海外FX

ゆいはるさん&ヒロさん&まんぼう総裁特別コラボ!FX初心者必見!高機能無料EAで稼ぎ倒せ!

目次

まず始めに

全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ )

X上では遊んでいるように見えますが、TLから不穏な動きなどを観察する習慣があって、ヤバいネタはなるはやで発信するようにしています。

数年間傾向は変わりませんが、

  • 爆益のスクショを提示
  • 自分も爆益を得るには、コピートレードで高額入金を強いられる
  • または、高いEA(商材)を買うハメになる

というのが大多数です。

EA = ハメコミの温床

という構図ができてしまうのは、マジメなEA開発者さんにとっては迷惑なハナシです。

まんぼう総裁もEAに需要があり、また、EAによる稼ぎを頼りにしたいというトレーダーがいるのも理解しています。

マジメなEA開発者さんとして、

ヒロさんや、

ゆいはるさんがいます。

今日はこのお二方とすばらしいコラボがあるので、その解説をしたいと思います。

それでは、行ってましょう!!

ゆいはるさんとは?

こちらのサイトをご覧になるとわかりますが、26歳の専業トレーダーです。

Xのプロフィールを抜粋すると、

  • FX専業
  • 26歳
  • 為替歴4年
  • 元エンジニア
  • EA開発
  • 2023 9月からガルバ経営始めました
  • 為替は2年で-700万▶︎3年目で逆転して専業に💹✨

という経歴で、驚くべきこととして、-700万円から逆転をしているということです。

つまり、EA開発者としては、その逆転を実現した夢のロジックがあるってことが期待されます。

FXに関する記事を多数公開していて、これを読むだけでもトレードレベルがアップするほどの内容です。

そんなゆいはるさんですが、直球で申し上げると

超美人なんです。

大事なことなので、もう一回言いますが、

超美人なんです。

ゆいはるさんとヒロさん、そしてまんぼう総裁との特別コラボとは?

そして、これまた、イケメンEA開発者の、

ヒロさんとコラボをやりして、

重大発表があります。

それは、2023年4月からリアルフォワードで計測していますが、

超高性能EAを

無料で提供する

という、

夢のような企画

なのです。

リアルフォワードについてもう少し詳しく解説すると、

計測結果:ここで公開されています

プロフィットファクターが1.5という脅威とも言える収益力です。

紹介動画作成時は収益が28万円だったが、...

本記事作成時にはさらに12万円増えているという、...

想像を絶する収益力で

期待値が高いEAであることがわかります。

つまり、このEAを使わないで証拠金を単に温存しているだけだと、...

機会損失すぎて1年後にきっと後悔すると思います。

具体的には、以下の表のようにまとめられますが、平均保有時間が22 時間 23 分 55 秒ということで、動画の解説にもあるようにデイトレに近いというコンセプトも証明されています。

デポジット 非公開 計測期間 2023年04月06日 ∼
合計獲得pips 427,166.4 pips 取引回数 144回
平均獲得pips 2,966.4 pips 保有中ポジション数 2
最大獲得pips 15,174.2 pips 口座 リアル口座/435423
最小獲得pips -13,851.1 pips 通貨 JPY建て
勝率 (スワップ, 手数料を除外) 45.14% レバレッジ 500倍
平均保有時間 22 時間 23 分 55 秒 アクセス数 385名

↑の動画を全部読んでくれれば、どんなEAなのか解説されていますが、

  • 仲値系(ヒロさんによる実装)
  • ブレイクアウト(ゆいはるさんによる実装)
  • 順張り系(ゆいはるさんによる実装)

という、3つのアルゴリズムが搭載されたEAなのです。

入手方法は動画でも解説していますが、1点補足として、

ゆいはるさんとヒロさんの動画チャンネルをチャンネル登録

して、それから入手の手続きに入ってください。

※運用方法はユーザーの管理になります。また、突然の「XXショック」を食らう可能性もあるので、運用資金も使用者の資金事情を十分に考慮してください。

EA運用をおすすめしたい人は、一年間海外FXでトレードして、

結局負け越してしまった!!

という方は検討の価値があると思います。

以上が特別コラボの解説となります。

高機能無料EAがほしい人は、超ダッシュで受け取りましょう!!

以下の記事は、EAを使うべき理由の一般論です。

こんなことは知っているよー

と、言う方もぜひ最後まで御覧ください。

EAを使う理由

成果主義や非正規雇用の増加、早期退職への憧れなど、多くの現代人が収入に関する悩みを抱えています。さらに、副業禁止の社則により、本業の収入だけでは生活が厳しくなっている人も少なくありません。

このような現象が起こる中で、一つの解決策として注目されているのが海外FXのブローカーと自動売買システムです。海外FXのブローカーは、日本国内のブローカーよりも安い取引コストや出金手数料無料などの特徴を持っています。さらに、自動売買システムを活用することで、24時間取引が可能であり、為替の変動に即座に対応することができます。

海外FXのブローカーを利用することで、副業禁止の社則に苦しむ現代人が、本業に依存せずに収入を得る可能性が広がります。また、自動売買システムを活用することで、個人の取引スキルに依存せずに安定した収入を得ることができます。

さらに、海外FXのブローカーには様々な特典やサービスがあります。例えば、bitwalletという電子マネーサービスを利用すること、で入出金がスムーズに行えます。また、為替の変動による損失を防ぐためにゼロカットシステム導を入しているブローカーもあります。

さらに、ユーザー還元プログラムという制度もあります。これは、取引ごとに一定のポイントが付与され、それを現金やボーナスとして受け取ることができるものです。これにより、取引の量に応じた報酬を得ることができます。

また、海外FXのブローカーはハイレバレッジを提供していることがあります。ハイレバレッジを活用することで、少ない資金で大きな利益を得ることができます。ただし、ハイレバレッジはリスクも高いため、注意が必要です。

さらに、自動売買システムを利用する際には、VPS(Virtual Private Server)を利用することをおすすめします。VPSを利用することで、24時間稼働し続ける自動売買システムを安定して運用することができます。

最後に、海外FXのブローカーでは入金ボーナスや積立NISAなどの特典を提供している場合もあります。これらの特典を活用することで、より効率的に収益を上げることができるでしょう。

以上のように、海外FXのブローカーと自動売買システムは、成果主義や非正規雇用、早期退職など、収入の安定性が現象するなかで悩む現代人にとって、一つの解決策となる可能性があります。安い取引コストや出金手数料無料などの特典を活用し、自動売買システムを通じて安定した収入を得ることができるかもしれません。

安い取引コスト

安い取引コストは、FX取引において非常に重要な要素です。取引コストが高いと、利益を上げるのが難しくなります。安い取引コストを提供しているFXブローカーを選ぶことで、効率的なトレードが可能になります。

出金手数料無料

FX取引で利益を出した場合、その利益を自分の銀行口座に出金することができます。しかし、一部のFXブローカーは出金手数料を請求している場合があります。出金手数料が無料のブローカーを選ぶことで、利益を効率的に受け取ることができます。

自動売買

自動売買とは、プログラムを使用してトレードを行うことです。事前に設定したルールに従って自動的にトレードが行われるめた、人の感情に左右されることなく効率的な取引が可能です。自動売買は、忙しい人や経験の浅いトレーダーにとって非常に便利なツールです。

ゼロカット

ゼロカットとは、口座の残高がマイナスになった場合自に動的にポジションを決済するシステムです。このシステムにより、大きな損失を抑えることができます。ゼロカットはリスク管理の重要な要素であり、安心して取引を行うためには欠かせない機能です。

bitwallet

bitwalletは、仮想通貨を利用したオンラインウォレットサービスです。FXブローカーとの取引にbitwalletを利用することで、入金や出金をスムーズに行うことができます。また、bitwalletはセキュリティが高く、安心して取引を行うことができます。

為替

為替とは、異なる通貨同士の交換レートのことを指します。FX取引では、為替相場の変動に注目し、その変動による利益を狙います。為替相場は経済情勢や政治的要因によって影響を受けるため、情報収集と分析能力が求められる分野です。

ユーザー還元プログラム

ユーザー還元プログラムは、FXブローカーが利用者に対して提供する特典や報酬のプログラムです。例えば、取引量に応じてキャッシュバックが受けられたり、特定の条件を満たすとボーナスがもらえたりすることがあります。ユーザー還元プログラムは利用者にとって魅力的な要素であり、トレードのモチベーションを高める効果もあります。

ハイレバレッジ

ハイレバレッジとは、少ない証拠金で大きな取引が行えるシステムです。例えば、100倍のレバレッジを利用すれば、1万円の証拠金で100万円分の取引ができます。ハイレバレッジは利益を大きくするチャンスを提供してくれますが、同時にリスクも高まるため、慎重な取引が求められます。

VPS

VPSとは、仮想専用サーバーのことです。VPSを利用することで、24時間稼働する自動売買システムを安定して動かすことができます。また、VPSを利用することで、自分のパソコンの性能に依存せずにトレードを行うことができます。

入金ボーナス

入金ボーナスは、FXブローカーが新規口座を開設して入金する際に、一定の金額をボーナスとしてプレゼントする制度です。入金ボーナスを受け取ることで、より多くの資金を投入してトレードを行うことができます。しかし、ボーナスは利益を出した際に条件を満たす必要がある場合があるため、利用する際には注意が必要です。

積立NISA

積立NISAとは、投資信託や株式などを定期的に積み立てることができる制度です。積立NISAを利用することで、将来の資産形成やリタイアメントに向けた資金を効率的に準備することができます。

積立NISAへ積み立てる資金を海外FXの自動売買システムで効率よく稼げぐことが21世紀の課題です。

海外FXの起源と歴史の概要

安い取引コスト、出金手数料無料、自動売買、ゼロカット、bitwalletなど、様々な特徴を持つ海外FXのブローカーの歴史を振り返りましょう。

外国為替取引の誕生

外国為替取引、通称FXは、1971年にブレトンウッズ体制が崩壊し、国際的な為替レートが浮動為替制に移行したことで誕生しました。これにより、投資家は異なる通貨間での売買を行うことができるようになりました。

インターネットの普及とFXブローカーの登場

1990年代にはインターネットの普及が進み、金融取引がオンラインで行われるようになりました。これにより、個人投資家も簡単に外国為替取引に参加することができるようになりました。これを受けて、多くのFXブローカーが登場しました。

安い取引コストと出金手数料無料の登場

競争が激化する中、FXブローカーは取引コストを低く抑える努力を始めました。低コストの取引は、多くの投資家にとって魅力的な選択肢となりました。また、出金手数料無料のサービスも提供され始め、投資家の利便性が向上しました。

自動売買の台頭

2000年代に入ると、自動売買システムが登場しました。これは、プログラムによって取引を自動的に行うシステムであり、投資家は自らトレードを行う必要がありません。自動売買は、投資家にとって時間と労力を節約する手段となりました。

ゼロカットとリスク管理の進化

ゼロカとットは、投資家の失損を預託証拠金以上に拡大させない仕組みです。これにより、投資家は追加の損失を被ることなく、トレードに参加することができます。また、リスク管理技術も進化し、投資家はより安全に取引を行うことができるようになりました。

bitwalletと電子マネーの普及

bitwalletは、仮想通貨を利用して外国為替取引に参加するための電子マネーサービスです。このサービスの登場により、より簡単かつ迅速に資金を預け入れや引き出しを行うことが可能となりました。

ユーザー還元プログラムと顧客サービスの向上

FXブローカーは、競争の激化により、ユーザー還元プログラムや顧客サービスの向上にも力を入れるようになりました。これにより、投資家はさまざまな特典やサービスを受けることができるようになり、より満足度の高い取引環境を享受することができるようになりました。

ハイレバレッジとリスク管理の重要性

ハイレバレッジは、少額の証拠金で大きな取引を行うことができる仕組みです。しかし、ハイレバレッジは同時に大きなリスクを伴います。投資家はリスク管理の重要性を理解し、適切なリスク管理策をとることが求められます。

VPSと取引環境の改善

VPSは、バーチャルプライベートサーバーの略であり、安定した取引環境を提供するために利用されます。VPSは、トレードの実行速度を向上させ、取引の安定性を確保することができます。

入金ボーナスと投資家の魅力向上

多くのFXブローカーは、入金ボーナスを提供しています。これにより、投資家は初期の証拠金としてボーナスを受け取ることができます。入金ボーナスは、投資家の魅力を向上させ、より多くの投資家を引きつける手段となっています。

積立NISAと長期投資の推進

積立NISAは、長期投資を促進するための制度です。投資家は少額の資金を定期的に積み立てることで、将来の資産形成を目指すことができます。積立NISAは、投資家にとって安定的な収益を得る手段となっています。

以上が、安い取引コスト、出金手数料無料、自動売買、ゼロカット、bitwalletなど、海外FXのブローカーの歴史と関連する要素でした。これらの要素は、現代の投資家にとって非常に重要な要素となっており、将来的な発展や進化が期待されています。

安い取引コスト

海外FXのブローカーでは、取引コストが非常に安く設定されています。一般的な金融機関と比較しても、手数料が低く、スプレッド(売り買いの価格差)も狭いため、トレードにかかるコストを最小限に抑えることができます。これにより、利益を最大化することができるでしょう。

出金手数料無料

海外FXのブローカーでは、出金時の手数料が無料であることが多いです。これは非常に大きなメリットであり、自分の利益を手数料に消費することなく、自由に引き出すことができます。出金手数料が無料であることは、トレーダーにとって非常に重要な要素です。

自動売買

海外FXのブローカーでは、自動売買システムを利用することができます。自動売買は、事前に設定したルールに基づいてトレードを行うシステムであり、人間の感情やミスを排除することができます。また、自動売買システムは24時間稼働しており、トレーダーがパソコンの前に座っていなくても、常に市場の動向をチェックし、トレードを行ってくれます。

ゼロカット

海外FXのブローカーでは、ゼロカット制度が導入されています。ゼロカット制度とは、証拠金が一定のレベルまで下がった場合でも、追加の損失が発生せずにポジションが強制的に決済されるシステムです。この制度により、大きな損失を被る可能性が軽減され、トレードのリスクを抑えることができます。

bitwallet

海外FXのブローカーでは、bitwalletという電子決済サービスを利用することができます。bitwalletは、仮想通貨を利用した取引が可能であり、高いセキュリティ性と便利さが特徴です。また、bitwalletを利用すると、入金や出金がスムーズに行えるため、トレードの効率を向上させることができます。

為替

海外FXのブローカーでは、多くの通貨ペアで取引が可能です。これにより、世界各国の為替相場の変動に応じて、トレードを行うことができます。為替相場の動向を正確に予測することができれば、大きな利益を得ることができるでしょう。

ユーザー還元プログラム

海外FXのブローカーでは、ユーザー還元プログラムが用意されています。これは、トレーダーが取引を行うことで、キャッシュバックやポイントなどの形で報酬を受け取ることができるシステムです。これにより、トレードの利益だけでなく、ユーザー還元プログラムによる報酬も得ることができます。

ハイレバレッジ

海外FXのブローカーでは、ハイレバレッジの取引が可能です。ハイレバレッジとは、少額の証拠金で大きな取引ができる仕組みであり、小さな資金でも大きな利益を得ることができる可能性があります。ただし、ハイレバレッジはリスクも高いため、注意が必要です。

VPS

海外FXのブローカーでは、VPS(Virtual Private Server)を利用することができます。VPSとは、インターネット上の仮想的なサーバーのことであり、トレードプラットフォームを常に稼働させることができます。自宅のPCを利用する必要がないため、インターネット接続や電源の問題に左右されることなく、安定したトレードを行うことができます。

入金ボーナス

海外FXのブローカーでは、入金ボーナスが提供されています。入金ボーナスとは、トレーダーが入金する際に、一定の割合のボーナスが付与されることです。入金額によってボーナスの額が変動するため、大きな入金を行うことで、より多くのボーナスを受け取ることができます。

取引コストの安さのデメリット

安い取引コストは、FXで取引をする上で魅力的な要素ですが、デメリットも存在します。まず、安い取引コストを提供するブローカーは、その分他の収益源を確保する必要があります。そのため、スプレッドや手数料以外の形で収益を得る仕組みが存在することがあります。これによって、取引コストが安い一方で、他の面でのサービスが制限される可能性がある点に留意する必要があります。

出金手数料の無料のデメリット

出金手数料が無料であることは、利用者にとっては非常に便利な特典ですが、デメリットも存在します。一部のブローカーでは、出金手数料の無料化に伴い、一定の条件を満たすことが求められることがあります。たとえば、一定の出金回数や出金金額を満たさなければ手数料が発生するなどの制約がある場合があります。また、出金手数料が無料である代わりに、他の手数料が高めに設定されている可能性もあるため、全体的なコストを考慮する必要があります。

自動売買のデメリット

自動売買は、トレードの効率化や感情の影響を排除するという点で魅力的ですが、デメリットもあります。まず、自動売買システムの設定やパラメータの最適化には時間と知識が必要です。自動売買システムは、適切な設定がなされなければ効果を発揮せず、損失を招く可能性もあります。また、市場の変動によっては、予測が外れることもあります。自動売買を利用する際には、慎重な運用とリスク管理が必要です。

ゼロカットのデメリット

ゼロカットは、投資家が証拠金以上の損失を被らない仕組みですが、デメリットも存在します。ゼロカットの仕組みによって投資家はリスクを軽減できますが、逆に過度なレバレッジをかけることで大きな損失を被る可能性もある点に注意が必要です。ゼロカットを利用する場合には、リスク管理と適切なポジションサイズの設定が重要です。

bitwalletのデメリット

bitwalletは、便利な電子ウォレットですが、デメリットもあります。まず、bitwalletを利用するためには、アカウントの登録やKYC(Know Your Customer)の手続きが必要です。また、一部のブローカーでは、bitwalletを利用する際に手数料が発生することもあります。さらに、bitwalletのセキュリティに対する懸念もあります。オンラインウォレットはハッキングのリスクが存在するため、セキュリティ対策を十分に行う必要があります。

為替のデメリット

為替は、FXでのトレードにおいて重要な要素ですが、デメリットも存在します。為替相場は常に変動しており、予想外の変動が発生する可能性があります。特に、政治的・経済的な要因によって大きな変動が起きることがあります。為替の変動によって、投資家は予測が外れた場合に損失を被る可能性があるため、リスク管理が重要です。

ユーザー還元プログラムのデメリット

ユーザー還元プログラムは、利用者にとって魅力的な特典ですが、デメリットも存在します。一部のブローカーでは、ユーザー還元プログラムを利用するためには、一定の条件を満たす必要があります。たとえば、特定の取引量や頻度を満たさなければ特典が受け取れないといった制約がある場合があります。また、ユーザー還元プログラムの特典は、一時的なものであり、将来的に変更される可能性もある点に留意する必要があります。

ハイレバレッジのデメリット

ハイレバレッジは、小さな証拠金で大きな取引ができる魅力的な要素ですが、デメリットも存在します。ハイレバレッジを利用する場合、リスクも同様に大きくなるため、損失を被る可能性が高まります。特に、市場の変動が大きい場合や予測が外れた場合には、大きな損失を被る可能性があります。ハイレバレッジを利用する際には、十分なリスク管理と適切なポジションサイズの設定が必要です。

VPSのデメリット

VPS(仮想専用サーバー)は、自動売買を安定して実行するための利便性がありますが、デメリットも存在します。まず、VPSの利用には追加のコストが発生することがあります。また、VPSのサーバーがダウンしてしまった場合、自動売買システムが停止する可能性があります。さらに、VPSの設定や管理には一定の知識が必要であり、初心者にとっては利用しづらい面もあります。

入金ボーナスのデメリット

入金ボーナスは、新規口座開設や入金時に利用者に特典を与える仕組みですが、デメリットもあります。一部のブローカーでは、入金ボーナスを受け取るためには一定の条件を満たす必要があります。たとえば、一定の取引量や期間を満たさなければボーナスが失効するといった制約がある場合があります。また、ボーナスは一時的なものであり、将来的に変更される可能性もある点に留意する必要があります。

安い取引コスト

海外FXのブローーカは、他の金融機関と比較して取引コストが低いことが特徴です。取引手数料やスプレッド(売値と買値の差)が競争力のある水準に設定されているため、トレーダーはより少ないコストで取引を行うことができます。ただし、注意点としては、取引コストだけを基準に選ぶのではなく、他の要素も考慮することが重要です。

スプレッドに注意する

海外FXのブローカーは、通常、固定スプレッドまたは可変スプレッドのいずれかを提供しています。固定スプレッドは一定であり、市場の変動に関係なく一定の差保がたれます。一方、可変スプレッドは市場の変動に応じて変動し、状況によってはスプレッドが拡大することもあります。初心者の場合、固定スプレッドを選ぶことをおすすめします。スプレッドが拡大すると、取引の利益が減少し、損失が増える可能性があります。

追加の手数料を確認する

取引コストだけでなく、他の追加の手数料にも注意が必要です。一部のブローカーは、入金手数料や出金手数料を徴収している場合があります。初心者の場合、出金手数料無料のブローカーを選ぶことをおすすめします。また、海外FXのブローカーは、bitwallet(ビットウォレット)などの電子ウォレットを利用することができます。その場合、入金手数料や出金手数料も低額で済むことがありますので、利用を検討してみてください。

ユーザー還元プログラムの有無を確認する

一部の海外FXのブローカーは、ユーザー還元プログラムを提供しています。これは、取引量に応じてボーナスやキャッシュバックを受け取ることができる制度です。初心者の場合、ユーザー還元プログラムのあるブローカーを選ぶことで、取引の利益をさらに増やすことができます。ただし、ユーザー還元プログラムはブローカーごとに異なるため、詳細を確認してから利用することをおすすめします。

自動売買

自動売買システムは、プログラムによって取引を自動的に行う仕組みです。初心者の場合、自分でトレードすることに不安を感じるかもしれませんが、自動売買システムを利用することで、知識や経験が少なくても効果的な取引を行うことができます。ただし、注意点としては、自動売買システムを選ぶ際には、信頼性やパフォーマンスの面も考慮する必要があります。

バックテストの結果を確認する

自動売買システムを選ぶ際には、バックテストの結果を確認することが重要です。バックテストとは、過去のデータを使ってシステムのパフォーマンスを評価することです。バックテストの結果が良好であれば、システムの信頼性が高いと言えます。ただし、過去のデータに基づいた結果であるため、将来の成績を保証するものではありません。バックテストの結果を参考にしながら、システムの信頼性を判断することが重要です。

リスク管理機能を確認する

自動売買システムを利用する際には、リスク管理機能の有無も確認してください。リスク管理機能が備わっているシステムでは、損失を最小限に抑えるための機能が提供されています。例えば、最大失損額やトレード数制限などの設定が可能です。初心者の場合、リスク管理機能のあるシステムを選ぶことで、トレードのリスクをコントロールすることができます。

ゼロカット

ゼロカットとは、損失が口座残高を超えることを防ぐ仕組みです。通常、取引にはレバレッジがかかりますが、ゼロカット機能を利用することで、一定の条件下で損失が口座残高を超えた場合でも、追加の支払いが発生しないようになります。初心者の場合、大きな損失を被ることを避けるために、ゼロカット機能があるブローカーを選ぶことをおすすめします。

ゼロカットの条件を理解する

ゼロカット機能を利用するためには、一定の条件を満たす必要があります。例えば、特定のレバレッジや取引量、ポジションの保有期間などが条件として設定されていることがあります。初心者の場合、ゼロカットの条件を理解し、それに応じてトレードを行うことが重要です。条件を満たさない場合、ゼロカット機能が適用されず、損失が発生する可能性があります。

ゼロカット機能の制限に注意する

ゼロカット機能は便利な機能ですが、注意点もあります。一部のブローカーでは、ゼロカット機能に制限がある場合があります。例えば、特定の通貨ペアや取引時間帯にはゼロカット機能が適用されないことがあります。初心者の場合、ゼロカット機能の制限を理解し、それに応じたトレードを行うことが重要です。

VPS

VPS(仮想専用サーバー)は、外部のサーバーを利用して自動売買システムを稼働させる仕組みです。VPSを利用することで、24時間稼働させる必要がある自動売買システムを、自宅のパソコンを使わずに安定して動かすことができます。初心者の場合

安い取引コスト

FX取引において、取引コストは非常に重要な要素です。安い取引コストを提供するブローカーを選ぶことで、利益を最大化することができます。一般的に、スプレッドと手数料が取引コストに含まれます。スプレッドとは、売値と買値の差ありで、ブローカーの利益として発生します。取引コストを抑えるためには、スプレッドが狭く、手数料が低いブローカーを選ぶことが重要です。

出金手数料無料

FX取引での利益を引き出す際には、出金手数料がかかる場合があります。しかし、一部のブローカーでは出金手数料を無料で提供しているものもあります。出金手数料が無料のブローカーを選ぶことで、余計な費用を抑えることができます。出金手数料がかからないブローカーを選ぶ際には、その他のサービスや条件も考慮し、総合的な利便性を判断することが重要です。

自動売買

自動売買とは、事前に設定したルールに基づいてトレードを行うシステムのことです。自動売買システムを利用することで、感情に左右されずに取引を行うことができます。また、自動売買システムは膨大なデータを分析し、短時間でトレードを行うことができるため、効率的な取引が可能です。自動売買システムを利用する際には、信頼性やパフォーマンスの評価を行い、自分に合ったシステムを選ぶことが重要です。

ゼロカット

ゼロカットとは、証拠金が一定水準以下になった場合でも、ポジションが強制的に決済されずに維持されるシステムです。通常、証拠金が一定水準以下になると、マージンコールが発生し、ポジションが強制的に決済されます。しかし、ゼロカットシステムを採用しているブローカーでは、証拠金がマイナスになった場合でも、ポジションが維持されるため、追加の損失を被ることなく取引を続けることができます。

bitwallet

bitwalletは、仮想通貨を利用した電子ウォレットサービスです。bitwalletを利用することで、FX取引における入金や出金がスムーズに行えます。bitwalletでは、ビットコインやイーサリアムなど複数の仮想通貨に対応しており、セキュリティも高いため、安心して取引を行うことができます。bitwalletを利用する際には、アカウントの作成や入出金方法などの手順に従って操作を行う必要があります。

為替

為替とは、通貨同士の交換レートを指。します引取FXでは、異なる通貨同士の交換レートの変動を予測し、利益を得ることを指目します。為替相場は、経済や政治の情勢によって大くき変動するため、リスクもい高です。しかし、正確な情報収集やテクニカル分析を行うことで、効果的な取引が可能です。為替相場の変動に関心を持ち、常に最新の情報を収集することが重要です。

ユーザー還元プログラム

ユーザー還元プログラムとは、ブローカーが利益の一部をユーザーに還元するシステムです。ユーザー還元プログラをム採用しているブローカーでは、取引量や利益額に応じて、キャッシュバックやポイントなどの形で還元されます。ユーザー還元プログラムを利用することで、取引のコストを抑えることができます。ユーザー還元プログラムの詳細は、各ブローカーの公式ウェブサイトやサポートセンターで確認することができます。

ハイレバレッジ

ハイレバレッジとは、少ない証拠金で大きな取引を行うことができるシステムです。ハイレバレッジを利用することで、小額の証拠金で大きな利益を狙うことができます。しかし、ハイレバレッジはリスクも高く、損失を大きくする可能性もあるため、注意が必要です。ハイレバレッジを利用する際には、リスク管理を徹底し、適切な取引戦略を持つことが重要です。

VPS

VPS(仮想専用サーバー)は、オンライン上でサーバーを借りて利用するサービスです。VPSを利用することで、24時間365日稼働する自動売買システムを安定して稼働させることができます。また、VPSは高速かつ安定したインターネット接続を提供するため、トレードのレスポンスを向上させることができます。VPSの利用は、自動売買を行うトレーダーにとって非常に便利です。

入金ボーナス

入金ボーナスは、新規口座開設や入金時に、ブローカーから特典として提供されるボーナスのことです。入金ボーナスを利用することで、取引資金の増加やリスクの軽減を図ることができます。入金ボーナスの条件や利用規定は、各ブローカーによって異なるため、詳細な情報を確認することが重要です。入金ボーナスを上手に活用することで、トレードの利益を最大化することが可能です。

積立NISA

積立NISAとは、投資信託を定期的に積み立てることで、長期的な資産形成を図る制度です。積立NISAは、将来の資産形成のために、定期的な投資を行いたい人に適した制度です。積立NISAでは、所得税や住民税の優遇措置が受けられるため、税金負担を軽減することができます。積

このように、海外FXのブローカーや自動売買システムを活用することで、成果主義や非正規雇用、早期退職などの収入の安定性に悩む現代人が副業禁止の社則に縛られずに、収入を増やす可能性が広がります。安い取引コストや出金手数料無料、ハイレバレッジなどの特徴を持つ海外FXブローカーを利用することで、より効率的にトレードを行うことができます。また、自動売買システムを活用することで、24時間稼働するトレードプログラムが自動的に取引を行い、利益を上げることが可能です。さらに、VPSを利用することで、インターネットの接続状況に左右されずに安定した取引が行えます。加えて、bitwalletを利用することで、為替手数料が無料になるメリットもあります。さらに、ユーザー還元プログラムや入金ボーナスなどの特典も受け取ることができます。また、積立NISAなどの制度を活用することで、将来の資産形成にも繋げることができます。これらの要素を総合的に考えると、海外FXのブローカーや自動売買システムは、収入の安定性に悩む現代人にとって、一つの解決策となり得る可能性があります。是非、自分に合った海外FXのブローカーや自動売買システムを探してみるこをとおすすめします。

-海外FX
-, ,