アイフォレックス125%ウエルカムボーナス

【新規口座開設キャッシュバックキャンペーン】iFOREX(アイフォレックス)【実質口座開設ボーナス】

キャッシュバックキャンペーンについて 2020年7月30日から新規口座開設キャッシュバックキャンペーンを開催します。 キャッシュバックの受け取り条件は記事の最後をご覧ください! まず初めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ブログ更新連続記録に挑戦中です(^^) 雨が降るかもしれませんwww 今年こそ週2回以上のブログ更新(年間96記事以上)は前倒しで達成していきたいと思っています( *´艸`) 相場は相場 ブログはブログ アフィリエイトはアフィリエイト いつトレードで死んでも良い状態にをより強固にする事で万全な財務体質を目指しているまんぼう総裁です😇 今となってはほぼ死にませんけどね😌 今日はタイトル通りなんですが、Twitterフォロワー外のSEO検索でまんぼう総裁の記事に辿り着いた方向けの記事です😌 それでは行ってみましょう!!   今までのキャンペーンを振り返る さて、まんぼう総裁は2018年の11月より以下のキャンペーンを開催していました。 iforex新規口座開設1万円キャッシュバックキャンペーン(2018年11月2日より開催) xlntrade新規口座開設1万円キャッシュバックキャンペーン(2018年12月11日より開催) iforex新規口座開設2万円キャッシュバックキャンペーン(2019年9月6日より開催) iforex(アイフォレックス)新規口座開設1万円キャッシュバックキャンペーン・既存登録者プレゼントキャンペーン(2019年12月1日より開催) 【easyMarkets(イージーマーケット)】新規口座開設1万円キャッシュバックキャンペーン【老舗18年ブローカー】(2019年12月7日より開催 ※2020年7月29日現在は終了しております。) iforexと同等の互換があり、このブローカーもおすすめですよ! 基本的には種銭が無い人からすると、どう考えても神キャンペーンだったと思います( *´艸`) 種銭が無いけど相場に参加して経験が積みたい と言う方に対して深く貢献できたんじゃないかなと思っています(^^)v iforexに関しては何とも言えない安心感・安定感がありますのでまんぼう総裁はリスクは全然取りやすいかなと言う感じでした(^^)v xlntradeは1年を持たず死んでしまいましたが、戦略次第では日本でもかなり流行る要素は兼ね備えていただけにまんぼう総裁も残念でしたね( ;∀;) iforexの2万円キャッシュバックキャンペーンはあまりにもDMが殺到してまんぼう総裁も疲れたので短期間で終了しました(@_@;) さすがに2万円はもう二度とやりませんwww 今までのキャンペーンを利用したことがある人ならわかると思うんですが、   可能な限り光の速さで対応   しています(^^)v 今までの通算累計キャッシュバックはまだ正確には数えてませんが、1000まんぼうぐらいはいってるんじゃないかな?(*‘∀‘)って感じです。 アイフォのキャンペーンはもうやってないんですか?とツイッターからDMを色んな方からいただくわけです(*´з`) まぁ今までやってきたことの積み重ねなどや過去記事を見たり聞きつけた人が多いんでしょうかね(*´з`) キャッシュバックキャンペーン喜びの声 iforexデビューさせてもらいました🙋 迅速な対応、キャシュバック(๑•̀ㅂ•́)و✧ まんぼうさんありがとうございますm(_ _)m https://t.co/tO24pLe9Qk pic.twitter.com/vwK59K4L4o — bara087 (@baku087) December 18, 2019 そういえばひっそりとまんぼうさんのキャンペーンからiforex 実質リスク0で開始しました 1万入金して ボーナスで証拠金二万円スタート まんぼうさんから1万円キャッシュバック 一応トレードで1万くらい増えたのでたくさんもやし食います https://t.co/gtdWS3rsVF — しょた丸 借金1000万返済中 (@feetsho) June 27, 2019 XLN、iFOREXやってない人は是非〜 ホンマに10000円頂けます!両方なら20000円! まんぼうさん、ありがとうございます! ガマグラもオススメです🤣🤣🤣 https://t.co/OGdFu7a2zq — エソ (@vh_qx) March 6, 2019 ホントはもっと感謝のお言葉をいただいていますが、全部掲載すると大変な量になってしまうのです。 まんぼう総裁キャンペーンを利用してくれた全てのユーザー様に感謝いたします! iforexをまんぼう総裁から登録した方が良い理由 どう考えても日本国内においては他者の追随を許しておりません(^^)v この記事を見ればもうわかると思います( *´艸`) まんぼう総裁はiforexに対して一定の影響力があると自分では思っています(^^)v これはまんぼう総裁が提唱している海外FXの持論が一理あることに繋がると思っています( *´艸`) 専業トレーダーさんには到底理解できない理論だと思います ^^) _旦~~ 興味がある方は安くはありませんが購入してくださいね(*´з`) まんぼう総裁の海外FXの持論を69%語るはこちら なお、まんぼう総裁は過去記事でも分かる通りアフィリエイターとしては次世代スーパーアフィリエイターとしてブローカーに対して一定の影響力を持つ事 を目標にしています( *´艸`) 今のところiforex、easymarkets(イージーマーケット)と後はあのブローカーが… まぁ引き続き頑張ります(^^)v   キャンペーン内容 新規に口座を開設してくれた方に、初回入金額に応じたキャッシュバックをいたします。 入金金額が多いほど受け取れるキャッシュバックも増えます! キャッシュバックを受取るための取引量は同一なので、初回入金額が多いほど低リスクで条件をクリアすることが可能です。 初回入金額 取引量 キャッシュバック金額 3万円以上5万円未満 0.5Lot以上 5000円 5万円以上10万円未満 0.5Lot以上 1万円 10万円以上 0.5Lot以上 1万5000円   iforexは初回入金ボーナス(トレジャーチケット)も10万円まで付きます!! 種銭に余裕がある方はトレチケのメリットを最大限に使うのも良いでしょう! 種銭が無い、軍資金が無いトレーダーならお試しでアイフォ戦士デビューするのはまんぼう総裁からが一番だと思いますよ(^^)v 【2021年1月最新】100% + 25%ウェルカムボーナス 2021年1月よりiFOREXでは入金ボーナスがパワーアップしました。 入金額 ボーナス金額 取引資金合計 $500 $625 $1,125 $1,000 $1,250 $2,250 $3,000 $2,000 $5,000 $5,000 $2,000 $7,000 $3,000までの入金に対して125%ボーナスが適用されるので、従来よりもより有利な取引が可能になります。 当然、まんぼう総裁限定のキャッシュバックの条件もクリアしやすいですよ! 【2020年9月最新】100% + 25%ウェルカムボーナス 2020年9月よりiFOREXでは入金ボーナスがパワーアップしました。 入金額に余力がある方は是非このプロモーションを活用することをおすすめします。 まんぼう総裁限定のキャッシュバックの条件もクリアしやすいですよ! 入金額 ボーナス金額 取引資金合計 5万円 5万円 10万円 10万円 10万円 20万円 30万円 15万円 45万円 50万円 20万円 70万円 【2020年9月以前】初回入金100%ボーナスで使用可能な証拠金 以下の表のとおり、初回入金額が多いほど使用可能な証拠金の合計が大きくなります。 0.1Lot注文を最低5回繰り返すとすると、合計金額が20万円だと圧倒的に有利です。 ※ドル円で考えると、0.1Lotの注文が逆行してしても約20円の逆行に耐えられるということです。(ドル円が20円変動するなんてありえませんけどね!) 初回入金額 初回入金100%ボーナス 使用可能証拠金合計 3万円 3万円 6万円 5万円 5万円 10万円 10万円 10万円 20万円 キャンペーンはこちらから まず初めに、このバナーからアクセスをして下さい。 *キャンペーン内容を熟読してください   ① 登録が完了したら口座番号をまんぼう総裁にお知らせ下さい。 *注意 まんぼう総裁のバナーから登録されたかアイフォに確認をします。なお、確認には数日かかる場合もあります。 ② まんぼう総裁がアイフォに口座番号確認後、入金をして下さい。 *注意  100%ボーナスは10万円まで適用です。今回のキャンペーンは3万円以上であることにご注意ください。 ③ 何か好きな銘柄のトレードを5万通貨以上行って下さい。かつ、5回以上のトレードを行ってください。 *注意 1.銘柄はお任せします。通貨ペアであれば50,000通貨(0.5Lot)以上ってことです。 2.キャッシュバック条件クリアのための秒速スキャルピングによるトレードはカウント対象外です。 ④ トレード履歴をまんぼう総裁にスクショを下さい。 *注意 トレードしたかのか確認をアイフォにします。 ⑤ 確認後、銀行振り込み口座をお知らせ下さい。 *注意 ジャパンネット銀行だと嬉しいですが、何でもOKです。   ※iFOREXではスキャルピングが禁止されています。スキャルピングによる取引は、キャッシュバックの条件対象外になります。(審査があります) ※組織的なボーナスアービトラージは禁止です。組織的なアービトラージが確認された場合、キャッシュバックの対象外になります。(審査があります) 以上となります!(^^)! キャンペーン期間 キャンペーンは常時開催です。 何か不明な点があればまんぼう総裁のツイッターまでDMにてお問合せ下さい( ^)o(^ ) それでは新規アイフォ戦士デビューをご希望の方はまんぼう総裁までやらしくね(^^)v では、またね~(*‘∀‘) 追伸 まんぼう総裁サイトからアイフォ戦士デビューした岐阜暴威さんもiFOREXを楽しんでおります。 ボーナスが自動で反映されないことを知らなかったのでサポートしました! 岐阜暴威さん@gihuboy まんぼう総裁が言った通り50%ボーナスが付与されます😁 まんぼう総裁のiforexへの影響度は日本はおろか、世界TOPクラスやで🤩 iforexはまんぼう総裁からの登録がNo.1 せやからボーナス付与されるいうたやろ(о´∀`о) 来週もマジで頑張って下さい😉 pic.twitter.com/1g6inkw2N5 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) January 10, 2020  
海外FX人気ブローカの入金ボーナス早見表です

【海外FX】入金ボーナスキャンペーン最新情報

入金ボーナスは大きく分けて「恒常提供」「定期提供」「不定期提供」と分類されますが、どのブローカーがどの分類にあてはまるのか? ということを、整理するのが重要です。入金ボーナスとハイレバレッジを組み合わせれば、飛躍的に証拠金(つまり、利益)を増やすことが可能になります。出金するとボーナスが消失するので、複数ブローカーを使ってボーナスを使い切るのが有利な戦略になるため、いつ・どのブローカーが・いつまでに・どれだけの比率で、ということを把握して効率的な資金管理をするとに役立つ記事となっております...
ハイレバ戦士まんぼう総裁の2020年事業振り返り

2020年を振り返る・2021年はもっと飛躍します!!

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) ついに2020年は本日で終わります。 昨年末も2019年の振り返りをしましたが、何事も振り返りが大事です。 ビジネスマンなら「PDCAを回す」とか普通ですものね。 まんぼう総裁もこのブログを運営することでアフィリエイトの事業を継続しているわけで、 PDCAの「Plan」に対して「Check」を行って来年以降の「Action」につなげたいと思います。 ※厳密な「Plan」があったのかというと、ごにゃごにゃごにゃ...(笑) それでは行ってみましょう! 2020年を振り返る 2020年1月 1月は結構忙しかったです。 2019年12月に開拓したeasyMarkets(イージーマーケット)やFXGT(エフエックスジーティー)を始め、キプロスに現地訪問を果たしたIronFX(アイアンエフエックス)やHotForex(ホットフォレックス)の記事投下をしつつ、IronFX(アイアンエフエックス)の私的コンテスト開催を実現しました。 IronFX(アイアンエフエックス) 白熱のコンテストになりました。 HotForex(ホットフォレックス) 100%ボーナスが充実しているブローカーです。ライセンス充実していて、XM Tradingの上位互換とも言えるブローカーです。 Axiory(アキシオリー) お年玉ボーナスが100%というところが見逃せません。 FXGT(エフエックスジーティー) レバレッジを効かせて仮想通貨を取引するならここしかないでしょう。 仮想通貨レバレッジが500倍なので、いい波に乗れたら爆益になります。 easyMarkets(イージーマーケット) スプレッドが固定なので、週明けにスプレッドが広がることがありません。 海外FXならハイレバレッジで大きなロットを注文できますが、週明けにスプレッドが広がって強制ロスカットされてはなんにもなりません。 週跨ぎのトレードをするならeasyMarkets(イージーマーケット)の口座を使うのがもっとも有利でしょう。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 面白いブローカーではありますが、公式ページも日本語化されたとはいえ、まだメインで使えるかは微妙です。 GENETRADEは口座開設ボーナスだけの高額出金事例もあり、種銭のないトレーダーにはおすすめです。 トレード関連・ニュースなど、その他 あの岐阜暴威さんに種銭10万円を提供してアイフォ戦士になってもらいました。 今年もアイフォ戦士になってもらいましたが、結果公開は後日のお楽しみです。 久しぶりに原油をトレードして200万円負けたときの記事です。 2020年2月 2月もeasyMarkets(イージーマーケット)を始め、ブローカーの新規ニュースについての見解を記事にしたりしていました。 この頃はeasyMarkets(イージーマーケット)の斬新さを日本に浸透させるにはどうすればいいかを中心に考えていました。 easyMarkets(イージーマーケット) ちなみに、easyMarkets(イージーマーケット)を紹介しまくったら、easyMarkets(イージーマーケット)に「お前、紹介し過ぎ! こっちパンクするからほどほどにせいや!」とか怒られましたけどね。 まんぼう総裁もアフィリエイトをずいぶんやってきましたが、ユーザーを紹介し過ぎて怒られたのはeasyMarketsが初めてでした。 GEMFOREX(ゲムフォレックス) この頃はExness(エクスネス)を紹介していなかったので、この時点ではGEMFOREX(ゲムフォレックス)の5,000倍が最大でしたね。 FBS(エフビーエス) FBS(エフビーエス)でコピートレードもやってみました。 やっぱりというか、簡単にはコピーしてもらえませんね。 FBS(エフビーエス)からも訪問のお誘いをいただいてますが、コロナで実現できてないです。 HotForex(ホットフォレックス) FBS(エフビーエス)でコピートレードをしたので、HotForex(ホットフォレックス)のコピートレードも調査した結果の記事です。 まともなブローカーであればあるほど、コピートレードのプラットフォームがあるのかなぁ? という印象です。 トレード関連・ニュースなど、その他 前澤社長のツイートに口座開設ボーナスの記事URLを投下してみた試みです。 結果、前澤社長にブロックされてしまいましたがwww ブローカー新規開拓 Anzo Capital(アンゾーキャピタル)は目立たない印象ですが、真面目なブローカーではあります。 ブローカーの方針で初回入金でしかボーナスがもらえません。 2020年3月 3月はとても面白い月になりました。 easyMarkets(イージーマーケット)のアフィリエイト世界コンテストで優勝して、豪華賞品を獲得できました。 フォロワーさんの温かい支援に感謝です。 しかし、... コロナの影響で未だ海外でサッカー観戦に行けてないですがwww easyMarkets(イージーマーケット) コンテスト優勝も嬉しかったですが、やっぱりeasyMarkets(イージーマーケット)のサービスが他のブローカーをぶっちぎっていることを改めて確信しました。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 BigBossは新規開拓というより、スペックのおさらいという位置づけで記事を公開しました。 本年で言うと、面白いキャンペーンを投下してきたブローカーではありますが、スペック的にはもっと努力してほしいと思います。 Tickmillは真面目なブローカーだとは思ってました。ただ、残念なことにこの後に日本撤退となってしまいました。 トレード関連・ニュースなど、その他 これらの記事は、色んなブローカーを紹介して「どのブローカーに何の特色があるのか?」ということを理解してもらうためにリリースしました。 ブローカー新規開拓 Exness(エクスネス)は、まんぼう総裁イチオシのブローカーです。 現地訪問をすることで、ブローカー内部のスタッフから貴重なことを聞けたのでとても有意義な営みでした。 香ばしいブローカー認定候補 いやー、これは、まんぼう総裁の想像を絶する出来事でしたね。 香ばしいというより、詐欺ブローカー認定です。 2020年4月 4月に入り、「海外FX総合コミュニティ」をDiscordに設立するという新たな試みを実現しました。 この頃活動が低下しているかなー、と、思っているの再度盛り上げて行きたいと思ってます。 ここのメンバーに特殊調査班がいて、某ブローカーが香ばしいというエビデンスを入手することに成功しました。 そういう意味では設立した意味もあるな、と思ってます。 Exness(エクスネス) まんぼう総裁がExness(エクスネス)を推す理由の一つとして、アフィリエイトをやりやすい(トレーダー = アフィリエイター)ブローカーだからなんです。 もちろん、企業としての格が他を圧倒していますけどね。 ※ミルトンマーケッツの役員さんと実際に合ったときに「ミルトンマーケッツがExnessに勝つにはどーするかなー?」なんて言ってました。それだけ、他のブローカーからも一目置かれているということですね。 トレード関連・ニュースなど、その他 SEOの観点から毎月なんかしらの海外FX関連の記事を投下する必要があるので、上記記事はそれに該当します。 単に「検索順位を上げたい」だけでなく、公開することでみなさんのトレード戦略に役立つようにって意識はしてますよー!   ブローカー新規開拓 いやー、GKFX PRIMEも日本をアッサリ撤退しましね。 ここはかつてXLNTradeで働いていたTさんが転職した先で、Tさんの頑張りに期待はしていましたが外国人上層部には通用しなかったかもしれませんね。 一応3,000倍レバレッジというのがイカれている部類ではあるので紹介しています。 Exness(エクスネス)があるので、存在意義は微妙ですが... 2020年5月 5月は記事数で言うと3記事で留まっています。 振り返ってみて「しまったなー」と思ってますが、CXC Marketsの担当とかなり頻繁にやりとりしていたので、時間を取られたのです。 結局のところ、CXC Marketsも香ばしいブローカー認定と言ったところです。 CryptoAltum(クリプトアルタム)は「あのブローカー」のホワイトラベルでしょう。 正直目立たいイメージですが、スペック的には「あのブローカー」なので仮想通貨でひと勝負するには最適なブローカーの一つでもあります。 米国株事業部始動 当サイトではなく、独立したドメインで米国株事業部ブログを開始しました。 長期的な戦略で取り組んでいるので、更新頻度は高くないですが、来年はもっと充実させたいですね。 2020年6月 6月はExness(エクスネス)の紹介に力をいれようと取り組んだ月でした。 Exness(エクスネス) FXGT(エフエックスジーティー)も同時にキャッシュバックキャンペーンを通年開催するということで、今でもキャンペーンを継続しています。 比較するだけ時間の無駄ですが、FXGT(エフエックスジーティー)にしても、Exness(エクスネス)にしても、まんぼう総裁のキャッシュバックキャンペーンが一番ハードルが低いです。 両口座を持ってない方は是非まんぼう総裁のキャッシュバックキャンペーンをご利用ください! 上記2記事はExness(エクスネス)を中心に、他のブローカーと比較してExness(エクスネス)がいかに優れているかを紹介しました。 トレード関連・ニュースなど、その他 この時点ではまだ出金時間が鬼長くてTLを賑わせていたis6com(現在はIS6FX)ですが、口座開設ボーナス10万円には笑いました。 こういうキャンペーンがあるのが海外FXブローカーの面白さですね。 BigBossは7周年ということですが、努力しているなーとは思います。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 日本人にはあまり浸透していませんが、yadix(ヤディックス)も真面目なブローカーだと思います。 約定力とかスプレッドも悪くはないんですよ。 ここも営業されたから投下したわかですが、率直に言うと香ばしいブローカー認定でしょうか? 2020年7月 6月下旬に緊急入院して入院生活を余儀なくされましたが、なんとかブログ投下は継続することができました。 外注発注って素晴らしい! って思いましたね。 同時に、健康って大事だね! とも思った月でもあります。 トレード関連・ニュースなど、その他 Axiory(アキシオリー)やTTCM(トレーダーズトラスト)のような狭スプレッド系のブローカーがキャンペーンを投下してきたのが7月でした。 個別株について上記記事のような比較をしているサイトが無いので、日本初で公開してみました。反響は... ですが(笑)。 easyMarkets(イージーマーケット)やExness(エクスネス)も素晴らしいですが、「元祖素晴らしいブローカー」としてのiFOREX(アイフォレックス)の存在を忘れてはなりません。 iFOREX(アイフォレックス)も他のブローカーのキャンペーンを研究したのか、7月から従来のキャンペーンからサービスレベルの強化が始まりました。 iFOREX(アイフォレックス)のキャッシュバックキャンペーンも日本ではまんぼう総裁のキャンペーンが一番ハードルが低いです。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 後述しますが、XBPrimeはアッサリと日本を撤退してしまいました。 スペック的には悪くないと思ってましたけどね。 来年まんぼう総裁が本格的に使ってみようと思っているMilton Markets(ミルトンマーケッツ)の公開をしたのが7月でしたね。 当初は100%ボーナスでしたが、みなさんは活用できたでしょうか? Milton Markets(ミルトンマーケッツ)の役員と直接お会いして話を聞けましたが、来年ももっと面白いキャンペーンがあるかもしれません。 そうそう、これは重要なのですが、ミルトンマーケッツは元来ボーナスのクッション機能がなく、かつ、ゼロリセットも対応を考えていなかったようですが、まんぼう総裁の助言で両方とも実現されました。 そもそも、まんぼう総裁以外に助言したアフィリエイターいないんじゃないかな? 2020年8月 8月の記事はこれだけです。 ブログでアフィリエイトをやっている方は知っていると思いますが、Googleコアアルゴリズムアップデートの影響で、当サイトの検索順位がかなり落ち込んだのです。 なので、新規記事を作成するというよりも既存記事のリライトや、ワードプレスのバージョンを上げるとかに取り組んでいました。 あと、VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のキャンペーンを投下するのに力を入れていたので、そっちに時間が取られていたのです。 2020年9月 9月はなんと言ってもVANTAGE FX(ヴァンテージFX)でしたね。 かつてこれほどのハイスペックを提供するブローカーをまんぼう総裁は知りません。 メインブローカーとして使っていこうと思っていましたが、金融庁絡みで日本撤退になったことが悔やまれます。 特筆する点として、これほどのハイスペックブローカーからまんぼう総裁にDM営業がきて、VANTAGE FX(ヴァンテージFX)としては世界初の100%ボーナスを提供してくれたってことです。 なんでも、VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のフランス拠点からも「100%ボーナスってなんなん? どういうつもり?」とか、グループ企業内でクレームが来たとか。 VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のキャンペーンは多くの反響があり、利用していただいた方からも感謝のお言葉といただいてまんぼう総裁としても嬉しい出来事でした。 口座開設ボーナス提供ブローカー新規開拓 結論でいうと、Bitterzも香ばしいブローカー認定ですね。 WLは地味に頑張っている印象ですね。化けるのが楽しみでもあります。 2020年10月 秋になるとGEMFOREX(ゲムフォレックス)やis6com(現在はISFX)がキャンペーンを投下してきます。 取引コストからすると、両ブローカーとも ... ですが、ボーナス使い捨て作戦で証拠金を増やすということは比較的やりやすくもあります。 例えば、100万円の入金が可能なら、ミルトンマーケッツの上位口座を使うとかで、入金可能額が5万円から10万円程度ならGEMFOREX(ゲムフォレックス)やIS6FX(アイエスシックスエフエックス)でいいんじゃないですかね。 トレード関連・ニュースなど、その他 年内に幾つもキャンペーンを投下して訳わかんなくなってきたところもあり、上記記事にまとめました。 今後もキャンペーンを投下するのは確実なので、上記記事はブックマーク推奨です! ブローカー新規開拓 まあ、約定力は悪くは無い... が、ストップアウトが100%なので、どうしても使うべきとまでは言いません。 2020年11月 11月は記事投下がちょっと寂しくなりました。 トレード関連・ニュースなど、その他 寂しいというより、ブログ編集者さんが本業でトラブル続きということもあって、記事作成をする余力がなかったのです。 まんぼう総裁自体は、11月はまだVANTAGE FX(ヴァンテージFX)が撤退していなく、日々キャッシュバックの振り込み人ではありましたが。 11月のトピックとして、オンラインカジノに特化したサイトの運営を開始しました。 コンセプトとしては、当サイトと同様に「ノーリスクチャレンジでWINWINWIN」です。 まあ、純粋に遊び場として活用しても面白いんじゃないかなとは思います。 2020年12月 12月は海外FXブローカーも日本人のボーナス支給に合わせてなのか、キャンペーンが増える傾向にあります。 トレード関連・ニュースなど、その他 例えば、Axiory(アキシオリー)なんかも10周年記念ということで、従来とはサービスレベルが上がったキャンペーンを投下してきたりしています。 TLで脳死ハイレバトレードをしている人を見かけますが、普段無駄に証拠金を減らすのではなく、ブローカーのキャンペーンをいつでも活用できる程度の証拠金確保するのがもっとも上手な海外FXブローカー活用方法なんですけどね。 ブローカー新規開拓 ExclusiveMarkets(エクスクルーシブマーケット)はかなりまともなブローカーの可能性があります。 まだ実戦報告が少ないですが、今後の報告が楽しみでもあります。 FXGT、CryptoAltum、CryptoGTで仮想通貨特化型ブローカーが出揃いました。 このところビットコインのボラがまた激しいので上記ブローカーを上手に活用してほしいところです。 2020年のまんぼう総裁の所感 こうして改めてブログを振り返ってみるとなかなか楽しい・忙しい・充実した一年だったなぁって感じます。 ブログ事業部を強化したことにより、記事の作成・動画のリリースなど、以前に一人でやっていたときに比べてかなり進歩はしたと思っています。あ、動画は元々作れませんでしたけど。 メインとなる当サイト以外にも、米国株サイト・オンラインカジノサイトを立ち上げることも実現できたのが昨年とは違った営みでもあります。 トレードについては入金倍プッシュ手法を極力使わないようにしていきたいですね”(-“”-)” あれは生きた心地しませんから( ;∀;) やってみるとわかりますが、イージーマーケットのコンテストで毎日1ロット発射し続けるとか、そうとう疲れます( ;∀;) ブログ記事についてはもう少し更新頻度を高めないとだめだなって感じです。(もう少しどころか、かなり高めたいです!) 継続は力なり。 総括すると2020年は非常に楽しく良い一年になりましたヽ(^。^)ノ 2020年12月31日大晦日のご挨拶 今年も奇声ツイート・エロツイートにお付き合い頂いたTwitterフォロワーの皆様、ブログ読者の皆様 大変ありがとうございましたヽ(^。^)ノ 今年は有言実行でブローカーも動かせましたし、まんぼう総裁の真の行動力を目の当たりにして面白かったんじゃないでしょうか?? 来年は今年の倍以上の行動力を発揮していく所存でございます。 来年も冷めた目とエロい目で見守って頂けたら幸いです\(^o^)/ 後、たまにはイイねやリプで楽しく絡んで頂けたらと思います( *´艸`) いずれにしてもこのブログを見ている全ての人に幸運が訪れることを願っております( *´艸`) *ただしアンチは除くw 2021年の抱負を語る 2021年は昨年に引き続き、行動力が更に進化する一年になると確信しています。 コロナ次第ではありますが、オーストラリアを最優先に渡航したいと考えてます。 そうそう、キプロスも当然行きますよ! なんと言っても、ミルトンマーケッツの役員さんに現地でお会いしたいですしね!(記事にできないくらいのヤバい話もいっぱい聞いてしまいましたし...) 基本的にはWINWINWINの構築の整備を急いでいきたいと思っています。 自分の趣味と実益を兼ねて海外に行ってユーザーにとって良いものを提供していくというのは願ったり叶ったりって感じですので非常に楽しいです。 2020年に実現した、iron FX・hot forex・VANTAGE FXのまんぼう総裁限定でのキャンペーンが打てたことを踏まえて、来年は更なる飛躍を目指していきたいと思っています。 2020年は動かしたというより、VANTAGE FXの方から動いてもらえたっていう実績もあり、2021年は新しくブローカー自体を3つは動かしたいなぁって思っています。 それに向けて色々秘策を練って行動していきたいと思っています( *´艸`) トレードの方はミルトンマーケッツ・TTCM・easymarkets(イージーマーケット)あたりがメインになるかなと思っています。なぜって、取引コストがとてもいいからです。 しかしながらまだまだ使用したいブローカーはたくさんあるので結構忙しいですね(・ω・)ノ 色々と先入観無く柔軟に対応していってまったりやれたらなと考えています。 2021年は2020年にできてないポンド円500LOT発射の勝負ができるように頑張りたいですね(*^^)v いすれにしても2021年もやらしくお願い致します\(^o^)/ 今年のまんぼう総裁ブログも面白かった!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
岐阜さんアイフォ戦士再起動!

【海外FX】岐阜さんアイフォ戦士再起動の軌跡|2020年版

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 今年も今日と明日を残すのみとなりましたが、悔いのない1年間だったでしょうか? 年末年始は家の大掃除をしたり家族と帰郷したりなど、何かと忙しいですよね。 まさに、師走ってわけですね。 まんぼう総裁も何かと忙しいわけですが、年内に公開した記事の棚卸しをしていたら、重要な記事をリリースしていないことに気づき、慌てて仕上げをしました。 重要な記事というのは、 岐阜さんアイフォ戦士復活 の記事です。 昨年のことですが、日本人トレーダーに愛されている屈指のトレーダー「岐阜暴威」さんに海外FXの老舗であるiFOREX(アイフォレックス)での活動資金を提供して、「好き勝手にトレードしてください」という提案をしました。 岐阜暴威さんから快諾され、実際にトレードもしてもらいましたが、まんぼう総裁的には、 めちゃくちゃ面白かった ので、今年もiFOREX(アイフォレックス)の活動資金を提供して、「好き勝手にトレードしてもらう」ということをやっていただきました。 昨年はiFOREX(アイフォレックス)で天然ガスのトレードもしてくれた岐阜暴威さんですが、今年はどんなパフォーマンスだったのでしょう? ツイート引用を中心に追って行きたいと思います! それでは行ってみましょう! なんとなく元気を失っている岐阜暴威さん おはよう地獄 pic.twitter.com/PjCHitpMDB — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 10, 2020 GMOクリック証券での含み損を晒す岐阜暴威さんですが、なんとなく元気がないですね... さよなら pic.twitter.com/xTJUdwyQ00 — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 11, 2020 追い打ちをかけるようなマージンコールに疲弊してい感じですね... GMOクリック証券は海外FXとは異なり、自動での強制ロスカットで1万通貨単位あたり税込500円の手数料が取られます。 いや、踏んだり蹴ったりとはこのことですね。 しかし、... どれだけ損失を出しても、自分に失望しても、相場を止める気は一切ない。俺にはもう相場しかない…いや相場以外何もいらなかった、全てを捨てた。相場こそ俺の全てであり夢。人生をかけるに値するよ相場夢には。相場のない人生なんかただの緩慢なる死に過ぎない。 pic.twitter.com/JyLLSCCzGr — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 11, 2020 ↑これなんですよ。岐阜暴威さんのこういう精神が好きなのですよ。 なので、まんぼう総裁ができることは、...   うおおおおおお まんぼうさんからアイフォ戦士としての活動資金、10万円貰いました! これはきた!去年は10万→44万→0円だたから、やるぜ!俺はやるぜ! pic.twitter.com/xFnSzbXfuu — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 19, 2020 再びiFOREX(アイフォレックス)で取引してもらうために、活動資金を提供しました。 岐阜暴威:「くだちい!くだちい!」 やっぱり岐阜暴威さんは面白いですね! 「くだちい!」だしwww。 しょうもない外野もいますけどね   今回もですけど、どうでもいい外野はいっぱいいますよね。 もう俺には時間がないんだよ、脚ビリビリ病でいつ死ぬかもわからねぇ…最果ての、約束の地まで最短で行くにはあらゆる手段を行使するしかない。これが最後のチャンス…踊り続けるしかねぇんだ、舞台から降りるつもりはないんだから。 pic.twitter.com/prwdHN8UKL — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 19, 2020 「アイフォ戦士になって負ける」とか意味がわかりませんね。 このように、3万円の証拠金から100万円勝つことだってできます。 もちろん、一定の勉強は必要ですよ。 「アイフォ戦士になって負けるのがわかっている」と言うなら、負けないテクニックを披露して負けさせなければいいわけです。岐阜さんを非難するDMを書いているヒマがあるならそうするべきでしょ? ヘルニアってあんまり治療法ないのな。病院でも手術するほどではないから痛み止め飲みながら痛みが無くなるのを待つしかない、ということだった。去年も2週間くらいは地獄でそれから回復。今は耐えるしかないね。ビタミンとらなきゃ…こんなに腰が爆弾💣だとは夢にも思わなかった。 — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 22, 2020 それにしても、ヘルニア大丈夫かなぁ? そして、ついに入金! きた! 震え上がらせてやるよ… pic.twitter.com/crYNKUcfof — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 27, 2020 これだけで震えます。震えるというか、楽しみです。 アイフォポジった — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 27, 2020 お! ポジったようです。しかし、この時点では何をポジったかわかりません。 ごめん… pic.twitter.com/lhXZ0Ml28q — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 27, 2020 どうやら含み損になったようです。 まあ、10万円の証拠金で1万円程度の含み損は岐阜暴威さんに限らず珍しくはないですよね。 ごめん…これいきなり溶かしたらどうしよう…GW明けの豪ドル事変が思い起こされる…やざい pic.twitter.com/k1zDf4aqMz — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 27, 2020 割と短時間でしたが、ちょっと含み損が出てますね。ロットが大きいのでしょうか? しかし、何をポジったのか謎です。 岐阜暴威さんの凄いところ あ、あ、あ、YOUTUBEの11月収益が25日時点で95,000円...初めての10万円...たくさん投げ銭してくれた人、見てくれた人、ありがとう...相場で換金します — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 27, 2020 YouTubeの動画配信で広告収入を得たいと思っている人はたくさんいると思います。 「YouTube 広告収入」で検索するとわかりますが、 広告収入を得るには一定以上の登録ユーザーが必要で、しかも定期的に新作をリリースしないと継続的な収入にはなりません。 もちろん、新作をリリースしなくても毎日誰かが再生するぐらい価値があれば別ですが。 一方で、岐阜暴威さんのチャンネル登録者数をみると、 9000人ですね。 「FXは余剰金でやるべき」というのは、まんぼう総裁が常々言っていることですが、岐阜暴威さんの場合はこれに該当するべく余剰金を生み出す地盤をすでに確立しているわけです。 よく「逆神」みたいなことを言う人がいますが、そもそもYouTubeで広告収入を得るまで努力をした人ってことを認識するべきと思います。 相場との戦いは続く 相場予想をして外すたびに自信がなくなる… — HELLニア岐阜暴威 (@gihuboy) November 27, 2020 含み損が膨らんだからですかね? ちょっと自信喪失のようです。   あかんゴ…ゴゴゴ…ンゴ… 俺ってクズやなぁ… pic.twitter.com/Pk5zLsYUJO — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) November 27, 2020 ついに岐阜暴威さんのポジションが判明!! まさかのDAX!! まさかのDAX😳 まぁ余剰証拠金まだあるからナンピンしなければわからないけどね 岐阜さん頑張れ👍 https://t.co/v46ywuWWfj — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) November 27, 2020 いや、これ、面白すぎるでしょ? 。うおおおおおおおおおおおお pic.twitter.com/ambToy8yDg — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) November 30, 2020 どうやらちょっとプラスになってきたようです。 : : : と、思ったら... マジあかん pic.twitter.com/QOuigYsRIv — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) November 30, 2020 指数も一方通行の性質が強いですからね。一時的にプラスになっても油断はできないです。 ところで、この激闘を見ているトレーダーから岐阜暴威さんへの疑問が発せられました。 だから面白いんじゃんw https://t.co/MENH2m4Okw — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) December 1, 2020 岐阜さんの不思議なのは普段色々とニュースやチャートを語ってるのに、いざポジるのは何故か関係ない銘柄なこと 豪ドル円とかドイツ指数とか ポジるまで何も語ってなかったように思うのだが この疑問に関してでいうと、まんぼう総裁の想像でもありますが、 スプレッドを見て、より有利な方を選択したのかなと思ってます。 これってとても重要なことで、ブローカーがユーザー獲得のための努力していることに一つに、取引をコストを削減するという課題があります。 FXで勝てるようになるためにはこの視点が必要ですが、おそらく取引コストが安いほうを選択したのかなと思います。 ごめん。。。ほんとにごめん。。。 pic.twitter.com/t4M2WdTSrh — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) November 30, 2020 しかし、無慈悲な相場はどんどん岐阜暴威さんの含み損を膨らませます。 iFOREX(アイフォレックス)のマージンコール発動 くぉろせぇ。。。もうくぉろしてくれぇすまねぇ pic.twitter.com/nJxrEqFJHD — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) November 30, 2020 iFOREX(アイフォレックス)の大きな特徴として、資金が0%になるまでポジションを維持できるとうサービスがあります。 岐阜暴威さんは国内のFXブローカーに慣れているせいか、このマージンコールにハラハラしたのかもしれませんね。 岐阜暴威さんのポジションがついにプラ転 ドイツが動き出した… ゲルマンが勝つかヤマトが勝つか… pic.twitter.com/XtgFKITexE — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 1, 2020 含み損はありますが、可能性はありそうです。 ドイツ帝国はしつこい pic.twitter.com/VGpNjbevKc — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 1, 2020 少し戻されたもしましたが、... 50万入金した 岐阜さんレスキュー隊友の会 会員募集中 pic.twitter.com/h41AmVlKoF — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) November 30, 2020 まんぼう総裁もDAXエントリーしました。 岐阜暴威を救いたい pic.twitter.com/ZAkQJ4dnlZ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) November 30, 2020 てか、DAXワロタwww 岐阜暴威さんはエントリーがちょっと早かっただけで、目線としてはあってました。 ドイツは相対的に弱くなってるからアメリカ下げたらいくだゾ pic.twitter.com/apx0zWNYR3 — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 3, 2020 おおー! 岐阜暴威さんのポジションがついにプラスになりました。 10万円の証拠金で一時的に7万円超えの含み損はあったものの、最後にプラスになれば問題ないわけです。 しかし... アメリカ??? : : : なんでアメリカなのかちょっとわからなかったですが、 ドイツ帝国は昨日利確し、鬼畜米国と闘うことを決めました。 pic.twitter.com/UXRxNX2Wa7 — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 3, 2020 岐阜暴威さんダウにチャレンジ 翌日氷塊しました。DAXを利確して、ダウを売ったのですね。てか、プラスじゃん! はぁ…またか…機能7万くらい含み益あったのに pic.twitter.com/kFl1q7Vl2C — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 4, 2020 おっと、またリバを受けてますね。 ほんとにヤバい あと100ドルでシヌ pic.twitter.com/uny9tIs9ZX — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 4, 2020 助かるかな? たすかりますか? これ、アメリカ時間の2130すぎるとオーバーナイト金利で3000円とられるんです… pic.twitter.com/SC94mjH4bn — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 4, 2020 iFOREX(アイフォレックス)限らずオーバーナイト金利は取られるので、海外FXブローカーを使う場合は大きなロットを張ることができるので注意が必要ですね。 指数ではありませんが、Exness(エクスネス)ならGOLDがスワップフリーなので、毎日のマイナススワップになることはありません。 ごめん… pic.twitter.com/QP5ir2bzSj — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 4, 2020 しかし、無慈悲な上げは続きます。 アメリカ様〜 やめて〜 メリケンに逆らったらあかん pic.twitter.com/8KRxMFvpRq — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 4, 2020 メリケンwww ごめんなさい…大事な大事な大事な大事な銭っこを…最後の上げで消え去りました。 もうダメだ… pic.twitter.com/sXkbD4NeFx — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 4, 2020 どうやらゼロカットです。 貰った10万円をすぐ溶かしたクズの岐阜暴威 https://t.co/K2crPumn9L @YouTubeより ありがとうございましたごめんなさい — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 5, 2020 さっそく動画をアップロードした岐阜暴威さんです。   「自分にがっかり」という表現ですが、まんぼう総裁はそんな風に思ってません。 むしろ、動画で結果報告をしているところに岐阜暴威さんの義理固さを感じます。 みなさん、真似できますか? 「全部溶かしてもいいよ!」とか言われても、もらったお金を全部溶かしたバツの悪い状況で、翌日に報告動画をアップロードする気力ありますか? 勝っても負けてもブレない精神を持っている岐阜暴威さんなら、いつの日かとてつもない爆益を生み出すとまんぼう総裁は信じています。 今年は5ポジション・2銘柄でしたが、岐阜暴威さんはゼロカットしても、 熱くて面白かったとまんぼう総裁は思ってます。 岐阜暴威さんアイフォ戦士活動まとめ アイフォレックスではゼロカットで終了して、その後も他のブローカーで豪ドル円の含み損と戦っている岐阜暴威さんですが、 もう佳子様と結婚して天皇家に入ろうかな。天皇家で億ろうと思う。 — 岐阜暴威 労働最終日 (@gihuboy) December 29, 2020 いや、マジで面白すぎです。 まんぼう総裁による岐阜暴威さんのアイフォ戦士活動はまた来年の秋以降にやろうと思ってます。 動画では「10万円の重さ...」のようなことを仰っていましたが、下手にキャバクラで10万円散財するよりも、岐阜暴威さんに10万円でアイフォ戦士になってもらうことのほうが面白いです。 来年の今頃はもしかしたら皇族になってしまうかもしれない岐阜暴威さんですが、皇族じゃなくて一般市民なら是非まんぼう総裁のアイフォ戦士活動にご協力ください! 頑張れ!岐阜さん! 誰がなんと言おうと、まんぼう総裁は岐阜さんのファンであり続けます! と、いうことで、今日は以上です! またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】FBSのNew Year2021プロモーションについて|これは面白い!

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) いよいよ今年もあとわずかです! 12月は日本人のボーナス支給もがあるからなのか、海外FXブローカーも様々なキャンペーンを投下してきます。 ここ数ヶ月取り上げなかったFBSも面白いキャンペーンを投下してきたので、ブローカーのおさらいを含めて解説します。 それでは行ってみましょう! FBSの大きな特徴 FBSの大きな特徴と言えば、 3000倍レバレッジ でしょう。 GEMFOREXが対抗(?)して、5000倍口座を試験的に開放したのは記憶に新しいところです。 ただ、... 5000倍口座を開放したものの、利益の上限100万円に達したという報告を見ないので、取り組みは失敗なのか? と、いう憶測もあります。 それと、IS6FXも6000倍口座を開放しましたね。 これもTLで「うわー! やったー!」とか見かけませんが... また、Justforexも最大3000倍のレバレッジで取引することが可能です。(現在日本人トレーダー受け入れ停止しています。システムメンテナンス?のため。) Exnessに至っては、無制限レバレッジ(21億倍)で取引できるわけですが、FBSは大きなレバレッジで取引できる数少ないブローカーの一つと言っていいでしょう。 FBSのもう一つの特徴 FBSの特徴をもう一つ挙げるとするなら、100%ボーナスを常時使えるということでしょう。 またGEMFOREXとの比較になりますが、GEMFOREXは常時100%ボーナスを提供するわけでもなく、出金すると100%ボーナスではなく50%や30%になるという制限があります。 その点、FBSなら利用上限があるものの、常時100%入金ボーナスを利用することができます。 100%入金ボーナスを利用するとレバレッジが3000倍でなく500倍になりますが、明らかな一方通行相場のときはボーナスを活用してダイナミックなトレードで稼ぐチャンスでもあるので、口座解説&入金準備はしておくのが戦略上有利です。(億劫がる人は稼ぐことができない) FBSの口座概要をおさらい New Year 2021プロモーションの前に、簡単にFBSの口座概要をおさらいしましょう。 口座の種類 スタンダート ゼロスプレッド ECN セント マイクロ 最低入金額 100ドル 500ドル 1000ドル 1ドル 5ドル スプレッド 0.5 pipから 0 pip -1 pipから 1 pipから 3 pipsから スプレッド 変動 固定 変動 変動 固定 取引手数料 0ドル 20ドルから 6ドル 0ドル 0ドル レバレッジ 最大3000倍 最大3000倍 最大500倍 最大1000倍 最大3000倍 最大ポジション数 200 200 無制限 200 200 最小ロット 0.01 0.01 0.1 0.01 0.01 最大ロット 500 500 500 1000 500 注文実行環境 STP STP ECN STP STP   この表のように、5種類の口座があります。 まんぼう総裁は色んなブローカーを使い分けるのが勝ちへの近道だと思っているので、この記事はFBSのスペック解説でありつつも、 ECN口座を使うならFBSである必要がない と、言ってしまいます。 比較するとわかりますが、手数料が1ドル高いという点を受け入れることによって、「無制限レバレッジ」が適用されるExnessの方が断然有利と言えます。 比較項目 最低入金額 1000ドル 1000ドル 手数料 片道6ドル 片道7ドル 最大レバレッジ 500倍 無制限(*1) (*1) 最低入金額が1000ドルなので、最大レバレッジが制限されて2000倍になります。しかし、含み損、もしくは、999ドル以下になったら無制限になります。 保有中の含み益を資金移動できるという点でもExnessの方が有利でしょう。 FBS(エフビーエス)New Year 2021キャンペーンの賞品 とりあえず、賞品がなんなのか見てみましょう。 Honda ADV 全てを順調に進ませたい人のための素晴らしいスクーター お金 FBS個人エリア、FBS CopyTrade、またはFBSトレーダーの取引口座に1から100ドルを獲得しよう MacBook Pro 3つの素敵なパソコンの1つを獲得しよう サイン付きバルサTシャツ 3種ブランドのジャージのうち1つを獲得しよう AirPods 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう iPhone 12 Pro 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう iPhone 12 Pro Max 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう 素晴らしいTシャツ 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう ロイヤルティプログラムポイント FBS個人エリア、FBS CopyTrade、またはFBSトレーダーの取引口座に5から25ポイントを獲得しよう JBL charge 4 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう アナリストとの相談 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう 投資のヒント 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう ワイヤレスヘッドホンJBL 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう VIP分析 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう PROトレーダーステータス 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう バルサTシャツ 驚くべき限りのないのプレゼントの1つを獲得しよう なかなかよい賞品が揃っていますね。 では、賞品をゲットするための条件をみてみましょう。 FBS(エフビーエス)New Year 2021キャンペーンの条件 簡単に言うと、2ロット取引するごとに賞品をゲットできる権利が発生するということです。 また、キャンペーン参加には、 オリジナルアプリをインストールして、トレードする必要があります。 2ロット取引で賞品ゲットの権利が発生するなら、キャンペーン期間中はFBSで取引するのもアリですね。 プロモーション期間:2020年12月16日 – 2021年1月15日 プロモーションはもう開始しているので、参加しても面白いと思います。 ちなみに、 理由はよくわかりませんが、FBSはEUR系のスプレッドが意外と狭いのです。 従って、EUR/USD(ユーロドルペア)を中心にトレードするトレーダーは本プロモーションを機にFBSでの取引も検討価値があると思います。 FBS(エフビーエス)ラッフルフィナーレキャンペーンの条件 New Year 2021の締めくくりとなるキャンペーンがこちらです。 6ロット取引すると、ラッフルフィナーレという最終抽選のチケットがもらえます。 抽選日は2021年1月19日で、このチャンスもノーリスクなので参加する価値はあるでしょう。 ※6ロット毎に1チケット獲得できるようにも読み取れるので、後日確認後に記事をリライトします! FBS(エフビーエス)キャッシュバックキャンペーンについて New Year 2021プロモーション以外にも、FBSはキャッシュバックのプロモーションを提供しています。 例えば、ユーロドルの場合、6ロット取引すれば$3のキャッシュバックがあります。 面白いのは、10倍の60ロット取引した場合は、$120のキャッシュバックを受け取ることができます。 この場合、$30のキャッシュバックでなく、4倍の$120になるということです。 キャッシュバックを受け取るには、過去30日間で少なくとも5ロットを取引する必要があります。 ちなみに、BigBossは1ロット取引で$4のボーナスを受け取れますが、出金できないボーナスなので、 BigBossの方がお得じゃねー? ということにはなりません。(まあ、考え方ですね) FBS(エフビーエス)New Year 2021まとめ FBSは今回のようにユニークなプロモーションを投下するという点や、レバレッジ3,000倍のサービスを提供している点において、ユーザーに向けての意欲を感じるブローカーだと思います。 100%ボーナスを常時提供しているのも大きな特徴です。 実はFBSからも「ご訪問お待ちしております!」というお誘いをいただいていますが、コロナのせいで実現できていないのです。 FBSに対してもスプレッド・約定力の改善などを提案してみたいなと思っています。 今までは無理ゲーといえるプロモーションが多かったですが、今回は賞品をゲットできるチャンスがあるかなと思います。 ユーロのスプレッドが意外と狭いなど、戦略によっては使う価値はあるでしょう。 ↑おっと、このバナーには「TRADE100」と書いてますが、TRADE100は12/21までしか受け取れません。(※バナーをクリックすれば口座開設は可能です) と、いうことで、今日は以上です! またね~! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【終了しました】VANTAGE FXキャッシュバックキャンペーンリターン!【先着100名限定】

Vantage FXは日本市場から撤退のため、本キャンペーンは終了しました。 まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) VANTAGE FXの日本人ユーザー獲得の本気情報をキャッチしたのでいち早く詳細をお届けします! 具体的には以下のプロモーションのことで、元々100%ボーナスを提供していなかったブローカーなのに、100%ボーナスが定着するという内容です。 ■5000 円新規口座開設ボーナス ■100%+20% 入金ボーナス ■10% 入金ボーナス JP まんぼう総裁によるキャッシュバックキャンペーンが好評過ぎたのか、VANTAGE FXの上層部もこの定着化を容認したのでしょう。 てゆーか、... VANTAGE FXは日本以外で100%ボーナスは提供していないのですよ。 100%ボーナス提供を始めたのはまんぼう総裁のキャッシュバックキャンペーンが世界初なのです。 そんなVANTAGE FXの本気を後押しするために、 VANTAGE FX本気モード応援キャッシュバックキャンペーン を開催します。 それぞれのプロモーションの注意事項を解説するので、最後まで御覧ください! それでは行ってみましょう! ■5000 円口座開設ボーナス 2020年10月15日 から有効。 新規口座する方が対象です。 ▪ Vantage FX の全ての口座が対象です。 ▪ このプロモーションへ参加するには必ずお客様ご自身で 申請フォームに入力して申請をする必要があります。 ▪ 下記の条件を満たすこと。 a. プロモーション期間内に Vantage FX のライブ口座を開設してください。 b. 日本円(JPY)をライブ口座の通貨として選択してください。 c. ライブ口座が Vantage FX に承認されてから 5 日(歴日)以内に申請フォームを提出してください。 ▪ 受け取ることができる取引クレジットは 5,000JPY です。クレジットは申請を受理し、弊社の担当部署が認証後、通常 48 営業時間以内にお客様の取引口座に反映されます。 ▪ プロモーション期間中にお客様が 50,000JPY を超える入金をし、 Vantage FX が提供する FX, ゴールド, オイル製品を 2 ロット取引した場合、取引クレジットを残高へと変換することが可能になります。この申請をするためには、 リクエストを送信して頂く必要があります。クレジット金額はリクエストの受理、担当部署の認証後、 48 営業時間以内にお客様の口座に反映されます。 ▪ このプロモーションは、お客様の取引口座ごとに 1 回のみ利用できます。 ▪ 口座間の送金や金額の調整、 IB/アフィリエイトのリベート報酬の移動は新規入金とみなされませんのでこのプロモーションの対象外です。 ▪ プロモーションの期間内の入金のみがボーナスの計算対象になります。 ▪ このプロモーションは 2020年10月15日に開始しています。この日より前の取引は、 Vantage FX の特別な承認がない限りこのプロモーションの対象になりません。   規約から抜粋して強調しましたが、 バナーから口座開設をする 50,000円入金する ボーナスキャンセルにならないようにトレードする 合計2ロット取引する 口座は円口座にする クレジットから残高反映を↓のリンクから申請する これで口座開設ボーナスを証拠金と使った後に口座残高に反映することができます。 ■100%+20% 入金ボーナス 2020年10月15日 から有効。 ▪ このクレジットボーナスのプロモーションは Vantage FX のスタンダード STP 口座が対象です。 ▪ このプロモーションは日本円建て口座のみ対象となります。 ▪ トレーダーは、プロモーションの参加資格を得てから、 10 日以内に申請フォームを送信する必要があります。 10 日を超えた場合、 Vantage FX が、お客様の口座がプロモーションの対象となるかどうかを判断します。 ▪ このプロモーションを申請するとき、口座には最低 10,000 円の残金が必要です。 ▪ 取引のクレジットボーナスはライブ口座に、初回入金額の 100%、最大 50,000 円、その後の入金額の 20%です。その後のボーナスを請求するには、入金を行うたびにオプトインフォームを送信する必要があります。 ▪ このオファーの取引クレジットの上限は、トレーダーあたり最大 1,000,000 円です。クレジット金額は、入金を受け取って担当部門が確認してから 48 営業時間以内に口座に付与されます。 ▪ 内部送金はこのプロモーションにはカウントされません。 ▪ プロモーション期間中の入金のみが、付与されるクレジットボーナスにカウントされます。 ▪ クレジット金額を使用して得られた利益は、口座の価値に反映されます。同様に、発生した損失は口座の価値から差し引かれます。 ▪ 利益と元の入金分はいつでも引き出すことができますが、元の入金分を引き出した場合は、それに応じて取引クレジットもアカウントから削除されます。元の入金分の一部が引き落とされた場合、ボーナスは比例配分で削除されるため、取引クレジットが部分的に削除されます。 ▪ 口座の残高が取引クレジットよりも少ない場合、残りのクレジットは当社の裁量で取り消される可能性があり、それによってアカウントのすべてのオープンポジションが強制的に停止される可能性があります。   ※バナーをクリックするとこの画面に遷移します。この画面がボーナス申請のフォームを兼ねています。↓↓↓↓↓ ボーナスは48時間以内に反映されますが、10/30までにキャッシュバック受け取りのトレードをしないとカウントされません。 ※大人の事情でVANTAGE FXとの取り決めに変更があったため。(好評過ぎてVANTAGE FXの予算枠が... 以下省略) 規約から抜粋して強調しましたが、 バナーから口座開設をする 50,000円入金する 初回入金なら50,000円が100%ボーナスになる 2回目以降なら20%ボーナスになる(しかも上限100万円) ボーナス申請時に口座残高が10,000円以上であること 元金を出金すると、比例配分でボーナスが消失する 口座は円口座にする ということが注意点です。 XMも5万円までの100%ボーナスと20%ボーナスを提供していますが、XMは20%ボーナスの上限が45万円です。 つまり、XMより圧倒的に高い約定力と狭いスプレッドでありながら、トータルのボーナス額が大きいという破格とも言えるプロモーションなのです。   ■10% 入金ボーナス JP 2020年10月15日 から有効。 ▪ このクレジットボーナスのプロモーションは Vantage FX の Raw ECN 口座が対象です。 ▪ このプロモーションは日本円建て口座のみ対象となります。 ▪ このプロモーションへ参加するには必ずお客様ご自身で 申請フォームに入力して申請をする必要があります。 ▪ 参加資格を得た日から 10 日(歴日)以内に申請フォームを提出してください。 10 日を過ぎると参加資格を失う可能性があります。 ▪ 申請フォームを入力する時点でお客様の口座に 10,000JPY 以上のエクイティが必要です。 ▪ 受け取ることができる取引クレジットは入金額の 10%で、最大クレジット額は 1,000,000JPY です。ボーナスを受け取るためには各入金の後で 申請フォームに入力して申請が必要です。 ▪ クレジットは通常、入金を受け取って担当部署が認証をしてから 48 営業時間以内にお客様の口座に反映されます。 ▪ 内部送金はこのプロモーションにはカウントされません。 ▪ プロモーションの期間内の入金のみがボーナスの計算対象になります。 ▪ クレジットから生じた利益は口座の資金額に反映されます。同様に、損失は口座の資金額から差し引かれます。 ▪ 利益や元の入金額の出金はいつでもできますが、元の入金額を出金すればそれに応じて取引クレジットが消滅いたしますのでご注意ください。つまり、入金額の一部が出金された場合はその割合に応じて取引クレジットが消滅します。 ▪ 口座のエクイティが取引クレジット額よりも低い場合は、残りのクレジットを中止することがあり、それによって一部またはすべての口座内のオープンポジションにロスカットをきたす場合があります。   規約から抜粋して強調しましたが、 バナーから口座開設をする 50,000円入金する(ECN口座の最低入金額)と10%ボーナスが付与 ボーナスの利用上限が100万円 ボーナス申請時に口座残高が10,000円以上であること 元金を出金すると、比例配分でボーナスが消失する 口座は円口座にする ということが注意点です。 「え? 10%?」 なんて言うトレーダーは、まんぼう総裁から言わせると、キャラメルマキアートより甘いトレーダーです。 ↑の記事で比較していますが、スプレッドが狭い代わりに外付けの手数料が必要な上位口座をもつあらゆるブローカーと比較しても、VANTAGE FXの外付け手数料は安いのです。 つまり、10%ボーナスが付与されるということは、ある意味外付け手数料の圧縮になっているとも言えるわけです、 TitanFXやAxioryなどを使っていて、VANTAGE FXのECN口座を使ったことがないトレーダーは是非この機会にVANTAGE FXのプロモーションを利用してはいかがでしょうか? 【先着100名限定】VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のキャッシュバックキャンペーンについて 2020年12月1日から2020年12月31日まで、本記事で解説した金額を入金してトレードをした方に、キャッシュバックをします! ※大好評につき、2020年12月も継続!! ※新規口座開設した方が対象です。 キャッシュバック金額は 2万円 です。 口座開設をしてから、入金、トレード、キャッシュバック請求については、以下の記事で説明しているので、熟読の上奮ってご応募ください。 最低入金額について 2020年12月1日以降は最低入金額が$400相当です。 入金時のドル円レートに注意してください。 初回入金で5万円まで100%ボーナスが付与され、利益分を出金してもボーナスは消失しません。 入金額が多いほど、キャッシュバック受取りの条件がラクになる(ロスカットされにくい)ので、資金にゆとりのある方は20%ボーナスも使い切るくらいの入金を推奨します。 まんぼう総裁限定キャンペーンがおすすめの理由 なんと言っても、条件クリア後の入金スピードは他を圧倒します。 ↓高評判のツイートはこちらです。 #まんぼう総裁キャンペーン そして、取引ロット数がどこよりも少なくてOKなのです。 全ての方に喜ばれる当キャンペーンを是非ご利用ください! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

【海外FX】easyMarkets(イージーマーケット)開催のトレードコンテスト激闘結果

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 日に日に寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? コロナも危険ですが、これからの季節はインフルエンザも脅威になるので、感染予防には十分注意したいところです。 まんぼう総裁は9月から激務過ぎて休む時間もあまりありませんが、キャンペーンは開催すれば必ず喜ばれるので今後もバンバンに開催したいと思っています。   開催   と、言えば、10月はeasyMarketsのリアルトレードによるコンテストが開催されたのも記憶に新しいところです。 思えば、昨年の今頃はeasyMarketsと水面下で打ち合わせを重ねる日々で、1年後の今日がこんなこと(コロナで世界が混乱&海外渡航不可能、東京オリンピックが延期、夏の高校野球が中止...)になるとは夢にも思ってませんでした。 昨年easyMarketsを日本に紹介した時点では、easyMarketsはレアル・ベティスの公式スポンサーで、   スカイプで打ち合わせをしたときにも、「一緒にサッカー見に行こうよ」なんて誘われもしていました。 しかし、... サッカー観戦を誘ってくれた方は、すでに某ブローカーに転職していて、一緒にサッカーを観戦しに行くことはできなくなってしまいました。(なんてこったい!&もっと言うと、某ブローカーの日本人スタッフがeasyMarketsに転職したりもしてます。) ちなみに、当時の打ち合わせでは、一気に100人以上登録されることを予告してましたが、日本人サポートのMさんは日本人同士の空気を感じ取ったのか、割と焦ったみたいでした。 実際は100人とか光の速さで突き抜けて、他の幹部から「紹介早すぎ! ちょっと待て!」とか怒られたのも初めての体験でした。 そんなこんなの面白いことも体験できた一流のブローカーであるeasyMarketsが開催するコンテストなので、まんぼう総裁としても傍観はできなかったわけです。 なので、今回はコンテスト開催時のツイートをピックアップしてまんぼう総裁のコンテスト激闘を振り返ってみたいと思います。 それでは、行ってみましょう! 2020年9月にコンテスト開催メールが配信されました easyMarketsの口座を持っている方なら、このメールが配信されたことはご存知ですよね? まんぼう総裁も当然ながら連絡メールが配信されてきたので参加をしたわけです。 このコンテスト開催のキッカケは、easyMarketsが2020年9月よりレアル・マドリードの公式スポンサーになったことと、金融ライセンスももう一つ取得したことの記念であると言えます。 ちなみに、... 準備が忙しかったのか、スポンサーになった直後の日本語訳が残念すぎたので秒で指摘しておきました。 公式ページにリーダーボードが掲載 ツイッターのURLが2週間遡れないので10/16のツイートから引用ですが、10/1から参戦しました。 実は、ランキングされるかよくわからなかったのですが、幸運なことに上位ランキングされてしまいました。 世界大会50万スタート 10/1(木)24連勝 10/2(金)22連勝 10/5(月)12連勝 10/6(火)24連勝 10/7(水)38連勝 10/8(木)62連勝 10/9(金)60連勝 10/12(月)5連勝+400万追加入金+26連勝 10/13(火)39連勝 10/14(水)110連勝 10/15(木)41連勝 10/16(金)81連勝 合計544連勝&損切り無し無敗 現在ポジドル円とユロル — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 トレード履歴についてはnoteでも販売しているから、興味のある方は購入してください(・ω・)ノ   毎日トレードが必要な苦行 現在458連勝&世界ランキング4位 ポジション捕まってても残高を増やして行くのさ pic.twitter.com/AsXwD6MHZa — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 15, 2020 途中、資金追加もして含み損のあるポジションが強制ロスカットされないようにもしましたが、含み損がある状況でも、毎日なんかしらトレードしないと順位が転落してしまいます。 2020/10/16の激闘 含み損は友達🤝 pic.twitter.com/Wy0hvN1nf6 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 キャプテン翼かよー! と、自分で突っ込みたくなりますが、含み損を抱えてのトレードはマジで苦行です。 整理すると、まんぼう総裁はVIP口座でコンテストに参加したため、最小ロットが1ロットなのです。 例えば、1位にランキングされているトレーダーがStandard口座で最小ロット0.01を連打しているとなると、これはリスクの大小差でまんぼう総裁がいかに不利かわかると思います。 まあ、 ルールだから仕方ない ですけど。 【速報】 easy marketsの全世界トレード大会 まんぼう総裁は現時点で3位 1人脱落したようです いや、1位2位の中国人は半端無いって…😂 左 昨日 右 今日 かなり厳しい戦いですが何とか食らい付いていきます!! pic.twitter.com/t8ulBWuYfJ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 中国人トレーダーのトレード数と連勝が半端ないです。 少しeasyMarketsから話題がそれますが上記のようにExnessでのコピートレードなんかでも、外国人の実力の凄さがわかると思います。 着実に残高と維持率上昇してるんだなこれが pic.twitter.com/h403CULWt8 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 しかし、コツコツと残高を増やす営みを継続しました。 いや、無敗の戦いやんけw 損切りしちゃいけない大会なんて無慈悲中の無慈悲😂 そんな無慈悲な大会開催したのeasy marketsやんけw マジで無慈悲😂 つらい ぴえん🥺 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 このコンテストを一言で表現すると、↑のように「無慈悲ゲーム」と言えるでしょう。 はい無慈悲 pic.twitter.com/kTn2CUMRgz — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 損切りできないから、建値(マイナススワップ分も計算して)で逃げたい毎日ですが、連日の無慈悲相場に振り回され続けました。 大会じゃなければ含み損ポジを全て切って約650勝ちなんだよなぁ… 含み損が拡大してもよいように余剰証拠金で頑張ってトレードするしかないのと中国人の背中を追うしかない pic.twitter.com/Y3InbPsHmF — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 収益の割合勝負なら損切りです。しかし、損切りできない恐怖のゲームです。 【速報】 easy marketsの全世界トレード大会 まんぼう総裁は現時点で3位 1人脱落したようです いや、1位2位の中国人は半端無いって…😂 左 昨日 右 今日 かなり厳しい戦いですが何とか食らい付いていきます!! pic.twitter.com/t8ulBWuYfJ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 「ライバルの脱落を待つ&ひたすら連勝し続ける」という、過酷な戦いが続きます。 やべー pic.twitter.com/2cbSsVPBl0 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 連日の振り落としを喰らいます。 そして、... どうすんだよこれ… pic.twitter.com/wEsq6lKNFg — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020   2020/10/17の激闘 ナスダックで殺される可能性も考慮して 2000万の実弾投入の準備しておくか 投入するかは別としてさ 指数はまた上がるだろうし — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 17, 2020 追加の準備も視野にいれてみました。(この時点は実行してない) 一応$500落ちても利益が飛ぶだけで原資は守る 損切りラインは$11200台かな この陰線強いから君達は週明け開幕全力Sした方がいいで pic.twitter.com/XLlUGOHQ8r — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 17, 2020 色々思考がグルグルしましたが、エンターテイメントとは言え、原資を守ることを決意。 なぜならば、 無用な原資割れをするぐらいなら、利益をキャッシュバックキャンペーンの原資にするって選択もあるからです。 【FX】544連勝中&世界大会現在3位のリアルトレード履歴を公開|ハイレバ戦士まんぼう総裁 @manbou_FX #note https://t.co/IMAQgscypz — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 17, 2020 一応、週末時点でランキング3位だったので、noteを更新しました。 まんぼう総裁のナスダック 追加入金せずに助かるかな?? ユロルとドル円のレート水準が今のままと仮定した場合はここから更に$700程度の下落まで耐えれる ナスダック総合指数建て値は画像の通り 大会放棄して全て損切りしたら500は浮いてる状態 pic.twitter.com/do9FO3ebq1 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 17, 2020 10/17時点で500万円ほどのプラス。 おはようございます!! さーて、来週のまんぼう総裁は?? 「ドル円105円防衛隊決壊」 「ユロルは元祖糞通貨で奈落」 「含み損拡大で1000万入金?」 以上の3本でお届けします!! じゃんけんポン✊✋✌️ うふふふふふ(о´∀`о) pic.twitter.com/d9ppnsWAqU — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 16, 2020 ハッキリ言って、チャートを見ると、どのシナリオも大いに有り得る展開でした。 2020/10/19の激闘 朝はやはりeasy marketsが最強だな 他のブローカーはスプレッド拡大してるしさ 固定スプレッドのメリットはこういう部分にあるんだよなぁ pic.twitter.com/KeDpr2DIhi — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 18, 2020 コンテスト参加がエンターテイメントで、原資は守り、あわよくばプラスで終わりたいを思っている中で、改めてeasyMarketsの優位性を体感出来たのが↑のツイートです。 よほどの神ポジでもなければ週末持ち越しをしないのがセオリーですが、このようにeasyMarketsは週明けにスプレッドの拡大とは無縁のブローカーです。 「うわぁぁぁぁ スプレッドで強制ロスカットぉぉぉぉ!!」 と、いうことがないので、中長期戦略には大きな威力を発揮できるブローカーなのです。 いや、あの、その… pic.twitter.com/VnowdAzOVa — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 18, 2020 しかし、なかなかドル円のポジションを整理できませんでした... 保有ポジションがユロルとドル円のみになった 今こんな感じ pic.twitter.com/mu8ZKVdqeD — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 19, 2020 他のポジションは整理できて少しラクになりました。 またもやしかし、... 1位… は?😂 pic.twitter.com/bvHb1dzlIm — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 19, 2020 中国人のトレード数がとてつもない現実に辟易としました。 すげぇトレード数!! 2020/10/20の激闘 おはようございます、、、 新しくナスダックの8ポジが捕まりました いやー下手くそ乙ですね😇 相場じゃ無い事でメンタル完全崩壊したので全て損切りして大会から降りるかもしれません 今は何も考えずに楽になりたいです😔 原資450 pic.twitter.com/Hi3n3kuECd — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 19, 2020 中国人のトレード数も知っているので、果敢にナスダックを注文しました。 結果、 捕まったぁぁぁぁ 状態です。 本日の合言葉 【世界のまんぼう総裁✌️】 1人消えて2位に浮上✨ pic.twitter.com/qOv1K3uGvY — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 ...と、思ってたら1名脱落したようです。 2020年10月20日時点で世界ランキング2位に浮上しました。オリンピックなら銀メダルです。 ユロル救援隊 手動決済により完全到着!! 🙌🙌🙌✌️✌️✌️🙌🙌🙌 pic.twitter.com/ZtmigJByzB — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 おー! 北ぁぁぁぁぁぁ! やっとユロルのポジションを整理できました。 ユーロが「元祖糞通貨」であることを後から思い出して、数日間苦しむこハメになったわけです。 みんなもユーロを注文するときは、 元祖糞通貨 であることを頭の片隅にでもおいておきましょう! 後は長らく捕まってる ドル円レスキュー隊の到着を待つばかり… 40ポジ TPは105.650 pic.twitter.com/JYeYLOmGkG — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 この時点ではドル円も逃げられるとは思っていたので、時間の問題かなーと楽観視していました。 案の定、... ドル円レスキュー隊 完全到着!! 🙌🙌🙌✌️✌️✌️🙌🙌🙌 pic.twitter.com/1gjypmGAKQ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 ドル円の含み損も処分できました。 1円でもプラスにならないといけないという地獄ルールでの激闘は続きます。 2020/10/21の激闘 もう少し… pic.twitter.com/JJ7550Tzrf — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 ナスダックもなんとかなるんじゃね? と、思っていましたが、... ナスダック死ね pic.twitter.com/JX4lwNhj3g — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 20, 2020 いや、マジ勘弁してよ。 おはようございます🥱 本日のリーダーボード 変わらず2位 じわじわ詰めて行きたいところ pic.twitter.com/zK9lsojbfa — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 毎日リーダーボードを見ていましたが、なんとか2位は維持していました。 天まで昇れ!! pic.twitter.com/N9SrgkWMHg — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 おお! ナスダックが逃げられる!!! と、期待した瞬間からのーーーーーー あーあ pic.twitter.com/yhY9AyZUXT — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 え??? 2020/10/21の激闘 ほら 呆れたよ https://t.co/adKcWzc0oK pic.twitter.com/U1Y9VovcOO — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 21, 2020 またかよーーー!!! まあしかし、 戦いは「負け戦こそ 面白い」ってわけなので、トレードは継続します。(いや、トレードは一方的に勝ち続けるのが面白いし、嬉しいけどね。) 2020/10/22の激闘 本日のリーダーボード まんぼう総裁は順位変わらず世界ランキング2位&731連勝中(ただしニャスダックが捕まってて含み損あり) 1位と130トレード差 130トレード差ならニャスダックが助かればまだ何とかなりそう 3位がいきなり231トレードして出現… 不気味だ😇 左 昨日 右 今日 pic.twitter.com/qUBVQCkKtQ — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 22, 2020 一応2位は維持していたら、突然謎の3位のトレーダーが出現してきました。 「231トレードって、どういうトレードしてるんだよ?」と、思わず言ってしまうほどの数です。 まんぼう総裁はVIP口座だから最低ロットが1ロットなので、231トレードとなると 213ロット発射 とかになりますが、そんなのまず不可能です。 レスキュー隊まだ? pic.twitter.com/TKl4M7O9RS — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 22, 2020 ま、他人のトレード数を気にしていても仕方ないので自分のトレードに集中するしかないのですが、いっこうにレスキュー隊が到着しません。 そんな中で、 ミルトン口座でユロルLした — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 22, 2020 ミルトンでキャンペーンをやっていたので、ユロルLを発射しました。 結果はさらさないけど察してくれ。 2020/10/23の激闘 世界大会リーダーボード まんぼう総裁はラッキー777🎰の2位を死守 下からの追い上げと1位が半端無い😇 さて、どうしようかな 降りようか続けようか悩ましい… 左 昨日 右 今日 pic.twitter.com/QwoETyZYf2 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 23, 2020 なんとか2位は維持。 しかし、他のトレーダーもけっこうガチでやってるなー、と、感心もしてました。 ロンドンヤクザの無慈悲が見たいです pic.twitter.com/wf6L0NNOrd — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 23, 2020 ロンドンの出方を見守っていましたが、.... 苦渋の決断!ポンドル30ポジ損切り! 【世界大会結果報告】 777勝38敗 原資450 利益600 最高瞬間世界ランキング暫定2位 最後ポンドル30ポジが捕まって観念しました😇 応援してくれた皆さん ありがとうございました😊 まだまだ修行が足りませんね😇 pic.twitter.com/jQBQYShWid — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 23, 2020 ツイートの通り、ポンドル30ポジが捕まってしまい、しかも、建値に戻る気配もないと判断して損切りをしてコンテストを終了させました。 17日で 782連勝は日本記録🇯🇵って事でおなしゃす!! — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 23, 2020 コンテストは終了したものの、782連勝を達成できました。 最低ロット数1ロットで782連勝できたので、「大儀であった!」と思いたいところです。 コンテストで改めて実感したこと エンターテイメントな狙いもあってeasyMarketsのコンテストに参加していましたが、コンテストのルール上、損切りしたら転落してしまいます。 しかし、通常のトレードならとっとと損切りして次のトレードでの利益を追求するわけです。 とても古い記事ですが、損切りの重要性についても語ったことがあります。 例えば、10,000円の証拠金で0.1ロット注文して、10%のマイナス(1,000円)で損切りするとします。 損切り後の9,000円でトレードするとなると、10,000円になるためには資産が11.5%UPしないといけないわけです。 では、損切り後の9,000円で0.1ロット注文が妥当でしょうか? 戦略にもよりますが、たいていの方は0.09ロット注文を選択するでしょう。 そうなると、0.09ロット注文で11.15pips獲得しないと1,000円の損失を挽回できません。 つまり、一定の損切りルールを決めておかないと、挽回にはとてつもない労力が発生することになるのです。 もちろん、戦略的ゼロカットを選択するのも否定はしません。 しかし、上記で計算したように挽回を前提とするなら、積極的にゼロカットを選択するのはあまり得策ではありません。 これはExnessでのトレード例ですが、10ドル(約1000円)の証拠金から100ドルの利益を叩きだし、資産を10倍にすることを可能にするのが海外FXの真骨頂です。 要するに、Exnessは極端な例(無制限レバレッジだから)ですが、海外FXなら少ない証拠金から多額の利益を叩き出すことができるので、切るときは切るというルールを改めて見直して勝ちにつなげることを考えてほしいというのが、今回のコンテストで実感できたことかなと思います。 ちなみに、大統領選があったのでeasyMarkets固定スプレッドのVIP口座でトレードは継続しましたが、まんぼう総裁もちょいちょい損切りはしていますよ。 ↓これはその時の履歴です。 ↑はチラ見でしか見せませんが、↓のnoteで全部に履歴を販売したから興味がある方は購入してみてねん! note購入者特典として、 まんぼう総裁に何でも質問できる権利を3つまで受け付けます!! そうそう、 次回大会も受付を開始しているので、「我こそは!」と思う方はチャレンジしてみてください。 また、easyMarketsのまんぼう総裁限定のキャンペーンを開催しています。 easyMarkets以外にも優秀・優良ブローカーでのキャッシュバックキャンペーンを提供しているので、ご利用をお待ちしております。 それでは、またね~!! このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
海外FX口座開設キャンペーン

【まんぼう総裁限定】海外FX口座開設キャンペーンの魅力を一挙解説

  まず始めに   全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) もう10月中旬になりましたが、いかがお過ごしでしょうか? まんぼう総裁の9月・10月は   光の速さ   で終わってしまいました。 ご承知のとおり、VANTAGE FXの口座開設キャンペーンを開催したところ、   怒涛の400人以上の応募   で、キャッシュバックの振り込みに追われてここ数週間は必殺振込人だったのです。 忙しい毎日でしたが、 #まんぼう総裁キャンペーン このリンクのように、多くの方に満足してもらえました。 ↓こちらの方は、2万3000円から10万円まで増やすことに成功したようです。 みんながみんな勝てるわけじゃないんだけど まんぼう総裁のキャンペーンがきっかけでチャンスを活かしてチャンスを掴んだ人が確実にいるわけですよ チャンスを拾うか否かで全然変わるよなと マーケットは忘れて美味しいものでも食べてもらいたいですね😆 pic.twitter.com/Rx1NuJhztv — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) September 25, 2020 ツイートにあるように、実質の種銭が3000円で10万円を達成できたわけですね。 さて、このように好評いただいたメッセージを読んでみると、 ほんまにお金が落ちてるレベル! 毎回素晴らしいキャンペーンを打ち出してくださりとても助かります 光の速さで振り込まれました スプリットも狭いし最高でした! vantagefxはストップアウト0もありとてもトレードしやすいです。 これからも、是非取り引きさせていただきます 海外口座は不安という方もまんぼう総裁の記事を読めば安心 また機会があればよろしくお願いします というキーワードに気づくと思います。 そこで、これらのキーワードを掘り下げつつ、これまでの口座開設キャンペーンを振り返ってみたいと思います。 それでは行ってみましょう!   なぜ口座開設キャンペーンを開催するのか? キーワード:ほんまにお金が落ちてるレベル! まんぼう総裁もかつてアメブロで公開していたように、チャンスを探して苦労していました。   こんな感じで、無限ループでもあったのです。 なので・・・   入り口の種銭は非常に大事   という気持ちは誰よりもわかっています。 他のサイトでもキャッシュバックをやってたりするのはあったりしますが、まんぼう総裁は可能な限りハードルを低くしています。 そもそもキャッシュバックしないアフィリエイターもいますけどね。 他のアフィリエイターにはそれぞれ方針があるので、あーだ・こーだって言いませんが、種銭に苦労している方にはまんぼう総裁から口座開設をするのが有利だと自負しています。 また、まんぼう総裁から登録した方は来年以降の海外FXブローカー本拠地凸が何よりも楽しみだったりしますしね( *´艸`) アフィリエイターとしては入り口でキャッシュバックしている分、薄利になりますが、みなさんの喜びでまんぼう総裁も元気になっているのでOKだと思っています。   口座開設キャンペーンによるまんぼう総裁のリスク キーワード:光の速さで振り込まれました どのブローカーもだいたいそうですが、アフィリエイト報酬は1ヶ月以上後に振り込まれます。 しかし、まんぼう総裁の口座開設キャンペーンのキャッシュバックはブローカーからアフィリエイト報酬を受取る前にみなさんに振り込んでいます。 2020年9月に開催したキャンペーンだと、400人に対して2万円を振り込むことになります。 つまり、ブローカーがアフィリエイト報酬を支払わないでトンズラしたらまんぼう総裁は800万円以上の損失になるわけです。 800万円って、サラリーマンの年収ぐらいですよね? 他のサイトがまんぼう総裁並のハードルの低さを実現できないのは、 それだけのパワーしかない ってことですかね?(それ以外の解釈があったら教えてくれ) 今年に至っては、某ブローカーで組織的なアービトラージをやられて150万円ほどの損失を喰らいました。 どこのブローカーかは伏せるけど とあるブローカーのキャンペーンを利用してまんぼう総裁から40人ぐらい一気に登録されてその内の6人が同時反対売買やってアフィリエイト報酬を取り消された事あるよ アフィリエイト報酬取消し+キャッシュバックで約150万の丸損を食らった経験がある😇 https://t.co/P09z9Rd8WA — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) September 26, 2020 まあ、この事件はまんぼう総裁としても勉強になったいうか、油断していたということでしょう。 まんぼう総裁が先行してお金を振り込むのがどれだけリスクが高いかを考えて欲しいと思います。 キャッシュバックの条件がちょっと細かくなったと気づいた方もいると思いますが、こういう理由なのでご理解ください。 ここまでのリスクをまんぼう総裁が受けるのは、キャンペーンを利用してくれるみなさんも必死で種銭を用意しているはず(どう考えても給料日と思われる日に入金がある)なので、その熱意に答えるべきという信念があるからです。 vantage FX のキャンペーンでまんぼう総裁は先行してリスクを取って約1000万をばら撒きました 昨日、その大きなリスクは解消されました つまり、くだらない金額で出金できないとか言ってる人がいたら自分に原因はないか考えてみましょう きちんと書類出してない人だと思うけどね — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 10, 2020 ま、1000万円のリスクは一時的に追ったものの、無事にアフィリエイト報酬は受け取ることができました! すぐに還元祭りで第二弾やるけどね!   どんなブローカーでキャッシュバックを開催しているのか? キーワード:スプリットも狭いし最高でした! キーワード:vantagefxはストップアウト0もありとてもトレードしやすいです。 キーワード:これからも、是非取り引きさせていただきます まんぼう総裁のサイトでは、多くのブローカーを紹介特集しています。 基本的にはまんぼう総裁自身もトレードに使います。(相場の状況にあったブローカーを選定している) その中でも、 Exness easyMarkets iFOREX FXGT VANTAGE FX IRON FX の6ブローカーでキャッシュバックを開催しているわけですが、 メイン口座として使える 特殊な特色(サービス)がある 金融ライセンスがあり、トンズラする可能性が低い まんぼう総裁自らブローカーの本拠地に行った事がある・又は行く予定がある といったことが条件となっています。 (本当はこれ以外でもやってもいいけど、ブローカーへの問い合わせ等々で手が回ってないのです)   Exness Exnessは2020年の初頭にマレーシアオフィスに訪問を実現したまんぼう総裁イチオシのブローカーです。 オフィスの風景 オフィスのエントランス(ロゴがカッコいい) Exnessの特徴はなんと言っても   無制限レバレッジ・ロスカット水準0%   でしょう。 0.6ドル(60円ぐらい)でポンド円0.01ロット発射することが可能な唯一無二のブローカーです。 ゴールドも1ドルで0.01ロットの発射が可能です。(即ゼロカットは普通ですが) アフィリエイトの方法も特集していますが、読んで頂くと 手続きはとても簡単 とわかります。 これは外資系の企業ならではの合理的な考え方に基づくなーと感心もします。 X-SERVERの料金体系なんかも解説しているので一読していただけると嬉しく思います。 Exnessの上位口座が日本人に人気のTitanFXと比べても遜色のないことを調査した記事です。 この比較は日本でも例が無いので、トレード戦略の一環としてご覧いただくと光栄です。(てゆーか、読むと「マジで?」って思いますよ。) このように、まんぼう総裁サイトでも多く取り上げているブローカーです。 Exnessのキャッシュバックはこのような条件です。 Exnessに口座開設ボーナスの提供を交渉をした経緯があるのですが、おそらくCEOの基本的な考え方としてボーナスは提供するべきではないというのがあるのだと思います。 そこで、まんぼう総裁が口座開設ボーナスに相当する口座開設キャンペーンをすることにしています。 ブローカー 最低入金額 最低取引料 制限なし 10万通貨   また、exnessに関してはキプロス本社行きが確定していますのでまんぼう総裁から登録して実戦したユーザーは今後も楽しみにしていて下さい\(^o^)/*マレーシアももちろんまた行くよん♪   easyMarkets 固定スプレッドで100%入金ボーナスもあるeasyMarketsも2019年11月に訪問しました。 「スプレッド狩り」なんて言葉もあるように、FXでトレードするにはスプレッドの大小が勝敗を分けるわけです。 スプレッドはブローカーの利益となるため、ブローカーからすると「広げたい」とか「狩りたい」というのが本音というところに対して、「スプレッドを固定で提供する」というのは革命的な事実でしょう。 スイングトレードをするなら週明けのスプレッドを気にしなくてはならないので少ないロットで取引せざるを得ませんが、easyMarketsならそういう気遣いは無用です。 純粋に相場観に基づいたトレードに集中できるというわけです。 固定スプレッド以外にも取引無効のサービスがあるなど、他のブローカーにはないサービスが満載です。 先日付取引ができるのも大きな特徴だったりします。 今年はアフィリエイトの世界大会があり、みなさんのおかげでまんぼう総裁が世界一になることができました。(でも、コロナのせいで優勝賞品の海外遠征ができてないですが...) easyMarketsのキャッシュバックはこのような条件です。 100%入金ボーナスが5万円までなので、最低入金額よりはMAX受け取ってキャンペーン攻略したほうがより安全確実です。 ブローカー 最低入金額 最低取引料 3万円($300) 20万通貨   iFOREX 世界的なシェアを誇る老舗ブローカーのiFOREXに世界初の現地訪問を実現したのも昨年のことでした。 iFOREXエントランス iFOREXオフィス風景 まんぼう総裁も原油や天然ガスでiFOREXはかなり活用したブローカーです。 やはり商品先物取引のスプレッドが異常とも言える狭さなので、現在でもキャンペーンに力は入れています。 個別株も取引できるのが特徴で、銘柄数も豊富です。 原油取引は短時間で巨額の金額を稼ぐことを可能にするポテンシャルがありますが、今年は派手に敗北したこともあります。(以下の記事は、逆ポジションなら爆益っていう例ね) 日本人トレーダー達の間ではスーパースターとも言える岐阜さんをiFOREXユーザーにしたのもまんぼう総裁でした。 このときの岐阜さんは(今でもですが)とてもアツかった印象です。 英語に苦労しましたが、iFOREXで法人口座を開設する手順も公開しています。ここまで詳しいのはほとんど無いはずなんですけどね。 iFOREXのキャッシュバックはこのような条件です。 実はeasyMarketsよりもキャッシュバック条件のハードルが低いのです。 ブローカー 最低入金額 最低取引料 3万円 5万通貨   しかも、初回入金額が高額だと、キャッシュバック金額もお得になります。 これは他のサイトでは提供していない   超お得なキャンペーン   なのです。 初回入金額 取引量 キャッシュバック金額 3万円以上5万円未満 0.5Lot以上 5000円 5万円以上10万円未満 0.5Lot以上 1万円 10万円以上 0.5Lot以上 1万5000円     FXGT FXGTは日本人が仮想通貨を取引するには最良のブローカーといえるでしょう。 ボーナスキャンペーンの頻度が「ほぼ通年」なので、ボーナスが好きなトレーダーには嬉しいブローカーです。 仮想通貨だけでなく、為替やゴールドも取引できます。 レバレッジが500倍というのも十分な水準です。 仮想通貨もレバレッジ500倍というのがイカれています。 FXGTのアフィリエイトについても公開しています。 それだけポテンシャルが高いブローカーってことです。 なので、FXGTはExnessといっしょの考え方でキャッシュバックキャンペーンを通年で開催しています。 直球でアピールすると、FXGTを検討している方はまんぼう総裁サイトから口座開設をするのが一番オトクです。 なぜなら、他のブローカーで期限や人数限定のキャンペーンを開催するときに優先的に... おっと、ご自身の判断で検討してくださいね。 また、次回キプロスに行った際に確実に凸しに行くブローカーでもありますヽ(^。^)ノ ブローカー 最低入金額 最低取引料 制限なし 15万通貨   【超重要】期間限定200%入金ボーナスについて FXGTの入金ボーナスキャンペーンはほぼ通年のペースの開催ですが、2020年10月22日までは初回入金200%ボーナスが利用可能です。 まんぼう総裁限定のFXGTキャッシュバックキャンペーンでは、最低入金額を設けていません。 入金額 ボーナス付与後の合計 初回入金(200%) 5万円 15万円 次回入金(100%) 8万円 16万円 合計証拠金 31万円 しかし、この表のように入金額を13万円用意できるなら、キャッシュバック受け取り条件の1ロット取引が超楽勝になります。 期間限定なので是非ご利用ください!   VANTAGE FX 今後もっと特集記事を公開したいのですが、まだ手が回ってないのが実情です。 冒頭のリンクにあるキャンペーン利用者さんの口コミは、 VANTAGE FXはメイン口座として使える VANTAGE FXはポンド・ゴールドのスプレッドが狭くて超安定している VANTAGE FXは約定力が高くてほぼ滑らない VANTAGE FXはサポートが親切 : という、高い評価ばかりです。 締め切りが近いですが、超絶低リスクなキャンペーンなので是非この機会をお見逃しなく! ブローカー 最低入金額 最低取引料 4万6千円 = $400相当 (ドル円が105円レート) 20万通貨以上 ※ 2万円キャッシュバックキャンペーン開催 2020/12/1 0:00 ~ 2020/12/31 23:29までの口座開設&入金完了までが対象 実戦はいつでもOKですよ!   計算をわかりやすくするために、5万円を入金するとします。 そうすると、 5万円(入金金額) + 5万円(100%ボーナス金額) = 10万円(証拠金) と、なります。 キャッシュバックで2万円をまんぼう総裁から受け取るとすると、 5万円(入金金額) - 2万円(キャッシュバック金額) = 3万円(自己資金) 10万円(証拠金) ÷ 3万円(自己資金) = 3.3倍 と、なり、実質200%入金ボーナス以上のサービスだという計算になります。 ちなみに、 あ、そうそう vantage FX の100%ボーナスはまんぼう総裁が全世界で初めて引っ張り出したものと今日初めて聞きました フランスとかヨーロッパ辺りからもなんで日本の一部だけ100%ボーナスやってるんだ?って問い合わせが来たらしい ついにそのレベルまで到達したわけだ 世界のまんぼう総裁 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) September 25, 2020 ということで、VANTAGE FXが100%ボーナスを提供したのは世界的にもまんぼう総裁が初めてとのことです。   IRON FX 相変わらずIron FXは酷評の記事が目立ちますが、現地訪問したまんぼう総裁から言わせると いつまで酷評を信じるの? としか言いようがないですね。 シェアリング・ボーナスは面白い発想だと思いますし、まんぼう総裁のキャッシュバックを利用すればお金を増やせる可能性を秘めています。(ハイレバ脳死トレードだとそうは行かないですが。) 最低入金額が高めに見えますが、シェアリング・ボーナスを合わせて活用するとキャッシュバックがまるまる純益になります。 ブローカー 最低入金額 最低取引料 6万円 10万通貨     ブローカー情報の収集・紹介について キーワード:海外口座は不安という方もまんぼう総裁の記事を読めば安心 国内FXブローカーだとスプレッドが0.3pipsなんてものもありますが、いかんせんレバレッジが25倍なので必要証拠金が大きいです。 税制面から考えると、種銭が潤沢にあるなら国内FXブローカーを使うという選択肢もありでしょう。 レバレッジ25倍で必要な証拠金は、 ドル円を1万通貨取引するなら証拠金は約4万円 ドル円を10万通貨取引するなら証拠金は約40万円 ドル円を1000通貨取引するなら証拠金は約4,000円 となります。 10万通貨の取引に40万円必要ですが、特に子供がいるサラリーマンのパパ(ママもですが)が40万円を用意するってそんな簡単なことではないですよね? まんぼう総裁が紹介しているのは海外FXのブローカーばかりですが、上手に取引ができれば5万円もあれば10万通貨の取引が可能です。 ボーナスやまんぼう総裁のキャッシュバックを組み合わせれば、今回開催したVANTAGE FXのキャンペーンのようにより低リスクでハイリターンを狙うことも可能です。 国内FXブローカーのような0.3pipsというのは、海外FXブローカーだと厳し目な側面がありますが(上位口座なら0.0pipsで外付け手数料)、より有利な情報がないかと細かい調査をしています。 情報提供のために外部発注までしています。 つまり、みなさんが有利なトレードを実現するための情報公開にも 多額のコストを使っている のです。 多額のコストを使っても、 情報に基づく有利なトレードが実現できて儲かる 余剰資金を別のブローカーに投入できる また儲かる 余剰資金を別のブローカーに投入できる : と、いうプラスのスパイラルに突入できれば、みんなも儲かり、まんぼう総裁も儲かり、余剰資金を別のブローカー調査のコストに使えるという 永遠に儲かる ことになるわけです。(だから、種銭を全部失うような無茶はしないでね。)   今後のキャンペーンについて キーワード:また機会があればよろしくお願いします 次回のリクエストをたくさんいただいていますが、 ふっふっふっ とだけ言っておきましょう。 上述したように、外部発注もしている(=新規開拓に勤しんでいる)とか、まんぼう総裁自身もアンテナを貼りまくっているとか、ブローカーからの突然営業もあるわけですよ。 従って、「XXサイトにあって、まんぼう総裁サイトで取り上げてないのはなんでだろ?」って考えるとワクワクしますよね? とも、付け加えておきましょう。 つまり、ここまで読んでくれた方は、 明るい未来があるかもしれませんね。 というわけで、またねー(・ω・)ノ このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
VANTAGEFX第2弾キャンペーン

【海外FX】VANTAGE FX(ヴァンテージFX)のまんぼう総裁限定100%入金ボーナスについて【先着〇〇〇名限定】

Vantage FXは日本市場から撤退のため、本キャンペーンは終了しました。 まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 数日前からツイッターで予告しましたが、2020年秋の激アツブローカーをついに紹介します! VANTAGE FX(ヴァンテージFX)というブローカーで、後述するように3つの金融ライセンスを保有する超優良ブローカーです。 VANTAGE FX(ヴァンテージFX)の存在は半年以上前から知っていたのですが、日本人スタッフがまだいなかった為、まんぼう総裁からの問い合わせにも英語でやり取りせねばならなくて面倒な感じでした。 ただ、スプレッドが狭い・取扱銘柄が魅力・ウエルカムボーナスも提供しているってことで、いつか紹介したいとは思っていました。 それが先日突然まんぼう総裁のDMに営業があり、日本人スタッフが8月より充実したってことでいよいよ本格的に日本マーケット進出に乗り出したとのことです。 しかも、 まんぼう総裁限定の超特別プランを用意する から、是非宣伝してくれとのことで、今回の記事になったわけです。 *他社ブローカーでの紹介実績を提示したりして交渉しましたヽ(^。^)ノ   今回は人数限定のキャンペーンなので、超ダッシュで最後まで熟読してこのチャンスをモノにしてください! それでは、行ってみましょう! VANTAGE FX(ヴァンテージFX)は金融ライセンスを3つ保有している   複数の金融ライセンスを保有しているブローカーは、Exness、HotForexなどですが、VANTAGE FX(ヴァンテージFX)も3つの金融ライセンスを保有しています。   ライセンス名 説明(公式ページより転記) CIMA Vantage International Group Limited trading under Vantage FX, is authorised and regulated by the Cayman Islands Monetary Authority (CIMA), Securities Investment Business Law (SIBL) number 1383491 and is registered at Artemis House, 67 Fort St, PO Box 2775, Grand Cayman KY1-1111. FCA Vantage Global Prime LLP is authorised and regulated by the Financial Conduct Authority, FRN: 590299 and is registered at 30 Moorgate, London EC2R 6PJ, United Kingdom (Company No. OC376560). Some card transactions are processed by Vantage Global Prime LLP   金融ライセンスを保有するって簡単なことではありません。「3つも金融ライセンスを保有できる」ってことが超優良の証でもあります。 ※ライセンスの監査が厳しくなり、とあるライセンスは日本では表記できないので上記表では2つの記載としています。   VANTAGE FX(ヴァンテージFX)の口座種別   VANTAGE FX(ヴァンテージFX)はトレード戦略に応じて3つのタイプの口座を選択することが可能です。 他のブローカーもそうですが、スプレッドが狭い口座は往復手数料が必要なのと、最低入金額に一定の条件があります。 STPアカウント 標準のSTPアカウントは、手数料なしでシンプルで直接市場にアクセスしたい初心者トレーダーに最適です。 プラットホーム MetaTrader 4,MetaTrader 5 実行タイプ STP 市場の範囲 40通貨ペア,13指数,20商品,100株のCFD プラットフォームの選択 PCおよびMac用MT4 / MT5,WebTrader,モバイルアプリ 最低入金額 200ドル 最小取引サイズ 0.01ロット レバレッジ 最大500:1 スプレッド 1.4ピップスから ストップアウト 50% 手数料 0ドル プロモーションクレジットボーナスの対象になりますか? YES アカウントの基本通貨 $ AUD $ USD £ GBP € EUR $ SGD $ CAD $ NZD ¥ JPY $ HKD   RAW ECN口座 RAW ECNは、高い流動性と非常にタイトなスプレッドを必要とする経験豊富なトレーダー向けに設計されています。 プラットホーム MetaTrader 4,MetaTrader 5 実行タイプ ECN 市場の範囲 40通貨ペア,13指数,20商品,100株のCFD プラットフォームの選択 PCおよびMac用MT4 / MT5,WebTrader,モバイルアプリ 最低入金額 500ドル 最小取引サイズ 0.01ロット レバレッジ 最大500:1 スプレッド 0.0ピップスから ストップアウト 50% 手数料 1ロットあたり3ドル プロモーションクレジットボーナスの対象になりますか? NO アカウントの基本通貨 $ AUD $ USD £ GBP € EUR $ SGD $ CAD $ NZD ¥ JPY $ HKD   PRO ECN口座 PRO ECNは、大量の取引を行うプロのトレーダーやマネーマネージャー向けに調整されています。 プラットホーム MetaTrader 4,MetaTrader 5 実行タイプ ECN 市場の範囲 40通貨ペア,13指数,20商品,100株のCFD プラットフォームの選択 PCおよびMac用MT4 / MT5,WebTrader,モバイルアプリ 最低入金額 20,000ドル ★★ 最小取引サイズ 0.01ロット レバレッジ 最大500:1 スプレッド 0.0ピップスから ストップアウト 50% 手数料 1ロットあたり2ドル プロモーションクレジットボーナスの対象になりますか? NO アカウントの基本通貨 $ AUD $ USD £ GBP € EUR $ SGD $ CAD $ NZD ¥ JPY $ HKD   ご覧いただいたように、RAW ECN口座は最低入金額が抑えられる反面、往復手数料が1ドル高くなっています。しかし、PRO ECN口座は最低入金額が20,000ドル(約200万円)の条件をクリアできれば、往復手数料がRAW ECN口座に比べて1ドル節約できるというわけです。 最低入金額が10,000ドルでVIP口座を使えるeasyMarketsは、手数料もなく固定スプレッドであることもお忘れなく。 取引手数料・レバレッジ・最低入金額・スプレッド変動のバランスを総合して、より有利なブローカー選択の判断材料としてください。 あと、ストップアウトが50%なのにも注意しましょう。 PRO ECN口座の使用感 PRO ECN口座を使ってみました。 ハッキリ言って、 超快適スペック です。 色んなブローカーの上位口座を使ってみましたが、メイン口座として使えるスペックです。 スプレッドについて vantage FX のPRO ECN口座 ナスダックのスプレッドは$0.8 しかも手数料無し これは最強かもしれん😋 pic.twitter.com/NlemxGm9XA — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 27, 2020 手数料について 基本的に激安で、ポンドドルでも往復$4以下の安さです。 これは裁量トレーダーだけでなく、EAを運用しているトレーダーにも超おすすめです。 トータルコストが安いなら、迷うことはないでしょう。 vantage FX のPRO ECN口座 ポンドルだと往復で$4以下の外付け手数料 pic.twitter.com/fTd2P2ZE8O — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 27, 2020 指数に有利 ダウ、ナスダック、S&P、DAXについては、いまだかつてないほどのスプレッドです。 vantage FX のPRO ECN口座 指数のスキャは最高の環境 指数はスプレッドのみ手数料無し ダウ $1.1 ナスダック$0.8 S&P $0.3 DAX $0.5 他社を寄せ付けない上位口座 $2万の種銭ある人は間違いなく使った方がいいぞ pic.twitter.com/2ikFSp56u8 — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 27, 2020 口座開設方法 入金準備ができたら、まずはRaw ECN口座を開設します。 その後、$2万を入金して、サポートに連絡してPRO ECN口座に格上げするという流れです。 このRaw ECN口座が今申請処理中 で、ここに$2万ぶち込んでからサポートに連絡してサポートがPRO ECN口座に格上げするって流れ まんぼう総裁的にはすぐにぶち込めるので使用感を早く確かめたいなと pic.twitter.com/oorUK42eTE — ハイレバ戦士まんぼう総裁 (@manbou_FX) October 26, 2020 スプレッド・ストップレベル比較 VANTAGE FX(ヴァンテージFX)、XM、GEMFOREXのスプレッド・ストップレベルを比較しました。 比較した口座種別は以下のとおりです。 ブローカー 口座種別 STPアカウント スタンダード口座 オールインワン口座 スプレッド比較 銘柄 USDJPY 13 17 17 EURUSD 12 16 18 EURJPY 15 21 15 GBPJPY 16 35 25 GBPUSD 14 23 24 GBPUSD 14 23 24 EURGBP 14 18 21 USDCAD 15 21 20 AUDUSD 14 20 15 XAUUSD 30 33 41 XAGUSD 23 33 33 DJ30 140 360 490 Nikkei225 920 12 27   青太字が3社で一番有利なものですが、この通りVANTAGE FX(ヴァンテージFX)が圧倒的勝利です。 測定時のゴールドスプレッドが30ですが、最小で17程度です。 ストップレベル比較 銘柄 USDJPY 0 40 20 EURUSD 0 40 20 EURJPY 0 54 27 GBPJPY 0 108 54 GBPUSD 0 52 26 GBPUSD 0 52 26 EURGBP 0 50 25 USDCAD 0 52 26 AUDUSD 0 50 25 XAUUSD 20 100 50 XAGUSD 10 140 70 DJ30 500 500 500 Nikkei225 1000 10 10   ストップレベルも圧倒的にVANTAGE FX(ヴァンテージFX)の勝利です。 これは建値が入れやすいということを意味していて、トレード戦略にとても有利であるといえるわけです。 ここまでの比較で断言できることは、XMやGEMFOREXしか口座をもっていない方は絶対にVANTAGE FX(ヴァンテージFX)の口座を開設するべきということです。 VANTAGE FX(ヴァンテージFX)の取引ツール モバイルアプリとして、オリジナルアプリが使用可能です。 もちろん、PC向けのMT4、MT5も使用可能です。 VANTAGE FX(ヴァンテージFX)の入出金方法 VANTAGE FX(ヴァンテージFX)の入出金方法としては、クレジットカード・bitwallet・スティックペイが使用可能です。 公式ページにはbitwalletとスティックペイが無いように見えますが、サポートに確認したところbitwallet・スティックペイでの入出金が可能となっている回答がありました。 *ロゴを使用するのに申請が必要との事で今対応中との事です VANTAGE FX(ヴァンテージFX)の取引銘柄 さて、VANTAGE FX(ヴァンテージFX)の魅力はなんなのか? と、言う核心に迫りますが、結論から言うと「金融ライセンス3つであり、スプレッドが狭くて、約定力が高い」ということに集約されます。 下のキャプチャのように、為替・指数・CFDのリアルタイムスプレッドを公式ページに公開しています。 為替スプレッド 指数スプレッド CFDスプレッド この例はRAW ECN口座のものですが、STPアカウントも満足の得られるスプレッドとなっています。 VANTAGE FX(ヴァンテージFX)で取引可能な為替銘柄 為替(1) Symbol Min Spread Symbol Min Spread AUD/CAD 0.4 EUR/USD 0.1 AUD/CHF 0.4 GBP/AUD 0.3 AUD/JPY 0.4 GBP/CAD 0.3 AUD/NZD 0.3 GBP/CHF 0.3 AUD/USD 0.2 GBP/JPY 0.3 CAD/CHF 0.8 GBP/NZD 0.3 CAD/JPY 0.6 GBP/USD 0.1 CHF/JPY 0.6 NZD/JPY 0.6 EUR/AUD 0.4 NZD/USD 0.3 EUR/CAD 0.4 USD/CAD 0.2 EUR/CHF 0.2 USD/CHF 0.3 EUR/GBP 0.2 USD/CNH 0.3 EUR/JPY 0.3 USD/JPY 0.2   為替(2) Symbol Min Spread Symbol Min Spread AUD/CNH 8.6 NZD/CAD 0.6 AUD/SGD 0.8 NZD/CHF 0.7 CHF/SGD 3.6 NZD/SGD 0.8 EUR/NOK 5.4 SGD/JPY 0.8 EUR/NZD 1.2 USD/MXN 8.6 EUR/PLN 8.5 USD/NOK 4.3 EUR/SEK 5.3 USD/PLN 8.7 EUR/SGD 0.8 USD/SEK 4.3 GBP/SGD 0.8 USD/SGD 0.7   主要銘柄はほぼ取引可能です。 レバレッジは500倍です。(EUR/PLN、USD/MXNなども500倍です。)   VANTAGE FX(ヴァンテージFX)で取引可能な指数銘柄 シンボル シンボル詳細 レバレッジ SPI200 ASX /SPI 200 Australian Cash 200 CHINA50 China A50 Index Cash 200 DAX30 German Equity Index Cash 200 DJ30 Dow Jones Cash 200 ES35 Spain 35 Index Cash 200 EU50 EUSTX50 Cash 200 FRA40 France 40 Index Cash 200 FTSE100 FTSE100 Index Cash 200 HSI Hang Seng Index Cash 200 NAS100 NAS100 Cash 200 Nikkei225 Nikkei Index Cash 200 SP500 S&P Index Cash 200 USDX US Dollar Index Future 200 VIX Volatility Index Future 200 US2000 US SMALL CAP 2000 CASH 200 TW50 MSCI Taiwan...
TitanFXとExnessを比較

【海外FX】TitanFXとExnessを比較|勝てるブローカーの結論は?

まず始めに 全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ ) 久しくブログを更新していなくて、すっかり検索順位が落ちてしまいました。(T_T) これまで海外FXのおすすめブローカーを口座開設ボーナスや入金ボーナスを中心にして公開し続けてきましたが、正直8月になって頭打ちになって来た感は否めませんでした。 「ボーナス以外に特集することないの?」とか言われると悲しいところですが、当サイトの本質は、   様々な海外FXブローカーをより深く解説し、 FXで勝てる(勝ちやすい)情報を公開して、 みんながブログを活用してくれて、 みんなが(取引で儲けて)裕福になってほしい! という、使命があると思って活動をしています。 検索順位挽回も目指したいですが、 みんなが裕福になってほしい! という使命を優先して年内を駆け抜けようと思います! それでは、行ってみましょう!   TitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)を比較する理由 今日公開する内容は、意外(?)なことに日本ではまだ比較記事がないTitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)の取引コストについてのものです。 TitanFX(タイタンFX)は日本人トレーダーにも認知度が高いブローカーで、ボーナスサービスがない代わりに狭スプレッドを売りにしているブローカーです。 まんぼう総裁もちょくちょく使っているブローカーで、入出金トラブルもなく優良なブローカーと断言できます。 なので、TitanFX(タイタンFX)についての記事もいくつか公開しているわけです。   一方で、「Exness(エクスネス)はどうなのか?」という問いに対しては、 Exness(エクスネス)も優良な海外FXブローカーだよ! と、断言できます。(なんせマレーシアに直接行って来て見てきてますからね) 優良だと判断しているから、記事にするし、 キャッシュバックキャンペーン対象のブローカーにするわけです。 では、「Exness(エクスネス)は日本人トレーダーに浸透しているのだろうか?」という疑問がでてきますが、ハッキリ言えばまだ浸透しているとは言えません。 なぜなら、SEOツールでExness(エクスネス)の検索ボリュームを調査すると、 このように、データが見つからないという結果になってしまいます。 しかし、TitanFX(タイタンFX)の場合、 かなりの検索ボリュームがあることがわかります。それだけ日本人への浸透度が高いと言えるでしょう。 しかし、以下の記事を読むと、 トンでもねぇ機会損失だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ! ということがわかります。 ※検索ボリュームツールは自サイトのアクセス数を上げるためにだけ使うのではなく、このようにユーザーが機会損失をしている可能性を抽出するためにも使えます。(「順位が上がったー」ってドヤるのがアフィリエイターの役割ではありません) TitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)の取引手数料を比較 TitanFX(タイタンFX)のBLADE(ブレード)口座とExness(エクスネス)のZero(ゼロ)口座について、1ロット往復の手数料を比較しました。 1ロット往復手数料 TitanFX Exness 有利なブローカー USDJPY 720円(約7ドル) 7ドル 同じ EURUSD 720円(約7ドル) 7ドル 同じ EURJPY 720円(約7ドル) 10ドル TitanFX GBPJPY 720円(約7ドル) 15ドル TitanFX GBPUSD 720円(約7ドル) 9ドル TitanFX XAUUSD 72円 16ドル TitanFX   ドル円、ユーロドルは同じで、他はややエクスネスの方が割高です。 TitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)の買いスワップを比較 続いて、買いスワップについて比較します。比較する銘柄は代表的な主要銘柄とゴールドです。 買いスワップ TitanFX Exness 有利なブローカー USDJPY -2.160 -0.445 Exness EURUSD -3.670 -3.821 TitanFX EURJPY -3.960 -2.839 Exness GBPJPY -3.980 -0.674 Exness GBPUSD -3.710 -2.024 Exness XAUUSD -6.790 -84.000 TitanFX   単純な大小比較では、Exness(エクスネス)の方が有利な銘柄が多いです。 ゴールドの買いスワップはTitanFX(タイタンFX)の方が断然有利です。 TitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)の売りスワップを比較 売りスワップ TitanFX Exness 有利なブローカー USDJPY -3.980 -3.357 Exness EURUSD -0.890 1.167 Exness EURJPY -1.100 -0.497 Exness GBPJPY -5.220 -2.450 Exness GBPUSD -4.570 -0.960 Exness XAUUSD -1.910 0.700 Exness   売りスワップは全てExness(エクスネス)の勝利です。 TitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)スプレッドを比較 スプレッド TitanFX Exness 有利なブローカー USDJPY 2 0 Exness EURUSD 2 0 Exness EURJPY 5 1 Exness GBPJPY 11 0 Exness GBPUSD 7 1 Exness XAUUSD 16 20 TitanFX   スワップの比較も重要ですが、中長期的なトレードでなければスプレッドが勝敗の明暗を分けるのではないでしょうか? この比較表のように、Exness(エクスネス)の方が有利であることがわかります。 ゴールドについては、TitanFX(タイタンFX)が有利です。 ... では、無く、... 日本人トレーダーの間では、 「TitanFX(タイタンFX)と言えば狭いスプレッド」 で認知されていますが、比較をしてみると、 「Exness(エクスネス)にもTitanFX(タイタンFX)と同じくらいのスプレッド口座がある」 と、いうことが判明したということです。 TitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)のレバレッジを比較 最後にレバレッジを比較します。 TitanFX Exness 500倍 21億倍(無制限)   レバレッジについては、TitanFX(タイタンFX)は最大500倍が可能であることに対して、Exness(エクスネス)は最大21億倍(無制限)が可能です。 TLを見ていると無制限レバレッジが優位である理由を誤解しているケースがあります。 無制限レバレッジ = 爆ピラミッドが可能 だけでなく、 無制限レバレッジ = 含み益が出たら原資を逃せる という点が優位なのです。 その理由は↓の記事で詳しく解説しているので、よく読んでください! TitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)の入出金を比較 TitanFX(タイタンFX)の入出金方法 Exness(エクスネス)の入出金方法 日本人が主に使っていると思われる入出金手段としては、クレジットカード・bitwallet・STICPAY・仮想通貨・銀行送金ですが、 銀行送金 仮想通貨 TitanFX ○ × Exness × ○   どちらのブローカーにも一長一短があるとも言えます。 率直に言えば、bitwalletがあれば銀行送金手段は不要でもあり、仮想通貨で入出金できないという点ではTitanFX(タイタンFX)のほうがやや不便とも言えます。 例えば、FXGTやCryptoAltumは仮想通貨での入出金が可能であることから、入金ボーナスを駆使して仮想通貨という資産を増やしまくることができます。 もう終了していますが、BigBoss(ビッグボス)では仮想通貨入金でボーナスが上乗せされるキャンペーンも過去にあり、今や仮想通貨口座を作れないというのはブローカーとしては不利な条件とも言えるでしょう。 そういう意味でも、Exness(エクスネス)で仮想通貨入金が可能という点はTitanFX(タイタンFX)よりも柔軟であると言えます。 TitanFX(タイタンFX)とExness(エクスネス)を比較して理解してほしいこと ブローカーを比較することで、より有利な戦略を立案することが可能になります。 これまでは、日本人トレーダーには狭スプレッド取引はTitanFX(タイタンFX)が代名詞であるかもしれませんが、本記事で比較したとおり、Exness(エクスネス)でもTitanFX(タイタンFX)並に狭スプレッドで取引できる口座があることがわかるわけです。 スプレッドに際立った差異がないのなら、Exness(エクスネス)の無制限レバレッジで超ダイナミックなトレードをすることができる分、Exness(エクスネス)の方が有利であると言えます。 取引手数料はエクスネスの方が割高ですが、上述したようにポジション保有中に資金移動で原資を逃がせる優位性のトレードオフと言えます。なぜなら、資金移動後に相場が激変して逆行して滑りがあるとマイナス残高はエクスネスが負担するからです。(ゴールドで起きやすい) 最低入金額の比較はしていませんでしたが、Exness(エクスネス)のZero口座を使うためには、最低1000ドルの入金が必要です。 ただし、1000ドルの金額を維持する必要はなく、入金後は別の口座に移動すればいいわけです。 ↓Exness(エクスネス)サポートからのメール   総合すると、狭スプレッドで取引したいからと言って、TitanFX(タイタンFX)に固執する必要はないわけです。 「狭スプレッド取引ができるのはTitanFX(タイタンFX)だけ」と思っている方は、Exness(エクスネス)のZero口座での取引も検討するのが戦略の幅が広がると思います。 むしろ、積極的に無制限レバレッジのExness(エクスネス)で狭スプレッド取引をするのがおすすめです。 念の為言っておくと、TitanFX(タイタンFX)も素晴らしいブローカーだと思います。 レバレッジでTitanFX(タイタンFX)が勝っていることとして、原油レバレッジが500倍ということは見逃せません。 さすがに(?)Exness(エクスネス)も原油をレバレッジ500倍では取引できません。 執筆していた日の原油往復値幅ですが、↓ こういうボラをレバレッジ500倍で取引できれば爆益になるわけです。 ↓失敗することもあるけどね。(まんぼう総裁も毎回勝てるわけじゃありませんw負ける時は負けます) ↓あと、これもね。 まとめのまとめ 今回はTitanFX(タイタンFX)だけでなく、Exness(エクスネス)でも同等の狭スプレッド口座があることに着目してみました。 両ブローカーともに、口座開設ボーナスも入金ボーナスもありません。 まんぼう総裁もかつては種銭作りに苦労していたこともあって、当サイトではボーナスを中心とした記事に力を入れています。 ↓代表記事はこちらです。 おすすめなのは、 口座開設ボーナスでノーリスクで種銭を増やす 増やしたお金を出金して、入金ボーナスで更に増やす さらに出金して、Exness(エクスネス)で少額爆益トレードに挑戦する というシナリオです。 もちろん、口座開設ボーナスを提供しているブローカーにも限りがありますが、他のサイトと異なるのは、日本でほとんど知られていないマイナーブローカーを調査しているということです。 つまり、マイナーブローカーの口座開設ボーナスで練習して、メジャーブローカーの口座開設ボーナスで勝ちにつなげ、最終的にはExness(エクスネス)のようにより勝ちやすいブローカーを使うということです。 以上のことを総合して、新たな勝利への戦略の助けになれば幸いです。 というわけで、またねー(・ω・)ノ このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
5,127フォロワーフォロー

最新

ウィークリーアクセスランキング

トータルアクセスランキング