更新日 : 2021年07月20日
公開日 : 2021年06月14日
ツイッターやってます!
チャンネル登録お願いします!

※公開時は、スペック的には魅力があったので記事で紹介していますが、公式HPに記載している「キプロスにオフィスがある」ということには疑問があり、企業体質としては「?」な位置づけとなっております。あえて本文への反映はしていませんが、その点ご了承ください。

まず始めに

全宇宙銀河系まんぼう総裁ファンの皆様こんにちは( ^)o(^ )

6月も半分終わりそうですが、

梅雨入りうぜぇー

と、いいたいほどです。

食べ物が痛みやすくなる時期なので、食料の管理には注意したいですね。

なぜなら、お腹を壊すと最近の病院は受け入れてくれない可能性大ですし。

さて、そんな鬱陶しい梅雨を吹き飛ばすべく、新たなブローカーを紹介したいと思います。

Pacific Union(パシフィックユニオン)という、日本人にはまだ浸透していないブローカーですが、かなりのポテンシャルがあるブローカーです。

入金ボーナスも豊富で、指数やGOLDトレードには威力を発揮する可能性があります。

どんなスペックなのでしょうか? 最後まで是非お付き合いください!

それでは、行ってみましょう!

Pacific Union(パシフィックユニオン)の金融ライセンスについて

金融ライセンスはセーシェル共和国のものです。

ブローカー名 Pacific Union Limited
創業 2015年
登録住所 セーシェル共和国
102 on Ground Floor of House of Francis Ile Du Port, Mahe, Seychelles.
金融ライセンス FSA:セーシェル金融庁(登録番号:SD050)

 

Pacific Union(パシフィックユニオン)の口座種別

口座種別は2種類(正確には、標準アカウント・プライムアカウント・イスラム口座・デモ口座の4種類ですが、ここでは日本人が使うリアル口座のみの解説となります。)あります。

特徴 標準アカウント プライムアカウント
最低入金額 5,000円 100,000円
基本通貨 米ドル
英ポンド
カナダ・ドル
オーストラリア・ドル
ユーロ
シンガポールドル
ニュージーランドドル
香港ドル
日本円
米ドル
英ポンド
カナダ・ドル
オーストラリア・ドル
ユーロ
シンガポールドル
ニュージーランドドル
香港ドル
日本円
取引市場 外国為替
指数
金属
商品
株式
暗号通貨
外国為替
指数
金属
商品
株式
暗号通貨
レバレッジ 最高500:1まで 最高500:1まで
スプレッド 1.3から 0.0から
手数料 $0 片道3.5ドル
最小注文サイズ 0.01ロット 0.01ロット
最大注文サイズ 100ロット 100ロット
マージンコール 120% 120%
ストップアウト 50% 50%
ゼロカット あり あり
口座内両建て 可能 可能
取引プラットフォーム MT4, MT5 MT4, MT5
エキスパートアドバイザー 使用可能 使用可能
ワンクリック取引 使用可能 使用可能

 

共通しているのは、ストップアウトが50%ということなので、ハイレバレッジトレードをするなら十分な資金管理が必要です。

標準アカウントは最低入金額が5,000円という安さです。

ただし、後述するように初回入金のボーナスを5,000円で終わらすのは無駄なので、資金計画を立てた上で口座開設するのが望ましいでしょう。

スプレッドが狭いプライムアカウントは片道の手数料が$3.5で、わりとリーズナブルです。

こちらのアカウントは最低入金額が約10万円(海外FXブローカーは大抵がUSドルを基軸にしていると思ってください。)となっています。

したがって、取引コストの安いプライムアカウントを利用する方も資金計画を立てた上での口座開設が望ましいです。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の銘柄・スプレッド・手数料について

為替

銘柄 スプレッド 手数料 レバレッジ
Standard Prime Standard Prime
AUDJPY 2.1 0.6 0 $7 500
AUDUSD 1.9 0.4 0 $7 500
CADJPY 2.4 0.9 0 $7 500
CHFJPY 2.7 1.2 0 $7 500
EURAUD 2.7 1.2 0 $7 500
EURCHF 2.1 0.6 0 $7 500
EURGBP 1.9 0.4 0 $7 500
EURJPY 2 0.5 0 $7 500
EURUSD 1.4 0.2 0 $7 500
GBPAUD 3.1 1.6 0 $7 500
GBPJPY 2.6 1.1 0 $7 500
GBPUSD 2 0.5 0 $7 500
NZDJPY 2.3 0.8 0 $7 500
NZDUSD 2 0.5 0 $7 500
USDCAD 1.8 0.3 0 $7 500
USDCHF 1.9 0.4 0 $7 500
USDJPY 1.7 0.2 0 $7 500

 

為替は一律レバレッジが500倍です。

プライムアカウントは往復で$7の手数料が取られますが、例えばドル円ペアなんかはスプレッドが0.2ということを考えるとリーズナブルな部類です。

指数

銘柄 スプレッド 手数料 レバレッジ 商品説明
Standard Prime Standard Prime
Nikkei225 62 62 0 0 333 Nikkei Index Cash CFD (JPY)
SP500 4.9 4.9 0 0 333 S&P Index Cash CFD (USD)
SPI200 19 19 0 0 333 ASX /SPI 200 Australian Cash Future CFD (AUD)
DJ30 35.3 35.3 0 0 333 Dow Jones Cash Future CFD (USD)
DAX30 28.1 28.1 0 0 333 DAX30 Index Cash CFD (EUR)
HSI 0.5 0.5 0 0 333 Hang Seng Index Cash CFD (HKD)
INDIA50 686.03 686.03 0 0 333 India 50 – CASH
CHINA50 0.7 0.7 0 0 333 China A50 Index Future CFD (USD)
FTSE100 16.5 16.5 0 0 333 FTSE100 Index Cash CFD (GBP)
NAS100 13.1 13.1 0 0 333 NAS100 Cash
EU50 15.7 15.7 0 0 200 EUSTX50 Cash
USDX 3.3 3.3 0 0 200 US Dollar Index Future CFD (USD)
VIX 6.9 6.9 0 0 200 Volatility Index
FRA40 11.5 11.5 0 0 200 France 40 Index
ES35 47.5 47.5 0 0 200 ES35 Index Cash
US2000 3.7 3.7 0 0 200 US SMALL CAP 2000 Cash
TW50 4.1 4.1 0 0 200 MSCI Taiwan Cash

 

注目するべきは、指数のレバレッジが333倍ということです。

このレバレッジは高い方であることから、指数トレードが得意なトレーダーにはお勧めできるかもしれません。

貴金属

銘柄 スプレッド 手数料 レバレッジ 商品
Standard Prime Standard Prime
XAGUSD 2.6 1.1 0 $7 100 Silver – US Dollar
XAUUSD 3 2 0 $7 500 Gold – US Dollar

 

貴金属の中でも、GOLD取引はTLを見ても盛んですね。

Pacific Union(パシフィックユニオン)ではGOLD取引がレバレッジ500倍で可能となっているのが特徴とも言えるでしょう。

エネルギー商品

銘柄 スプレッド 手数料 レバレッジ 商品
Standard Prime Standard Prime
USOUSD 3.9 1.6 0 $7 200 WTI Crude Oil Cash
UKOUSD 4.1 2 0 $7 200 Brent Crude Oil Cash
CL-OIL 3.9 1.6 0 $7 200 Crude Oil Future
COPPER-C 3.4 3.4 0 0 20 Copper
Cocoa-C 5.2 5.2 0 0 20 US Cocoa – Cash
Coffee-C 3 3 0 0 20 Coffee Arabica – Cash
Cotton-C 15.6 15.6 0 0 20 Cotton – Cash
GAS-C 5.9 5.9 0 0 20 Gasoline
GASOIL-C 6.6 6.6 0 0 20 Low Sulphur Gasoil – Cash
NG-C 0.7 0.7 0 0 20 Natural Gas
OJ-C 3 3 0 0 20 Orange Juice – Cash
Sugar-C 5.1 5.1 0 0 20 Sugar Raw – Cash

 

Pacific Union(パシフィックユニオン)のエネルギー商品でも、OIL系のレバレッジが200倍というのが注目するべきポイントでしょうか?

原油ハイレバレッジトレーダーにはおすすめかもしれません。

原油のボラティリティ

上手く行けば爆益になりますが、

↓こういう展開には注意してね。

銘柄 スプレッド 手数料 レバレッジ 商品
Standard Prime Standard Prime
AAPL 0.15 0.15 $6 $6 20 Apple Inc.
ABBVIE 0.32 0.32 $6 $6 20 ABBVIE INC
ALIBABA 1.02 1.02 $6 $6 20 ALIBABA GROUP HOLDING-SP ADR
AMAZON 15.3 15.3 $6 $6 20 AMAZON.COM INC
AT T 0.13 0.13 $6 $6 20 AT T INC
BAC 0.12 0.12 $6 $6 20 BANK OF AMERICA CORP

 

一応、株も取り扱っているといったところでしょうか?

レバレッジが20倍なので、株のレバレッジ取引が得意な方以外にはあんまり魅力が無いかもしれませんね。

仮想通貨

銘柄 スプレッド 手数料 レバレッジ 商品
Standard Prime Standard Prime
BCHUSD 26.2 26.2 0 0 20 Bitcoin Cash
BTCUSD 624.5 624.5 0 0 20 Bitcoin
ETHUSD 30.8 30.8 0 0 20 Ether
LTCUSD 12.2 12.2 0 0 20 LiteCoin
EOSUSD 0.0535 0.0535 0 0 1 EOS
XLMUSD 0.0117 0.0117 0 0 1 Stellar Lumens

 

仮想通貨も同様です。

レバレッジが20倍なので、無理にPacific Union(パシフィックユニオン)で仮想通貨取引をすることはないでしょう。

仮想通貨取引ならExness(エクスネス)が最もおすすめです。

なぜなら、スワップフリーなので長期保有に適しているからです。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の100%ボーナスについて

100%入金ボーナスがあります。

後述するように、ロット数に応じてボーナスの出金が可能になるので、頻繁に取引するトレーダーには向いているかもしれません。

トレーディングボーナスは2,000ドルから10,000ドルまで出金可能です。

100%トレーディングボーナスに関する一例

累計入金 トレーディングボーナスの計算 あなたのトレーディングボーナス
USD 2,000 100%ボーナス対象、最大2,000ドルまで USD 2,000
USD 5,000 100%ボーナス対象、最大5,000ドルまで USD 5,000
USD 10,000 100%ボーナス対象、最大10,000ドルまで USD 10,000
USD 30,000 最大10,000ドルまで USD 10,000

ボーナスを出金するには規定のロット数を達成する必要があります。

*例は米ドル通貨です

累計入金 トータル付与ボーナス
≥2,000 ドル(もしくは同等額) 1 ドル (もしくは同等額) / lot
≥5,000 ドル(もしくは同等額) 1.2 ドル (もしくは同等額) / lot
≥10,000 ドル(もしくは同等額) 1.5 ドル (もしくは同等額) / lot

 

全額を出金するには大量のロット数取引が必要(ほぼ非現実的)なので、XM Tradingが提供しているようなXMP(クレジットボーナスによるスプレッド還元)のようなイメージで捉えておきましょう。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の50%ボーナスについて

こちらは初回入金に50%のボーナスが付与されるというプロモーションです。

最大$500が受け取れるので、思い切って$1,000の入金をするのが一番オトクでしょう。

初回のご入金のみ50%(最大500ドルまで)のボーナスを付与し、2回目以降は20%(最大9,500ドル)のボーナスを進呈致します。

ボーナスはトータルで最大10, 000ドルまで受け取り可能。

既にパシフィックユニオンの口座をお持ちのお客様でも、これから口座を開設しようとしているお客様でも、下記手順よりボーナスを申請できます。

複数口座お持ちの場合は、お一人様につき1口座までが入金ボーナスキャンペーンの対象となります。

easyMarkets(イージーマーケット)が初回入金ボーナスで100%を提供していることと比較するとやや物足りないですがスプレッドが狭めなスペックであるため、50%が限界なのでしょう。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の20%ボーナスについて

入金20%ボーナスは、スタンダード口座だけでなくプライム口座もキャンペーンの対象です。

上限は約100万円まで獲得可能です。

頻繁にトレードをするトレーダーにお勧めのボーナスとなります。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の入金について

入金方法 可能な通貨 手数料 最小額 最大額 処理時間
銀行送金 すべて 無料 50 USD 最大値なし 2-5営業日
MASTER すべて 無料 50 USD 5,000 USD 即時
VISA すべて 無料 50 USD 5,000 USD 即時
オンラインウォレット すべて 無料 50 USD 5,000 USD 即時
仮想通貨 BTC/USDT 無料 50 USD 最大値なし 即時

 

銀行送金、クレジットカードの利用が可能ではありますが、出金する際の優先順位を考えるとbitwalletやsticpayを使うのがお勧めです。

口座を開設するとマイページから入金することができます。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の出金について

引き出し方法 可能な通貨 手数料 最小額 処理時間
銀行送金 初めて/月は無料 無料 100 USD 2-5営業日
MASTER すべて 無料 100 Unit 24時間以内
VISA すべて 無料 100 Unit 24時間以内
オンラインウォレット すべて 無料 100 USD 即時
仮想通貨 BTC/USDT 無料 100 Unit 24時間以内

 

入金手段と出金手段は同じです。

最低出金額が$100(約1万円ちょい)なので、少額トレーダーの方は注意してください。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の口座開設方法

上記のバナーから公式ページに遷移して、口座開設ボタンを押します。

以下、必要事項を入力すれば簡単に口座開設が可能です。

すべてローマ字で記入します。

こちらもローマ字で入力しましょう。

以下は該当するものを選択すれはOKです。

使いたいプラットフォーム(MT4 or MT5)を選択するのと、標準アカウント・プライムアカウントを選択してください。

最後に運転免許証 or パスポート等のKYC書類をアップロードすればOKです。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の口コミ・評判

Pacific Union(パシフィックユニオン)はまだ日本に進出してきたばかりなので、日本人による口コミや評判はほとんどありません。

世界に展開していることから外国人による口コミがけっこうあります。

↑Googleで地図検索をすると、オフィスの写真がヒットします。

↓以下、Pacific Union(パシフィックユニオン)への口コミです。

↑日本語約が微妙すぎますが、サービス全般の評判は良いものです。

↑こちらの口コミは、Pacific Union(パシフィックユニオン)の入出金方法がシンプルと好評です。

↑こちらの口コミは、Pacific Union(パシフィックユニオン)の出金について言及しています。

3時間程度で着金するようです。

Pacific Union(パシフィックユニオン)への総評

本記事でスペック全般を解説しましたが、取引コストとボーナスのバランスに優れているという印象です。

入出金についてもbitwalletが最初から使えるなど、トレーダーにとっては便利な環境を用意しているという点で日本人顧客の獲得に本気であることが伺えます。

ブログで紹介するからには、単なる印象で評価を下すわけではなく、以下のように企業としての格を気にしています。

Pacific Union(パシフィックユニオン)の資金管理ですが、「分別管理あり」「信託保全なし」というものです。

銀行とは異なり、Pacific Unionのような投資会社は、顧客のお金と資産を自社のリソースから分離する必要があります。これは、当社が事業活動でそれらを使用することを許可されていないことを意味します。その顧客のお金と資産は、万が一Pacific Unionが破産した場合に備えて、完全にリングフェンスで保護されています。

Pacific Unionは、セイシェル金融サービス局によって規制されています。 私たちができることとすべきことを指定する厳格な規制要件があります。

お客様のお金は、管財人の取り決めの下で分離されたクライアントアカウントに保持されます。これにより、Pacific Unionではなく、お客様のお金が確実に維持されます。また、顧客のお金として簡単に識別できることも意味します。そのため、Pacific Unionとその債権者には、請求、リーエン、または相殺または留保の権利がありません。

オーストラリア・コモンウェルス銀行(CBA)やウエストパック・バンキング・コーポレーション(Westpac Banking Corporation)など、信頼できるAA格の国際銀行の多くに分離口座を開設しています。 顧客資金を預けるために複数の銀行を選択することが私たちの意図です。すべての顧客資金を同じ銀行に預金してはなりません。

当社に提供されたすべての預金は、規制されて分離された口座でお客様のために信頼に基づいて保持されているので、そのような状況で、それらの預金は信託金に与えられたすべての法的保護を受けます。

当社はHSBC、UBS、JPモルガンチェース、ゴールドマンサックスなどの大手金融機関とのパートナーシップを確立しています。当社の優れたパートナーは、お客様に最高品質の銀行間流動性を提供することを保証できます。

これらのことから、海外FXブローカーとしては一定以上の安心感のある企業という判断をしています。

入金ボーナスが使いやすいという点ではおすすめのブローカーなのは断言できます。

実際の約定力については今後のレポートに期待していますが、指数の高レバレッジは活用する価値が高いでしょう。

この後もお楽しみのブローカーをバンバン投下しますが、Pacific Union(パシフィックユニオン)もぜひ使ってみてください。

それでは、またねー!

*イイね&拡散リツートのご協力もよろしくお願いします(*‘∀‘)

ポチっとな

 ↓

にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
海外FXランキング

海外FXキャッシュバックキャンペーン開催中!

海外FX人気ブローカーのExnessとFXGTでお得な取引キャッシュバックサービスを提供しています。 最低入金額がないキャンペーンなので、是非ご活用ください! ご利用をお待ちしております!
まんぼう総裁オススメ海外FXブローカー詳細記事

 

コメント

Please enter your comment!
Please enter your name here