驚きの話題でもありました。 しかし、... ExnessはXAUUSD(金)のレバレッジが無制限であり、VANTAGE FXは500倍であり、easyMarketsは荒れ狂う指標があっても固定スプレッドであったりと、最近では特筆できる話題でもなくなってきました。 そもそも、ゴールドで気にしなくてはならないのは「スプレッド」と「約定力(滑らない)」であり、レバレッジに目がくらんでしまうのは危険です。(勝ち目のある根拠があるなら別ですが) GEMFOREX スプレッドについて スプレッドは比較的狭いほうです。ただし、週末になると広がる傾向があるのでポジションの持ち越しには注意が必要です。 GEMFOREX レバレッジについて レバレッジは1,000倍です。 このレバレッジと入金ボーナスを頻繁にすることで顧客の定着を実現しているのでしょう。 GEMFOREX 入金について 入金方法は多岐にわたり、クレジットカード、銀行送金などが使用可能です。 だだし、ここ1年くらい(特に半年では)は銀行送金でないと入金ボーナスが100%でないなど、若干の縛りがでてきています。 GEMFOREX 出金について 入金に対して出金方法は限られていて、クレジットカードへの返送と銀行送金が主な手段です。現在はbitwalletへの出金が不可能になっています。 まんぼう総裁がGEMFOREXを評価する点としては、出金から着金まで早いということですね。 まあ、Exnessはbitwalletへの出金が2秒で完結するなど、出金が早いなんて当たりまえではありますが。 GEMFOREX スタッフサポートについて 日本人スタッフが常駐しています。基本的にはマイページのフォームから問い合わせをする形式です。24時間以内に1次回等をするというルールです。 GEMFOREXの口座開設方法 ↓このバナーをクリックすると、口座開設フォームに遷移します。 口座タイプ・氏名・メールアドレスを入力 口座開設フォームを開いたら、以下の手順で必要事項を入力します。 【重要】口座開設ボーナスを受取るなら、「オールインワン口座」を選択する必要があります。 GEMFOREXがパスワードを送付してくるので、マイページにログイン GEMFOREXからマイページのURLと共にパスワードを送付してきます。赤丸で囲んだリンクをクリックすれば、ログイン画面に遷移します。 必要書類のアップロード ボーナスを受取るには、書類のアップロードが必要です。必要な書類は、「顔写真付きの写真」と「住所を証明する写真」です。 ★顔写真付きの身分証明書 提出可能証明書は、運転免許証・パスポート・その他の証明書(マイナンバーカード、住所基本台帳カード、船舶操縦免許証、在留カード)です。 携帯端末から撮影するのがお手軽です。 アップロードした写真に記載されているIDと生年月日を入力します。 【重要】裏面もアップロードします。 【重要】アップロードに使用した身分証明書と自分が一緒に写っている写真も必要です。 ★住所を証明する写真 住所証明書は 発行日より3カ月以内のものなら有効です。 承認可能な住所証明書は以下のものになります。 公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書 住⺠票 健康保険証 マイナンバーカード、通知カード GEMFOREX7周年記念でまんぼう総裁が思うこと 冒頭で「どんだけGEMFOREXのアフィリエイター居るの?」と言いましたが、これはつまり、それだけ魅力的なブローカーに成長した証でもあるということでしょう。 「出金がヤバイ」とか「極端に約定力がヤバイ」というブローカーでは、誰も継続して使ってくれないし、誰もアフィリエイターにはなってくれません。 GEMFOREXはそういったヤバイという問題(不安)はクリアしたブローカーということです。 実際、ボーナスキャンペーンの週は非当選の嘆きのツイートが散見するように、一定上のファンは存在するわけです。 口座開設ボーナスが20,000円(30,000円のときもある) 口座開設ボーナスでの取引による利益の出金にうるさい条件がない 定期的に100%入金ボーナスがある というシンプルな戦略でアフィリエイターを増やすことに成功(広告効果があるかは別として)し、継続的に入金・トレードをしてもらえることに成功したと想像しています。 100%入金ボーナスもほぼ定期的に開催しているので、定期的な入金が見込めるという点は、企業内でのキャッシュフローの予測も立てやすいのかもしれません。 今の所、出金で大きなトラブルがあるとかは聞かないので、友人にすすめるのもありでしょう。 ただし、取引ロット上限が30(事実上29.99ロット)であるとか、10ロット以上の注文に事前連絡が必要とかもあるので、大きなロットでガチで稼いでいくには不向きでしょう。 そういう大きなロットでの取引をすすなら、当サイトで紹介しているeasyMarkets、Exness、VANTAGE FX、iFOREXなどのブローカーがおすすめです。 「GEMFOREXは初心者向け・ギャンブルトレード向け」みたいなニュアンスの表現ですが、これはまんぼう総裁が思っていることなので、みなさんで比較検討して結論を出してみてください。 最後に、GEMFOREXはブローカーとしては頑張っていると思います。 曲がりなりにも、格闘家のスポンサーができるくらいのゆとりができて、ホワイトラベルも数社できていると思われます(おそらく、... という予想ですし、香ばしいのが多いですが)。 取引ロット数などの制限はありますが、ボーナスを活用して稼ぎやすい部類ではあるので、今後も暖かく見守っていきましょう。 それでは、またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
極狭スプレッドのTradeView

超低スプレッド&ECN方式採用で大好評!更に噂のcTraderも使えるTradeview(トレードビュー)

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 2020年も10月になり、すっかり秋の佇まいです。 秋と言えば、食欲の秋・読書の秋、・・・と、色々楽しめる季節でもありますよね。 9月にVANTAGE FXのまんぼう総裁限定キャンペーンを投下しましたが、みなさん順調に稼げているでしょうか? 「ゼロカしちゃったよー!」 とか、 「やりました! 出金条件クリアしました!」 など、様々な報告をいただいていますが、 気持ちの切り替え って、大事だと思います。 ゼロカしてしまった方は、ゼロカに至った反省とか改善分析をする。 出金できた方は、余剰資金とするとか、美味しいものを食べに行くのか、お金の使いみちを検討をする。 で、いずれにしても、今後につなげる何かを考察してみてください。 さて、ブログ事業部も毎月の目標があって今月はまだまだ十分な記事数とは言えなく、ガムシャラに頑張らなくてはならない状況なんです。(まんぼう総裁も意外とヒマじゃないんですよ!) 気持ちの切り替え と、言ってしまったので、今日は「口座開設ボーナスが無いブローカー」の紹介をして ボーナスジャンキー な気分を切り替えるきっかけになればと思います。 それでは、行ってみましょう! Tradeview(トレードビュー)とは? Tradeview(トレードビュー)とは、2004年設立の老舗海外FXブローカーとなります。 日本では馴染みが薄いかもしれませんが、知る人ぞ知るcTraderというプラットフォームが使える数少ない海外FXブローカーです。 更に、超低スプレッドとなっており、スキャルピングにも適しています。 サポートも日本語に完全対応しており、困ったことがあればすぐに解決に導いてくれます。 入出金の方法もBitwalletを始め多彩に用意されており、口座開設しておいて損はないでしょう。 某平日12:00頃のスプレッドは以下の通りでした。 通貨ペア スプレッド EUDUSD 0.0 USDJPY 0.1 GBPUSD 0.3 EURJPY 0.2 AUDUSD 0.2 Tradeview(トレードビュー)の特徴として、 日本語完全対応のサポート 超低スプレッドで約定速度も抜群 最大レバレッジ500倍で追証がない あのcTraderが使える の4点が挙げられます。 Tradeview(トレードビュー)の所在地・ライセンスについて 運営会社 Tradeview Ltd. 所在地 103 S Church Street. Harbour Place, 4th floor, Cayman Islands 金融ライセンス ケイマン諸島金融庁(CIMA) License #585163 設立 2004年 信託保全 分別管理(MainstreamGroup)   ケイマン諸島金融庁(CIMA)は、世界の証券市場や先物市場を規制する組織の連合体として、日本の金融庁も会員となっている証券監督者国際機構(IOSCO)の会員です。 つまり、証券監督者国際機構(IOSCO)の会員となるには以下の点におきまして、クリアされているということになりますので、大変透明性の高い安全且つ安心なブローカーと言えるでしょう。 投資家を保護し、公正かつ効率的で透明性の高い市場を維持し、システミックリスクに対処することを目的として、国際的に認識され、一貫した規制・監督・執行に関する基準の適切な遵守を確保し促進するために協力すること。 不公正行為に対する法執行や、市場・市場仲介者への監督に関する強化された情報交換・協力を通じて、投資家保護を強化し、証券市場の公正性に対する投資家の信頼を高めること。 市場の発展への支援、市場インフラストラクチャーの強化、適切な規制の実施のために、国際的にまた地域内で各々の経験に関する情報を交換すること。 信託保全については、分別管理となっており、MainstreamGroupという第三者機関が資金管理をしております。 その為、もし、Tradeview(トレードビュー)に何かあった場合でも顧客である方々の資金は保全されるということにより、通常の分別管理よりもより安全であると言えます。 Tradeview(トレードビュー)の口座タイプ 4種類の口座タイプが用意されています。 ただし、Viking(CURRENEX)口座は複数の金融機関と直接接続して取引出来る投資家ファンド向けの口座となっておりますので、個人ユーザとしては実質3口座です。 X Leverage ILC cTrader Viking (CURRENEX) 取引プラットフォーム Meta Trader 4 Meta Trader 5 Meta Trader 4 Meta Trader 5 スプレッド方式 変動方式 0.0 ~ 取引口座の通貨 9種類 (YEN, USD, EUR, AUD, CAD, CHF, GBP, MXN, ZAR) 最大レバレッジ 500倍 200倍 400倍 エグゼキューション STP方式 ECN方式 STP方式 最低入金額 100USD相当額 1,000USD相当額 発注サイズ(Lot) 0.01 0.1 0.01 0.1 取引手数料 無し 片道2.5USD/Lot 片道3USD/Lot ストップアウト 100% ゼロカット 有り   ストップアウトが100%ですので、XM、GEMFOREX、Exness、iFOREXに慣れていると簡単に強制ロスカットされるので注文ロット数は適切な数量か確認しましょう。 ECN方式の口座については、最低入金額が1,000USD相当額、つまり日本円で約10万円となっておりますので注意が必要です。   上の表は、まんぼう総裁ブログで取り上げているブローカーの中でも、スプレッドが狭いブローカーをピックアップしたものです。 この中ででも、上位口座は往復の取引手数料がありますが、Tradeview(トレードビュー)がVANTAGE FXに次いで安いというのが特筆できる点です。(0.5ドルほど高い) 当然、上位口座は最低入金額があり、Tradeview(トレードビュー)は最低入金額が1,000USD相当額ということで、ボーナスが好きなトレーダー(は、たいてい10万円入金が困難・全員が当てはまるわけではないでしょうけど)には敷居が高いかもしれません。 Tradeview(トレードビュー)のcTraderって何? 海外FXの取引に使用するプラットフォームといえば何か?と聞かれて、Meta Trader4やMeta Trader 5は必ず上位に上がってきます。 しかし、cTraderについては、登場した時期が2011年ですが、海外FXブローカーでは採用している所が少なく、一般的にはまだ普及が進んでいないと言えるでしょう。 cTraderの主な特徴は以下のとおりです。 Meta Traderに比べて直感的に操作が出来る 板情報が閲覧出来る 一括決済などのMeta Traderでは出来なかった機能が標準搭載 約定拒否・取引制限なし Meta Traderしか使わなかった人がcTraderを使うと、もうMeta Traderに戻れないという話も聞くくらい使いやすさではピカイチです。 特に短期スキャルピングをする時にcTraderを使うと、その使いやすさが実感出来ることでしょう。 特に、一括決済ができるのは便利です。ピラミッドで利益を積んでいるときには、一瞬の判断がモノを言いますからね。 Tradeview(トレードビュー)の取引銘柄 通貨ペア36種類 株式37種類 ETF27種類 株式インデックス7種類 コモディティ6種類 仮想通貨5種類 合計118種類となります。 人気銘柄が揃っているので、特に困ることはないでしょう。 稀に、「ユーロ/ズウォティを取引したい」という人もいますが。 ↑変態通貨ペアですが、iFOREXでは取引可能(iFOREXでもスプレッドがとても広い)です。 Tradeview(トレードビュー)のスプレッド 某平日の12時頃のスプレッドをTradeviewとeasyMarketsで比較してみました。 ※桁合わせなどをしております。 やはり、Tradeviewのスプレッドは超低スプレッドと言うだけのことはあるほどの狭さです。 ただし、計測した瞬間は、天然ガスだけeasyMarketsの方が狭いようでした。 恐怖の天然ガスをトレードするのであれば、変動スプレッドのTradeviewより、固定スプレッドのeasyMarketsの方が良いかもしれません。 通貨ペア等 Tradeview easyMarkets EURUSD 1 19 USDJPY 2 20 GBPUSD 2 23 USDCHF 5 25 EURGBP 7 25 USDCAD 3 30 AUDUSD 2 22 NZDUSD 5 33 EURAUD 9 30 EURCHF 5 33 EURJPY 1 28 US30 3.8 7 GOLD 55 75 NGAS 1 0.8 CRUDE 30 50   入金ボーナスを受け取りつつ固定スプレッドのeasyMarketsを活用するのか、ボーナス不要で狭スプレッドのTradeView(トレードビュー)を活用するのか、トレード戦略によって使い分けてください。 ※どのブローカーも週明けはスプレッドが広がる傾向がありますが、easyMarketsは固定スプレッドであることをお忘れなく! Tradeview(トレードビュー)のCFDレバレッジについて 銘柄 レバレッジ ゴールド 100倍 シルバー 200倍 株価指数 10倍 エネルギー 10倍 ビットコイン 10倍 アルトコイン 5倍 CFDレバレッジは総じて控え目です。 シルバーだけが何故か200倍というのも謎な設定ですが、まんぼう総裁が知る限りでは大きめでしょう。(Exnessは無制限、GEMFOREXは1000倍) Tradeview(トレードビュー)の各種ボーナスについて Tradingviewでは2020年10月現在、一切のボーナスを提供しておりません。 こればかりはブローカーのポリシーがあるので、どうすることもできません。 無制限レバレッジのExnessもボーナスの提供がありません。 Exnessの場合、本社に訪問してボーナスを提供しない理由を聞いたところ、 ボーナス使い捨てが多く、顧客の定着に結びつかないから 他のブローカーも同じ考え方が多い という理由だからなんです。 Tradeview(トレードビュー)のスペックを見てもらったとおり、ボーナスが無くてもスプレッドが狭いので稼ぎやすいサービスを提供していることがわかります。 Tradeview(トレードビュー) 入出金方法について 入金の方法は大きく分けて3種類あります。 出金については、他のブローカーと同じく、入金手段と同じ方法となりますので、入金する際はご注意ください。 この中で珍しい点といえば、オンラインカジノで使われることが多いecopayzを採用しているところでしょう。 FXだけでなく、オンラインカジノもする方にとってはecopayzを採用している点は点数アップです。 銀行送金 反映までの時間:1~3営業日 手数料:無料 種類 GC PARTNERS Scotiabank BMP banregio BANCO PICHINCHA Interbank 通貨 USD, EUR, GBP, JPY, AUD, ZAR, CAD, CHF USD, MXN USD,CAD, JPY, GBP, EUR USD, MXN USD USD   決済サービス 反映までの時間: 即日 手数料: 無料 種類 クレジットカード Interac e-Transfer ALTERNATIVE METHODS bitwallet ecoPayz 通貨 USD, EUR, GBP CAD USD, EUR, GBP USD, JPY, EUR USD, EUR   eWallet 反映までの時間: 即日 手数料: 無料 種類 uphold bitpay payR sticpay fasapay TransferMate advcash 通貨 USD, JPY, EUR, GBP USD USD USD, EUR, GBP, JPY, CAD, CNY USD, IDR USD, EUR, GBP, CHF, AUD, MXN, CAD, CNY USD, RUR   bitwalletとSTICPAYが使えるのはかなり便利です。 Tradeview(トレードビュー) 口座開設手順 口座開設リンクから公式ページを開きます。 Tradeview個人口座申請画面で、指示に従い入力していく。 他ブローカーだと、アカウント開設後に本人確認書類を提出しますが、Tradeviewではアカウント作成時に提出する必要があります。 最後にスマホやタブレットだと簡単ですが、PCからだと結構大変な署名をして、署名の完了と左下のチェックを入れて「送信する」を選択して完了です。 Tradeview(トレードビュー)の口コミ・評判 ブローカーの企業努力について 僕はカード入金って使わないんですが、Tradeviewに聞いたら8%の手数料を頑張って負担してるそうです。どこのブローカーも同じだと思いますがかなりキツイと思います。 EXNESSが手数料を負担しないという方針ならそれは仕方がないかなと。コストを削っている証拠だと思います。 — ヨネダ メガネ(海外FX) (@fxsearch1) May 28, 2020 休眠口座に注意 Tradeviewって半年放置すると月に50ドルもの口座維持手数料がかかるのかよ! しかもいきなり5回分取られててわけがわからん。ちょっと質問メール出してくる😠 — くまなこ (@Kumanako903) February 4, 2020 取引コストについて TradeviewとAxioryのGBPUSDを比べた場合、決済時のスリッページは平均約-0.03でほぼ同等だけど、Axioryの新規注文時のスリッページが平均約-0.2とかなり不利。 Tradeviewは新規注文時もスリッページは同じで、さらに手数料もAxioryより安い。 利益を単純に求めるならTradeviewが有利かなと思います。 — ヨネダ メガネ(海外FX) (@fxsearch1) November 28, 2019 Tradeview(トレードビュー)を通信簿風に評価してみた! まんぼう総裁のTradeView(トレードビュー)に対する評価は以下のとおりとなる! 評価 コメント 最低入金額 高額ではないと思う。 最大レバレッジ 海外FXで稼ぐには十分すぎるレベルです。 最小スプレッド かなり有利でしょう。 サポート体制 基本的にメール対応です。スピード感に改善の余地あり。 入出金 bitwallet、STICPAYが使えるので便利でしょう。 ボーナス スプレッドとのトレードオフですね。 取扱銘柄 為替については豊富。 取扱ツール cTraderが好きな方には重宝するでしょう。 Tradeview(トレードビュー)のまとめ 冒頭で書いたように、2020年9月はVANTAGE FXの限定キャンペーンを投下しました。 それはそれで大きな反響があり、「ボーナスまだぁ?」みたいなDMも狂ったようにもらいました。(非常に辟易としましたが) ただし、証拠金を増やすためにボーナスを活用するのは、 1つの戦略に過ぎない と、いうことを思い出してほしいこともあってTradeView(トレードビュー)の紹介をしてみました。 本文中にもあるように、スプレッドが狭いということは、ボーナスがなくても勝ちをつかみやすいということを理解していただければと思います。 ストップアウトが100%ということで、どちらかと言うと証拠金維持率100%になるようなトレードをしない中・上級者向けかもしれません。 まんぼう総裁も原油などを取引するときにはiFOREXを使っていますが、理由は「スプレッドが狭いから」なんです。 ボラが激しいときには、狭スプレッドのブローカーでガンガンに高速スキャルピングをすれば短期間で稼ぐことも可能です。 ボーナスがあるとその分がスプレッドに跳ねてくるので、ボラのあるときには機会損失になるということになります。 機会損失にならないために、口座を開設しておくことは中長期戦略として大きな意味を持つことを頭の片隅においておいていただければ幸いです。(口コミにもあるように、口座維持費が発生することもあるので注意はひつようだよん) と、いうことで、今日は以上です! またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】is6comが6万円口座開設をひっさげて生まれ変わる!|金融ライセンスも!

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 今日は ビッグニュース があるので、急遽ブログを書きました! なんと、あのis6comが生まれ変わるという驚愕のニュースなのです! 「は? is6com? ニュースにするほどのことか?」 と、思うかもしれませんが、果たして「香ばしく生まれ変わる」のか「マジで生まれ変わる」のかを一緒に見ていきましょう! それでは行ってみましょう! そもそもis6comは? is6comは日本では設立が2016年12月に発足したブローカーです。 あのブローカーのホワイトラベルなのは、規約の内容を見てもほぼ明らかと言えたわけで、なんらかの特色が無いと日本人には敬遠される可能性があったわけです。 しかし、日本人向けに100%入金ボーナスを提供しているブローカーはいくつかありましたが、is6comは200%入金ボーナスのサービスを引っさげて日本市場に参入してきました。 ただし、 取り扱い銘柄が貧弱 スプレッドがお世辞にも狭いとは言えない 指値を飛び越えて指値がささらない など、微妙な制限は多々ありました。 一方で、レバレッジが1000倍なので200%ボーナスを背景にハイレバ・フルレバトレードで稼げたトレーダーがいたのも事実です。 口座凍結の真相 上述のとおりハイレバ・フルレバで爆益をだした実例がありましたが、以下の記事にもあるように 稼ぎすぎて口座凍結 みたいな実例もありました。 そもそも、金融ライセンスもないブローカーなので、その後も常にその不安はあり続けました。 口座凍結の報告はたぶんまんぼう総裁が日本で最速報告したはずなんですけどね... 出金時間に難あり その後も倒産しないで経営を継続していたis6comですが、さすがに倒産しないだけの対処はしていたんでしょうね。 まんぼう総裁はis6comのアフィリエイトもやっているので、 is6comからのアフィリエイト報酬が途絶える = is6com破綻 と予測していました。 ここが途絶えるようなら、ただちに出金警告をツイートしたところですが、それも無く今日に至ったようです。 ↑昨年も今頃はこんなキャンペーンもやってて、出金に難がでてくるとは思ってませんでしたけど。 基本的には面白いブローカー 出金には難があるといいつつも、200%入金ボーナスを最初に実現したことは特筆に値するかなとは思います。 SuperForexやCXC、もう日本撤退がありうるGKFX Primeも200%ボーナスっぽいことは提供していましたが、ボーナスがクッションでないなど、 純粋な200%ボーナスではない というのが現状です。 そういう意味で、is6comが提供した200%ボーナスは他のブローカーに意識されたサービスだったのかと思います。 is6comは今年はぶっとんだキャンペーンを何度を投下してましたが、今から思うに再生への布石だったかとも妄想できます。 何がどう生まれ変わるのか? is6comの公式ページに行くと以下のようなニュースが掲載されています。 is6comは、GMOグループ・GMOグローバルサインのイギリスCS元副社長「ヌーノ・アマラル」引き入いる、ITコンサルティング企業「TECWrold」グループに買収されました。 それにより、サービス名は変更され「IS6FX」として生まれ変わり、2020/10/12(月)よりサービスを一新します。 オープン記念としましてボーナスキャンペーンを実施します。 要するに、外国人がis6comを買収して「1流ブローカーにしてみせる!」ということなのです。 ブローカー名も、is6comからIS6FXになります。 新CEOヌーノ・アマラルの経歴と写真は以下のとおりです。 Nuno Amaral(ヌーノ・アマラル) ロンドン在住 Nuno Amaral(ヌーノ・アマラル)経歴 元GMOグループ GMOグローバルサイン(GlobalSign LTD イギリス)CS グローバル・バイスプレジデント インターネットセキュリティ事業、ソリューション事業 ホスティング事業のノ ウハウを生かし、ITコンサルティング&ホールディングス会社 TEC World Ltd を設立し成功を収める。 金融サービスに参入するため、セーシャルに拠点を置くis6comの全運営権を買収する。 新たにTECワールドグループの傘下に、ライセンスを取得しFXブローカー運営 会社TEC Solution Ltdとブランド管理会社 IS6FX Ltdを設立する。 CEOメッセージ 加速するフィンテック業界参入のスタートとして、この度FXブローカー事業を買収致しました。 旧is6comの問題点である、サーバー関連問題、出金問題をTECワールドグループの資金力とノウハウで完全に事業再生ができると確信しております。 新FXブローカー「IS6FX」軸に全世界に最高の金融サービスを提供できる事をお約束致します。 ★つまり、... 残念な約定力を解決 出金問題はこれまでの事業のプールで解決 金融ライセンスを取得して日本人の不安を解決 ということでしょう。 サービス刷新 限界突破入金100%ボーナス 何度入金しても100%ボーナスを付与する可能性があるということですね。 クッション機能があるかがポイントでしょう。 口座開設ボーナス6万円 新規に限るでしょうが、これも日本人の間では最大級の金額です。 激レバレッジ6,000倍口座 「激」って何よ? 上限100のようなので、狙っている方は口座開設をしてみると面白いでしょう。 Exnessのように無制限で勝負はしてきませんでしたね。 それと、GEMFOREX5000倍口座でも詳しく記載していますが、利益の上限がある可能性もあるかな? と、予想しています。 高級時計プレゼント どういう抽選なのかまったく不明ですが、 ノーリスク なので狙う価値はありですね。 取引&リツイートで6万円ボーナスプレゼント 口座開設ボーナスとは違うのか謎ですが、もらえるものはもらいましょう! 詳細が判明したら即連絡案件ですね。 サポート増強 今までのis6comは24時間対応ではありませんでした。 TitanFXなんかは24時間サポートがあるのですが、こういうところは外国人CEOがやりそうなことです。 2020年10月11日速報 公式HPがリニューアルされました。 口座タイプ マイクロ口座 小額から取引できる 初心者向けの口座 スタンダード口座 ボーナスを使って お得に取引できる口座 プロ口座 狭小スプレッド 経験者向けの裁量専用口座 レバレッジ6000倍口座 限定100口座 業界最大レバレッジ 最低入金額 $1 最低入金額 $1 最低入金額 $1,000 最低入金額 $1 通貨ペア 33通貨 レバレッジ 1000倍:口座残高 $20,000 以下 500倍:口座残高 $20,000 以上 200倍:口座残高 $50,000 以上 100倍:口座残高 $100,000 以上 レバレッジ 400倍 レバレッジ 6000倍 基本通貨 JPY (円) , USD (ドル) 注文単位 1 ロット (1,000 通貨) 注文単位 1 ロット (100,000 通貨) 最小/最大注文数 最小:0.05 ロット (50 通貨) 最大:100 ロット 最小/最大注文数 最小:0.01 ロット (1,000 通貨) 最大:30 ロット 最小/最大注文数 最小:1 ロット (100,000 通貨) 最大:30 ロット 口座単位の保有ポジション数 30(新規指値注文含む) 取引手数料 無料 ($0) 取引手数料 無料 ($0) 取引手数料 無料 ($0) 取引手数料 無料 ($0) 追加証拠金の請求 なし (急な相場変動により証拠金がマイナスになった場合、ゼロカットを実施) お取引可能時間 夏時間:(月曜) 午前 6:10 ~ (土曜) 午前 5:50 (日本時間) 冬時間:(月曜) 午前 7:10 ~ (土曜) 午前 6:50 (日本時間) ロスカット 証拠金維持率が50%を下回った場合 取引方法 MetaTrader4 利用制限 ・ボーナス付与対象外 利用制限 ・なし 利用制限 ・ボーナス付与対象外 ・EA利用不可 利用制限 ・ボーナス付与対象外 ・EA利用不可 ・6000倍口座への資金移動は不可 ・6000倍口座からの資金移動は可能 ・複数ポジションでの合算とし含み益が50万超えたら強制決済 口座開設/維持費用 無料 口座タイプは上記のようです。 最低入金額が1$となっていますが、後述するように200$未満の場合は手数料が15$取られます。 つまり、... 1$入金したら口座残高が-14$になる? ということなので、入金を検討している方は手数料が取られない額を推奨します。 1ポジションあたり30ロットが上限なのと、マイクロ口座を除く他の口座が合計30ポジションまでしか保有できないということで、 GEMFOREXと何が違うの? としか、いいようがありません。 スプレッドについて 公式HPは転記しにくい形式で公開されているため、本日時点では画像での紹介にとどまることをご理解ください。 ハッキリ言って だいぶ広い です。 ポンド円が3.1pips(スタンダード口座)、ポンドルが2.4pips(スタンダード口座)など、ポンド系は苦しいトレードになるでしょう。 そして、is6.com時代にあったはずの貴金属がないです。どういうことでしょうか? 入金手段 (※1) 1回につき20,000JPY(200USD)以上のご入金は、入金手数料は無料となります。20,000JPY(200USD)未満のご入金は 1,500JPY(15USD)の入金手数料が掛かります。 (※2) 送金に伴う振込手数料はお客様の負担となります。 is6.com時代にはbitwalletでの入金も可能でしたが、なぜか(?)bitwallet入金が選択肢にありません。 出金手段 (※1) 円建てでの出金となります。ドル建て口座からの出金につきましては、送金する際の当社提供のレートにて円換算し出金となります。 (※2) 受取銀行・経由銀行の営業日により前後する場合がございます。 (※3) 月2回目以降の出金は、1回につき出金額の2%の出金手数料が掛かります。出金額が200,000JPY(2,000USD)以下の場合は、一律4,500JPY(45USD)になります。 入金後、1度も取引をせずに出金される場合、出金手数料が一律4,500JPY(45USD)が掛かります。 海外銀行からの送金のため、別途受取銀行・経由銀行の手数料が掛かる場合がございます。 新生is6.com改め、IS6FXの口座開設ボーナス 買収による企業体質が改善したとの宣言&記念ということで、口座開設ボーナスが6万円という金額です。 残念ながら、is6.com時代に口座開設をしていた方は対象ではありません。 新規口座開設ボーナスのキャンペーン概要 キャンペーン期間中に新規口座を開設されると60,000円分のボーナスをプレゼントします。 口座開設後、身分証明書およびセルフィー画像、住所証明書提示の確認が完了したタイミングでボーナスは付与されます。 ボーナス獲得後の制限について 15lot以上のお取引をされるまで、ご出金の制限をさせていただきます。 ボーナスを獲得した口座からの資金移動はできません。ボーナス獲得口座への資金移動はできます。 制限の解除について 15lot以上のお取引をされると、ご出金の制限を解除いたします。 ボーナスを獲得した口座からの資金移動も可能になります。 MAM口座を開設されるお客様について 新規口座開設時にMAM口座を同時に開設されたお客様につきましては、ボーナス付与は10,000円となり、ご出金の制限もございません。 同時開設ではなく、新規口座開設で60,000円のボーナスを獲得した後、MAM口座を開設された場合、以下の挙動になりますので、ご注意ください。 ボーナス獲得口座の60,000円のボーナスは10,000円に減額されます。 ボーナス獲得口座に対するご出金の制限は解除されます。 その他の注意事項 本キャンペーンは「スタンダード口座」が対象になります。 追加口座の開設で、ボーナスは付与されません。 新規口座ボーナスを1度でも受け取ったお客様は、ボーナス付与対象外になります。 口座開設後、身分証明書および住所証明書、セルフィー画像の提示がない場合、ボーナスは付与されません。 付与されたボーナスは出金できません。 ツイッターRTで6万円ボーナス? 既存ユーザーにも6万円がプレゼントされる趣旨で掲載されています。 獲得方法のフローも掲載されています。(画像がガン見しなくてOK。下で解説します) 要するに、 公式アカウントをフォローして、RTする。 でもって、マイページからツイッターアカウントを登録。 入金して、15ロット取引する。 6万円がもらえる。 ということです。 しかし、注意することは、もらった6万円はボーナスです。これを出金することはできないでしょう。 そして、ボーナスが付与される前に条件クリアのために入金した原資を含む利益を出金した場合に付与対象になるのかどうかという言及がありません。 サポートに確認してからチャレンジするのが賢いやり方だとおもいます。 入金100%ボーナスについて 100%入金ボーナスには金額の上限がありません。その点はボーナス好きのトレーダーには朗報かもです。 しかし、... 注意事項(ご入金される前に必ずお読み下さい) 100%ボーナスは銀行振込でのご入金に限ります。クレジットカードでのご入金は50%ボーナスになります。 本キャンペーンは「スタンダード口座」が対象になります。 ボーナス付与上限はございません。 銀行振り込みのご入金は、キャンペーン期間中に着金確認が取れた場合にのみボーナス適用となります。 付与されたボーナスは出金できませんが、ボーナスでの取引で獲得した利益は出金可能です。 10/11(日)18:00からキャンペーン終了日までの間に、出金を行うとボーナスは付与されません。 過去に利用規約違反をされたお客様や、利用規約違反の疑いがあるお客様は入金ボーナスキャンペーンは対象外となります。 同一ロジックでトレードをする特定のEA(ナンピンマーチンゲール手法など)をご利用のお客様はボーナス対象外となります。 複数口座間によるボーナスアービトラージは禁止となります。 赤字で記載したところは注意が必要です。 クレジットカード入金でボーナスが50%になるというのは、最近のGEMFOREXに似てきています。 「10/11(日)18:00からキャンペーン終了日までの間に、出金を行うとボーナスは付与されません。」 ちょっと理解に苦しむのですが、キャンペーン終了までに出金すると期間内上限なしボーナスと謳われているボーナスが出金後に付与されないということでしょうか? 「同一ロジックでトレードをする特定のEA(ナンピンマーチンゲール手法など)をご利用のお客様はボーナス対象外となります。」 これもよくわかりませんね。 特定のEAで利益を出しまくったら... という不安がよぎります。 まんぼう総裁の口座開設ボーナスへの所感 率直に言うと、is6.com時代のぶっとび口座開設ボーナスのときのルールとあまり代わり映えしません。 レバレッジ制限がない(100倍、200倍限定など)ので、6万円で15ロット取引はクリアはできそうな条件ではあります。 速報の感想(10/11時点の感想) 先週末は「おっ!」っと思いましたが、公開された詳細をみるとちょっと不安というか、「?」がよぎります。 前向きに解釈すれば、初期のGEMFOREXに近づいたような印象でもありますが、スプレッドが広いのと、ストップアウトが50%のままというのが「?」を払拭できない理由かなと思います。 はっきり言えば、 高額入金は自己責任でな! という結論です。 口座開設ボーナスについては特にリスクはないと言えるので、嫁口座 or 旦那口座ができる方はチャレンジも面白いでしょう。 速報の感想(10/9時点の感想) 細かい規約が公開されていないので、想像で補完してながらの感想ですが、FXブローカーをやりたいと思っているCEOと経営がピンチなis6comの利害が一致したのでしょう。 事業で一定の成功があったにせよ、FXブローカーを新規に立ち上げるのはそれ相応のコストが必要です。 しかし、顧客を1から開拓するオーバーヘッドが削減できて、現時点でちょっとヤバめなブローカーの評価であるis6comを改善するという名目で話題性も独占できるということで日本人トレーダーに新たな選択肢ができる可能性が期待できます。 ここ1年でも、Tickmill、XB Prime、GXFK Primeの撤退があるなかでのブローカー再生は 良い意味で香ばしい と、期待したくなります。 詳しいことは不明なところ(指数・エネルギーも扱うの? など)は判明次第公開するので、まんぼう総裁ブログは要チェックでお願いします。 というわけで、またねー(・ω・)ノ このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】口座開設ボーナス5000円のWLというブローカー

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 9月のシルバーウィークも終わりましたが、いかがお過ごしでしょうか? パパさんやママさんは子供と行楽できましたか? まんぼう総裁はというと、 VANTAGE FXのキャンペーンが好評でひたすら振込をしてて連休が終わってしまいましたヽ(^。^)ノ どれぐらい好評だったかは、 ↓を見るとわかります。 #まんぼう総裁キャンペーン 皆さんに喜んでもらえたので、別のブローカーをもう一丁投下をしてみようと思います! それでは、行ってみましょう!   WLという名のブローカー 最初に結論を言うと、 MAX香ばしいブローカー です。 なぜかというと、 公式HPには監査法人による管理体制があると謳っておきながら、特徴が5つまでしかありません。 たぶん、これからHPが修正されるのでしょう!(今は修正されているようです...) WLで取引できる銘柄 銘柄もやや物足りないです。 商品ではゴールド、シルバーがあるのみで、指数はありません。 「為替と貴金属」という理解でよいでしょう。 通貨ペア 最低価格変動 スワップポイント (ロング) スワップポイント (ショート) AUDCAD 0.00001 -3.85 -3.48 AUDJPY 0.001 -2.1 -3.5 AUDNZD 0.00001 -4.61 -4.11 AUDUSD 0.00001 -1.88 -1.58 CADJPY 0.001 -2.44 -3.84 CHFJPY 0.001 -8.53 -0.53 EURAUD 0.00001 -9.74 -4.14 EURCAD 0.00001 -8.38 -4.08 EURCHF 0.00001 -3.58 -5.08 EURGBP 0.00001 -3.85 -0.95 EURJPY 0.001 -5.82 -0.52 EURNZD 0.00001 -11.89 -3.29 EURUSD 0.00001 -4.8 -1.1 GBPAUD 0.00001 -8.18 -7.98 GBPJPY 0.001 -0.08 -7.38 GBPCAD 0.00001 -6.93 -7.33 GBPCHF 0.00001 -2.3 -7.6 GBPNZD 0.00001 -8.94 -7.94 NZDCAD -0.00001 -3.81 -3.41 GBPUSD 0.00001 -3.58 -3.18 NZDJPY 0.001 -1.21 -4.11 NZDUSD 0.00001 -1.64 -1.64 USDCAD 0.00001 -3.41 -4.31 USDCHF 0.00001 -0.35 -5.01 USDJPY 0.001 -1.35 -4.55 XAUUSD 0.01 -9.36 -4.85 XAGUSD 0.001 -0.98 -0.46   ※公式ページのスペックを転記しましたが、リアル口座はすべてがプラスのスワップです。 また、スプレッドは一律固定の20で、ストップレベルもすべて0です。 WLの口座種別 シンプルという解釈ですが、1種類しかありません。 「狭スプレッド+外付け手数料口座」というのもありません。 レバレッジもやや不明です。 詳細に記載がないのですが、口座残高によって最大レバレッジが規制されるようですね。(250万円で200倍に制限) WLの入金ボーナスについて 10万円までの入金にはボーナスが付与されます。 ただし今の所入金は推奨しません。 入金経路が銀行送金とbitwalletがあるようですが、bitwalletでの入金実績はありません。 WLの口座開設ボーナスについて そうは言っても、ブログで公開する理由はノーリスクの口座開設ボーナスがあるからなのです。 何度かキャッシュバックキャンペーンやってますが、 そこって出金できるの? って、DMをしてくる人が多いのです。 心配なら、やらなきゃいいのです。 そもそも、口座開設ボーナスなんだから 稼いでから気にしろ と、回答するしかありません。 WLもKYCを提出してしまえばボーナスが付与される(付与までは24時間みたほうがよい)ので、まぐれ勝利でも拾ってしまえばいいのです。 簡単にはいきませんが、ポンド円で0.1ロット発射して50pips抜けてしまえば5000円ですしね。 次に0.2ロットで発射して50pipsの値幅を抜ければさらに1万円が増えます。 全損しても口座開設ボーナスだから痛くも痒くもないですし、この例のように15000円を稼げてしまえば出金して別のブローカーのボーナスキャンペーンに突入することだってできる訳です。 1点手間なのは、口座開設時に銀行情報を入力する必要があるという点です。 WL口座開設ボーナスでの利益出金について @manbou_FX ヘイヘイヘイヘイ! WL爆速で出金できたヨゥ! 昨日7200円で銀行出金かけて7063円の着金確認だヨゥ! — ハイレバファンキ〜コング@スマホFXトレーダー (@G195906871) September 23, 2020 このように出金実績が確認できました。 WLのまとめ 本文中にも書きましたが、入金してトレードするのは推奨しません。 口座開設ボーナスのみでの取引がベストでしょう。 出金できるかどうかは、1000万円まで増やした人が気にするべきことで、口座開設もしていない人が気にしても時間の無駄です。不安ならやらなきゃいいだけです。 しかし、1万円でも出金に成功すれば別のブローカーに突入することだって可能になります。 口座開設ボーナスで増やした証拠金なら、別のブローカーに入金した後に全損してもなんともありません。 しかも、「全損しても平気」というメンタルが普段できないトレードだって可能にすることだってありえます。 つまり、ノーリスクが持つ意味を正しく理解している人が勝てるチャンスをつかめるということです。 9月の後半になっているので四半期の終了・上期の終了ということでまだ大きなボラのチャンスがあるかもしれません。 「香ばしいブローカー」とバカにしないで取り組んでみてはいかがでしょうか? というわけで、またねー(・ω・)ノ   このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
ミルトンマーケッツのリニューアル

【海外FX】Milton Marketsリニューアル!【常時ボーナス提供】

ミルトンマーケッツがリニューアルします! 2020年7月19日に突如リニューアルのメールが配信されました。 ミルトンマーケッツは従来のレバレッジ800倍だったのに対して、今回のリニューアルでレバレッジが1000倍まで引き上げられるという大胆な変更をしました。 これは海外FXブローカーを利用するユーザーにとっては朗報とも言えるニュースです。 スプレッドも狭くしてくるという、いいことづくしのリニューアルで、今後ますます注目されるブローカーになるでしょう。 特筆することとして、「常時ボーナスの提供」です。 ボーナス提供はブローカーにとってはリスクの高いサービスですが、レバレッジを高くして、スプレッドを狭くした上に、ボーナスも常時提供するということで、ミルトンマーケッツが日本人ユーザー獲得に本気であるという証でしょう。 ◎超極狭スプレッド新取引口座タイプ! ◎レバレッジ最大1000倍!! ◎全ての口座取引手数料無料!!! ◆超極狭スプレッド!3つの新しい口座タイプに変更! ◎スマート口座 ◎エリート口座 ◎エリートプラス口座 NDD方式を採用し、0.2pips〜のお客様にとって非常に競争力の高いスプレッドを提供いたします。また主要通貨ペア以外も非常にタイトなスプレッドを提供いたします。 ◆業界トップクラスのハイレバレッジ最大1000倍! お客様の残高によって変動する最大1000倍までのハイレバレッジを提供いたします。少額で大きな金額の取引が可能となり、効率的に資産運用ができる環境を整えました。 ◆全ての口座取引手数料無料! ミルトンマーケッツは既存口座では発生していた取引手数料を全面撤廃することが実現いたしました!すべてのお客様がより金融機関・機関投資家に近い快適な環境で取引できるように努力しております。 ◆常時入金ボーナス適用! ミルトンマーケッツでは、お客様に最大の利益を享受していただけるよう、入金に対してボーナスを提供させていただくことを決定いたしました。 【新】ミルトンマーケッツの100%入金ボーナスについて ※こちらは現在(2020年12月23日)時点で終了しています。 ミルトンのサービスを実感していただくために新規のお客様限定で初回ご入金100%ボーナスを提供させていただきます。 最大25万円まで付与させていただきます。 実際のお取引の際に証拠金としてご利用頂けます。 また、発生した利益に関しては出金していただくことが可能です。 【概要】100%入金ボーナス 対象入金額:5万~25万円 ※5万円未満の入金はボーナス加算対象となりません(最低入金額は3万円ですが、プロモーションの最低入金額は5万円です) 対象口座:スマート口座 プロモーションコード:NEW100 【キャンペーン期間】 2020年7月21日~8月15日(GMT) ※ボーナス加算を希望される場合は、ボーナス規約に同意いただいた上で入金リクエスト画面にプロモーションコード欄にNEW100とご記入ください。 ※お客様お一人につき、参加対象となる初回入金は1回のみです。 【新】ミルトンマーケッツのゼロリセットについて まんぼう総裁の指摘でミルトンマーケッツでも口座残高がマイナスになった場合にゼロリセットされることになりました。 ↓ ↓ このことにより、100%入金ボーナスがXMやGEMFOREXのように活用できることになります。 公式ツイッターアカウントフォロー&RTでさらなる特典 初回入金100%ボーナス 初回入金100%の #入金ボーナス(クッションボーナス)をプレゼント🎁 生まれ変わった取引手数料なしの #MiltonMarkets を体感しよう 〆切は7/31 さらに期間中、@MiltonMarketsJPをフォロー&RTで #出金可能ボーナス も進呈 — Milton Markets (@MiltonMarketsJP) July 22, 2020 ※公式ページの100%ボーナス期限とツイッターで告知されている期限が異なっているので、現在確認中です。   以下、公開時の記事です。口座種別の違いが判明したので比較しました。 ボーナス記事は新旧を混ぜると混乱するので、↑で解説しました。 まず始めに   全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 知ってますか? もう5月下旬になっちゃいますよ('_') やれることを全部やってますか? まんぼう総裁は、もう5月でシーズン真っ盛りなのでブローカー本拠地に突入したくてうずうずしてます( ゚Д゚) キプロスとかもう連日30度超えの夏日なんですよね ^^) _旦~~ 状況が整ったら直ちに行動開始しますのでひたすら待つのみです。 今やれることを最大限やってる感じですね(・ω・)ノ そんな訳で、今回もみんなが大好きな     を提供しているブローカーを紹介します! それでは、行ってみましょう!   ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)とはどんなブローカーなのか?   実はミルトンマーケッツの存在は知っていて、ブローカー紹介の準備はしていました。   公式のトップページにもあるように「優秀ブローカー」の佇まいではあります。 画像では読みにくいので、転記しますが、トレード環境の安定性とユーザーへの配慮が充実しているということを宣言しています。 最大レバレッジ1000倍 スプレッド0.2pipsから 隠れたコストなし すべての口座取引手数料なし 極めて高い執行率 約定拒否・リクオートなし 安心の入金以上の損失なし ゼロカットサービスあり 豊富なプロモーションと キャンペーン 口座開設ボーナス&入金ボーナス 取引時間中の24時間の マルチ言語サポート 日本語スタッフが充実   ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)の所在地・ライセンスについて 会社名 Milton Markets Ltd. 金融ライセンス VFSC Regulated #40370 所在地 Milton Markets Ltd. 2nd Floor, Transpacific Haus Lini Highway Port Vila, Vanuatu VFSC Regulated #40370 設立 2015年   バヌアツ VFSC(#40370)保有ということで、安心の部類ではあります。 ※出金できて初めて安心といえますが。 ↑執筆時はまんぼう総裁も出金実績はありませんでしたが、余裕で出金できました! 【旧】ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)口座タイプ 2020年7月20日以降は以下の口座ではありません。比較のために掲載しています。 スタンダード プレミアム 取引プラットフォーム MetaTrader 4 MetaTrader 4 スプレッド 1.5 pips~ 0.3 pips~ コミッション片道 0.4 pips 最大レバレッジ 800倍 800倍 エグゼキューション STP/DMA STP/DMA 最低入金額 30,000 JPY 30,000 JPY 発注サイズ(Lot) 最小 0.01 最小 0.01 最大 50 最大 50 最大保有ポジション数 100 (Forex) 100 (Forex) ストップアウト 100% 100% 無料VPS あり あり   二種類の口座を提供していて、よくある「スプレッドが普通で外付け手数料のない口座」と「スプレッドが狭い代わりに外付け手数料が必要な口座」です。 注意すべき点として、ストップアウトが100%です。XM,GEMFOREX,Exness,iFOREXに慣れていると簡単に強制ロスカットされるので注文ロット数は適切な数量か確認しましょう。 【新】ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)口座タイプ 2020年7月20日以降は以下の口座で取引できます。 スマート エリート エリートプラス スプレッド (メジャーペア) 0.8 pips~ 0.5 pips~ 0.2 pips~ 取引手数料 なし なし なし 最大レバレッジ 1:1000 (*1) 1:200 1:200 最低入金額 3万円 (*2) 100万円 1000万円 発注サイズ (lots) 最小0.01 最大50 最小0.01 最大50 最小0.01 最大50 最大保有 ポジション数 100 (Forex) 100 (Forex) 100 (Forex) マージンコール 100% 100% 100% ストップアウト 50% 50% 50% (*1) 1:1000($5,000まで)、1:500($10,000まで)、1:200($10,001以上) (*2) USD, EUR の場合、100を掛けてそれぞれ 300USD、300EURです。   旧スタンダート口座と新スマート口座を比較すると、 スプレッドが狭くなった レバレッジが800倍から1000倍になった ストップアウトが100%から50%になった と、言う点で、より、 稼ぎやすくなった と思います。(ストップアウトは20%を目指してほしいですね。0%も歓迎ですよ!) 特筆する点として、エリート口座とエリートプラス口座の「外付け手数料がなし」ということです。 それぞれ最低入金額が高額ではありますが、狭スプレッドで外付け手数料が嫌いなトレーダーには朗報でしょう。 スプレッドについて、ミルトンマーケッツのスマート口座とGKFX PRIMEの口座を比較しました。 スマート口座でもこれだけの優位性があるということです。(原油はもうちょっと頑張ってほしいですね。) 当然、ストップアウトも異なるので、100%ボーナス額・ストップアウト比率・スプレッドなどの総合判断をして利用するのがおすすめです。 ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)取引銘柄   通貨ペア、メタル・エネルギー、インデックスの銘柄が取引可能です。 ※口座開設ボーナス記事の編集が多すぎて、今日は一覧列挙が精一杯でした。詳しいスプレッドとかは後日掲載しますよ! ↓クリックすると全部見ることができます。 AIG AMEX AT&T AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD AUDUSD AUS200 Adidas AirFran Alibaba Allianz Alphabet Amazon Apple BBVA BMW BNP BRENT_A BRENT_B BTCUSD Bankia Bayer BoA Boeing CADCHF CADJPY CHFJPY CISCO CRUDE_A CRUDE_B Chevron Citigrp CocaCola Commerzb DBK Daimler Danone Dpost E ETHUSD EURAUD EURCAD EURCHF EURDKK EURGBP EURGBPg EURGBP EURHUF EURJPY EURNOK EURNZD EURPLN EURSEK EURTRY EURUSD EURUSDg EURUSD EU_A EU_B Ebay Exxon Facebook Fedex Ferrari Ford France40 GBPAUD GBPAUDg GBPAUD GBPCAD GBPCHF GBPJPY GBPJPYg GBPJPY GBPNZD GBPUSD GBPUSDg GBPUSD GC_A GC_B GE GER30 GMsachs HP Hilton IBER IBM Illumina Intel JPMorgan Johnson LTCUSD LVMH Lufthan MAPFRE Master McDonal MicroS NASDAQ NIKKEI NOKJPY NOKSEK NZDCAD NZDCHF NZDJPY NZDUSD Netflix Oracle P&G Pfizer Qualcomm S&P500 SGDJPY Santand Siemens SocieteG Spain35 TRYJPY Telefon Tesla Teva Total Twitter UK100 UKOUSD US30 USDCAD USDCADg USDCAD USDCHF USDCHFg USDCHF USDCNH USDDKK USDHKD USDHUF USDJPY USDJPYg USDJPY USDMXN USDNOK USDPLN USDRUB USDSEK USDSGD USDTRY USDTRYg USDTRY USDZAR USOILfut USOUSD Visa VolksW XAGUSD XAUUSD ZARJPY 為替は最大1,000倍のレバレッジで取引ができますが、CFDの証拠金計算につきましては、レバレッジは関係ありません。 例えば、口座のレバレッジが1:100や1:200だったとしても下記が適用されます。 原油:10% 証拠金=CFD(ロット×契約サイズ×市場価格×10%) ゴールド:2% 証拠金=CFD(ロット×契約サイズ×市場価格×2%) ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)のキャンペーンについて   ミルトンマーケッツの口座開設ボーナスについて 今回のリニューアルで注目する点として、口座開設ボーナスが常設になったことがあげられます。 出金ルールは確認中ですが、ノーリスクでFXにチャレンジするには申し分ない金額です。 Milton Marketsボーナスキャンペーン 入金ボーナスは最大5万円まで50%、最大総計額50万円(もしくは相当額)まで20%の2段階のボーナスシステムです。獲得された利益はいつでも出金可能です。 対象 入金ボーナスは、お取引口座へ資金を入金する全てのお客様を対象としており 、最高ボーナス金額の50万円に到達するまで、自動的に付与されます * エリート及びエリートプラス口座をお持ちの方は、入金ボーナスは対象外になります。 ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)口座開設手順 口座開設リンクから公式ページを開きます。 氏名・メールアドレス等を記入 メール認証 マイページからKYCを提出 ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)入出金について bitwalletへの入出金が可能です。 ミルトンマーケッツ(MILTON MARKETS)のキャンペーンまとめ 出金条件のハードルがやや高いと言えますが、口座開設ボーナスがあることは魅力の1つでしょう。 シミュレーションでは安全策を提示しましたが、5,000円を30,000円まで増やしてから最低入金額の30,000円を入金すればその時点で100%ボーナス付与とも解釈できます。 つまり、自力で100%ボーナスに相当するまで増やしてから全額出金を目指すなんて取り組み方もあるわけです。 やり方は人それぞれですが、ゼロからは何もできないのが相場であることを考えると5,000円の持つ意味は大きいです。少なくとも、出金を目指した真剣トレードをすれば何かしら得るものがあるはずです。 冒頭で述べたように   やれることは全部やろう!   の精神で取り組んでみてください! ということで、またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
海外FX個別株比較

【個別株】海外FXブローカーごとにスプレッドとレバレッジを比較!

  まずはじめに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) Twitterをご覧の方はご存知だと思いますが、まんぼう総裁は2020年4月から毎月100万円を米国株に入れていき、株をどんどん保有していっております。(今保有してる銘柄はかなりの含み損ですが・・・汗) 昨今のコロナウイルス蔓延に伴い、通貨や指数などはかなり不安定な動きをしており、トレーダー達を苦しめております。(ボラはだいぶ平常運転になりましたけどね) もちろんそれは株式も同様であり、企業によっては大打撃を食らい、近年稀に見る株価の暴落も発生しております。 そのような中、通貨ペアや指数などのスプレッドやレバレッジを海外FXブローカー同士で比較されることも多いですが、個別株につきましては、なかなか比較されることが少ないです。 その為、今回は自分のためでもあり、そして皆様に是非、どこで取引をすればお得なのか!?ということを知って頂くことも兼ねて、スプレッドとレバレッジの比較表を作成しました。 それでは行ってみましょう!!   個別株を取引する理由 個別株を取引する理由は簡単で、下記の画像のように個別株の場合、価格の変動がハンパないです。 *上記画像はiforexです   モデルナを例にすると、   週足で見ると顕著ですが、完全なる一方通行です。   個別株を比較したブローカーは?   今回、比較した海外FXブローカーは以下の4社です。 2020.7.17現在の表となりますので、ご注意ください。 iFOREX (697種類) Exness (30種類) easy Markets (52種類) Hot Forex (56種類) 上の一覧を見て頂くと分かる通り、iFOREXだけずば抜けて取引できる銘柄が多いです。   iFOREXで取り扱ってない株式はこれだ!   697株というすごい量の株式を取り扱っているiFOREXでもカバーしきれていない株が12個あります。 もし、興味のある株があれば、是非、このブローカーを開設しましょう!   黄色で色を付けているセルが、4社の中で優れているところです。 iFOREXの数が多いので、iFOREXが全てにおいて優れているわけではなく、表を見て頂くと分かりますが、Exness、easyMarkets、HotForexが取り扱っている株に関しては、かなりの数でiFOREX以外が優秀です。 具体的に数値をあげます。 iFOREXの総取引可能銘柄数:697種類 iFOREXで取引が出来る銘柄の中で、Exness、easyMarkets、HotForexでも取引出来る銘柄数:89種類 この89種類のうち、iFOREXよりスプレッドが優れている銘柄数:47種類 更に細かく言うと、 Exness:11種類 easyMarkets:11種類 HotForex:25種類 となります。 取引したい株式によってブローカーを分けるのが必勝のコツとなるでしょうが、iFOREXのこの取引銘柄数の多さはやっぱり魅力的ですよね!! 銘柄 iFOREX Exness easy Markets Hot Forex レバレッジ スプレッド レバレッジ スプレッド レバレッジ スプレッド レバレッジ スプレッド A2A 20 0.0028 ABB 20 0.0527 ABNアムロ・グループ 20 0.019 ACI 10 0.036 ACS 20 0.053 Adyen 20 3.08 AIA 20 0.163 20 0.28 AIG 20 0.044 AMD 20 0.074 ANZ 20 0.041 20 0.03 ASMLホールディング 20 0.75 ASRネダーランド 20 0.066 AT&T 20 0.041 20 0.1 20 0.07 BASF 20 0.094 BHPグループ 20 3.93 20 0.06 Bilibili 20 0.057 BMW 20 0.106 BP 20 0.71 14 0.19 BPERバンカ 20 0.0056 BT 20 0.26 CBRE 10 0.06 China Literature 13.33 0.124 CNHインダストリアル 10 0.0147 CSL 20 0.63 20 0.5 CVS 20 0.088 DEH 13.33 0.0082 DeNA 20 1.8 DIA 20 0.0003 DOUYU.COM 20 0.016 DSM 20 0.289 ENEOSホールディングス 20 0.5 Etsy 10 0.139 EventBrite 10 0.012 Exor 20 0.116 Fosun Pharma 10 0.07 GEG 13.33 0.12 GMO 20 3.9 HDFC 20 4.03 HDFC銀行 20 2.38 HOYA 20 14.2 HSBC HK 20 0.084 20 0.22 HSBC UK 20 0.87 14 0.49 HUYA 20 0.032 IBM 20 0.17 14 0.1 ICICI銀行 20 0.78 Indra 20 0.016 INGグループ 20 0.015 ITC 20 0.44 ITV 20 0.15 JDドットコム 10 0.083 JFEホールディングス 20 1.1 JPモルガン・チェース 20 0.14 20 0.1 JSW 10 0.044 JSWスチール 20 0.45 JT 20 2.7 JUMIA 10 0.01 K+S 20 0.011 KDDI 20 4.5 KPN 20 0.0055 LG化学 20 1180 LG電子 20 168 LiveRamp 13.33 0.061 MAADEN 20 0.082 Mobily 20 0.061 MOMO 20 0.026 mongoDB 20 0.277 MS&AD インシュアランスグループホールディングス 20 3.9 NAB 20 0.041 NCB 20 0.081 Nio 20 0.043 NNグループ 20 0.074 OHL 10 0.0016 OPAP 20 0.02 PGE 20 0.016 PGNiG 20 0.0115 Pinduoduo 20 0.113 Pinterest 20 0.033 PKOバンク・ポルスキ 20 0.053 Pluralsight 20 0.025 PZU 20 0.066 QBEインシュアランス 20 0.021 RWE 20 0.059 SABIC 20 0.198 SBIホールディング 20 3 SBMオフショア 20 0.031 SGS 20 5.45 SIMON 20 0.09 SKF 20 0.42 SKハイニックス 20 186 SMC 20 78.8 Sogou 20 0.024 SOMPOホールディングス 20 5.1 STマイクロエレクトロニクス 20 0.057 SUBARU 20 3.2 SUMCO 20 2.2 SurveyMonkey 20 0.03 T&Dホールディングス 20 1.3 TDK 20 14.4 Tenable 20 0.039 TJX 13.33 0.072 Tモバイル 20 0.14 UBIバンカ 20 0.0072 UBSグループ 20 0.0257 UPMキュンメネ 20 0.053 VTB銀行 10 0.00008 Zoom 10 0.34 ZOZO 13.33 3.4 いすゞ自動車 20 1.3 みずほ 20 0.2 20 0.3 りそなホールディングス 20 0.5 アイクストロン 10 0.0195 アイシン精機 20 4.4 アエナ 20 0.27 アエロフロート 10 0.19 アクサ 20 0.042 アクシオナ 20 0.223 アクシス銀行 20 0.97 アクセンチュア 20 0.3 アクゾノーベル 20 0.188 アクティビジョン・ブリザード 20 0.107 アコー 20 0.056 アジムト・ホールディング 20 0.037 アストラゼネカ 20 19.98 アストンマーティン 20 0.12 アセリノックス 20 0.016 アッサ・アブロイ 20 0.47 アップル 20 0.52 20 0.16 20 0.3 14 0.48 アップワーク 10 0.019 アッヴィ 20 0.135 アディダス 20 0.429 20 0.5 14 0.33 アデコ 20 0.104 アトス 20 0.17 アトラスコプコ 20 0.95 アトランティア 20 0.031 アトレスメディア 20 0.0058 アドビ 20 0.58 アバスト 20 1.29 アバロンベイ 20 0.21 アビバ 20 0.66 アフラック 20 0.049 アプティブ 10 0.111 アホルド・デレーズ 20 0.057 アボット 20 0.13 アマゾン 20 4.04 20 1.44 20 2.5 14 1.3 アマデウス 20 0.107 アムジェン 20 0.34 アメリカン・エキスプレス 20 0.13 14 0.08 アメリカン・タワー 20 0.35 アメリカン航空 20 0.05 アメリカ・モビル 20 0.033 アモーレパシフィック 20 370 アラムコ 20 0.075 アリアンツ 10 0.338 20 0.37 アリオル・バンク 20 0.038 アリババ 20 0.33 20 0.18 20 0.2 14 0.14 アルカ・コンティネンタル 20 0.22 アルセロール・ミタル 20 0.023 アルタ・ビューティ 20 0.275 アルティス 20 0.0082 アルトリア 20 0.056 アルバーツ・インダストリーズ 20 0.066 アルファ 20 0.026 アルファベット 20 2.05 20 1.44 アルファ・ラバル 20 0.45 アルファ銀行 6.67 0.0013 アルプス電気 20 1.9 アルマライ 20 0.122 アングロ・アメリカン 10 4.35 14 1.18 アンハイザー・ブッシュ・インベブ 10 0.07 イエス銀行 5 0.043 イオン 20 3.3 イノビオ 6.67 0.033 イベルドローラ 20 0.025 20 0.04 14 0.02 イルミナ 20 0.51 14 0.45 インテル 20 0.08 20 0.1 20 0.1 14 0.04 インテーザ・サンパオロ 20 0.0042 インディアブルズ 5 0.49 インディテックス 20 0.052 インドステイト銀行 20 0.42 インフィニオン 20 0.039 インフォシス 20 2.05 インベストール 20 1.16 インマー銀行 20 0.033 イージージェット 13.33 1.54 イートン 20 0.126 イーベイ 20 0.079 20 0.1 14 0.04 ウィン・リゾーツ 20 0.11 ウェアーハウザー 20 0.034 ウェスファーマーズ 20 0.105 20 0.08 ウェルズ・ファーゴ 20 0.034 20 0.1 ウエストパック 20 0.04 20 0.03 ウォルグリーンズ・ブーツ 10 0.056 ウォルマート 20 0.178 20 0.14 ウォルマート・デ・メヒコ 20 0.126 ウッドサイド 20 0.047 20 0.07 ウニクレディト 20 0.02 ウニベイル・ロダムコ 20 0.11 ウニポルサイ 13.33 0.0049   個別株比較まとめ 今回取り上げた個別株を取り扱っているブローカーは以下の4社です。 iFOREX easyMarkets Exness HotForex iFOREX・easyMarkets・HotForexはボーナスも豊富なブローカーで、100%入金ボーナスを利用することで、レバレッジを2倍上げることが可能です。 つまり、個別株取引が30倍~40倍のレバレッジで取引することが可能ということです。 Exnessには入金ボーナスがない代わりに、無制限レバレッジを利用することが可能です。 少額で証拠金を増やした後に、個別株取引に挑むという戦略もありですよね。 為替一辺倒・商品一辺倒・指数一辺倒ではなく、個別株取引も戦略に加えることで、より稼げる可能性を見出していただけたらということで、本記事を公開しました。 それでは、またね~!
fxgtの最新情報を公開

【海外FX】FXGTのスペックを詳しく解説|ボーナスあり!

最大レバレッジ500倍でダイナミックにトレードできる 仮想通貨の取引も最大レバレッジ500倍なのが魅力 仮想通貨のスプレッドが国内仮想通貨取引所より狭い 追証なしで借金するリスクはゼロ 口座開設ボーナス・入金ボーナスキャンペーンが頻繁 即日トレード可能 取引銘柄が132種類と豊富((FX通貨ペア50種、金属・エネルギー5種、インデックス8種、仮想通貨13種、株56種) 入出金方法が豊富(クレジットカード、bitwallet、海外銀行送金、仮想通貨) 入出金手数料無料
5,127フォロワーフォロー

最新

ウィークリーアクセスランキング

トータルアクセスランキング