2021年最新Axioryのお年玉ボーナス
: 2021年03月02日
ツイッターやってます!
チャンネル登録お願いします!

AXIORY(アキシオリー)のキャンペーン第二弾

この度AXIORYでは、10周年スペシャル感謝祭の第二弾として、本日2021年3月1日より3ヵ月間、「入出金手数料無料キャンペーン」を実施いたします。

【3ヵ月限定】入出金手数料無料キャンペーン

■期間:2021年3月1日(月)22:30~2021年5月31日(月) 23:59(日本時間)まで

■利用対象:全員

■キャンペーン概要:通常、20,000JPY未満の入出金の場合、1,000JPYの手数料(国際銀行送金のみ1,500JPY)が発生するところ、キャンペーン期間中は金額に関わらず、手数料無料でご入出金いただけます。

まず始めに

全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ )

クリスマスも終わり、今年もあと僅かですね!

コロナのせいで計画していた海外渡航ができなかったのが残念ではありますが、今年もいろいろやりきって、充実はしていたという感想です。

「来年は何やろうかなー?」なんて考えていたら、…

Axioryからのボーナスキャンペーン連絡メール

Axiory(アキシオリー)恒例のお年玉ボーナスの連絡が来たので、年内に公開することにしました。

今回のボーナスキャンペーンは、

AXIORY 10周年スペシャル感謝祭

と、題されているので、今までと何がどう違うのか解説してみたいと思います。

それでは行ってみましょう!

AXIORY(アキシオリー)のキャンペーン振り返り

AXIORY(アキシオリー)は今年だけでも、お年玉ボーナスとお中元ボーナスのキャンペーンを開催しました。

そのときの記事は以下を御覧ください。

AXIORY(アキシオリー)というブローカーの大きな特徴は、

  • スプレッドが狭い
  • 約定力が高い
  • ストップベルが0

であることはご承知のとおりと思います。

例えば、TitanFX(タイタンFX)なんかも同じような戦略でのサービスを展開しています。

このように取引コストを極限まで引き下げるブローカーは入金ボーナスのサービスを提供しないことが一般的ですが、Axiory(アキシオリー)の場合、定期的に100%入金ボーナスのサービスを提供しているのが面白いところです。

脳死ハイレバトレード対策について

GEMFOREX(ゲムフォレックス)などは頻繁に100%ボーナスを提供するブローカーとして日本人トレーダーには一定の支持を得られてはいますが、ボーナスを提供する反面、ゼロカットトレーダーの巣窟とも言えるブローカーとも言えます。(若干偏見があるか?)

戦略的ゼロカットを否定するつもりはありませんが、証拠金がなくなると以降の取引ができなるということで、スプレッドからの収益が得られなくなるという点ではブローカーとしては本意ではありません。

Axiory(アキシオリー)の場合は、

ボーナスが取引量に応じた金額で出金できる

というサービスを同時に提供することで、トレード継続をしてもらえるようにしているわけです。

計算するとわかりますが、これはスプレッドの圧縮とも言えるわけで、要するに定期的に取引コストのディスカウントをしているということです。

パチンコで言うなら、1玉=4円のところを、1玉=3.8円で貸し出すようなイメージでしょうか?

AXIORY(アキシオリー)キャンペーンのルール

Axiory(アキシオリー)のキャンペーンは、2つのステップで構成されています。

「STEP 1」では、クレジットとしてボーナスを獲得できます。

(この段階では、取引のみに利用でき、出金は不可能)

「STEP 1」にてボーナスを獲得したら「STEP 2」へ進みます。

「STEP 2」では、以下の取引ボリュームを満たすと、ボーナスが残高へ反映されるので出金が可能となります。

【STEP 1】

開始日:2021年1月1日00:00日本時間

終了日:2021年1月29日23:59日本時間

ボーナス金額:最大100,000円を上限とした、入金金額100%

*入金後24時間以内にボーナスが反映されます。

クレジットに付与されたボーナスの有効期限:2021年12月31日

お年玉ボーナスは、入金した取引口座のクレジット欄に反映されます。

この段階では、お年玉ボーナスを取引には利用できますが、出金は不可能です。

(※「STEP 1」にてボーナスを獲得すると「STEP 2」へ進みます。)

【STEP 2】

取引ボリューム:段階的に300ロット(全取引口座の取引が対象)

開始日:2021年1月1日00:00日本時間

終了日:2021年3月31日23:59日本時間

「STEP 1」にてお年玉ボーナスが取引口座のクレジットに反映されると、取引口座の取引ロット数(全口座で合算)がカウントされます。

下記の表で示すロット数を達成した段階で自動的にクレジットから、全口座の中で一番残高額が多い口座の残高へ移動されます。

チェックポイント(ロット) 入金額と取引ロット数に応じて残高に移動できる金額(JPY) 残高に移動できるボーナスの合計金額(JPY) 注意点
30 +30,000 30,000
60 +5,000 35,000
90 +5,000 40,000






120 +5,000 45,000
150 +6,000 51,000
180 +7,000 58,000
210 +8,000 66,000
240 +9,000 75,000
270 +10,000 85,000
300 +15,000 100,000

ここからが従来のキャンペーンとの比較解説です。

上記表を見てもらうとわかるように、①では30ロット取引で30,000円の出金が可能になりますが、さらに30ロット(つまり、合計60ロット)取引しても、倍額の60,000円が出金可能になるわけではありません。

同様に、②のゾーンでは30ロット取引するごとに5,000円、6,000円、7,000円… と増額するものの、①での30,000円一気を考えると増額幅が物足りなくも思えます。

270ロットから300ロットまで取引するとMAXに達するわけですが、これはカンストのボーナスとも解釈できます。

まんぼう総裁には、お中元ボーナスキャンペーンで3万円入金+100%ボーナスの合計6万円スタートで30ロット条件をクリアした実例も来ています。

Axioryのボーナスキャンペーンをクリアした例

10万円入金(=20万円)スタートで300ロットは多少難易度が高いですが、

20万円スタートなら30ロット取引は余裕

というのが、今回のキャンペーンの上手な利用方法なのかな、と、思います。

やろうと思えば、今年開催されたeasyMarkets(イージーマーケット)でのトレードのように鬼トレードでコンプリートもできるかもしれませんね!

まんぼう総裁はやりませんがwww(笑)

AXIORY(アキシオリー)のボーナス金額上限と入金回数について

今回のキャンペーンは、上限が10万円で、上限に達するまで何回でも入金可能です。

入金回数 入金額 ボーナス利用合計
1 3万円 3万円
2 3万円 6万円
3 3万円 9万円
4 1万円 10万円

このように上限に達するまでに何回でも入金が可能です。

AXIORY(アキシオリー)ボーナスの仕様

海外FXのボーナスが消失する条件

 

何度も注意しますが、Axiory(アキシオリー)の入金ボーナスは口座残高が0になるとキャンセルされます。

これを忘れると、どんなにロット数を稼いでもボーナスの出金ができません。

AXIORY(アキシオリー)のニュース振り返り

公式ページへのリンクですが、

  • 株式CFD取扱い開始
  • 新入出金方法「VLoad」リリース
  • 最小入金額を5000円に値下げ
  • 入出金手数料の値下げ
  • 仮想通貨6種追加

など、よりユーザーに朗報とも言える取り組みをしているのが好感が持てます。

特に、入手金手数料を引き下げるということは、ブローカーが負担する分が増えるということで、しかも、最低出金額が引き下げられるということは、さらにブローカーへの負担額が増えるということになります。

負担額が増えても平気  = ブローカーがユーザーに還元できる

ということで、Axiory(アキシオリー)が昨年よりも潤ったのか? と、妄想したりもします。

Axiory(アキシオリー)のゴールドレバレッジについて

決してGOLD取引に固執しろというわけではありませんが、高約定力を武器にするAxiory(アキシオリー)でGOLDを取引することで、手早く稼ぐことが可能なのか考察してみました。

ブローカー スプレッド レバレッジ ボーナス クッション ロスカット水準
Exness(ゼロスプレッド) 6.8 2000倍 なし 0%
Axiory 32 100 なし なし 20%
Anzo Capital 32 500 あり なし 50%
XM Trading 45 888 あり あり 20%
iFOREX 80 200 あり あり 0%
easyMarkets 75
50
200 あり あり 20%

 

色んな解釈はありますが、レバレッジが100倍であることから、 ロスカット水準が20%であったとしてもAxiory(アキシオリー)でGOLD取引するのは慎重になることが推奨されます。

以下に詳しく比較していますが、GOLDを取引するなら別のブローカーを使った方がよく、今回のAxiory(アキシオリー)のボーナスキャンペーンの恩恵をみすみす捨てないようにするのがおすすめです。

AXIORY(アキシオリー)の口座タイプについて

口座タイプ別のレバレッジと取引手数料をまとめた結果です。

MT4
(スタンダード)

MT4
(ナノ・スプレッド)

cTrader

取引可能通貨 JPY / USD / EUR JPY / USD / EUR JPY / USD / EUR
取引手数料 なし US$6 (1ロット往復) US$6 (1ロット往復)
最大レバレッジ 変動 変動 変動
ロスカット 証拠金維持率20% 証拠金維持率20% 証拠金維持率20%

口座タイプも改めておさらいしますが、スプレッドがより狭いとされるナノ・スプレッド口座の取引手数料が1ロット往復で$6と、若干割高です。

例えば、ミルトンマーケッツの「エリート口座」では取引手数料が不要です。

取引コストに着目すると、ナノ・スプレッドなのか、ミルトンマーケッツのエリート口座なのかは、トレーダーの計画によって判断するのがおすすめです。

ミルトンマーケッツのエリート口座を使用するには、最低入金額が100万円必要なので、取引コストの究極削減を目指すならそれなりの資金が必要ということをお忘れなく。

【重要】ナノ・スプレッド口座でもキャンペーンでボーナスを利用することが可能です。

故に、ナノ・スプレッド口座での手数料が圧縮される効果があるので、ナノ・スプレッド口座に入金してトレードするのもアリですね。

AXIORY(アキシオリー)のお年玉ボーナスまとめ

AXIORY(アキシオリー)以外にも多数のブローカーでボーナスキャンペーンが目白押しです。

それぞれのブローカーでサービスの内容が異なり、また、本記事で解説したように特定の銘柄の取引には不向きなケースもあり、ボーナスキャンペーンを最大限に活用するにはそれなりのブローカー比較が必要です。

まんぼう総裁は、多くのトレーダーが会社員で、家族を養うために自分の自由になるお金が少ないという現実をよく知っているので、極力ノーリスクなキャンペーン情報の提供に努めています。

その情報を活用して余剰資金ができた方には、次なるステップとなるべく入金ボーナスの豊富な情報を提供することにしています。(同時のこともありますが)

今回のAxiory(アキシオリー)のキャンペーンは「10万円を用意できる」という条件がありますが、10万円を用意できるなら、3万円のボーナス引き出しは割と達成しやすと言えます。(10万円用意できないなら、できないなりの金額から開始するという活用方法もアリです)

Axioryの2021年キャンペーンの第一弾

それと、公式ページを見るとわかりますが「第一弾!」とありますよね?

なので、今回に限って言うと「ボーナス使い捨てだぁー」みたいなことではなく、じっくり種銭を温存しつつ証拠金を増やしていくと、「第二弾!」が来たときにチャンスがあるかもしれませんね。(「第二弾!」がなかったらゴメンね!)

キャンペーンは来年になってからの入金で開始されるので、年内に無用に証拠金を無くさないようにしましょう!

と、いうことで、今日は以上です! またね~!

このブログ記事が役に立った!!って方は是非下のランキングバナーを3つぽちっとよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

*イイね&拡散リツートのご協力もよろしくお願いします(*‘∀‘)

ポチっとな

 ↓

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
海外FXランキング

海外FXキャッシュバックキャンペーン開催中!

海外FX人気ブローカーのExnessとFXGTでお得な取引キャッシュバックサービスを提供しています。 最低入金額がないキャンペーンなので、是非ご活用ください! ご利用をお待ちしております!
まんぼう総裁オススメ海外FXブローカー詳細記事

コメント

Please enter your comment!
Please enter your name here