更新日 : 2020年08月21日
公開日 : 2020年03月23日
ツイッターやってます!
チャンネル登録お願いします!

 

まず始めに

全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ )

毎日ブログを更新するのはスーパー大変な労力ですが、含み損でヒーヒー言うよりは楽しい作業なので猛烈頑張っていきますよ!*まんぼう総裁のブログ執筆者&編集者談www

まんぼう総裁自身はブログ自体の記事の大枠などを指示して書いてもらってる形です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

まんぼう総裁しかわからない部分はまんぼう総裁が追記してる感じなわけですが、ブログ事業部はまんぼう総裁の協力者🤝様がいなければもはや成り立たなくなってきました😇

*自分で全部やるの面倒くせー

 

まぁいずれにしてもブログPVは爆上がりなのとまんぼう総裁のブログ記事を楽しみにしてくれてる人が数多くいるので頑張って更新していきたいですね😉

さて、今日紹介するのはだいぶ前にも紹介してある

「TitanFX(タイタンエフエックス)」

についてです。

TitanFX(タイタンエフエックス)については、VDPなんかもまんぼう総裁自身で体感しましたが使っていると回避できるコツもわかるんですよ!

なんちゃって!(LOT数がそんなに多くなければ発動しません)

今日は他のブローカー紹介のように数値をひたすら表にまとめてみました。

表にしてみると見えてくることもあるので、ぜひ最後まで御覧ください!

それでは行ってみましょう!!

TitanFX(タイタンエフエックス) 創業はいつから?

 

TitanFX(タイタンエフエックス)は、2014年に創業した比較的若いブローカーです。低スプレッドと高約定力を実現しているのが大きな特徴です。

特にボーナスキャンペーンなどは一切やらないで地道にやってきたブローカーです。

 

TitanFX(タイタンエフエックス) 金融ライセンスについて

TitanFX(タイタンエフエックス)が現在取得しているのは、バヌアツ共和国のVFSC金融ライセンスです。このライセンスは、金融ライセンスの中でも比較的取得が行いやすいと言われていますが、創業してからの年数を考慮するとできる限りの企業努力をした結果とも言えるのではないでしょうか?

 

TitanFX(タイタンエフエックス) 所在地

Titan FXの本社は、ニュージーランドです。

 

HP上ではニュージーランドと記載されてますが、実態があるかは不明です。

 

TitanFX(タイタンエフエックス) 未入金ボーナス・入金ボーナスについて

 

残念ながらボーナスの類はありません。

まんぼう総裁のブログを読んでくれている方はもう大方ご存知でしょうけど、ボーナスとスプレッドは相反するサービスなので同時の提供はほぼ無いと言っていいでしょう。

 

TitanFX(タイタンエフエックス) 口座種別について

 

口座種別は二種類で、

  1. 手数料なし口座
  2. 手数料あり&スプレッドが激狭口座

と、なります。

取引手数料無料 取引手数料$3.5(100,000通貨)
機関グレードSTPスプレッド ECNスプレッド0.0 pips/0.0銭~
Zero Pointテクノロジー Zero Pointテクノロジー
ワンクリック取引 ワンクリック取引
70+ 通貨ペア/コモディティ/CFD 70+ 通貨ペア/コモディティ/CFD
24時間セキュア入金 24時間セキュア入金
初回最小入金額$200 初回最小入金額$200
最小取引量 0.01ロット 最小取引量 0.01ロット
最大レバレッジ 500:1 最大レバレッジ 500:1
一般トレーダー/裁量トレーダー向き 上級トレーダー/EAトレーダー向き
取引手法制限なし 取引手法制限なし

 

 

TitanFX(タイタンエフエックス) BLADE口座手数料について

 

手数料については、こちらの表のとおりです。

為替

MT4口座通貨 FX 0.01ロット
(1,000通貨)
FX 0.1ロット
(10,000通貨)
FX 1ロット
(100,000通貨)
USD 0.035 0.35 3.5
AUD 0.04 0.4 4.0
EUR 0.033 0.33 3.3
JPY 3.6 36 360
SGD 0.05 0.5 5.0

 

指数・商品

MT4口座通貨 株価指数CFD
(1ロット)
メタル
(1ロット)
エネルギー(原油)
(1ロット)
USD 0.3 0.3 0.3
AUD 0.375 0.375 0.375
EUR 0.225 0.225 0.225
JPY 36 36 36
SGD 0.375 0.375 0.375

 

実質コストを同業他社と比較

※ 携帯端末の場合は、横スクロールで御覧ください。

※ 数値はpips

ブローカー 口座種別
(往復手数料)
ドル円 ユーロ円 ポンド円 ユーロドル ポンドドル
スタンダード 1.33 1.74 2.45 1.20 1.57
ブレード
($7)
1.03 1.44 2.15 0.90 1.27
クラシック 1.70 2.40 3.20 1.60 2.30
スキャルパー
($10)
1.30 1.80 2.10 1.20 1.40
プロ
($7)
1.00 1.50 1.80 0.90 1.10
スタンダード 1.50 1.70 2.70 1.30 1.90
ナノスプレッド
($6)
1.00 1.70 2.70 1.30 1.90
スタンダード 1.40 2.10 2.60 1.40 1.70
ナノスプレッド
($8)
0.90 1.00 2.20 0.90 1.60

 

同業他社との比較では、全般的にDealFXが強いですが、差分があるのは小数点以下のpipsなので特に優劣を議論するポイントではないでしょう。

EAによる自動売買を主軸にしたトレーダーは小数点以下のpipsを気にするべきですね。

比較の対象にしたブローカーの詳しいスペックは以下のカードから御覧ください。

 

TitanFX(タイタンエフエックス) 約定力について

 

業界最強に近い約定力です。
低スプレッドで約定力が高いということは、EAによる自動売買にも適していると言えます。

 

TitanFX(タイタンエフエックス) 取り扱い銘柄とスプレッドについて

 

銘柄 スタンダード口座 ブレード口座
XTIUSD 0.69 pips 0.57 pips
XPTUSD 30.12 pips 30 pips
XPDUSD 30.12 pips 30 pips
XBRUSD 0.71 pips 0.59 pips
XAUUSD 2.23 pips 2.11 pips
XAUEUR 2.39 pips 2.27 pips
XAGUSD 2.13 pips 2.01 pips
XAGEUR 2.73 pips 2.61 pips
USDJPY 1.33 pips 0.33 pips
USDCHF 1.92 pips 0.92 pips
US500 0.16 pips 0.04 pips
US30 0.22 – 0.42 pips 0.1 – 0.3 pips
UK100 0.22 pips 0.1 pips
NAS100 0.32 pips 0.2 pips
JPN225 0.82 – 0.92 pips 0.7 – 0.8 pips
GER30 0.22 pips 0.1 pips
GBPUSD 1.57 pips 0.57 pips
FRA40 0.22 pips 0.1 pips
EUSTX50 0.32 pips 0.2 pips
EURUSD 1.2 pips 0.2 pips
AUS200 0.22 pips 0.1 pips
AUDUSD 1.52 pips 0.52 pips

 

 

TitanFX(タイタンエフエックス) 入金・出金について

 


入金・出金共にはbitwallet・STICPAYとクレジットカード/デビットカードの2種類があります。

特別な理由がなければbitwalletでの入出金が無難でしょう。

例えば、LAND-FXとTitanFXを交互に使う場合などはSTICPAYを主軸にするのがよいかもしれませんね。

bitwalletとSTICPAYの使い分けについては以下の記事にもまとめているのでご活用ください。

 

TitanFX(タイタンエフエックス) スタッフサポートについて

 

サポートについてはチャットも利用可能です。回答はかなり早いですよ。

 

TitanFX(タイタンエフエックス) 口コミ

bitwalletでの出金が即時であることの報告ですね。

 

こちらも出金報告です。1000万円オーダーでも特に問題はありませんね。

 


こちらはストップレベルの言及です。0pipsというのがすごいです。

 


こちらはbitwalletへの出金時間を比較していますね。実はTitanFXが最速!

 

この方は国内FXブローカーも含めてのスプレッドを比較しています。

この比較結果は貴重ですね。

 

TitanFX(タイタンエフエックス) まとめ

まんぼう総裁のTitanFX(タイタンエフエックス)に対する評価は以下のとおりとなる!

評価 コメント
最低入金額 (4/5) 標準的な金額でしょう。
最大レバレッジ (4/5) 500倍で十分ですね。
最小スプレッド (5/5) スプレッドが狭いのは正義です。
サポート体制 (5/5) 回答は早いです。
入出金 (5/5) bitwallet・STICPAYが使えるので便利でしょう。
ボーナス (1/5) ここはスプレッドと相反するので仕方ないですね。Axioryみたいにお年玉ボーナスがあると嬉しいですけど。
取扱銘柄 (5/5) 標準的でしょうか。
取扱ツール (5/5) 特に減点する材料はありません。

 

入金ボーナスはありませんが、その分スプレッドで勝負なのがTitanFX(タイタンエフエックス)ですね。

まんぼう総裁はEAを積極運用することはありませんが、EA運用のトレーダーにはおすすめブローカーの1つではあります。

ポンドの取引コストを同業他社と比較すると、yadixが有利に見えます。

ただし、yadixの場合はロスカットの発動が高いので、20%で発動するTitanFXを選択するのは合理的な考え方とも言えます。

口座種類 ロスカットレベル
クラシック口座 50%以下
スキャルパー口座 80%以下
プロ口座 50%以下

 

また、yadixの狭スプレッドを利用するには最低入金額にも縛りがあるので、戦略の立案は総合的に判断するのがよいと思います。

というわけで、またねー(・ω・)ノ

*イイね&拡散リツートのご協力もよろしくお願いします(*‘∀‘)

ポチっとな

 ↓

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
海外FXランキング

海外FXキャッシュバックキャンペーン開催中!

海外FX人気ブローカーのExnessとFXGTでお得な取引キャッシュバックサービスを提供しています。 最低入金額がないキャンペーンなので、是非ご活用ください! ご利用をお待ちしております!
まんぼう総裁オススメ海外FXブローカー詳細記事

コメント

Please enter your comment!
Please enter your name here